日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


カランメソッドの記事一覧


       -このブログ記事内容は【2010年3月11日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************


カランメソッドで英語脳を作れ!実践的な英語の習得
-英語脳を作る画期的な方法、ネイティブと同じスピードで理解して話す!

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日はお薦めの実践的な英語の習得方法に関してお知らせします。

BBIのコンセプトとして『生かせ日本人スキル』というテーマにそって、日本人そのもののスキルを生かして国際舞台で活躍する人を育成する、サポートすることをテーマに活動をしています。

日本人そのもののスキルを生かすのですが、それを生かすためには国際舞台で活躍できるコミュニケーション能力も同時に必要です。

人として相手との意思疎通をしっかり図る意味でのコミュニケーション能力もありますが、ここでは、ズバリそのまま国際舞台で通用する言語をいかに操りコミュニケーションを図れるかという意味でのコミュニケーション能力となります。

国際舞台で通用する言語とは、一般的に英語となるかと思います。

つまりここでは、その英語をいかに操ることができるか、その能力を高めることにより、日本人が元来持っている『日本人スキル』をいかんなく発揮して、国際舞台で活躍していただきたいと思っています。

その英語、実践的な英語力を伸ばす方法に関して、BBIとしてはいくつかの英語学校を見学してきました。

これから紹介する内容は、そのうちの一つで、『カランメソッド』という方法を取り入れている学校の英語習得方法です。

簡単に言うとこのカランメソッドの方法を通して英語を鍛えると

より現実に即したそして英語脳を作りネイティブと同じスピードで話す事ができる

様になります。

本当にそうだったらすごいことですよね!

何事にも本人努力は不可欠で、きちんとそれをしなければ何も効果は現れませんが、このカランメソッドという方法をきちんと勉強して繰り返すことによって上記のことは本当に実現します!

◎Repeat Repeat Repeat!繰り返すことがこのカランメソッド秘密

Callan Method(カラン・メソッド)とは、イギリスで生まれた画期的な英語の習得法です。ロンドンにあるカラン学校で開発されたその方法は、学習時間を4分の1で同じ効果にしてしまうほど画期的な方法で、その有効性は多くの人に認められており、効果的な学習方法として現在では世界各国でも紹介をされている実践的な英語を習得したい方に大変お薦めの内容です。

授業は、カランメソッド専任のネイティブ講師が、普段ネイティブスピーカーが話すスピードと同じ早さで話します。当たり前のことですが、実践でネイティブスピーカーの話す早さについて行けなければ、意味がないためです。従って、クラス内でもネイティブスピーカーが話すスピードと同じ早さで話す訓練をしていきます。

このように講師が、ネイティブのスピードで繰り返しフレーズを話してきますが、それを英語でそのまま繰り返したり、それに応じて英語で答えたりします。これを何度も何度も繰り返し、ネイティブのリズムで、スピードで、発音で話します。これがカランメソッドの授業内容です。

通常、英語でのコミュニケーションに慣れないうちは、英語で聞かれたことを一旦日本語で考えてまた英語で答えますが、このカランメソッドは、英語で聞いてそのまま英語で答えるので、そのまま英語で理解をすることができます。また、英語で話すように繰り返し訓練することで『英語脳』も作ります。そしてそれを更に繰り返すことで、ネイティブのスピードで話すことができるようになり、しかも、発音や文法までしっかりと学ぶことができます。主なこのコースの特長は以下の通りです。

 ① ひたすら繰り返すことで習得する
 ② スピードが大切、ネイティブのスピードで考えよう、話そう
 ③ 完全集中型、宿題はありません、その場で全て覚えて解決できます
 ④ 日本語で考えず、頭で考えず、『英語脳』を作って英語で即応対しよう
 ⑤ 英語のリズム、発音、スピード、そして文法までも習得できる!

