日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


ゴールドコースト養成講座の記事一覧


 74件中1~10件表示  次のページ
緊急連絡!ゴールドコーストで日本語教師養成講座は、一時休校します!

**************************************************************************************************
このブログは2014年12月8日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

緊急報告!ゴールドコーストで日本語教師養成講座は休講
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は緊急のお知らせをします。

この週末にゴールドコーストで日本語教師養成講座をしている主任講師から連絡がありました。とても急な話なのですが、主任講師の都合により、

『しばらくの間、ゴールドコーストで日本語教師養成講座は休講させて頂きます。今後の事に関しては見通しが立っておりません。』

と連絡がありました。現在オフィシャルなものを学校からもらえるように連絡を待っているところですが、この件取り急ぎ、皆様にお知らせをします。

尚、理由に関しては、はっきりとまだわかりませんが、主任講師が日本に帰国をせざるを得ない状況となり、他の講師では代替ができないところがあるようです。

そのため、今後の見通しも目処が立っていないのだと思いますが、この件、ご予定を組まれていた方、今後受講を考えていらっしゃった方、ご不便をおかけして本当に申し訳ございません。

以上この件取り急ぎお知らせします。弊社では、学校からの最終確認ができ次第、ホームページ上にも反映をして対応をしていければと思います。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、これにより、しばらくゴールドコーストの講座は受講ができないのではと思いますが、もし弊社で、この講座に関して代替案として対応できるのは以下の方法となりなす。

 BBI直営のシドニーで日本語教師養成講座420時間での受講
全11週間、年8回開講、4500豪ドル(今年中のお申込は4300豪ドルのキャンペーン中)

実践重視の講座です。授業の半分くらいは実践やその勉強会などを行っており、多くの授業への実践が踏めます。同時に教案作成もしていくので、即戦力の日本語教師としてデビューするに当たって必要な実践的なことを多く勉強していく講座です。

 通信で日本語教師養成講座420時間での受講
約1年くらいで終了、いつでもスタート可、1740豪ドル


通信なのでいつでもどこにいてもスタートが可能。多くの方が1年間くらいで終了をしています。また、英語を使って日本語を教える間接法が学習でき、日本語教育能力検定試験対策もあるる講座なので、そういったことに興味のある方はお薦めです。

尚、これらは、オール通信で勉強するものですが、どうしても通学で学習したい場合はこの通信講座の前半部分を通学で受講できるコースがあります。

年4回開講で、2週間の通学期間となります。講師の前で学習をしてみたいときにはこちらの方がいいと思います。尚、その通学部分が終わり、後半は通信に移行しますが、それを終了することで420時間が取得できます。

 メルボルンで日本語教師養成講座420時間

全11週間、年4回開講、4950ドル+教材費(100~200ドル) 
 ⇒ 現在入学金220ドルオフを催行中! 4950ドル⇒4730ドル


実はつい最近、契約を持った新しい学校です。メルボルンに位置すること、理論、実践講座とも充実していることなどが、特長です。日本語学校も併設している日本語教育専門の学校です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

今後もこの件に関して動きがあればお知らせをしていきますね。

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/12/08 12:52
コメント()  トラックバック(0)

2015年ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の開講日程発表!8週間で420時間が取れることが最大の特徴!!

**************************************************************************************************
このブログは2014年11月15日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2015年ゴールドコーストで日本語教師養成講座開講日程発表
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の2015年のコース紹介!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日に引き続きゴールドコーストで日本語教師養成講座の話題を。

2015年の日程が整いましたので、この件お知らせをします。ご興味のある方はどうぞご参考下さい。

尚、ゴールドコーストの講座は年4回開講で各回定員8名までです。お申込はいつでも構いませんが、満席になっている場合はご希望の日程で受付ができません。

また、日本からこられる方は、渡航の準備(パスポート、ビザ、ホームステイ先などの滞在先の確保、海外旅行傷害保険、国際線のチケット)もありますので、その意味では、少なくとも開講予定の1ヵ月半前までにはお申し込みをされているといいと思います。

以上どうぞご参考下さい。それでは以下に2015年の日程をお知らせします。

 > ここが特長!ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間

【2015年 ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュール】

≪2015年≫
 ○ 2月2日~3月27日
 ○ 4月20日~6月12日
 ○ 7月13日~9月4日
 ○ 10月6日~11月27日
※6月8日はQueen's Birthdayで祝日です
※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります
※受講時間: 毎週月~金曜日、毎日9時15分~14時45分まで(祝日除く)

 > 詳しいゴールドコーストで日本語教師養成講座内容はこちら
 > お申込: ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込


【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

ゴールドコーストの日本語教師養成講座は、他の養成講座にはない特長があります。こちらの特長がご自身の求める講座内容とあっている場合は、どうぞ選択してみて下さい!

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/11/15 10:29
コメント()  トラックバック(0)

8週間で420時間を取るのなら、ゴールドコーストで日本語教師養成講座がお薦め!

