日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


シドニー養成講座の記事一覧


 210件中1~10件表示  次のページ
魅力一杯のBBI直営校シドニーで日本語教師養成講座420時間だが、では、デメリットはないのか?いろいろな角度から解説してみたいと思います!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月3日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

デメリットはないのか?シドニーで日本語教師養成講座
-卒業後は即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、BBIの直営校、シドニーで日本語教師養成講座420時間のメリットに関してお知らせをしました。

 > メリット多数!BBI直営シドニーで日本語教師養成講座420時間
 > メリット多数!通信で日本語教師養成講座420時間は魅力一杯
 > ではデメリットはないのか?通信で日本語教師養成講座420時間

【長所(メリット)♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間の特長】

①授業の半分くらいが実践!模擬授業が多いので実践力が養われる
②模擬授業ごとに、その授業に対してディスカッションが行われる!
③オーストラリア人日本語学習者に授業ができる
④多くの模擬授業の閲覧!
⑤先輩後輩混在のコース!
⑥卒業後の就職実績!
⑦11週間の短期間で修了できる!
⑧日本の養成講座と比べると2/3程度の受講料!
⑨文化庁の新シラバスにもきちんと則っています!
⑩年8回開講なのでスタートしやすい!
⑪直接法主体だが、間接法も学習できる

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

では、メリットばかりでデメリット欠点はないのかと、問われると他講座を比較したときにはでてくると思います。

考えられるデメリットとしては、シドニーにわざわざ来るので、日本での生活サイクルを一旦中断して渡航をする必要があることです。

具体的には、会社勤務をしていたのであれば、会社を辞めなければならないでしょうし、大学等に通学中であれば、休学をして参加をする事となります。

もちろん、そこまでして受講する意義も価値もあるので良いのですが、今時点では日本を離れることができない環境下であると、なかなかシドニーに行って受講するという選択肢はなくなるのではないかともいます。

その場合は、それこそ通信を選択する、日本にある養成講座期間で受講するなどの選択肢がでてくると思いますが、総合してどれが自分にとって良いのかを検討されて、決定されて見てください。

デメリットとしては恐らくその点くらいかと思います。従って、渡航できる状態であったり、タイミングを見て渡航できそうであれば、この講座を選択しても良いのではと思います。

手前味噌で申し訳ないですが、本格的に日本語教師になりたいのであれば、それくらい自信を持って皆さんにお薦めできるのがこの講座だからです。

以上どうぞご参考くださいませ。

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子
 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間 スケジュール】

≪2016年≫
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)

お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/03/03 11:57
コメント()  トラックバック(0)

こちらもメリット多数、BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座420人も魅力一杯!

**************************************************************************************************
このブログは2016年3月3日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

メリット多数!シドニーで日本語教師養成講座も魅力一杯
-卒業後は即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、BBIの直営校、シドニーで日本語教師養成講座420時間に関してお知らせをします。

 > メリット多数!通信で日本語教師養成講座420時間は魅力一杯
 > ではデメリットはないのか?通信で日本語教師養成講座420時間

上記の通信のメリットデメリットは先日お話しました。今日は、BBI直営校の特徴に関してお話をしたいと思います。

手前味噌の話しで申し訳ないのですが、このBBI直営のシドニーで日本語教師養成講座420時間ですが、通信にも勝るとも劣らず、こちらも魅力が一杯で、多くのメリットがあります。

こちらもいろいろな役立つ特長があるので、他の日本語教師養成講座と比べて良いなと思う方は、是非検討をされてみてください。シドニーと言う海外の講座でもきちんとした420時間のコースであり、授業の半分くらい多くの実践を行えるところも大きな特長の一つです。

以下に、そのメリット(長所)を列記しますので、ご興味のある方は是非確認してみてください。

【長所(メリット)♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間の特長】

①授業の半分くらいが実践!模擬授業が多いので実践力が養われる
 ⇒ ほぼ毎日模擬授業が行われ、それに合わせて毎回、教案教材の準備をします。これは本当に日本語教師になった時に必ずするとても大事な内容です

②模擬授業ごとに、その授業に対してディスカッションが行われる!
 ⇒ 模擬授業を評価する行為を通じて、いろいろな角度から授業を眺める素養が身につき、また、スキルなどを自分のものにできたり、次の自分の模擬授業に反映する事ができる

③オーストラリア人日本語学習者に授業ができる
 ⇒ 実際に、学習者相手に授業をする事は練習とは異なる反応、雰囲気があるのでより実践に役立つ

④多くの模擬授業の閲覧!
 ⇒ 講師や同期、そして先輩後輩の模擬授業のみならず、これまでの卒業生の模擬授業も見て頂いています。同じ課を教えるにしても教え方は、学習者の状況等によって十人十色なので、いろいろな教え方を知っておくことはとても重要です。そのためにできるだけ多くの実践場面を見て頂いています

