日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


通信で養成講座の記事一覧


 144件中1~10件表示  次のページ
魅力一杯の通信で日本語教師養成講座だが、デメリットはないのか!いろいろな角度から通信講座を解説します!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月2日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

デメリットはないのか?通信で日本語教師養成講座420時間
-通信で日本語教師養成講座420時間!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどのブログ記事で、通信で日本語教師養成講座に関して長所メリットに関してたくさんお伝えしました。本当に魅力が多数ある講座ですので毎年500名の受講生がいることも納得のマンモス講座です!

【長所(メリット)♪ 通信で日本語教師養成講座420時間の特長】

①間接法が唯一しっかりと学習できる
②とにかく安い!日本円換算で現在14万円台(2016年3月のレート)
③通信なので自分のペースで受講できる
④最短6ヶ月間で修了できる!
⑤地方にいても離島にいても世界のどこにいても受講可能
⑥日本語教育能力検定試験対策もある
⑦目で見て学習できるDVD、CD教材付き
⑧日本語学習者用のテキスト付き(教師用のテキストもあり
⑨当然、直接法も学習する
⑩通信なので受講ミスがない(授業を取り損ねることがない)
⑪受講を継続させる講師の熱い指導!とその添削内容
⑫受講しやすい専用のブラウザで課題の提出可能!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

では、メリットばかりでデメリット(欠点)は本当にないのか?と問われると、他講座と比較した時にそれはあるのではないかと思います。

考えられるデメリットは、やはり、通信ゆえに、
講師の前で模擬授業の評価がもらえない実践の部分ではないでしょうか。

通信で学習するという性質上、講師と共に教室で授業を受けるわけではありませんから、どうしても直接に自分の授業を見てもらってそれに対しての評価を即時に受けることが物理的にできません。従って、恐らく唯一、デメリットといえるところはその点ではないかと思います。

一方、では通学のコースであっても多くの評価を受けるくらいの模擬授業が行われているかと言うと、学校によりますが、BBIが調査をしたところによるとなかなか多くの実践をしているとは聞いたことがありません。
※BBI直営校、シドニーで日本語教師養成講座は約半分が実践部分です

それでも講師の目の前で評価をもらえるわけですから、安心感はあると思いますが、実質上はもしかしたらあまり変わらないところもあるかもしれません。

また、この通信講座は、その実践部分の講義を補うために目で見て学習できるDVD教材とCD教材をつけています。こちらを見ることで実際どのように授業をしているかを見ていただき、自身の授業に参考として頂くように工夫がされています。

よって通信講座においても実践部分に対して、工夫を施し対応をしています。ただ、どうしても通信ゆえに、講師の目の前での評価をもらえないので、その点は、通信講座のデメリットといわざるを得ないのではないかと思います。

それでも、先に挙げたとおり、魅力いっぱいの講座です。費用が断然安い420時間のコースであり、間接法もしっかりと学習できる唯一の講座です。

従って、それらのメリットがデメリットを凌駕できるのであれば、やはりお薦めなのではないかと思います。

また、現実問題として、通学できる範囲に住んでいないとか、海外に住んでいるなどがあると、自ずとこの通信講座を選択することになるのかなとも思います。

一ついえることは、この通信講座を選択しても全く後悔をさせることはないと言うことです!本当に良い講座です、是非、通信を選ばざるを得ない方はこの講座を検討されてみてください!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/03/02 12:57
コメント()  トラックバック(0)

通信で日本語教師養成講座は魅力が一杯!たくさんの特長メリットをお知らせします!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月2日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

メリット多数!通信で日本語教師養成講座420時間は魅力一杯
-通信で日本語教師養成講座420時間!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、春の時期は、新年度がスタートするので何かを始めたい時期、だから、通信で日本語教師養成講座もこの3月4月の時期は、始める方が多いのですよ!と前回のブログでお知らせしました。

その通信で日本語教師ですが、春の時期だからと言う理由ばかりが、受講を開始することではありません!元々、魅力一杯の講座だからです!

