オーストラリア、シドニーでイチオシの語学学校でTESOL専門学校。他にIELTS、一般英語、ビジネス、ケンブリッジ、RSAなど各種コース提供しています

Greenwich College

この学校の特長!

まだ創立数年の若い学校ですが、教師陣の質の高さで有名な学校です。特にTESOL(英語教師養成講座)、IELTSの専門学校として当初、創立されたのでその分野ではシドニーの学校の中でも秀でている存在。現在では一般英語など他のコースも充実し、そのうちの一つTECSOL(児童英語教師)はシドニーで唯一「Certificate IV」が取得できる。毎週金曜日にはスタッフでいかに良い授業をするかのミーティングが繰り返され、質の高い講師と質の高い授業の提供に常に力を入れている。日本人の割合も少ないので本気で英語を勉強したい方にはかなりお薦めの語学学校!尚、セルフスタディーの時間がなく、授業の全てが講師による授業であることも特徴の一つ。また、放課後のEnglish Clubでは、同校のTESOL受講の生徒が先生となり、レベル別にフリーカンバセーションの授業が行われたり、発音矯正レッスンもあったり、英語のいろいろな角度から授業が行われている。

学校詳細

入学日 毎週月曜日
入学条件 一般英語は無し、コースによって設定あり
生徒数 450名
一クラスの生徒数 平均12名、最大15名
レベル分け 5レベル、13クラス
主な国籍 アジア、ヨーロッパ、アフリカ、南米
日本人割合 7%(時期によって異なる)
日本人スタッフ 常駐

基本データー

都市(ロケーション) シドニー
最寄り駅 Town Hall駅から徒歩3分、
Museum駅から徒歩1分
所在地 Level 2, 396 Pitt Street Sydney, NSW 2000
電話 02-9264-2223
FAX 02-9264-2224
学校ホームページ http://www.greenwichcollege.com.au/index.php
認定団体/加盟団体 CRICOS, NEAS, ACPET, TOEIC
創立 2005年
キャンパス シドニー本校のみ
インターネット 無料、日本語環境あり、無線LAN対応
設備 ラウンジ、PCルーム、TV、ビリヤード、キッチン、冷蔵庫、レンジ、自動販売機
支払い方法 クレジットカードも可(2%手数料付加)

フォトギャラリー

授業風景授業風景 授業風景授業風景 授業風景授業風景 授業風景授業風景 授業風景授業風景 受付受付 ラウンジラウンジ 電子レンジ完備電子レンジ完備 PCルームPCルーム TESOL・TECSOLクラス専用 PCルームTESOL・TECSOLクラス専用 PCルーム学校はCITYの中心!学校はCITYの中心!

費用

(2011年) 単位:豪ドル

入学金 学生ビザ:150ドル、 その他のビザ:100ドル
授業料 一般英語コース DAY(9am-3pm)
1-6週間: 330ドル/週、7-12週間: 310ドル/週
※その他、期間によって設定あり
Evening(4pm-8:30pm)
1-6週間: 310ドル/週、7-12週間: 300ドル/週
※その他、期間によって設定あり
IELTS DAY(9am-3pm)
1-6週間: 330ドル/週、7-12週間: 310ドル/週
※その他、期間によって設定あり
Evening(4pm-8:30pm)
1-6週間: 310ドル/週、7-12週間: 300ドル/週
※その他、期間によって設定あり
ケンブリッジFCE DAY(9am-3pm)
3500ドル/10週間、4200ドル/12週間
Evening(4pm-8:30pm)
3000ドル/10週間、3600ドル/12週間
進学コース(EAP) DAY(9am-3pm)
4200ドル/12週間
Evening(4pm-8:30pm)
3600ドル/12週間
児童英語教師(TECSOL) 1850ドル/4週間
Certificate IV in TECSOL 2650ドル/6週間
基礎英語教師(TESOL Foundation) DAY(9am-3pm)
1520ドル/4週間
Evening(4pm-8:30pm)
1360ドル/4週間
Certificate IV in TESOL DAY(10am-4pm)
3950ドル/8週間 お薦めのコース
Evening(3pm-8:30pm)
3850ドル/8週間
ビジネス DAY(9am-3pm)
1440ドル/1Module(4週間)〜
Evening(4pm-8:30pm)
1240ドル/1Module(4週間)〜
RSA 65ドル(毎週土曜。1日で修了)
その他のコース、詳細はお問合せ下さい。
教材費 30ドル/4週間(一般英語の例、各コースによって異なります、お問合せ下さい)
OHSC 35.75ドル/月(学生ビザ取得者に適用)
ホームステイアレンジ 210ドル
ホームステイ 270ドル/週(平日2食、週末3食)、各コース共通。17歳以下は300ドル/週
空港出迎え 140ドル、各コース共通