尚、レベルは細かくビギナーからアドバンスまで分けられていますので、英語初学者からビジネスシーンなど第一線で活躍している既習者まで幅広く対応ができるのも特長です。従って以下のような方々に適したコースです。

 ○ スピーキング力、リスニング力を鍛えたい方
 ○ 英語の環境で仕事や活動をしたい方、またその予定のある方
 ○ 実践的な英会話力を身に付けたい方
 ○ ネイティブのスピードに慣れたい、ネイティブのスピードで話したい方
 ○ 発音、英語のリズム、文法を鍛えたい方
 ○ 学校集中型で宿題無しで英語を勉強したい方

 > カランメソッド専門ページ

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

どれくらいの期間をするかは皆さんのご都合によると思いますが、できれば8週間は挑戦していただきたいです。数週間で上記の様な英語脳が作れるほど甘いことではないので、本当に英語のリズムや雰囲気を身体で覚えるには、少なくともそれくらいが必要かと思います。

もちろん個人差もあるし、スタート時の英語のレベルにもよりますが、可能であればそれくらいの期間はどうぞ続けてみてください。

なお、このカランメソッドを提供している学校では、今月3月キャンペーンを行っています。

8週間以上お申込の方は1週間当たり25豪ドル(約2000円)授業料がお得なキャンペーンを行っています(従って8週間で200豪ドル、16000円程度お安くなります)

【キャンペーン内容】

通常の授業料: 320豪ドル/週
8週間以上: 295豪ドル/週
12週間以上: 280豪ドル/週
17週間以上: 250豪ドル/週

詳しくはこちらをご覧下さい
 > カランメソッド3月のキャンペーン情報(JET English)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

このコースの活用方法!

カランメソッドでは、英語を聞いて瞬時に英語で答える訓練を何度も何度も繰り返します。これによって、英語で常に考えることができる英語脳が作り出され、ネイティブと同じスピードで会話ができるようになります。その能力を身に付けたら、実践の場で是非試してみてください。

その格好のプログラムが、日本語教師派遣プログラムとの併用です。派遣されたあとの現場の教室では、いろいろな環境や場面が英語で矢継ぎ早に来る環境で、カランメソッドで勉強したことを是非生かしてください。最初は戸惑いもありますが、慣れてくるうちに、どんな場面でも状況でも、瞬時に英語を使いこなせるようになっています。

単に英語の環境だけではありません。日本語や日本文化を教えるので、中心にならざるを得ない環境です。英語を積極的に発話して生徒を引っ張っていかなければならない立場での環境なので自ずと訓練される機会が多いです。是非この環境を生かして、将来の就職や英語の環境での活動に生かしてください!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇英語を鍛える身に付けるプログラム

 ○ 実生活英会話
 ○ カランメソッド

 ○ 英語教師養成講座TESOL
 ○ 児童英語教師養成講座TECSOL
 ○ お薦め語学学校一覧

更に鍛えて実践を踏むには

 ○ 
日本語教師派遣プログラム(英語圏がお薦めです!)
 ※ここから各国のプログラムを見てください

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

posted by BBI at 2010/03/11 09:29
コメント()  トラックバック(0)

     -このブログ記事内容は【2010年2月9日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************


Repeat!Repeat!Repeat!カランメソッドという方法
-英語脳を作る画期的な方法、ネイティブと同じスピードで理解して話す!

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日はBBIの新しいコースの紹介をします!

昨年末から英語教師養成講座など『英語』に関するプログラムの紹介を行ってきましたが、今日もキーワードは『英語』でお伝えします。

『いかに英語を鍛えるか!』

日本人にとって永遠のテーマのような気もしますが、良くある語学学校の一般英語コースより、
より現実に即したそして英語脳を作りネイティブと同じスピードで話す事ができるコース
を発見しましたので、皆さんに紹介をします!その名も

カランメソッド

という英語取得の一つの方法のコースです。以下にこのコースの詳細を記します。英語で聞いて英語で考え英語で話す英語脳を作りたい方は、必見です!!