⑤先輩後輩混在のコース!
 ⇒ クラスには常に先輩後輩が混在します。後輩は、先輩の授業を見てコース中盤での自分の位置を見ることができ目標を立てやすくなり、また、授業の仕方を参考にする事ができます、先輩は後輩に指導をする事で自分の知識や理解を再確認できる利点があります

⑥卒業後の就職実績!
 ⇒ 実践が多いので即戦力の日本語教師を育てています。その結果、卒業後海外、日本で多くの卒業生が日本語教師として就職して行ってます。推薦状の発行、就職先の情報公開など就職にむけて多くのサポートもしています。また成績優秀者にはそのままシドニーの日本語学校で日本語教師としてデビューしていただくことも可能です

⑦11週間の短期間で修了できる!
 ⇒ 通学コースで知識の定着も図れるギリギリの期間で充実した講座内容を実践しています

⑧日本の養成講座と比べると2/3程度の受講料!
 ⇒ 講座は4500豪ドルなので、為替レートによりますが、40万円前後で受講ができます。日本の講座は60万円程度が平均なので、2/3程度の授業料で同じ420時間が取得できます

⑨文化庁の新シラバスにもきちんと則っています!
 ⇒ 実践ばかりではなく、日本語教師に必要な理論、文法事項、知識に関してももちろんのこと対応をしています。理解度を確認するために試験も行っています。

⑩年8回開講なのでスタートしやすい!
 ⇒年に多くの開講日があり、尚且つ約3ヶ月間で修了できるので始めやすく修了しやすいです。また、少人数制を敷いているので、一人ひとりに深く教えられるように対応をしてます。

⑪直接法主体だが、間接法も学習できる
 ⇒ 日本の養成講座機関と同様に直接法主体の講座仕立てですが、オーストラリアにあるので英語を使って教える間接法にも触れて、また実際に実践もしてもらっています。間接法は、ビギナーレベルにはとても有効な指導方法なので、それを知ることで幅の広い日本語教師を育てています


以上は主なメリットですが、細かくあげるともっともっとあります!

本当に、こちらも他の機関にはないものばかりで、魅力一杯です。

この講座は、BBIが直営しているということがもしかしたら最大の特長かもしれません。生かせ日本人スキルというBBIイズムがあり、それに沿った講座仕立てをしています。自社の講座で恐縮ですが、本格的に日本語教師となりたいのであれば、本当にお薦めの講座です。将来、日本語教師になりたいなと思っている方で、この講座が良いなと思われる方は、是非受講されてみて下さい!

↑BBIシドニーで日本語教師養成講座の教室風景

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子
 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座


【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間 スケジュール】

≪2016年≫
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/03/03 10:40
コメント()  トラックバック(0)

4月4日スタートは残5席!BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座。お申込後の方法と案内。

**************************************************************************************************
このブログは2016年2月18日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

申込方法とその後の案内!4/4開講シドニー日本語教師養成
-卒業後は即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日、次回のシドニーで日本語教師養成講座の4月4日開講コースが残5席であるとお伝えしましたが、このコースに限らず、この講座のお申込方法及びその後の案内に関して以下の通りにお知らせをしたいと思います。

お申込に関しては受講費用のお支払い方法等も絡んできますので、常日頃の為替レートにも注目しながらご対応をされると良いと思います。

因みに、現在、円高豪ドル安傾向で1豪ドル=85円前後で推移しているので、

仮に1豪ドル=85円としたとき、BBIシドニーで日本語教師養成講座は
4500豪ドル ⇒ 382500円 となります。

これが1豪ドル=80円となれば、 4500豪ドル ⇒ 360000円 となります。

仮に1豪ドル=90円であれば 4500豪ドル ⇒ 405000円 となります。

さて、お申込方法ですが、以下のページからオンラインでお申込をされるのが一番早くて簡単です。

 > お申込 シドニーで日本語教師養成講座420時間

そしてお申込後ですが、弊社にてその内容を確認さて頂いたあと、
正式なお申し込みに向けて2種類の授業料のお支払い方法に関してお伝えしています。

授業料の支払い方法①: 全額を一括でお支払い

4500豪ドルの授業料をそのときの為替レートで日本円に換算してご請求申し上げます。為替レートの変動がありますので、期日は通常それから1週間後までとなります。

このときに、為替レートが皆さんにとってお得だなと感じる場合は、全額でされるとその後、悪いほうに変動したとしてもそれ以上の費用を支払いする必要がないことがメリットとなります。

そして、ご入金が確認できた時点で、席の確保をし、正式に申し込み確認書を発行します。

授業料の支払い方法②: 受講登録費5万円をお支払い

全額を何らかの理由によりこの時点で支払いをしたくない場合に選択される方法です。こちらも基本的に期日は1週間後ですが、そのときには5万円さえお支払い頂ければ、その時点で、正式なお申し込みとして承り、席の確保をして申込確認書を発行します。

そしてこの場合は、受講開始の約1ヶ月前くらいに残金をお支払いしていただくように案内をさせて頂いています。

さて、この残金の計算方法ですが、5万円を最初に頂いておりますので、残金のご請求をさせて頂くときの為替レートでまずは4500豪ドル全てを換算させて頂きます。そして、その日本円換算額より5万円を引いて、その残金がご請求をさせて頂く額となります。