**************************************************************************************************
このブログは2014年11月14日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

8週間で420時間!ゴールドコーストで日本語教師養成講座
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の2015年のコース紹介!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、最近ゴールドコーストで日本語教師養成講座の問い合わせが多いです!特に来年2月からのコースの問い合わせが多いですが、約2ヶ月間で420時間が取得できるところが一番の魅力のようです。

すでにお伝えしていますが、BBIはシドニーでBBICollgeとして、独自で日本語教師養成講座420時間を開講しています!が、同時にこういった他の講座に関しても紹介をさせて頂いております。

全て420時間が取得できる講座ですが、それぞれ機関が異なるため、重きを置いているところや特徴が異なります。

このゴールドコーストで日本語教師養成講座は、前述の通り、8週間で420時間が取れることが最大の特徴ですが、実はこれだけではなく、多くのほかの良い特長があります。

最近は、ゴールドコーストの講座のお問い合わせが多かったので、今日はこのゴールドコーストの講座に関しての特長を以下にお知らせします。

ご興味のある方はどうぞご参考にされてみてください。

【ここが特長!ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間】

①2ヶ月間(8週間)で修了すると言う事:

このゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間は、約2ヶ月間と受講期間が短いですが、文化庁の指針に基づいた420時間の講座ですので、日本にある同講座の期間と同じ資格が取得でき、就職等にも使用できる資格です。ただ、約2ヶ月間(8週間)で、420時間を受講すると言う事は、その分毎日がハードになります。授業もさることながら、教案作成、課題に対するレポート提出等、多くの日本語教師になるための学習を毎日する必要があります。従って、受講中はほとんどこの講座に時間を費やすつもりで集中して臨む必要がありますし、その心構えがないと厳しい講座となりえます。わずか2ヶ月間程度で420時間が取得できるという大きなメリットはありますが、一方でそれだけ集中して学習しなければいけないことも予めご理解の上、受講してください。尚、2ヶ月間で修了できるので、観光ビザ、ワーキングホリデービザでどなたでも受講できますし、修了後は、語学学校への通学、観光、アルバイトなどに時間を費やすことも可能です。

②『みんなの日本語』全50課に対する教案の作成:

講座受講中に毎日のように教案の提出が課されます。この講座は世界各地の日本語学校で採用されている『みんなの日本語』の教科書に沿っても授業が行われますが、各課ごとのオリジナル教案の作成も同時に課されます。具体的には教案の提出がありそれに対する講師のフィードバックがありますが、それを積み重ねることにより卒業時には少なくとも50の教案を作成していることとなり、そしてそれはオリジナルの教案となり、その後の日本語教師として活動する際にとても役立つ教案(資料)となります。教案の作成の仕方などはもちろん初期の段階で指導がありますが、教案作成は日本語教師としてとても重要な位置づけとなりますので、これだけ多くの教案を作成することは、将来に必ず良い影響を及ぼします。

③日本語教育能力検定試験合格対策講座:

全8週間ですが、全ての週において日本語教育能力検定試験に関連する授業が盛り込まれています。そして最後の週は、この日本語教育能力検定試験合格対策として、この週に2回模擬試験が行われ、更にそれに対する解説が行われます。これによりこの試験合格に向けた準備を行うことができ、結果として現在のところ当講座受講生の7割がこの試験に合格しているという実績があります。この試験の合格率が毎年20%前後と言う事を考えると、かなり高い確率での合格実績となっています。

④少人数制導入:

最大8名の定員でこの講座を開講しています。少人数であるので、講師との距離は自ずと近いものとなります。日本にある日本語教師養成講座機関では、大学の講座のように講師から一方通行で授業が行われがちです。また、学習者の人数が多いので講師との距離も開きがちです。この講座ではより多くのことを吸収して頂くために、少人数制を導入し尚且つ講師との距離を縮めています。授業中にドンドン質問ができる環境ですので、疑問点は残さず積極的に質問してください。

⑤ゴールドコーストだからこそできる事、『異文化・異言語体験』:

せっかくオーストラリアまでやってきて養成講座だけの缶詰授業ではもったいない!オーストラリアは、移民の国なので、多くの国籍の方が混在して生活をしています。まさしく将来の生徒になりえる国籍の方々とコミュニケーションを図ることも可能です。このゴールドコーストで日本語教師養成講座では、その土地柄、日本にいては経験できない事がたくさんあります。現地の人との生活を通して、エクスチェンジ、パーティやスポーツを通じての交流など、異文化体験がそのままできるので、将来の生徒の気持ちや考え方も理解でき生かすことが出来ます。このような活動を通して先生としての資質も養えます。

⑥修了後に日本語教師インターンシップで経験を積む:

勉強した事をそのまますぐに活用できます!資格を取ったあとは実践経験を積むことで更に良い日本語教師を目指して訓練することが出来ます。この学校には併設の日本語学校がありますので、そちらで一日本語教師として活動頂くことも可能です。但し、それには、卒業後、学校の採用試験に合格することが必要であり、ワーキングホリデービザなど働くことのできるビザの保持も必要ですので、そのことを予めご理解の上、ご希望の方は学校に直接問い合わせてみて下さい。また、その環境が難しい場合でも、オーストラリアでは、小中高校において日本語教育がとても熱心に勉強されており大変実習がしやすい環境が整っています。また、他に一専任講師として教える民間日本語学校で有給インターンシップとして活動することもできますので、いずれにしても養成講座修了後にキャリアアップを計りたい方はご相談下さい!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

いかがでしょうか。

単に8週間の短期間だけが魅力の講座ではない事がお分かり頂けると思います。

オリジナル教案作りや、日本語教育能力検定試験合格対策などかなり特長的で役立つ内容も網羅されています。

短期間で取得したい方、検定試験合格も目指されている方、一生懸命集中して取得をされてみたい方などにはとてもお薦めの講座です。


【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

ゴールドコーストの日本語教師養成講座は、他の養成講座にはない特長があります。こちらの特長がご自身の求める講座内容とあっている場合は、どうぞ選択してみて下さい!

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/11/14 15:18
コメント()  トラックバック(0)

今年は熱い!日本語教師養成講座420時間。ゴールドコーストで日本語教師養成講座は2014年2月3日スタート!

**************************************************************************************************
このブログは2014年1月6日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2月3日スタート!ゴールドコーストで日本語教師養成講座
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の2014年のコース紹介!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

今年は熱い!日本語教師養成講座420時間!!