◎カランメソッドコースの概要

Callan Method(カラン・メソッド)とは、イギリスで生まれた画期的な英語の習得法です。ロンドンにあるカラン学校で開発されたその方法は、学習時間を4分の1にしてしまうほど画期的な方法で、その有効性は多くの人に認められており、効果的な学習方法として現在では世界各国でも紹介をされている実践的な英語を習得したい方に大変お薦めのコースです。

授業は、カランメソッド専任のネイティブ講師が、普段ネイティブスピーカーが話すスピードと同じ早さで話します。当たり前のことですが、実践でネイティブスピーカーの話す早さについて行けなければ、意味がないためです。従って、クラス内でもネイティブスピーカーが話すスピードと同じ早さで話す訓練をしていきます。

このように講師が、ネイティブのスピードで繰り返しフレーズを話してきますが、それを英語でそのまま繰り返したり、それに応じて英語で答えたりします。これを何度も何度も繰り返し、ネイティブのリズムで、スピードで、発音で話します。これがカランメソッドの授業内容です。

通常、英語でのコミュニケーションに慣れないうちは、英語で聞かれたことを一旦日本語で考えてまた英語で答えますが、このカランメソッドは、英語で聞いてそのまま英語で答えるので、そのまま英語で理解をすることができます。また、英語で話すように繰り返し訓練することで『英語脳』も作ります。そしてそれを更に繰り返すことで、ネイティブのスピードで話すことができるようになり、しかも、発音や文法までしっかりと学ぶことができます。主なこのコースの特長は以下の通りです。

 ① ひたすら繰り返すことで習得する
 ② スピードが大切、ネイティブのスピードで考えよう、話そう
 ③ 完全集中型、宿題はありません、その場で全て覚えて解決できます
 ④ 日本語で考えず、頭で考えず、『英語脳』を作って英語で即応対しよう
 ⑤ 英語のリズム、発音、スピード、そして文法までも習得できる!

尚、レベルは細かくビギナーからアドバンスまで分けられていますので、英語初学者からビジネスシーンなど第一線で活躍している既習者まで幅広く対応ができるのも特長です。従って以下のような方々に適したコースです。

 ○ スピーキング力、リスニング力を鍛えたい方
 ○ 英語の環境で仕事や活動をしたい方、またその予定のある方
 ○ 実践的な英会話力を身に付けたい方
 ○ ネイティブのスピードに慣れたい、ネイティブのスピードで話したい方
 ○ 発音、英語のリズム、文法を鍛えたい方
 ○ 学校集中型で宿題無しで英語を勉強したい方


 > カランメソッド専門ページ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

このコースの活用方法!

カランメソッドでは、英語を聞いて瞬時に英語で答える訓練を何度も何度も繰り返します。これによって、英語で常に考えることができる英語脳が作り出され、ネイティブと同じスピードで会話ができるようになります。その能力を身に付けたら、実践の場で是非試してみてください。

その格好のプログラムが、日本語教師派遣プログラムとの併用です。派遣されたあとの現場の教室では、いろいろな環境や場面が英語で矢継ぎ早に来る環境で、カランメソッドで勉強したことを是非生かしてください。最初は戸惑いもありますが、慣れてくるうちに、どんな場面でも状況でも、瞬時に英語を使いこなせるようになっています。

単に英語の環境だけではありません。日本語や日本文化を教えるので、中心にならざるを得ない環境です。英語を積極的に発話して生徒を引っ張っていかなければならない立場での環境なので自ずと訓練される機会が多いです。是非この環境を生かして、将来の就職や英語の環境での活動に生かしてください!


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇英語を鍛える身に付けるプログラム


 ○ 実生活英会話

 ○ カランメソッド

 ○ 英語教師養成講座TESOL
 ○ 児童英語教師養成講座TECSOL
 ○ お薦め語学学校一覧

更に鍛えて実践を踏むには

 ○ 日本語教師派遣プログラム(英語圏がお薦めです!)
 ※ここから各国のプログラムを見てください

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

posted by BBI at 2010/02/09 12:06
コメント()  トラックバック(0)

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.