この講座は、本当に魅力一杯で、多くの特長(メリット)があります。

いろいろな役立つ特長があるので、他の日本語教師養成講座と比べて良いなと思う方は、是非検討をされてみてください。通信でもきちんとした420時間のコースであり、間接法も学習できることも大きな特長の一つです。

以下に、そのメリット長所を列記しますので、ご興味のある方は是非確認してみてください。

【長所(メリット)♪ 通信で日本語教師養成講座420時間の特長】

①間接法が唯一しっかりと学習できる
 ⇒ ここまでしっかりと間接法が学習できる講座は恐らく他にはないと思います

②とにかく安い!日本円換算で現在14万円台(2016年3月のレート)
 ⇒ 420時間の講座の中で恐らく最安値だと思います!

③通信なので自分のペースで受講できる
 ⇒ お申込をしたら1週間後から受講可能。仕事をしていても何をしていても自分のペースでできることも魅力。

④最短6ヶ月間で修了できる!
 ⇒ 短期で修了することも可能(平均半年から1年間で修了、最大3年間の有効期限)

⑤地方にいても離島にいても世界のどこにいても受講可能
 ⇒ 途中で引越しがあっても受講が継続できる点も魅力

⑥日本語教育能力検定試験対策もある
 ⇒ 終了後検定試験合格者多数

⑦目で見て学習できるDVD、CD教材付き
 ⇒ 実践部分を実際の授業を見て練習可能

⑧日本語学習者用のテキスト付き(教師用のテキストもあり
 ⇒ これを使ってすぐに授業可能

⑨当然、直接法も学習する
 ⇒ いわゆる通常の養成講座機関がこの直接法を主体に授業をしますが、もちろん通信でも行います

⑩通信なので受講ミスがない(授業を取り損ねることがない)
 ⇒ また驚異の修了率80%!

⑪受講を継続させる講師の熱い指導!とその添削内容
 ⇒ これがあるのでほとんどの方が満足しそして修了をします

⑫受講しやすい専用のブラウザで課題の提出可能!

以上は主なメリットですが、細かくあげるともっともっとあります!

本当に、他の機関にはないものばかりで、魅力一杯です。これらのことがあるので、毎年500名くらいの方々が受講を開始しているマンモス講座です。

BBIは弊社直営の講座もありますが、この通信講座は、他機関の講座ですが、本当にお薦めの講座ですので、強く紹介している講座の一つです。将来、日本語教師になりたいなと思っている方で、この講座が良いなと思われる方は、是非受講されてみて下さい!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/03/02 12:07
コメント()  トラックバック(0)

3月になりました!いよいよ春ですね。春は卒業のシーズンですが、一方で、新年度スタートの時期から、いろいろなことに挑戦をしてみたい時期でもあります。通信で日本語教師養成講座もその一つ、毎年15名様程度が受講を開始されている月です!!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月1日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

春は何かを始めたい時期です!通信講座はいかがですか?
-世界どこででも受講できる通信で日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

3月に入りました。今年ももう2ヶ月も終わってしまったと思うと時も経つのも早すぎ感がかなり激しいですが、この春の時期は、個人的にはとても好きな時期です。

卒業シーズンでもあるのでそれまでの学校生活の思い出が一番グッと来る時期でもあり、また、新年度スタートの時期ですから、新しいことに挑戦したい、新しい環境で何かをスタートする時期でもありますね。

新しい出会いもあって、春の心地良い風と共にやる気がみなぎるシーズンです。

さて、大人気の通信で日本語教師養成講座ですが、こちらもこの春の時期は毎年多くの方が受講を開始されます。それはやはり春だからなのでしょうか。。。

この通信講座は、前にもお伝えしましたが、世界のどの地域にお住まいの方でも受講をする事ができます。もちろん、割合としては日本在住の方からのお申込が一番多いです。それはやはり日本人が多く住んでいる場所だからです。この春の時期は、そんなこともあって、日本在住の方からのお申込がとても多い時期です。

因みに、通信講座は、この養成講座以外に日本には多くの種類が存在していますが、通信講座を運営している会社に聞くと、修了率は15%ほどだそうです。

一方、この通信で日本語教師養成講座の特長のひとつですが、その修了率、なんと80%以上となります!この数字を通信講座でたたき出すことは、本当に驚異の数字となり、すごいことなのですが、これは、講座の先生方の熱心な指導の賜物なのです。