この最初に登録費を支払う方法は、すぐに多額を支払わなくて良く、尚かつ、確実に席の確保ができる点がメリットとなります。

ただ、残金のご請求のタイミングが決まっているので、そのときの為替レートが仮にお申し込み時より不利なレートになっていても換算しなければならないので、最終的な日本円での支払い金額が読みにくいところがあります。もちろん更にレートが良くなっている場合もありますし、受講開始1ヶ月前が期日ですのでその前であればご自身が希望する日程での換算も可能ですので、どのような形にでも対応はできるのですが、上記の点を注意しなければいけないことと、更に、万が一、キャンセルとなった場合、総額5万円以上のキャンセル費用がかかる場合は、その分お支払いをして頂かなければなりません。

このキャンセル費用はいずれにしても、キャンセル規定に基づいて支払いが必要となるのですが、なんだか後で支払いを請求されるのは心情的には嬉しいことではないでしょうから、その点が要注意にもなります。

以上が、お申込後のお支払い方法となります。

尚、もし受講中の滞在先の手配を希望されている場合は、
弊社自身でホームステイの手配をする事が可能です。費用は

ホームステイ手配費用: 187ドル
ホームステイ滞在費用: 270ドル/週(平日2食週末3食)
初日空港お出迎え: 150ドル

となります。この講座は11週間ですので、全期間をホームステイとされてももちろん構いませんが、多くの方は4週間程度お申込をされて、その後はシェア先などに移動をされている方も多いです。また、もちろんその後ホームステイを延長することも可能です。

従って、もしこのホームステイをお申込される場合は、この費用含めて、最初に全額されるか、残金の中に含むかなどで対応をしています。

最後にこのお申込後の流れですが、ビザ、チケット、保険の案内等をさせて頂いています。それぞれの皆さんの状況やご希望において、ご案内をしていますので、どうぞご安心下さい。

  今なら何と38万円で420時間が取得できる!

↑BBIシドニーで日本語教師養成講座の教室風景

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子
 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、この講座の最新の残席状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間 スケジュール】

≪2016年≫
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/02/18 13:10
コメント()  トラックバック(0)

4月4日スタートは残5席!BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座。今なら38万円台で入学可能!

**************************************************************************************************
このブログは2016年2月17日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

残5席!4月4日開講 BBIシドニーで日本語教師養成講座
-卒業後は即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、来週2月22日から今年の2回目のBBIシドニーで日本語教師養成講座が開講されます。そしてこの次は、日本人にとって出発しやすい4月の4月4日(月)開講コースとなります。そして現在、この4月コースの残席は

残5席! 4月4日開講 BBIシドニーで日本語教師養成講座


となります。

従って、もしご希望の方がいらっしゃれば、どうぞお早めにお知らせくださいませ。

尚、現在、円高豪ドル安傾向ですので、このシドニーで日本語教師養成講座のような豪ドル標記のプログラムは、お買い得の時期にあると思います。現在は、また、80円前半くらいまでなってきましたね。

仮に1豪ドル=85円としたとき、BBIシドニーで日本語教師養成講座は

4500豪ドル ⇒ 382500円 となります。

これが1豪ドル=80円となれば、 4500豪ドル ⇒ 360000円 となります。

仮に1豪ドル=90円であれば 4500豪ドル ⇒ 405000円 となります。

この費用でも日本の養成講座機関の費用と比べると、おおよそ2/3程度の費用ですから安いのですが、為替レートが良いときを利用すると30万円台のことも良くあるので注意しておきたいですよね。

従って、もしこの講座を検討されている方は、今の為替レートをどう見るか、そして安いと思われたら購入される(お申込されると)とお得になるかもしれません!

是非、日々の為替レートの動向を観察してみてくださいね。

  今なら何と38万円で420時間が取得できる!

↑BBIシドニーで日本語教師養成講座の教室風景

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子
 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、この講座の最新の残席状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間 スケジュール】

≪2016年≫
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/02/17 12:12
コメント()  トラックバック(0)

今なら38万円台で受講可能!BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座。為替レートの変動をうまく利用しよう!