注目の情報

スタッフからのコメント
長年オーストラリア、アジア、ヨーロッパにおいて英語教育に携わったスタッフや先生が運営を行っていますので、学生の英語を学ぶというあらゆるニーズや気持ちをとても理解しています。従って、それに応えるべく、質が高くバイタリティーのある教師陣をそろえています。開校以来、英語教育や英語教師トレーニング、IELTSにおいててリーダー的存在で、RSAなどすぐに仕事につけるためのプログラムも豊富にそろえています。また、オーストラリアで最初で唯一の政府認定サーティフケイトIVのTECSOLコースもあります。セルフスタディー無しに全ての授業を講師から提供し、放課後のフリーイングリッシュクラスも好評です。
卒業生からのコメント
Taking the TESOL course was a great experience for me, filled with enjoyment and special experiences. When I first decided to take the TESOL course, I only thought of taking it just so that my resume would look a little better when I start looking for jobs. But as soon as I started my course, I found it very interesting and half way of the course, I wanted to become an English teacher. I enjoyed making materials for students, and planning lessons and teaching them to real students. It’s such an amazing moment when you get to teach your lesson using your materials and see students learn new things. The class teachings are special because you get to teach students from around the world and always learn about other cultures. It was a very precious experience because you can hardly have the chance to teach students from all over the world in my home country. The TESOL trainers were great too. They were all humorous, enthusiastic and always motivating us to learn. Our class room atmosphere was always positive we always have a good time. The knowledge we have learned in the course are all useful both inside the class and outside. None of the skills learned in this course is useless and I think they would serve in a lot of situations. I loved my TESOL course and I would like to use all the knowledge I gained from it and become a great English teacher.
YUKI SUEHIRO
BBI社長の目!学校訪問で感じたこと
この学校をお薦めする点はいろいろありますが、なんといっても一番は校長先生の取り組み姿勢です!校長先生が一番大事にしていること、それは講師の質です。いかに良い授業をしてもらうか、常に教育を施し、経験を積ませ、そしてモチベーションを与えています。このことにより質の良い先生が育成されます。またその先生が長く勤めているのもポイント。よって、良い授業が常に施され、従って生徒の満足度が常に高いです。結局は生徒に良い授業を受けて頂くために先生の教育に熱心であると言う図式です、信頼できるイチオシの学校です。

お薦めなプラン!

(お薦め1) 一般英語+英語教師養成講座(TESOL)
この学校はTESOL英語教師養成講座の専門学校です。このTESOLはいかにコミュニカティブにそしてアクティブな授業を提供できるかのスキルを学べるものですが、今、日本の中高校教師に求められている大注目の資格です!ただ、このコースに入学するには、IELTS6.0ポイント以上と最初から高い英語力が求められます。もしこの資格がない場合でこのコースを受講したい場合は、予め同校の一般英語コースを受講することでコースに進むことが出来ます。将来英語教師を目指している方、実践的な英語力を身につけたい方には、お薦めな組合せプランとなります。
(お薦め2) 一般英語+日本語教師派遣プログラム
日本語教師派遣プログラムは、英語を使って日本語教える実践的な英語力がつくインターンシップのプログラムです。従って、派遣校では、基本的に英語を使って生徒とコミュニケーションを図りながら授業を進めていきます。よって、実践的な生の英語を取得したい方に大変お薦めのプログラムですが、英語力に自信のない方は、ある程度、英語に慣れてから派遣されると自信を持って現場で活動ができます。質の高い授業、会話を積極的にさせるEnglish Club、発音に力を入れた発音矯正のクラス等は、派遣後に必ず役立つスキルとして生きてきます。

イチオシ!TESOLコース詳細

学校概要
Greenwich college TESOLクラス 授業風景
Greenwich Collegeの最大の特徴は、TESOLの専門学校であること。通常の語学学校は一般英語コースなどがベースでありその上で、他のコースを設ける 場合が多いですが、この学校は、TESOLの専門学校です。従って、それを教えることができる講師の質の高さは抜群です!また、この学校の基本的な考え方として、良い講師を育てることに多くの時間とコストを掛けています。校長先生いわく、良い講師を育てるための勉強会等を通じて常に適した指導ができるように英語教師自身を指導しまた彼らがそれに自信を持てるように対応しているとの事。よって英語講師は豊富な経験と自信を持って授業に当たることができ、つまりそれは質の高い授業となり、学生が満足できる授業やクラス作りにつながっているとの事です。つまりこの学校は生徒の満足を一番に考えているために英語講師への教育を常に施しています。TESOLの専門学校でもあるため、とても信頼のおけるイチオシの学校です!
コース概要  CERTIFICATE IV IN TESOL  8週間
英語を教える講師を指導できる講師が教えています。週25時間、1日5時間の授業は午前中に講義、午後には模擬授業など実践的なことを学習していきます。各週行うテーマが異なるため、受講生は毎週月曜日入学が可能で、異なった8つのテーマを修了することによって資格が取得できます。また、3週間目から学生を相手に模擬授業が課されます。もちろん英語で授業を進め、生徒役の学生をリードしながらコミュニカティブにアクティブに授業をして頂きます。生徒役の学生からのフィードバックや担当講師からの授業に対する指導を毎回受けることにより、より実践的なスキルを学びます。
学校スタッフからの一言! 他校との違い、特徴
英語教師としての知識と実践経験を数多く学習することができます。また、シドニーでこのコースにおいて、一番経験のある講師をそろえています。尚、取得できるCERTIFICATE IV IN TESOLは世界中で英語を教えることが出来ます。
入学条件、プログラム費用など
入学日 毎週月曜日
期間・時間数 8週間、25時間/週
入学条件 IELTS6.0ポイント以上(General Module)
※上記資格がない場合は専用テスト合格にて受講可能
学生の国籍 アジア、ヨーロッパ、アフリカ、南アメリカ
一クラスあたりの生徒数 最大12名、全8クラス
その他コース 一般英語、IELTS、ケンブリッジ、TECSOL、ビジネス、EAP、RSAなど
2010年プログラム費用 (単位:豪ドル)
入学金 学生ビザ:150ドル、 その他のビザ:100ドル
授業料 3800ドル
その他 60ドル(テキスト代)
ホームステイアレンジ 176ドル
ホームステイ費用 250ドル/週(平日2食週末3食)
初日空港お出迎え 140ドル

 

その他特筆すべき点

  • CertificateIVなので修了後はオーストラリアや世界で英語教師として活動できる資格になる
  • 試験結果として英語力が足りない場合、事前に同校の一般英語コースに入学する事によりTESOLコースに編入可能
  • 申し込む
  • お問い合わせ
  • 資料請求