よって、通信で日本語教師養成講座を受講すると、ほぼ修了できるので、日本語教師にほとんどの方なる事ができるのです。

さて、引き続きここ最近も円高豪ドル安傾向ですね。今日現在のレートが1豪ドル=82.10円ですので、今日現在だと、142850円で、この講座受講できます。

こちらは、日本円一括で支払いをされる際のサンプルですが、実はこの通信講座は、他にもクレジットカード決済もでき、その場合は最大5回までの分割も可能となります。

いろいろな支払い方法ができるのですが、いずれにしても、今現在はとてもお得なレートです。この春に通信で日本語教師養成講座を受講してみようと思っている方は、ぜひ、レートも良いことですし、挑戦をしてみてください!

2020年には東京オリンピックがきます、間違いなく今後、日本語教師の需要は増えてくるはずです。今のうちから準備をして、良い日本語教師を目指していきましょう!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、安いからと言っていい加減な講座ではありません。卒業生はいろいろな器官で日本語教師として活躍していますし、JICAなどの公的機関にも合格して世界で活躍している方も多いです。さらに、日本語教育能力検定試験対策も講座内で行っていますので、その合格者も多く、いろいろなところで役立っている講座だと思います。

日本語を外国語としてとらえ、体系的に指導できるスキルを身につけるのがこの講座です。是非、挑戦してみたい方は受講されてみてください。そしてどうぞ良い日本語教師を目指して頑張ってください!

【通信で日本語教師養成講座の主な特長】

 ○ どの地域にいてもどこででも受講できる
 ○ 英語を使って指導する間接法が学習できる
 ○ 恐らく最安値の受講料1740豪ドル


 > やっぱりすごい!魅力と特長満載の通信で日本語教師養成講座420時間

また、以下にオール通信コースのスピンオフコースである、2016年の通信で通学コースの日程と最新のコースの残席をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。

【2016年開講スケジュール 通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

前半通学⇒後半通信に移行、修了することで420時間の修了証取得!
≪2016年≫
 ○ 4月26日~5月6日
 ○ 7月4日~7月15日
 ○ 10月31日~11月11日
 ※4/25(月)は祝日のため26日(火)から開講

お申込は便利なオンラインで > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

  通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(通信で通学コースの説明もあり)
  『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/03/01 11:37
コメント()  トラックバック(0)

大人気の通信で日本語教師養成講座。恐らく420時間が取れる資格の中では最安値。更に最大5回までの分割払いも可能、便利すぎる!!

**************************************************************************************************
このブログは2016年2月20日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

最大5回の分割が可能、約28900円/回で通信講座受講!
-世界どこででも受講できる通信で日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、前回、ここ最近の円高豪ドル安傾向ですので、

通信講座も安いぞ!今なら約144880円で日本語教師になれる!

と先日のブログで紹介しましたが、上記の日本円換算額は、その掲載したときのレートで換算したときの費用です。この講座は1740豪ドルします。そしてそのときのレートが1豪ドル=83.27円でしたので、その様に計算をしました。

こちらが、日本円一括で支払いをされる際のサンプルです。実はこの通信講座は、クレジットカード決済もでき、その場合は最大5回までの分割も可能です。

分割をする際には、最初に決済した日から、毎月同日に同様に決済をしていきます。以下に分割する際の一回あたりの金額をお知らせします。

受講料 ・・・ 1740豪ドル、レート ・・・ 1豪ドル=83.27円のとき
一括: 1740豪ドル(144880円、端数切捨て)
2回分割: 870豪ドル/回(72440円、端数切捨て)
3回分割: 580豪ドル/回(48290円、端数切捨て)
4回分割: 435豪ドル/回(36220円、端数切捨て)
5回分割: 348豪ドル/回(28970円、端数切捨て)
※換算する際のレートは各クレジットカード会社によって異なりますので、上記はあくまでも参考換算額です

以上のように、もちろんレートによりますが、最大は1回当たり3万円を切る形で対応ができます。この費用で420時間の資格が取れると思うと、日本の養成講座機関の講座費用は通常60万円くらいですから、格安であることが、良くわかるところです。