**************************************************************************************************
このブログは2016年2月16日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

安い!今なら38万円台!BBIシドニーで日本語教師養成講座
-卒業後は即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、為替が日々動いていますね。一時期、1豪ドルが80円前半くらいになったときがありましたが、それから戻して90円近くまでなったかと思いきや、また、80円前半くらいまでなってきましたね。

仮に1豪ドル=85円としたとき、BBIシドニーで日本語教師養成講座は

4500豪ドル ⇒ 382500円

となります。

これが1豪ドル=80円となれば

4500豪ドル ⇒ 360000円

となります。

こう見ると為替レートは怖いですね。同じ商品がこうも費用が変わることとなります。もちろん仮に1豪ドル=90円であれば

4500豪ドル ⇒ 405000円

となります。この費用でも日本の養成講座機関の費用と比べると、おおよそ2/3程度の費用ですから安いのですが、為替レートが良いときを利用すると30万円台のことも良くあります。

また、この講座の良いところは、直近の講座のみではなく、今年最後くらいの講座スタートであってもお申込時の為替レートを適用してご請求申し上げるので、だいぶ沙希の講座スタートであったとしても安いときに購入することもできるのです。

もちろん、将来の為替レートは、分かりませんのでより円高に推移する可能性も無きにしも非ずですが、一般的には、1豪ドル=80円程度はここ数年のレートを見ているととても安いほうの部類に入ります。

どう見極めるかにもよりますが、今の時点でお申込をされることは、そう悪くない環境かもしれません。

従って、もしこの講座を検討されている方は、今の為替レートをどう見るか、そして安いと思われたら購入される(お申込されると)とお得になるかもしれません!

是非、日々の為替レートの動向を観察してみてくださいね。

  今なら何と38万円で420時間が取得できる!

↑BBIシドニーで日本語教師養成講座の教室風景

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子
 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、この講座の最新の残席状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間 スケジュール】

≪2016年≫
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/02/16 13:06
コメント()  トラックバック(0)

JICAで活躍決定!BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座の卒業生は世界中で活躍しています!

**************************************************************************************************
このブログは2016年2月16日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

JICAで日本語教師決定!世界中で活躍する養成講座卒業生
-即戦力を育てるシドニーで日本語教師養成講座420時間!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日、BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間の卒業生から嬉しいニュースが飛び込んできました!

JICAに合格し、日本語教師としてブラジルで活躍されるそうです!

この卒業生は、受講中も光っていて、状況に応じていろいろな模擬授業ができていました。いわゆる引き出しがたくさんあり、日本語学習者の様子を見ながら、その都度適切な授業をしようと試み、それができていた受講生です。

作成する教材も分かりやすく、絵も上手で、更に板書計画なども考え抜かれていてとても優秀な成績で卒業をされた受講生でした。

もともとのセンスはもちろんあったのだと思いますが、一方で、この実践重視や課される模擬授業をする事やその後のディスカッションで、多くの引き出しを増やして言ったのだと思います。

長くこの養成講座を見ている中で共通して言えることは、ディスカッション時、つまり模擬授業が終わったあとのその授業への評価(良い点、改善点など)を各受講生がそれぞれしていきますが、そのときの指摘をするポイントや説明する内容が、良く観察しているな、良く理解した上で話しているなと感じる受講生は、おおよそ、良いパフォーマンスが出来る存在です。

つまり、客観的に授業を見れ、尚且つポイントポイントで他の方法もありえるなどいろいろと考えながら見ることができるのです。

つまり一本調子ではなく、いろいろな場面に合わせて授業を微調整しながら進める能力を持っている証となります。

こういった作業が出来ると、実際に自分が模擬授業をするときにも幅があり、余裕があるので、とてもリラックスした目の行き届いた授業をしているケースが多いです。

そういった能力を日頃のディスカッションや、模擬授業の実践で多く培っていかれたのだと思います。

地球の反対側ですね、ブラジルは。是非、そこで良いパフォーマンスをして、少しでも多く貢献をして頂ければと思っています、頑張ってくださいね!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

BBIのシドニーの講座は、実践重視です。卒業は、即戦力になれるように、多くの実践を通して、現場で起こりえることを経験していただき、その都度、どうするかを良く考えて頂き、また次の実践に活かす方法を採っています。

当然、そのベースとなる、文法や理論などはしっかりと勉強をしていきますので、実践のみをしているわけではありませんが、机上での勉強ばかりして、実践をこなしていないと卒業してもなかなか自信を持って教えることができない人は多いのではないかと思います。

せっかくお金をかけて資格を取るのですから、卒業後日本語教師に即なるかどうかに関わらず、教えれるスキルや自信は身につけておきたいですよね、だって、そのための資格ですから。

よって、そんなことを思われる方は、是非見当をされてみてください。実際に卒業後いろいろなところで日本語教師として皆さん活躍をされているので、実績のある講座です。

海外で、日本で、日本語教師として活躍したい方は、是非BBIの日本語教師養成講座を受講してみてください!

 > シドニーで日本語教師養成講座420時間受講後の進路

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子

・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、この講座の最新の状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間、最新残席状況】

≪2016年≫
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/02/16 12:33
コメント()  トラックバック(0)

BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座を利用して、その後有給日本語教師プログラムに!4月出発の実際のスケジュールと費用はいくらか??