すでにお伝えしていますが、BBIは独自で日本語教師養成講座420時間をシドニーで開講します!BBIがこれまで『生かせ日本人スキル』として謡ってきたことが、一番わかり易い姿で現されたのが、日本語教師を育てるこの講座です。

今年は、この講座に力を注力してがんばろうと思っていますので、よろしくお願いします。

さて、したがって、BBIで紹介している日本語教師養成講座は

 ○ BBIシドニーで日本語教師養成講座(通学)11週間
 ○ ゴールドコーストで日本語教師養成講座(通学)8週間
 ○ 通信で日本語教師養成講座(通信)
 ○ 通信で通学日本語教師養成講座(通学)通学部分は2週間


の、全3講座4種類の講座となります。

それぞれ同じ420時間が取得できるコースですが、学校(機関)が異なりますので、コース内容において重きを置いているところなど特徴が異なります。

よって、ご自身が習得したい内容のある講座を選択して対応されることをお薦めしています。

さて、今日はそのうち、通学コースであるゴールドコーストで日本語教師養成講座に関してお知らせをします。この講座の今年スタートは2月3日(月)からです。

また、この講座の特長は以下の通りですので、そういったことを学習してみたいと思われる方は、ぜひこの講座を選択されてみてください。

【ここが特長!ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間】

①2ヶ月間(8週間)で修了すると言う事:

このゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間は、約2ヶ月間と受講期間が短いですが、文化庁の指針に基づいた420時間の講座ですので、日本にある同講座の期間と同じ資格が取得でき、就職等にも使用できる資格です。ただ、約2ヶ月間(8週間)で、420時間を受講すると言う事は、その分毎日がハードになります。授業もさることながら、教案作成、課題に対するレポート提出等、多くの日本語教師になるための学習を毎日する必要があります。従って、受講中はほとんどこの講座に時間を費やすつもりで集中して臨む必要がありますし、その心構えがないと厳しい講座となりえます。わずか2ヶ月間程度で420時間が取得できるという大きなメリットはありますが、一方でそれだけ集中して学習しなければいけないことも予めご理解の上、受講してください。尚、2ヶ月間で修了できるので、観光ビザ、ワーキングホリデービザでどなたでも受講できますし、修了後は、語学学校への通学、観光、アルバイトなどに時間を費やすことも可能です。

②『みんなの日本語』全50課に対する教案の作成:

講座受講中に毎日のように教案の提出が課されます。この講座は世界各地の日本語学校で採用されている『みんなの日本語』の教科書に沿っても授業が行われますが、各課ごとのオリジナル教案の作成も同時に課されます。具体的には教案の提出がありそれに対する講師のフィードバックがありますが、それを積み重ねることにより卒業時には少なくとも50の教案を作成していることとなり、そしてそれはオリジナルの教案となり、その後の日本語教師として活動する際にとても役立つ教案(資料)となります。教案の作成の仕方などはもちろん初期の段階で指導がありますが、教案作成は日本語教師としてとても重要な位置づけとなりますので、これだけ多くの教案を作成することは、将来に必ず良い影響を及ぼします。

③日本語教育能力検定試験合格対策講座:

全8週間ですが、全ての週において日本語教育能力検定試験に関連する授業が盛り込まれています。そして最後の週は、この日本語教育能力検定試験合格対策として、この週に2回模擬試験が行われ、更にそれに対する解説が行われます。これによりこの試験合格に向けた準備を行うことができ、結果として現在のところ当講座受講生の7割がこの試験に合格しているという実績があります。この試験の合格率が毎年20%前後と言う事を考えると、かなり高い確率での合格実績となっています。

④少人数制導入:

最大8名の定員でこの講座を開講しています。少人数であるので、講師との距離は自ずと近いものとなります。日本にある日本語教師養成講座機関では、大学の講座のように講師から一方通行で授業が行われがちです。また、学習者の人数が多いので講師との距離も開きがちです。この講座ではより多くのことを吸収して頂くために、少人数制を導入し尚且つ講師との距離を縮めています。授業中にドンドン質問ができる環境ですので、疑問点は残さず積極的に質問してください。

⑤ゴールドコーストだからこそできる事、『異文化・異言語体験』:

せっかくオーストラリアまでやってきて養成講座だけの缶詰授業ではもったいない!オーストラリアは、移民の国なので、多くの国籍の方が混在して生活をしています。まさしく将来の生徒になりえる国籍の方々とコミュニケーションを図ることも可能です。このゴールドコーストで日本語教師養成講座では、その土地柄、日本にいては経験できない事がたくさんあります。現地の人との生活を通して、エクスチェンジ、パーティやスポーツを通じての交流など、異文化体験がそのままできるので、将来の生徒の気持ちや考え方も理解でき生かすことが出来ます。このような活動を通して先生としての資質も養えます。

⑥修了後に日本語教師インターンシップで経験を積む:

勉強した事をそのまますぐに活用できます!資格を取ったあとは実践経験を積むことで更に良い日本語教師を目指して訓練することが出来ます。この学校には併設の日本語学校がありますので、そちらで一日本語教師として活動頂くことも可能です。但し、それには、卒業後、学校の採用試験に合格することが必要であり、ワーキングホリデービザなど働くことのできるビザの保持も必要ですので、そのことを予めご理解の上、ご希望の方は学校に直接問い合わせてみて下さい。また、その環境が難しい場合でも、オーストラリアでは、小中高校において日本語教育がとても熱心に勉強されており大変実習がしやすい環境が整っています。また、他に一専任講師として教える民間日本語学校で有給インターンシップとして活動することもできますので、いずれにしても養成講座修了後にキャリアアップを計りたい方はご相談下さい!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

いかがでしょうか。

単に8週間の短期間だけが魅力の講座ではない事がお分かり頂けると思います。

オリジナル教案作りや、日本語教育能力検定試験合格対策などかなり特長的で役立つ内容も網羅されています。

短期間で取得したい方、検定試験合格も目指されている方、一生懸命集中して取得をされてみたい方などにはとてもお薦めの講座です。

以上どうぞご参考下さいませ。それでは、以下に最新の残席状況をお知らせします。

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュールと残席数】

≪2014年≫
 ○ 2月3日~3月28日 ・・・ 残6席 ←要注意
 ○ 4月28日~6月20日 ・・・ 残8席
 ○ 7月14日~9月5日 ・・・ 残8席
 ○ 10月7日~11月28日 ・・・ 残8席

※6月9日はQueen's Birthdayで祝日です
※8月中にはGold Coast show Dayで祝日があります
※10月6日はLabour Dayで祝日です

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)


【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

ゴールドコーストの日本語教師養成講座は、他の養成講座にはない特長があります。こちらの特長がご自身の求める講座内容とあっている場合は、どうぞ選択してみて下さい!