もちろん、安いからと言って、薄い内容の講座ではなく、きちんと文化庁にも認められている日本語教師養成講座420時間の講座です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、もし取り急ぎ安くスタートしてみたいと思っている方がいれば、この講座は検討材料となると思いますのでどうぞご参考くださいませ。

尚、安いからと言っていい加減な講座ではありません。卒業生はいろいろな器官で日本語教師として活躍していますし、JICAなどの公的機関にも合格して世界で活躍している方も多いです。さらに、日本語教育能力検定試験対策も講座内で行っていますので、その合格者も多く、いろいろなところで役立っている講座だと思います。

日本語を外国語としてとらえ、体系的に指導できるスキルを身につけるのがこの講座です。是非、挑戦してみたい方は受講されてみてください。そしてどうぞ良い日本語教師を目指して頑張ってください!

【通信で日本語教師養成講座の主な特長】

 ○ どの地域にいてもどこででも受講できる
 ○ 英語を使って指導する間接法が学習できる
 ○ 恐らく最安値の受講料1740豪ドル


 > やっぱりすごい!魅力と特長満載の通信で日本語教師養成講座420時間

また、以下にオール通信コースのスピンオフコースである、2016年の通信で通学コースの日程と最新のコースの残席をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。

【2016年開講スケジュール 通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

前半通学⇒後半通信に移行、修了することで420時間の修了証取得!
≪2016年≫
 ○ 4月26日~5月6日
 ○ 7月4日~7月15日
 ○ 10月31日~11月11日
 ※4/25(月)は祝日のため26日(火)から開講

お申込は便利なオンラインで > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

  通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(通信で通学コースの説明もあり)
  『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/02/20 11:38
コメント()  トラックバック(0)

世界各国からお申込多数!世界のどこにいても受講できるまさしく通信で日本語教師養成講座の真骨頂です!しかも今ならかなり安い!約144880円で日本語教師になれます!

**************************************************************************************************
このブログは2016年2月19日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

アメリカ、香港、フランスなど世界各国からお申込!通信講座
-世界どこででも受講できる通信で日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、ここ最近の円高豪ドル安傾向ですので、

通信講座も安いぞ!今なら約144880円で日本語教師になれる!

と先日のブログで紹介しましたが、この通信講座、いつでもどこででも受講できるので、安定してとても人気の講座です。

日本在住の方が受講生としては圧倒的に多く、最近の傾向だと約80%くらいの方が、日本にいながら受講をしています。

ただ、残りの20%位は日本以外の海外で受講をされています。ここ最近では、

アメリカ、香港、フランス、オーストラリア、フィリピン、タイ、カナダ、韓国などいろいろな国からのお申込があります。皆さん、それぞれ志望動機や環境は異なると思いますが、実は結構海外で生活をしていると、興味のある仕事としてこの日本語教師は良く出てくるものとなります。

海外で生活をしていると自然と他の外国人から、簡単な日本語を教えたり、日本に興味がある人とお友達になって、いろいろと聞かれる機会が増えます。それをしているうちに、

 ◇ きちんと教えてみたいなとか
 ◇ これはどうやって教えるのだろうとか
 ◇ もっとうまく教えるにはどうしたら良いのだろうかとか


いろいろな気持ちが湧き上がってきます。例えば、

『私は日本人です』と『私が日本人です』の違いを教えてください

といわれてもなんて教えて良いかわかりますか?

普通の日本人はきっと分からないと思います。だって、そういったことを意識して、日本語を使っているわけではないし、自然と使い分けをしているし、ニュアンス的に違いがわかっています。

でもその違いを体系的に説明をして欲しいとおもわれたときにどう説明できるかは、なかなか難しく、それがきちんとできるのが日本語教師の資格やスキルを持っている人となるのです。

こういったことに、海外にいると自然に出会うし、興味のわくところで、体系的な背景や理由を理解できるとついつい、フムフムと頷くほど、嬉しい気持ちにもなります。

そんなことが、海外にいてもわざわざ学校に通学しなくても学習できるのが、この通信講座の最大の特長です。

恐らくそんなことを感じていらっしゃる方々が、世界各国からお申込をされているのではないかと思います。

世界のどこにいても、離島など日本のどこに住んでいても受講できるのがこの通信で日本語教師養成講座の一番の魅力です。

更に、費用に付いては、恐らく420時間が取れる中で最安値だと思いますので、その点も魅力的です。

海外にいても受講できるこの通信講座、是非、思い立ったら吉日で、受講をしてみてください。この資格が取れると、有給で日本語を教えることができるようになります!