**************************************************************************************************
このブログは2016年2月4日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

4月出発シドニーで日本語教師養成講座発有給日本語教師へ
-日本語を使って指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、BBIで利用できる組合せプランに関してお知らせをします。

BBIでは、BBIが紹介をしているいろいろなプログラムの組合せをする事ができます。せっかくの留学に行くのですから、目的に応じて複数のプログラムを選択することも一つのアイデアとなると思うからです。

例えば、将来英語教師になりたい人が、英語教師に必要な英語を使って英語を教えることができるスキルが身につけられるTESOL英語教師養成講座と言うのがありますが、その資格取得のみでは実践経験部分が足りないと感じる方は、その後日本語教師派遣プログラムに参加して、教育現場で英語を使っての活動をする事で、その経験を積んでいくことができます。

この方法はとてもポピュラーな方法で、将来英語教師を目指している人が良く利用する内容です。これにより、英語での生徒への発話も自信がつきますし、もちろん英語で指導することに関しても多くの経験を積めます。

こんな感じで、将来英語を操れる英語教師になりたい!と言う目的がある場合、こういった
資格取得+実務経験の組合せをする事でより強固な自分を作り上げることができるのです。

こちらは一例ですが、こんな感じで、一つの留学で組合せプログラムを利用することによりより理想に近い自分像を作り上げていくことができるのです。

そして、この組み合わせに関して良いことは、BBI組合せ割引が適用となることです。BBIでは、複数のプログラムにお申込頂く事で、少しでも費用の軽減ができるようにプログラム費用の割引をしています。組合せプランをされる方は、是非ご利用下さい!


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

さて、今日紹介するのは、その組合せプランのうち、将来本格的に日本語教師になりたい方に向けての組合せプランです。これから行けるスケジュールとして4月出発のものとして考えてみました。どうぞ一つのアイデアとしてご参考ください。


BBI組合せプラン!
【シドニーで日本語教師養成講座+有給日本語教師⇒本格的な日本語教師へ】


目的: 本格的に日本語教師になる!
出発時期: 2016年4月
参加期間: 1年間
ビザ: オーストラリアワーキングホリデービザ

BBI組合せプラン:
シドニーで日本語教師養成講座420時間受講し資格取得
 ⇒ オーストラリアで有給日本語教師で実戦経験

スケジュール:
4月4日(月): シドニーの講座開講
6月24日(金): 講座終了

7月1日(金): 有給日本語教師開始
7月~9月: トレーニング期間
10月~2017年3月: 有給日本語教師期間


上記の通りにちょうど1年間で、資格取得と有給日本語教師としての経験が積めるようになります。

参加費用:
シドニーで日本語教師養成講座: 4500豪ドル(約405000円、1豪ドル=90円として計算したとき)
オーストラリアで有給日本語教師(9ヶ月間): 258000円
BBI組合せ割引: -2万円

合計: 643000円

上記の通りに60万ちょっとで資格取得と実務経験が有給で積めることとなります。

日本の養成講座はおおよそ講座のみで60万円くらいします。また、講座期間も1年半くらいかかるところも多いようです。

もちろんいろいろな選択方法があると思うので、一つの目安でしかないと思いますが、BBIの組合せプランを使うと1年間で、資格取得+有給日本語教師としての経験が積めることとなります。

費用も上記の通りに日本で受講するのとあまり変わらない感じでいけます。もちろん現地での滞在費用や渡航費用等もあるので、これだけではありませんが、ワーキングホリデービザで行くのであれば、現地でアルバイトなどもできるので、生活費の足しなども賄える可能性もあります。もちろん、有給日本語教師の時には給料も発生しますので、そちらも生活費の足しにはなると思います。

そして一番のポイントは、

日本語を学習している外国人に本当に教えることができることです。学習者の反応を目の当たりにし、一辺倒の教え方では足りないと多く気付くと思います。よって現場で経験をする事はとても良いことで、その後、本格的に日本語教師になるのであれば、短期間で、恐らく良いステップが踏めるのではないかと思います。

以上、一つのアイデアとしてどうぞご参考ください。

 > シドニーで日本語教師養成講座420時間受講後の進路
 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子

・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、この講座の最新の状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間、最新残席状況】

≪2016年≫
 ○ 2月22日~5月6日
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/02/04 16:37
コメント()  トラックバック(0)

BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座を利用せよ!できるだけ、オーストラリアで有給日本語教師のトレーニング期間を短くする方法!

**************************************************************************************************
このブログは2016年1月26日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

BBI日本語教師養成講座を利用してトレーニング期間を短くする
-日本語を使って指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日、BBI直営校のシドニーで日本語教師養成講座420時間の受講後の進路に関してお知らせをいたしました。その進路の一つとして、オーストラリアにそのまま残り、オーストラリアで有給日本語教師インターンを利用する卒業後の進路をお伝えしました。

先にもお話したとおり、BBIの養成講座を卒業すると、実践力が付いているので、そのまま就職活動をしても問題ないです。もちろん採用されるかどうかは、採用機関の裁量によるのでなんとも言い切れませんな、不可能ではなく、また実際に就職を勝ち取っている卒業生も多いです。

それは、就職採用試験時に行われる模擬授業のパフォーマンスが、恐らく他の機関卒業の方よりも長けているからだと思われます。それくらい実践部分の練習をしていることは確かです。