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/01/06 07:56
コメント()  トラックバック(0)

ゴールドコーストで日本語教師養成講座の魅力!2014年2月3日スタートコース現時点で、残席6席!

**************************************************************************************************
このブログは2013年11月6日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

8週間だけが魅力?ゴールドコーストで日本語教師養成講座
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の2014年のコース紹介!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日は、このゴールドコーストで日本語教師養成講座の来年開港の最新残席状況に関してお知らせしました。

2月3日スタートコースは現時点で残6席です!

今日は、そのゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の魅力に関して迫ってみたいと思います。

一番わかりやすいのはその受講期間です。なんと!8週間で420時間が取得できます。もちろん8週間で終えるためには相当ハードなので、短期間で取れると言うことだけで受講すると痛い目にあいますが、一所懸命頑張ると8週間で講座を終了していくことができます。

その辺を含めて以下に、ゴールドコーストで日本語教師養成講座の魅力に関してお知らせをしていければと思います。


【ゴールドコーストで日本語教師養成講座が選ばれる理由!】

①2ヶ月間(8週間)で修了すると言う事:
こちらは定番の内容ですが、お浚いとして以下ご参考下さい。

このゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間は、約2ヶ月間と受講期間が短いですが、文化庁の指針に基づいた420時間の講座ですので、日本にある同講座の期間と同じ資格が取得でき、就職等にも使用できる資格です。ただ、約2ヶ月間(8週間)で、420時間を受講すると言う事は、その分毎日がハードになります。授業もさることながら、教案作成、課題に対するレポート提出等、多くの日本語教師になるための学習を毎日する必要があります。従って、受講中はほとんどこの講座に時間を費やすつもりで集中して臨む必要がありますし、その心構えがないと厳しい講座となりえます。わずか2ヶ月間程度で420時間が取得できるという大きなメリットはありますが、一方でそれだけ集中して学習しなければいけないことも予めご理解の上、受講してください。尚、2ヶ月間で修了できるので、観光ビザ、ワーキングホリデービザでどなたでも受講できますし、修了後は、語学学校への通学、観光、アルバイトなどに時間を費やすことも可能です。

②『みんなの日本語』全50課に対する教案の作成:

講座受講中に毎日のように教案の提出が課されます。この講座は世界各地の日本語学校で採用されている『みんなの日本語』の教科書に沿っても授業が行われますが、各課ごとのオリジナル教案の作成も同時に課されます。具体的には教案の提出がありそれに対する講師のフィードバックがありますが、それを積み重ねることにより卒業時には少なくとも50の教案を作成していることとなり、そしてそれはオリジナルの教案となり、その後の日本語教師として活動する際にとても役立つ教案(資料)となります。教案の作成の仕方などはもちろん初期の段階で指導がありますが、教案作成は日本語教師としてとても重要な位置づけとなりますので、これだけ多くの教案を作成することは、将来に必ず良い影響を及ぼします。

③日本語教育能力検定試験合格対策講座:

全8週間ですが、全ての週において日本語教育能力検定試験に関連する授業が盛り込まれています。そして最後の週は、この日本語教育能力検定試験合格対策として、この週に2回模擬試験が行われ、更にそれに対する解説が行われます。これによりこの試験合格に向けた準備を行うことができ、結果として現在のところ当講座受講生の7割がこの試験に合格しているという実績があります。この試験の合格率が毎年20%前後と言う事を考えると、かなり高い確率での合格実績となっています。

④少人数制導入:

最大8名の定員でこの講座を開講しています。少人数であるので、講師との距離は自ずと近いものとなります。日本にある日本語教師養成講座機関では、大学の講座のように講師から一方通行で授業が行われがちです。また、学習者の人数が多いので講師との距離も開きがちです。この講座ではより多くのことを吸収して頂くために、少人数制を導入し尚且つ講師との距離を縮めています。授業中にドンドン質問ができる環境ですので、疑問点は残さず積極的に質問してください。

⑤ゴールドコーストだからこそできる事、『異文化・異言語体験』:

せっかくオーストラリアまでやってきて養成講座だけの缶詰授業ではもったいない!オーストラリアは、移民の国なので、多くの国籍の方が混在して生活をしています。まさしく将来の生徒になりえる国籍の方々とコミュニケーションを図ることも可能です。このゴールドコーストで日本語教師養成講座では、その土地柄、日本にいては経験できない事がたくさんあります。現地の人との生活を通して、エクスチェンジ、パーティやスポーツを通じての交流など、異文化体験がそのままできるので、将来の生徒の気持ちや考え方も理解でき生かすことが出来ます。このような活動を通して先生としての資質も養えます。

⑥修了後に日本語教師インターンシップで経験を積む:

勉強した事をそのまますぐに活用できます!資格を取ったあとは実践経験を積むことで更に良い日本語教師を目指して訓練することが出来ます。この学校には併設の日本語学校がありますので、そちらで一日本語教師として活動頂くことも可能です。但し、それには、卒業後、学校の採用試験に合格することが必要であり、ワーキングホリデービザなど働くことのできるビザの保持も必要ですので、そのことを予めご理解の上、ご希望の方は学校に直接問い合わせてみて下さい。また、その環境が難しい場合でも、オーストラリアでは、小中高校において日本語教育がとても熱心に勉強されており大変実習がしやすい環境が整っています。また、他に一専任講師として教える民間日本語学校で有給インターンシップとして活動することもできますので、いずれにしても養成講座修了後にキャリアアップを計りたい方はご相談下さい!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

いかがでしょうか。

単に8週間の短期間だけが魅力の講座ではない事がお分かり頂けると思います。

オリジナル教案作りや、日本語教育能力検定試験合格対策などかなり特長的で役立つ内容も網羅されています。

短期間で取得したい方、検定試験合格も目指されている方、一生懸命集中して取得をされてみたい方などにはとてもお薦めの講座です。

以上どうぞご参考下さいませ。それでは、以下に最新の残席状況をお知らせします。

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュールと残席数】

≪2014年≫
 ○ 2月3日~3月28日 ・・・ 残6席 ←要注意
 ○ 4月28日~6月20日 ・・・ 残8席
 ○ 7月14日~9月5日 ・・・ 残8席
 ○ 10月7日~11月28日 ・・・ 残8席

※6月9日はQueen's Birthdayで祝日です
※8月中にはGold Coast show Dayで祝日があります
※10月6日はLabour Dayで祝日です

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)


【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

ゴールドコーストの日本語教師養成講座は、他の養成講座にはない特長があります。こちらの特長がご自身の求める講座内容とあっている場合は、どうぞ選択してみて下さい!

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/11/06 08:54
コメント()  トラックバック(0)

2014年2月3日スタートコース残席6!ゴールドコーストで日本語教師養成講座!日本語教育能力検定試験合格も目指す!対策模擬試験と解説を講座期間中に実施しています。

**************************************************************************************************
このブログは2013年11月5日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

残6席!2月3日開始ゴールドコーストで日本語教師養成講座
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の2014年のコース紹介!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、来年の日本語教師養成講座に関してお知らせをします。ゴールドコーストで日本語教師養成講座ですが、来年一番最初のスタートコース2月3日スタートは、

今日現在で残6席となりました!

こちらのコースもとても安定した人気となっており、毎回のコースとも席の確保が難しくなりつつあります。

このコースはいろいろな特長がありますが、
最大の魅力は8週間で420時間が修了できる事!

でも、これだけの短期間で420時間をこなしていくので、本当に大変ですし、実際の授業内容も多岐にわたり、いろいろな提出物もあるので、時間的にもボリューム的にもかなりしんどくなるコースです。

従って、「短期間で気軽に取れる!」というような認識で参加されると痛い目に合うと思いますし、学校としてもそういった方は望んでいません。よって、心して臨んでほしい事と、きちんと420時間を修了したいんだ!という気持ちを持ってどうぞこのコースを選択してみて下さい。

それでは最新のゴールドコーストで日本語教師養成講座の残席状況をお知らせします!ご興味のある方ご参考ください。

【2014年ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

≪2014年≫
 ○ 2月3日~3月28日 ・・・ 残6席 ←要注意
 ○ 4月28日~6月20日 ・・・ 残8席
 ○ 7月14日~9月5日 ・・・ 残8席
 ○ 10月7日~11月28日 ・・・ 残8席

※6月9日はQueen's Birthdayで祝日です
※8月中にはGold Coast show Dayで祝日があります
※10月6日はLabour Dayで祝日です

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)

 > 詳しいゴールドコーストで日本語教師養成講座内容はこちら

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、この講座ですが、上記にも案内しましたが、たった8週間で取れるので、それが魅力なのですが、中身は実はそう簡単なものではありません。当然それだけの短期間で取得するには、それなりの時間を毎日掛けないと修了するわけにはいきません。

内容がとても濃密です。

また、作成する課題が多いのも特徴です。例えば、日本語教育には定番である、みんなの日本語を教材として使用していますが、その全50課に対して自分のオリジナルの教案作りを課されます。

これってかなりしんどい内容です。でもこれをきちんとこなせると、実際に日本語教師になった時に、そのオリジナル教案を使っての授業が出来るので、自ずと実践に向けた課題となっているのです。

普段の授業では、模擬授業もあり、日本語教育能力検定試験対策講座もありで、本当に盛りだくさんですが、やり遂げるとかなり充実感があるようです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/11/05 17:00
コメント()  トラックバック(0)

2014年の講座開講日程発表!ゴールドコーストで日本語教師養成講座!日本語教育能力検定試験合格も目指す!対策模擬試験と解説を講座期間中に実施しています。

**************************************************************************************************
このブログは2013年10月26日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2014年コース日程発表!ゴールドコーストで養成講座
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の2014年のコース紹介!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、通信講座のスピンオフ講座、前半通学で後半通信の講座の2014年のスケジュールを発表しましたが、今回は、

そうです、ゴールドコーストで日本語教師養成講座です!

こちらのコースもとても安定して人気となっており、毎回のコースとも席の確保が難しくなりつつあります。

このコースはいろいろな特長がありますが、最大の魅力は8週間で420時間が修了できる事!