【通信で日本語教師養成講座の主な特長】

 ○ どの地域にいてもどこででも受講できる
 ○ 英語を使って指導する間接法が学習できる
 ○ 恐らく最安値の受講料1740豪ドル


 > やっぱりすごい!魅力と特長満載の通信で日本語教師養成講座420時間

また、以下にオール通信コースのスピンオフコースである、2016年の通信で通学コースの日程と最新のコースの残席をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。

【2016年開講スケジュール 通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

前半通学⇒後半通信に移行、修了することで420時間の修了証取得!
≪2016年≫
 ○ 4月26日~5月6日
 ○ 7月4日~7月15日
 ○ 10月31日~11月11日
 ※4/25(月)は祝日のため26日(火)から開講

お申込は便利なオンラインで > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

  通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(通信で通学コースの説明もあり)
  『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/02/19 15:01
コメント()  トラックバック(0)

通信も安いぞ!今なら、約144880円で日本語教師になれる!円高ドル安傾向ですね♪利用しないてはないですね。

**************************************************************************************************
このブログは2016年2月18日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

通信も安いぞ!今なら144880円で日本語教師に!
-通信で日本語教師養成講座420時間を通学⇒通信で受講する方法

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、ここ最近の円高豪ドル安傾向に関してお伝えをしていますが、

通信講座も安いぞ!今なら144880円で日本語教師になれる!

と題して、今日のブログ記事をお知らせしたいと思います。

最近円高豪ドル安の傾向ですよね。そして、BBIが為替レートを採用するときに利用しているのは三菱東京UFJ銀行のTTS(送金)レートですが、本日は

1豪ドル=83.27円です。従って、通信講座は

1740豪ドル×83.27円=144889.80円ですが、端数を切り捨てにするので

144880円でお申込ができます


また、BBIでは、日本からオーストラリアへの海外送金手数料約6千円程度(銀行によって異なる)は頂いておりませんので、そのまま受講費用を換算した額にて対応をする事ができます。

今日、もしお申し込みをされ、日本円にてお支払いをされたい場合は、上記金額で対応が可能です。

そうなると、たった14万円ちょっとで、日本語教師になる事ができます。おそらくこの420時間の資格取得コースとしては最安値ですので、なるべく安く資格を取りたいと思っている方にはとても良いと思います。

もちろん、安かろう悪かろうではなく、この講座は、BBI直営のシドニーの講座と並んで、弊社ではイチオシの講座です。英語を使って指導する間接法に関して真剣に取り組んだ講座であり(直接法も学習します)、日本語教育能力検定試験合格対策も行い、実際にその合格者も多く排出しています。

もちろん一般的に、世界のどこにいても受講ができ、いつスタートしても良いですし、通信なので自分のペースで受講できるところも魅力です。

よって、とても良いところが多いので、それが安く受講できるのでお薦めなところです。

どうぞご興味のある方は、為替レートをチェックしながらご自身の良いタイミングでお申込をされてみてください!

【通信で日本語教師養成講座の主な特長】

 ○ どの地域にいてもどこででも受講できる
 ○ 英語を使って指導する間接法が学習できる
 ○ 恐らく最安値の受講料1740豪ドル


 > やっぱりすごい!魅力と特長満載の通信で日本語教師養成講座420時間

また、以下にオール通信コースのスピンオフコースである、2016年の通信で通学コースの日程と最新のコースの残席をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。

【2016年開講スケジュール 通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

前半通学⇒後半通信に移行、修了することで420時間の修了証取得!
≪2016年≫
 ○ 4月26日~5月6日
 ○ 7月4日~7月15日
 ○ 10月31日~11月11日
 ※4/25(月)は祝日のため26日(火)から開講