よって、卒業後は、ドンドン就職採用に挑戦して頂ければと思いますが、更なる、高みを目指して、オーストラリアの日本語教師有給インターンシップにご参加される方々もいます。

このオーストラリアで有給日本語教師は、最初の約3ヶ月間はトレーニング期間なので無給です。そしてその後派遣校での試験をパスしたら有給に移行します。基本的に有給には移行できるのですが、そのタイミングは、参加される方々のパフォーマンス度合いによります。通常は約3ヶ月間で無給時代が終了し、有給に移行していきます。

この無給時代ですが、短くできるのであればそれだけ早くに有給に移行できるのでお得です。そしてそれは不可能ではありません。

そもそもこのトレーニング期間ですが、専任の講師が付いた上で

 ○ 模擬授業の披露及びその勉強会
 ○ みんなの日本語の全50課の教案提出


等のトレーニングをします。いずれも、専任講師から、合格をもらわなければいけないので、例えば教案を提出すれば良いというものではありません。きちんとしたものを作成し、足りなければ指導を仰ぎ修正をしていくと言うことを繰り返し、全てがクリアーとなった段階で無給が終了するわけです。

50課の教案提出に関しては、1日1課の提出頻度で50日です。派遣先は日曜日や定休日もあるし、毎日提出できないときもあるので、約3ヶ月間つまり約90日間程度で、無給から有給に移行すると言うのは、おおよそ1日に1課を提出するペースで進めていければ良いのです。他にも模擬授業の披露があるので、それらの対策も必要ですが、こういった実践的なことを経て、有給に移行するわけです。

そして、多くの方がやはり平均、約3ヶ月間程度掛けて無給時代を卒業し、有給に移行することとなります。

ただ、提出のペースが早かったり、模擬授業のパフォーマンスがより良いと、何も3ヶ月間をかける必要もなく、それよりも早くに無給時代を卒業することができます。

その一つとして考えられているのが、みんなの日本語の50課の教案ですが、既に過去に作ったものがあり、それを提出し認められると、その分は再度作成をしなくても良いです。つまり免除されることとなります。そういった教案がたくさんあればあるほど50日分の教案を作成する必要はなく、少しでも軽減していくことができます。

これらをする事により、当然3ヶ月行かなくても、例えば約2ヶ月間程度でも有給へと移行することも可能なのです。

BBI直営校のシドニーで日本語教師養成講座は、多くの模擬授業を行うので、当然その前には教案の作成をしていなければなりません。みんなの日本語の50課に関連して教案を作ることもたくさんあり(みんなの日本語の教科書は授業で良く使います)、それらが、恐らく役立ちます。

少なくとも、他の養成講座機関の卒業生よりは、教案を書くと言うことにとても慣れています。とても訓練されていると言うことです。

一度教案を作ってみるとわかると思いますが、実はそう簡単な作業ではありません。一番、時間のかかる作業と言っても過言ではありません。よって、それに慣れているかどうかはとても重要なこととなるのです。

よって、BBIの養成講座を受講していると、その点に関しても受講中に多いに訓練されているので、有給インターンシップのプログラムに参加したときに、その経験がとても役立ち、早くに無給時代を終えることができる可能性が出てきます。

よって、オーストラリアで有給日本語教師の約3ヶ月間くらいの無給のときを少しでも早めたいと思っている場合、BBIの日本語教師養成講座を受講することは、恐らく一考だと思います。

以上どうぞご参考ください。

これができれば、より多く有給の日本語教師としての活動ができると思います。

 > シドニーで日本語教師養成講座420時間受講後の進路

①卒業後、日本語教師として就職する
②卒業後、日本語教師有給インターンシップに参加する
③卒業後、日本語教師派遣プログラム(ボランティア)に参加する
④語学学校などに通学する

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子

・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、この講座の最新の残席状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間、最新残席状況】

≪2016年≫
 ○ 2月22日~5月6日
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/01/26 16:41
コメント()  トラックバック(0)

BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座の卒業後の進路に関してお知らせをします。

**************************************************************************************************
このブログは2016年1月25日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

卒業後の進路!BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座
-日本語を使って指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、BBI直営校のシドニーで日本語教師養成講座420時間の受講後の進路に関してお知らせをしたいと思います。

もちろん進路ですから、個々が決めていけば良いので、こうしたほうが良いということではないのですが、おおよそ以下のパターンになりえると思いますので、紹介がてら、それぞれの意味なども追記できればと思っています。

このシドニーで日本語教師養成講座にご興味のある方はどうぞご参考ください。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間受講後の進路】

まずポイントとして、シドニーで日本語教師養成講座は、オーストラリアで受講していること、実践重視の講座であること、基本的に直接法の指導方法を主に学習していることなどが挙げられます。

①卒業後、日本語教師として就職する

こちらは、ずばり、そのままの方法です。そしてこれまでも卒業後に即就職活動をされていた方々も多いですし、実際に就職が決まっている方も多いです。

卒業後すぐに、就職活動ができることは、この資格が取れたので当たり前なのですが、ちょっと言えることは、他の養成講座機関を卒業しても本当にすぐに就職活動ができるか、またはすぐにしているかとは言い切れないと思います。