でも、これだけの短期間で420時間をこなしていくので、本当に大変ですし、実際の授業内容も多岐にわたり、いろいろな提出物もあるので、時間的にもボリューム的にもかなりしんどくなるコースです。

従って、「短期間で気軽に取れる!」というような認識で参加されると痛い目に合うと思いますし、学校としてもそういった方は望んでいません。よって、心して臨んでほしい事と、きちんと420時間を修了したいんだ!という気持ちを持ってどうぞこのコースを選択してみて下さい。

さて、このゴールドコーストで日本語教師養成講座ですが2014年のコース日程が決定しましたので、お知らせします。

【2014年ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

≪2014年≫
 ○ 2月3日~3月28日 ・・・ 残8席
 ○ 4月28日~6月20日 ・・・ 残8席
 ○ 7月14日~9月5日 ・・・ 残8席
 ○ 10月7日~11月28日 ・・・ 残8席

※6月9日はQueen's Birthdayで祝日です
※8月中にはGold Coast show Dayで祝日があります
※10月6日はLabour Dayで祝日です

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)

 > 詳しいゴールドコーストで日本語教師養成講座内容はこちら

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、この講座ですが、上記にも案内しましたが、たった8週間で取れるので、それが魅力なのですが、中身は実はそう簡単なものではありません。当然それだけの短期間で取得するには、それなりの時間を毎日掛けないと修了するわけにはいきません。

内容がとても濃密です。

また、作成する課題が多いのも特徴です。例えば、日本語教育には定番である、みんなの日本語を教材として使用していますが、その全50課に対して自分のオリジナルの教案作りを課されます。

これってかなりしんどい内容です。でもこれをきちんとこなせると、実際に日本語教師になった時に、そのオリジナル教案を使っての授業が出来るので、自ずと実践に向けた課題となっているのです。

普段の授業では、模擬授業もあり、日本語教育能力検定試験対策講座もありで、本当に盛りだくさんですが、やり遂げるとかなり充実感があるようです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/10/26 21:30
コメント()  トラックバック(0)

日本語教育能力検定試験合格も目指す!ゴールドコーストで日本語教師養成講座!対策模擬試験と解説を講座期間中に実施しています。

**************************************************************************************************
このブログは2013年3月22日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

教育能力検定試験合格も目指す!ゴールドコーストの
講座
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の4月7月開校受付中!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、日本語教師養成講座は、日本語教師になるためには必要な資格(修了証)の一つで、主に教えることなどの実践的な事を学習するには、他の資格と比較をした時にとても有効な講座です。

一方で、日本語教師としての知識の度合いを測る、日本語教育能力検定試験合格は、日本語教師として就職する際に、とても重宝されている資格です。

特に日本での就職をお考えの方には、採用機関から持っておいた方が良い資格として認識されている傾向がありますので、こちらの資格を持っている事はとても良い事だと思います。

BBIで紹介している日本語教師養成講座のうち、この日本語教育能力検定試験合格に向けて、強く対策を立てているのが、

ゴールドコーストで日本語教師養成講座です。

この講座は、文字通り基本的には420時間の修了証を発行する講座ですが、最後の週には、日本語教育能力検定試験合格に向けて、対策講座をしており、2度の模擬試験とそれぞれのその解説をしています。

その事が影響してかの判断はわからないところもありますが、卒業後のこの試験の合格率は、ある時75%であったと報告を受けています。

通常のこの試験の合格率が通常20%前後ですので、この数字は、かなりすごい数字となります。

もちろんとても多くのサンプルからの数字ではないので、何ともいきれないのですが、この試験の合格も目指してる方には、少なくとも検討しても良い講座と言えるのではないでしょうか。

ゴールドコーストの講座は全8週間で420時間が修了します。よって、とても忙しい講座ですが、卒業すれば

 ○ 420時間の修了証は発行され
 ○ 日本語教育能力検定試験合格も夢ではない

講座です。

他にも特長はありますが、そんなゴールドコーストで日本語教師養成講座を受講してみたい方は、是非検討をされてみて下さい。

そのゴールドコーストで日本語教師養成講座の最新残席状況を以下にお知らせします。

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の残席数】

≪2013年≫
 ○ 4月15日~6月11日 ・・・ 残6席
 ○ 7月15日~9月6日 ・・・ 残6席
 ○ 10月8日~11月29日 ・・・ 残8席

※4月25日はAnzac Day、5月6日LabourDayで祝日のため4月コースは6月11日(火)終了とする
※2013年10月7日はQueen's Birthdayで祝日のため、10月コースは10月8日(火)からスタート

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)

 > 詳しいゴールドコーストで日本語教師養成講座内容はこちら

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

ゴールドコーストの日本語教師養成講座は、他の養成講座にはない特長があります。こちらの特長がご自身の求める講座内容とあっている場合は、どうぞ選択してみて下さい!

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/03/22 12:40
コメント()  トラックバック(0)

     -このブログ記事内容は【2013年2月15日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

よくある質問ゴールドコーストで日本語教師養成講座!
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の4月開校受付中!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今回のブログ記事もゴールドコーストで日本語教師養成講座に関して。

 > 短期間で取得だけ?ゴールドコーストで日本語教師養成講座が選ばれる理由!

今回は、良く聞かれる質問に関して以下お知らせをします。こちらもこの講座にご興味のある方はどうぞご参考下さいませ。

【よくある質問!ゴールドコーストで日本語教師養成講座!】

Q.ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の講座内容を教えてください

この講座は、毎週月曜日から金曜日まで午前9時半より午後3時ころまで授業が行われます。午前中は全4コマ行われ、主に初級教授法と日本語理論に関して学びます。午後は2コマ行われますが、主に模擬レッスンが行われ、いかに教壇で授業をしていくかの実践部分を中心に講座が行われていきます。またこの講義以外に、初級教授法および日本語理論に関連する全50課に亘って教案の作成をしていただいたり、論文やエッセイの書き方に関する指導方法も行われています。更に、日本語教育能力検定試験合格に向けての対策講座や模擬試験もあり、日本語教師の資格やスキルとして必要なことを全て兼ね備えた充実した講座内容としています。

Q.初級教授法はどのように進められますか?