お申込は便利なオンラインで > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

  通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(通信で通学コースの説明もあり)
  『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/02/18 14:37
コメント()  トラックバック(0)

今日なら、約147000円で日本語教師になれる!円高ドル安傾向ですね♪利用しないてはないですね。

**************************************************************************************************
このブログは2016年1月12日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

今なら約147000円で日本語教師に!円高ドル安を利用せよ!
-通信で日本語教師養成講座420時間を通学⇒通信で受講する方法

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、ここ最近、円高豪ドル安傾向なのですね!
これって、オーストラリアに行こうと思っている方にはとても良いことです。

例えば

1豪ドル=100円
1豪ドル=85円(上記より円高豪ドル安傾向)

のように1ドル100円だったことに比べてもしそれが85円であれば、1万ドルだったものが

1豪ドル=100円のとき ・・・ 1000000円
1豪ドル=85円のとき ・・・ 850000円


と15万円も安くなります!

同じ商品をこの為替レートの変動で、こうも安く購入できることとなります。従って、この為替レートと言うのは、海外商品等を考えているときにはとても重要となります。

BBIでは、三菱東京UFJ銀行の送金レートを基に、いつも計算をさせて頂いていますが、通信で日本語教師養成講座を本日お申込頂くと

1740豪ドル(受講料)×84.46円=146960円

となり、この費用で420時間の講座を受講することができます。

もちろんこの為替レートは変動しますので、日によってこれよりも下がったり上がったりすることになりますが、ひところと比べるととても安く通信の講座が受講できる環境となります。

また、この通信講座に限らず、BBI直営のシドニーで日本語教師養成講座だって、オーストラリアの語学学校だって、ホームステイの費用だって、豪ドル標記で販売されているものがあれば、今はひところと比べて日本円換算額が安くなっている状況です。

また、例えば受講時期が今年の10月頃であったとしても、今お申込されるとこの良いときのレートで計算されますので、お得感があります。

もちろん10月以前のレートが今はわかりませんので、今お支払い頂く費用よりも更に安くなる可能性も否めませんが、ここ数年の円と豪ドルの関係を見ていると、ここ最近のレートは、少なくとも悪いほうではないと言えるのではないかと思います。

今なら、147000円で日本語教師になれます!


どうぞご興味のある方は、為替レートをチェックしながらご自信の良いタイミングでお申込をされてみてください!

【通信で日本語教師養成講座の主な特長】

 ○ どの地域にいてもどこででも受講できる
 ○ 英語を使って指導する間接法が学習できる
 ○ 恐らく最安値の受講料1740豪ドル


 > やっぱりすごい!魅力と特長満載の通信で日本語教師養成講座420時間

また、以下にオール通信コースのスピンオフコースである、2016年の通信で通学コースの日程と最新のコースの残席をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。

【2016年開講スケジュール 通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

前半通学⇒後半通信に移行、修了することで420時間の修了証取得!
≪2016年≫
 ○ 4月26日~5月6日
 ○ 7月4日~7月15日
 ○ 10月31日~11月11日
 ※4/25(月)は祝日のため26日(火)から開講

お申込は便利なオンラインで > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

  通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(通信で通学コースの説明もあり)
  『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2016/01/12 14:24
コメント()  トラックバック(0)

残6席!1月11日スタート通信で通学コースの最新残席数!通信で日本語教師養成講座420時間の受講方法。オール通信だと実践の練習がないことに不安の方にお薦めです!2016年のスケジュール発表!

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月1日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

残6席!1月11日開講、通信で通学コースの最新残席状況!
-通信で日本語教師養成講座420時間を通学⇒通信で受講する方法

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、通信で日本語教師養成講座は、オール通信で受講できることが特長ですが、前半部分を通学にて受講できるスピンオフのコースがあります。それが、

通信で通学コース

です。この通信講座は前半の基礎コースと後半のマスターコースに分かれていますが、その前半の基礎コースを通学で受講することができます。

受講生のほとんどの方が、通信であることで受講して頂いていますが、この講座の特徴の一つとして授業料が安いと言うことも上げられます。授業料は豪ドル標記ですから、そのときの為替レートによって日本円換算額が異なりますが、現在のレートを当てはめると158000円程度です。この金額で420時間の資格が取得できることはとても魅力だと思いますが、その金額で通学で受講できてしまうこともこの講座の魅力の一つとなるのです。