これは、もちろん憶測の範囲なのですが、弊社の有給日本語教師のプログラムに多くの方々ご参加されますが、参加理由は教えることに自信がないからと言うのが大半です。つまり420時間の講座を終了してもそのまま就職活動をするには、躊躇してしまい、まずは教える事に自信をつけたいと考えている方々が、多いのです。

その点、BBIの講座は、実践重視で授業をしていきますので、ある程度講座内にて教える自信がつくので、そのまま就職活動をしていくことができるのではないかと思います。

こちらは、BBIの講座の特長に大きくつながる内容です!

②卒業後、日本語教師有給インターンシップに参加する

①の通りに、ある程度教える自信がつくので、そのまま就職活動もできますが、もっと教える経験を積みたいなどとお考えの方は、この有給日本語教師のプログラムを利用すると良いと思います。

就職との違いは、インターン生であるかどうかですが、ほぼ間違いなくポジションを得ることができます。就職活動の場合は、採用試験に合格しなければいけないので、採用が決まるかどうかは、なんともいえないところがあります。

一方、このインターンシップは、もちろん派遣インタビューと言って、事前に合格をしなければいけませんが、BBIの講座を卒業しているとある程度訓練されていることが分かっているので、ほぼ合格となってくると思います。そしてもちろん有給ですので、賃金を得て活動する事ができます。

現在、BBIでは、オーストラリア、モンゴル、タイにて有給日本語教師のプログラムを運営していますが、そのいずれかで、活動をする事ができます。モンゴル、タイは、1年間の参加で最初から給料が発生します。物価の関係があるので、日本円に換算すると高い賃金ではありませんが、現地で十分に生活ができる賃金です。しかもフルタイムで活動できるので、教える経験が給料をもらいながらとても身につく環境です。

オーストラリアについては、最初の3ヶ月間は専任講師が付いてトレーニングが施され、その間は無給となります。模擬授業やそれに伴う勉強会があり、それがBBIの講座の延長線上にあると思いますが、そこで更にしっかりと学習ができると思います。更に、みんなの日本語の教科書の全50課の教案提出があります。これは、実際にその日本語教師になったときに、ほぼ使うであろう教案となるので、ここでしっかりと作っておくことはとても役立ちます。

いずれもBBIの講座で対応をする事が含まれていますので、その結果として、模擬授業の評価に関しては、ある程度できると評価されれば、他の有給インターン生がすべきであろう全ての模擬授業数はこなす必要もなく、また、教案についてもBBIの講座受講中に作成したものが、実際に提出した際に問題なければ、こちらも50課、全て出さずに免除されます。従って、約3ヶ月間のトレーニング期間がありますが、それを早めて早くに有給に移行することも可能です。

従って、オーストラリアの場合は、卒業後しっかりと専任講師が付いて更なる指導方法に関してトレーニングができることと、他のインターン生よりは有利となり進めることが可能となります。

尚、オーストラリアの有給インターンシップにご参加の場合はワーキングホリデービザの取得が必要です。更に、セカンドのワーキングホリデービザが取れれば、最大18ヶ月間程度、この活動をする事が可能です。

③卒業後、日本語教師派遣プログラム(ボランティア)に参加する

こちらは、オーストラリアの日本語教師ボランティアに進まれる方が多いのでその例でお知らせをします(他にアジア圏や他の英語圏でのボランティアプログラムがあります)。

BBIの講座では、主に、日本語を使って日本語を指導する直接法が主体で、そのスキルを学びます。もちろんオーストラリア人日本語学習者に教える授業もあるので、英語を使って日本語を教える間接法にも触れます。ただ、基本は直接法です。

直接法が身につけば、世界のどこに行っても日本語を教えることができます。従って、問題ないといえば問題ないのですが、英語を使って教えるなど間接法を身につけていると、更に幅の広い日本語教師になりえます。

間接法はご存知の方も多いと思いますが、特にビギナーの日本語学習者には直接法よりも理解度が上がり、重宝される指導方法です。よって、その事を身につけていると日本語教師としてとても良いわけです。

よって、そういった希望がある方は、この講座受講後に、そのままオーストラリアで日本語教師ボランティアを現地の小中高校のいずれかの機関で活動します。現場は、間接法の指導方法が採用されていますので、間接法の経験を積みたい方は、とても良い訓練となります。

一方で、こういった理由でこのプログラムに参加する方もいます。もちろん間接法での経験が積めることもそうなのですが、英語を使わざるを得ない環境となるので、実践的な英語力が自ずと伸びますが、そういった英語力をアップすることも目的でこちらを選択される方もいます。