「みんなの日本語Ⅰ・Ⅱ」を基礎として、初級文法教授法を単元別に講義いたします。講義終了後、単元ごとの教案を各自まとめていただきます。この教案作成は、みんなの日本語全50課に対してそれぞれ作成頂きますが、それにより、初級教授法に関して各自オリジナルの教案が作成され、将来日本語教師として活動するときに使用できるオリジナルファイルとして役立てて頂くように配慮されています。

Q.アシスタント研修には参加できますか?

アシスタント研修とは、併設している日本語学校において、日本語学習者に対する日本語の授業が行われていますが、その授業にアシスタントとして参加できるシステムです。メイン講師の下、実際の授業に参加し授業のサポートや時には教壇に立つことの経験を積むことによって、実際の現場で起こることなどを経験して頂いたり、スキルを身につけることができます。この研修は、講義の中に含まれていませんが、講座を受講される方であればどなたでも参加することができます。メイン講師に申し出ることにより自分の空き時間に是非、挑戦してみて下さい。

Q.卒業後、本校で日本語教師として働きたいのですが。

420時間の講座を終了後、ご希望であればインターンシップとして、そのまま併設の日本語学校にて日本語教師として働くことも可能です。ただし、その為には講座の成績が優秀であること、実際に模擬授業(教生実習)に合格することが必要です。また働くためにはワーキングホリデービザの保持が必要です。同ビザの性質上、最大6ヶ月間までの活動となりますが、担当した授業に対して給料が支給されます。ただ、あくまでもインターンシップとして活動となるので、ご自身が日本語教師としての経験を積む目的でお申し出下さい。

Q.論文やエッセイの課題は何をするのでしょうか?

併設の日本語学校では、高校生や大学生の生徒も多く、学校の課題である論文・エッセイを手伝うことがあります。その論文やエッセイを実際に指導するに当たって、指導方法を知る必要があるのでその為に、この課題が設けられています。従って、論文の内容を問うというよりは、形式を習得するための課題となります。テーマはある程度授業が進んだ3週目に発表していますが、参考までにこれまでのテーマを出しておきます。

論文: 「日本語教育における動詞活用に対する考察」「受動態における日本語的特徴」「日本語のモダリティ」など
*いずれも標準文字サイズ、A4用紙で10枚程度

エッセイ: 「期待されるこれからの日本語教師像」「世界情勢の中の日本語教師」「社会の動きと日本語教育」など
*いずれも標準文字サイズ、A4用紙で5枚程度

Q.日本語教育能力検定試験対策とはどんな内容ですか?

各講義において関連する事項をその都度講義していきます。また講座の最終週には、日本語教育能力検定試験の模擬試験を行い、その結果に関するフィードバックも行っています。

Q.どんなビザを取得すればいいですか?

この講座は約2ヶ月で終了できますので、観光ビザでの履修が可能です。また、ワーキングホリデービザ、リタイアメントビザ、永住権での参加も可能です。尚、観光ビザ以外はそれぞれのビザの取得条件があるので、そちらをご確認下さい。

Q.英語を勉強したいのですが、講座受講中可能ですか?

講座受講中においては、空き時間にご希望であれば、ネイティブ英語教師が安価でプライベートレッスンを行う事が可能です。プライベートレッスンですので、講義内容は自由ですが、教授用に必要な英語を習うこともできます。ご希望の方はあらかじめお申し出下さい。尚、語学学校通学と平行してこの講座を受講することはスケジュール的にできません。従って、語学学校への通学を希望の方は、この講座の前後で受講頂きます様にスケジュールを調整下さい。

Q.働きながら学校へ行くことはできますか?

講座スケジュールはとてもハードです。ワーキングホリデービザなど働くことのできるビザをお持ちであれば、働くことは可能ですが、それが取れる時間があまりないことからお薦めはしていません。講座受講中は講義に集中されることをお薦めします。

Q.生活のサポートはありますか?

まずオーストラリアに到着時に空港へのお出迎えサポートがあります。また、滞在先としてホームステイのアレンジが可能です。生活のサポートは学校内にて随時行っていますので、何かご質問等ございましたらお気軽にご相談下さい。尚、授業の初日には、オリエンテーションを設けています。ここで、2ヶ月間の時間割、課題、卒業条件等をすべて確認します。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

いかがでしょうか。

他にもよく聞かれる質問もありますが、その都度またブログでアップしていければと思います。そういった情報をこのブログ通じて皆さんとシェアできればと思っています。

以上どうぞご参考下さいませ。それでは、以下に最新の残席状況をお知らせします。

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュールと残席数】

≪2013年≫
 ○ 4月15日~6月11日 ・・・ 残8席
 ○ 7月15日~9月6日 ・・・ 残8席
 ○ 10月8日~11月29日 ・・・ 残8席

※4月25日はAnzac Day、5月6日LabourDayで祝日のため4月コースは6月11日(火)終了とする
※2013年10月7日はQueen's Birthdayで祝日のため、10月コースは10月8日(火)からスタート

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)

 > 詳しいゴールドコーストで日本語教師養成講座内容はこちら

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

ゴールドコーストの日本語教師養成講座は、他の養成講座にはない特長があります。こちらの特長がご自身の求める講座内容とあっている場合は、どうぞ選択してみて下さい!