一般的に日本の講座は約60万円の授業料です。BBI直営のシドニーの講座も45万円くらいです。通学のコースはおおよそこういった金額となるのですが、この通信の講座で通学できるコースは、オール通信と変わらず158000円程度で受講ができます。

恐らくこういったところも魅力で受講されている方も多いのではと思います。

もちろん通学ですから、講師から直接に授業を受けることができるので、通信とは違い、より具体的に実感が出ると思いますし、講師の前で模擬授業の評価をいただけることは、オール通信では経験できない事となるので、その点もこの通信で通学コースを選択するひとつのポイントとなると思います。

さて、その通信で通学コースですが、年4回開講です。一番近い来年2016年1月11日開講コースですが、残席があと6席となりました。

従って、あとわずかとなりますのでもしご興味がある方は、お問合せをされるか、お早めにアクションを起こしてください。

【通信で日本語教師養成講座の主な特長】

 ○ どの地域にいてもどこででも受講できる
 ○ 英語を使って指導する間接法が学習できる
 ○ 恐らく最安値の受講料1740豪ドル(現在15万円前後くらい)


 > やっぱりすごい!魅力と特長満載の通信で日本語教師養成講座420時間

それでは、以下に2016年の通信で通学コースの日程と最新のコースの残席をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。

【2016年開講スケジュール 通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

前半通学⇒後半通信に移行、修了することで420時間の修了証取得!
≪2016年≫
 ○ 1月11日~1月22日 ・・・ 残6席
 ○ 4月26日~5月6日
 ○ 7月4日~7月15日
 ○ 10月31日~11月11日
 ※4/25(月)は祝日のため26日(火)から開講

お申込は便利なオンラインで > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

  通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(通信で通学コースの説明もあり)
  『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2015/12/01 18:31
コメント()  トラックバック(0)

通信で日本語教師養成講座は魅力が一杯!たくさんの特長をお知らせします!

**************************************************************************************************
このブログは2015年11月30日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

魅力一杯!通信で日本語教師養成講座はたくさんの特長
-通信で日本語教師養成講座420時間!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、さきほど、年内の申し込みは12月22日までとお伝えしていた、通信で日本語教師養成講座ですが、この講座は、本当に魅力一杯で、多くの特長があります。

いろいろな役立つ特長があるので、他の日本語教師養成講座と比べて良いなと思う方は、是非検討をされてみてください。通信でもきちんとした420時間のコースであり、間接法も学習できることも大きな特長の一つです。

以下に、その特長を列記しますので、ご興味のある方は確認されてみてください。

【まとめ!通信で日本語教師養成講座420時間の特長】

①間接法が恐らく唯一しっかりと学習できる講座
②直接法ももちろん学習できる
③通信なので自分のペースで受講できる
④通信なので受講ミスがない(授業を取り損ねることがない)
⑤平均半年から1年間で修了しているが、最大有効期間は3年間の十分すぎる猶予期間
⑥修了率が驚異の80%!(一般的に多くの通信講座の修了率は15%程度)
⑦受講を継続させる講師の熱い指導!とその添削内容
⑧とにかく安い!日本円換算で現在15万円ほど(2015年10月のレート)
⑨地方にいても離島にいても世界のどこにいても受講できる
⑩日本語教育能力検定試験対策も含まれる
⑪目で見て学習できるDVD、CD教材付き
⑫日本語学習者用のテキストがあるのでそれを使って授業ができる
⑬受講しやすい専用のブラウザで課題の提出可能
⑭当然420時間修了証発行の講座!

細かくあげるともっともっとあるのですが、大まかに言ってもこれだけの特長があり、他の講座にはないものばかりです。

本当にお薦めの講座ですので、将来日本語教師になりたいなと思っている方は、是非受講されてみて下さい!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞


◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2015/11/30 08:18
コメント()  トラックバック(0)

年内に、日本語教師を目指して受講開始するのなら、12月22日までお申込下さい!通信で日本語教師養成講座420時間!