これは、将来日本語教師になるにしてもならずにどこか就職をするにしても実践的な英語力を使えるかどうかが大事だと思っている方がこのプログラムを選択します。

以上のようにこのプログラムを選択する方は、大まかに上記の2つの理由がある方です。オーストラリア、シドニーで受講しますので、そのままオーストラリアのほかの地域に行って英語もブラッシュアップしたい方は、本当にお薦めの組合せで、多くの方がこの方法を使っています。

④語学学校などに通学する

これは、せっかくオーストラリアに来たのだから、日本語教師の養成講座以外にも何かしたいと思っている方々が選択される方法です。こちらも良くご利用されています。

実は語学学校通学は、この講座のあとでなければいけないということは何もありません。その前でも良いですし、また英語を勉強するのみではなく、J-shineやTESOL英語教師養成講座などの英語教師になるための資格取得コースに行かれる方もいらっしゃったり、BLATSと言うビジネス英語を取得するコースに行かれたり、TOEICの講座を受講されたり、皆さん様々です。

また、英語学校などではなく、単純にオーストラリアを旅行したり、アルバイトをしたりされる方々もいます。その場合はオーストラリアのワーキングホリデービザを取得し参加する必要がありますが、それさえすれば、この講座前後でどのような形で対応されても良いわけです。

とりあえず資格は取り、その前後では、こういったことを選択される方も多くいらっしゃいます。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

以上、BBIの講座を卒業したあとの進路に関して、お知らせしました。こういったパターンを選択される方が多いので、どうぞご参考くださいませ。


↑BBIシドニーで日本語教師養成講座の教室風景

 > BBI日本語教師養成講座の学校の様子

【現在の円高豪ドル安傾向を狙え!サンプルの費用です】

 1豪ドル=80円のとき ・・・ 360000円
 1豪ドル=85円のとき ・・・ 382500円(現在のレート)
 1豪ドル=90円のとき ・・・ 405000円

  今なら何と38万円で420時間が取得できる!

 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、この講座の最新の残席状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間、最新残席状況】

≪2016年≫
 ○ 2月22日~5月6日
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/01/25 10:03
コメント()  トラックバック(0)

BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座の学校紹介です。写真等で学校の様子を見てください。

**************************************************************************************************
このブログは2016年1月23日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

BBI直営校シドニーで日本語教師養成講座の学校紹介
-日本語を使って指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、前回もお伝えしましたが、引き続き円高豪ドル安傾向ですね。従って、このシドニーで日本語教師養成講座や通信の講座などは、日本円に換算した場合、結構お得な時期です!

為替レートは本当にどうなるか分からないのですが、もしかしたら今ががとてもお得なときかもしれませんので、ご希望の方は、どうぞご検討をされてみてください。

さて、BBI直営校のシドニーで日本語教師養成講座ですが、学校はこんな感じと言うことをちょっと写真を使って紹介してみたいので、今日のブログはそんなことをお知らせします。

BBIシドニーで日本語教師養成講座は、BBIのシドニーオフィス内の教室で行われています。以下は、外から見たBBIシドニーオフィスの様子です。そして奥の方にその教室があります。



そしてその教室ですが、併設の日本語学校の教室としても運用しています。教室はいくつかあるので、他のTOEIC講座などとうまく併用して利用しているのですが、基本的には、9時半~16時半がこの日本語教師養成講座として利用し、それ以降は日本語学校として利用しています。


その日本語学校のサイトが以下です。
 > BBICollege Japanese Language Schoool

そして、この学校のFacebookが以下のサイトです
 > BBICollege Facebook

シドニーで日本語教師養成講座に関連する写真や、教室の様子等が、こちらのサイトはFBで見ることができると思いますのでどうぞご参考ください。


日本語学校のサイトには、オーストラリア人日本語学習者の様子も見ることができると思いますが、この生徒さんたちが、皆さんの日本語教師要請講座の授業内でのオーストラリア人日本語学習者に模擬授業をするときに参加していただいています。

普段、同期の受講生等を相手に模擬授業をしていますが、同じ題材であっても本文の日本語学習者に対して授業をすると反応が違うので、更なる工夫や改善点なども考えることができます。

そんなことも分かっていただくために、卒業後のプチ本番練習も兼ねて、毎週、オーストラリア人日本語学習者相手に模擬授業を行っています。

こちらもこの講座の特長のひとつとなりますので、どうぞご参考ください。

【円高豪ドル安を狙え!サンプルの費用です】

 1豪ドル=80円のとき ・・・ 360000円
 1豪ドル=85円のとき ・・・ 382500円(現在のレート)
 1豪ドル=90円のとき ・・・ 405000円

となります。現在は85円近辺ですので、今お申込であれば約38万円前後でこのシドニーで日本語教師養成講座が受講できることとなります。

  今なら何と38万円で420時間が取得できる!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

 > やはり実践力を大事にしたい、シドニーで日本語教師養成講座!
 > 学校としては教えることに自信をもって卒業をして欲しい!
 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、この講座の最新の残席状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間、最新残席状況】

≪2016年≫
 ○ 2月22日~5月6日
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校)
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2016/01/23 11:38
コメント()  トラックバック(0)
 210件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.