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/02/15 10:28
コメント()  トラックバック(0)

     -このブログ記事内容は【2013年2月15日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

短期取得だけ?ゴールドコースト養成講座が選ばれる理由!
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の4月開校受付中!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、ゴールドコーストで日本語教師養成講座がなぜ人気があるのか、選ばれる理由に関してお知らせをしたいと思います。この講座にご興味のある方はどうぞご参考下さいませ。

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座が選ばれる理由!】

よくこのブログ記事で、ゴールドコーストで日本語教師養成講座は、8週間の短期間で420時間の修了証が発行される事に一番の魅力がある事を伝えていますが、実は、それ以外にもたくさんのお薦めポイント、選ばれる理由が存在しています。今日はそれをお知らせします。

①2ヶ月間で修了すると言う事:
こちらは定番の内容ですが、お浚いとして以下ご参考下さい。

このゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間は、約2ヶ月間と受講期間が短いですが、文化庁の指針に基づいた420時間の講座ですので、日本にある同講座の期間と同じ資格が取得でき、就職等にも使用できる資格です。ただ、約2ヶ月間(8週間)で、420時間を受講すると言う事は、その分毎日がハードになります。授業もさることながら、教案作成、課題に対するレポート提出等、多くの日本語教師になるための学習を毎日する必要があります。従って、受講中はほとんどこの講座に時間を費やすつもりで集中して臨む必要がありますし、その心構えがないと厳しい講座となりえます。わずか2ヶ月間程度で420時間が取得できるという大きなメリットはありますが、一方でそれだけ集中して学習しなければいけないことも予めご理解の上、受講してください。尚、2ヶ月間で修了できるので、観光ビザ、ワーキングホリデービザでどなたでも受講できますし、修了後は、語学学校への通学、観光、アルバイトなどに時間を費やすことも可能です。

②『みんなの日本語』全50課に対する教案の作成:

講座受講中に毎日のように教案の提出が課されます。この講座は世界各地の日本語学校で採用されている『みんなの日本語』の教科書に沿っても授業が行われますが、各課ごとのオリジナル教案の作成も同時に課されます。具体的には教案の提出がありそれに対する講師のフィードバックがありますが、それを積み重ねることにより卒業時には少なくとも50の教案を作成していることとなり、そしてそれはオリジナルの教案となり、その後の日本語教師として活動する際にとても役立つ教案(資料)となります。教案の作成の仕方などはもちろん初期の段階で指導がありますが、教案作成は日本語教師としてとても重要な位置づけとなりますので、これだけ多くの教案を作成することは、将来に必ず良い影響を及ぼします。

③日本語教育能力検定試験合格対策講座:

全8週間ですが、全ての週において日本語教育能力検定試験に関連する授業が盛り込まれています。そして最後の週は、この日本語教育能力検定試験合格対策として、この週に2回模擬試験が行われ、更にそれに対する解説が行われます。これによりこの試験合格に向けた準備を行うことができ、結果として現在のところ当講座受講生の7割がこの試験に合格しているという実績があります。この試験の合格率が毎年20%前後と言う事を考えると、かなり高い確率での合格実績となっています。

④少人数制導入:

最大8名の定員でこの講座を開講しています。少人数であるので、講師との距離は自ずと近いものとなります。日本にある日本語教師養成講座機関では、大学の講座のように講師から一方通行で授業が行われがちです。また、学習者の人数が多いので講師との距離も開きがちです。この講座ではより多くのことを吸収して頂くために、少人数制を導入し尚且つ講師との距離を縮めています。授業中にドンドン質問ができる環境ですので、疑問点は残さず積極的に質問してください。

⑤ゴールドコーストだからこそできる事、『異文化・異言語体験』:

せっかくオーストラリアまでやってきて養成講座だけの缶詰授業ではもったいない!オーストラリアは、移民の国なので、多くの国籍の方が混在して生活をしています。まさしく将来の生徒になりえる国籍の方々とコミュニケーションを図ることも可能です。このゴールドコーストで日本語教師養成講座では、その土地柄、日本にいては経験できない事がたくさんあります。現地の人との生活を通して、エクスチェンジ、パーティやスポーツを通じての交流など、異文化体験がそのままできるので、将来の生徒の気持ちや考え方も理解でき生かすことが出来ます。このような活動を通して先生としての資質も養えます。

⑥修了後に日本語教師インターンシップで経験を積む:

勉強した事をそのまますぐに活用できます!資格を取ったあとは実践経験を積むことで更に良い日本語教師を目指して訓練することが出来ます。この学校には併設の日本語学校がありますので、そちらで一日本語教師として活動頂くことも可能です。但し、それには、卒業後、学校の採用試験に合格することが必要であり、ワーキングホリデービザなど働くことのできるビザの保持も必要ですので、そのことを予めご理解の上、ご希望の方は学校に直接問い合わせてみて下さい。また、その環境が難しい場合でも、オーストラリアでは、小中高校において日本語教育がとても熱心に勉強されており大変実習がしやすい環境が整っています。また、他に一専任講師として教える民間日本語学校で有給インターンシップとして活動することもできますので、いずれにしても養成講座修了後にキャリアアップを計りたい方はご相談下さい!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

いかがでしょうか。

単に8週間の短期間だけが魅力の講座ではない事がお分かり頂けると思います。

オリジナル教案作りや、日本語教育能力検定試験合格対策などかなり特長的で役立つ内容も網羅されています。

短期間で取得したい方、検定試験合格も目指されている方、一生懸命集中して取得をされてみたい方などにはとてもお薦めの講座です。

以上どうぞご参考下さいませ。それでは、以下に最新の残席状況をお知らせします。

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュールと残席数】

≪2013年≫
 ○ 4月15日~6月11日 ・・・ 残8席
 ○ 7月15日~9月6日 ・・・ 残8席
 ○ 10月8日~11月29日 ・・・ 残8席

※4月25日はAnzac Day、5月6日LabourDayで祝日のため4月コースは6月11日(火)終了とする
※2013年10月7日はQueen's Birthdayで祝日のため、10月コースは10月8日(火)からスタート

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)

 > 詳しいゴールドコーストで日本語教師養成講座内容はこちら

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

ゴールドコーストの日本語教師養成講座は、他の養成講座にはない特長があります。こちらの特長がご自身の求める講座内容とあっている場合は、どうぞ選択してみて下さい!

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/02/15 10:12
コメント()  トラックバック(0)
 74件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.