**************************************************************************************************
このブログは2015年11月30日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

年内に日本語教師養成講座を受講するなら12/22までお申込!
-通信で日本語教師養成講座420時間を通学⇒通信で受講する方法

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

今日は11月最後の日ですね。もう、本当に1年が早です。明日から師走です。さて、この師走、師=お坊さんが、12月には檀家さんの家に行ってお経を上げて忙しいので、師が走るということで師走だと思っていましたが、ネットで見ると、いろいろな説があるようですね。知らなかったです。興味のある方はぐぐって見てくださいね。ほんとにネットは便利ですよね、いろいろと簡単に調べることができるので。

さて、その師走に入りますので、今年もあとわずか。今年のことは今年のうちにと言うことで、
日本語教師になりたい!と思いつつ、年末まで来てしまったあなた^^、
もう迷っている時間はありません!

まぁ、もちろん全く強制でもなんでもないので、皆さんのペースで進めていただければとは思いますが、こういった年末や年始の時期や4月の新年度の時期と言うのは、何かを志し行動に移す時期でもあるようで、その意味では、良いきっかけをくれる時期です。

『よし、年末だから今年やりたいと思っていたことをやってしまおう!』と思えるのならやったほうが良いと思います。そうしないとだらだらと時間ばかり過ぎてしまうこともありえるでしょうし。。。

さて、その中で、日本語教師になりたい!と思っている方には、是非、今年中にスタートしてください。今年中にスタートできるコースとして、この通信で日本語教師養成講座があります。

日本語教師の就職事情は、最近良い情報を良く聞きます。最近は海外からはベトナム人が多く日本語を学びに日本に来られているとのことですが、その方々も含めて日本語学校では、日本語教師が足りないとよく言われています。実際に弊社にも求人の連絡が届きます。これは日本のみではなくアジアの学校でもそうです。逆に困っている学校もあるくらいです。

 > 主婦にひそかな人気日本語教師は稼げるか!

ご存知の通りに、東京でオリンピックが開催されること、日本の経済上外国人労働者に頼らざるを得ない状況など、いろいろなところで日本語教師が必要な環境下になってきています。

従って、手に職を持ちやりがいのあるこの日本語教師は、日本人ができる代表的な国際的な仕事です!是非、そんな想いのある方は、挑戦をしてみてください。自分が普通に話している日本語を全く分からない外国人に体系的に教えると言う醍醐味は、気づきが多くとても楽しい、ハマる仕事だと思います。

特にこの通信で日本語教師養成講座は、通常は日本語で日本語を教える直接法を中心に養成講座機関で学習していきますが、英語を使って日本語を教える間接法も学習していきますので、2つのスキルが学べるものです。その意味でもお薦めな講座です。

もし、今年中に始めたいと思っているのであれば、申し込み締め切りは

12月22日(火)午後3時まで(日本時間)

となりますので、どうぞご注意下さい。それまでにお申込頂ければすぐに教材を発送しますので年内に教材セットがご自宅に到着すると思います(場所によって到着日は異なります)。

以上、今年中に始めたい!と思う方は、そういったことも念頭にどうぞご利用ください。

【2015年、年末、通信で日本語教師養成講座の受付スケジュール】

2015年の受付最終日は: 12月22日(火)午後3時まで(日本時間)
2016年受付開始日は: 1月4日(月)から開始
※12月23日以降にお申込の方は、教材の発送は1月4日から順に対応をさせて頂きます

≪既にお申込済みの方のワークシート(課題)の受付≫

2015年の課題提出の受付最終日は: 12月18日(金)まで
2016年の課題提出の受付開始日は: 1月4日(月)から

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上となりますので、どうぞお気をつけの上、ご対応下さい。

お申込は便利なオンラインで > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座)


【通信で日本語教師養成講座の主な特長】

 ○ どの地域にいてもどこででも受講できる
 ○ 英語を使って指導する間接法が学習できる
 ○ 恐らく最安値の受講料1740豪ドル(現在15万円前後くらい)


 > やっぱりすごい!魅力と特長満載の通信で日本語教師養成講座420時間

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ

 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2015/11/30 07:46
コメント()  トラックバック(0)
 144件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.