日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2015年12月の記事一覧


 25件中1~10件表示  次のページ
2015年も終わろうとしています。今年も本当にお世話になりました。皆さんにとって、良いプログラムの提供ができていたら嬉しい限りなのですが、いかがだったでしょうか。少しでも皆様のお役に立てるように対応できていればありがたいのですが、今年もお世話になりました。皆様、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月31日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

大晦日です!今年もお世話になりありがとうございました!
-『生かせ日本人スキル!』がBBIの永遠のテーマです!-

皆さん、ついに大晦日ですね!

今年はどんな年だったでしょうか。

BBIとしては、良い年を過ごせたのではないかと思っています。もちろんまだまだ不完全や未完成のところも多く、精進しなければいけないことは多いのですが、2年目となったシドニーの日本語教師養成講座の運営に関して、日本語教師の就職が続々とされている実績に、立ち上げ当初から、キャッチフレーズとして使っていた、『生かせ日本人スキル』と言うことが、段々と具体化されてきて、本当に嬉しく思っています。

もちろんこの『生かせ日本人スキル』は日本語教師の方のみに通じるものではなく、日本人自身がもともと持っている、他の国籍の方にはあまり見られない特長を大いに活用して、世界でも日本でも活躍して欲しいと言う気持ちから作った言葉なのですが、日本語教師はその際たる職業でもあるので、その仕事に就いて頑張っていらっしゃる卒業生をみると本当によかったなと感じます。

BBIのシドニーで日本語教師養成講座の初日そして卒業式によく話すこととして、単に日本語や日本文化を教えるだけの先生にならず、皆さんを通じて日本の良いところ、日本人の良いところを、ドンドン広めていってください、と話しています。

それは、謙虚な姿勢、周りを慮る気持ちやその行動、みんなのことを考えて責任感を持って対応する姿勢などですが、これらの姿勢や考え方などは、日本人特有のことで、その事がもし日本語教師を通じて広まっていくのであれば、世界各国において、争いごとの無い、相手を尊重する良い社会ができるのではないかと思っています。

もちろん、宗教や経済的なことやいろいろな背景があるので、簡単なことではないですが、その宗教、国籍、文化など関係なく、日本人の行動は、世界各国で賞賛をされているところがあります。

どんな人も、日本人の行動に一目をおいてくれ、また、その行動をしていこうと思ってくれている人もいるようです。

そんなことをBBIのシドニーで日本語教師養成講座を卒業する卒業生に、日本語教師になったときにはそういったことも教えて欲しいと伝えていますが、実際に日本語教師として活躍をしてくれている実績が出てきたので、その点が本当に嬉しいところでした。

来年もますます、そういった想いを持つ人が増えるように、BBIとしても頑張っていければと思っています。

今年も皆様のご支援ありがとうございました!
どうぞ皆様、良いお年をお迎え下さい。
そして2016年良いスタートが切れますの様に祈念しております!

大橋/BBI


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞ 
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2015/12/31 20:56
コメント()  トラックバック(0)

やはり大事にしたい、実践力の養成。資格を取っただけではなく、実際に教えることができる自信を持って学校としては送り出したいです!BBIシドニーで日本語教師養成講座!

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月31日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

学校としては教える事に自信を持たせて送り出したいです!
-日本語を使って指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、BBIも日本語教師養成講座の学校を開講して2年が経ちました。

BBIはもともと日本語教師派遣プログラムなど中心に日本語教師に関連する留学プログラムを運営していた会社です。そして、途中から、日本語教師養成講座を開講している特に海外の講座に関して、その紹介をするエージェントとしても役割を担っていました。

かつて、シドニーの講座であった、JALC校に関しては、BBIからも多くの受講生が参加をされ、現在も日本語教師として活躍をされている方々も多いようです。

 > 世界の日本語学習者数が400万人に!

2013年12月末、そのJALC校のシドニーで日本語教師養成講座は、同校が同じオーストラリアのサンシャインコーストに移転をするため、シドニーの学校は閉校されました。

そこで、弊社BBI自らが、2014年からシドニーでの日本語教師養成講座420時間を開講致しました。

まだ、日本語教師養成講座の運営校としては2年間の歴史しかない学校ですが、会社設立してから12年が経ち、一貫して日本語教育にかかわる事業を専門店として行ってきましたので、その意味では、日本語教師を育てることに関しては、それなりの経験を持ってきています。

ただ、学校としては2年間ですので、まだまだこれからも精査して進めて行かなければいけないと思っていますが、やはり、重視することして、実践重視の講座仕立てとして良かったなと最近つくづく思います。

BBIのシドニーで日本語教師養成講座は420時間のうち半分くらいを実践に当てています。毎日のように模擬授業が行われ、受講生はそのたびに教案作成、教材作成を行い、本番に臨み、模擬授業が修了後にはその授業に関してのディスカッションを行い、良い点改善点を、講師と受講生全員で議論します。これらのことを毎日、全11週間続けていきます。

BBIの学校としては、受講生の方に、卒業生の方に、教える事に自信をもって送り出したい!と言う気持ちがあります。実際に卒業後は即戦力になれるようにとカリキュラム作りをしています。

元々、BBIは上記の通りに日本語教師海外派遣プログラム運営で興った会社です。当初は、ボランティアのプログラムのみでしたが、日本語教師関連の資格保持の方が対象の有給日本語教師の派遣プログラムも運営しだしました。

これは、皆さんから資格はあるものの教える自信がないので、こういったプログラムを利用したいと言う声が多かったからです。

ご存知の通りに、日本語教師養成講座のような日本語教師関連の資格をお持ちであれば、日本語教師として就職をしていくことが可能です。

ところが、それらの資格を持っているにも拘らず、積極的に多くの就職活動をするのではなく、弊社の有給日本語教師のプログラムに、参加費用を払って参加する方々が絶えなかったのです。

そして皆さんおっしゃることが、

『教えることに自信がない』

と言うことでした。

こういった背景があったので、自ら日本語教師養成講座を立ち上げる際には、教える事に自信をもって臨んでほしいという気持ちが強く、その結果として実践重視の講座仕立てとして、このBBIの講座を開講するようになりました。

お蔭様で、この2015年は、卒業後多くの日本語教師を輩出しています。帰国後にまたは修了後に、割とすぐに日本語教師として採用が決まりました!と報告が来ることは、本当に学校としても嬉しく、また、そういった講座仕立てにしてきて良かったなと思える瞬間です。

従って、今後もこの実践重視はBBIの一つの特長として突き進めたいと思っています。そしてますます、教える事に自信をもっていろいろな日本語教育機関等で日本語教師として活躍される、卒業生を輩出したいと思っています!

実践重視はBBIの特長です!

是非、そんな想いがある方は、弊社の講座を検討されてみてください。

【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

それでは、この講座の最新の残席状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間、最新残席状況】

≪2016年≫
 ○ 1月11日~4月1日(2月15日~2月19日休校) ・・・ 残4席! ←要注意
 ○ 2月22日~5月6日 ・・・ 残6席
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校) ・・・ 残6席
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】


 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2015/12/31 10:20
コメント()  トラックバック(0)

2012年調べで世界の日本語学習者数は400万人にも上る。これは調査したときから比べると30倍以上の伸び率になっています。まだまだ伸びる世界の日本語学習者数!

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月30日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

世界の日本語学習者数は400万人に!ますます増え続ける!
-日本語を使って指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日もお伝えしたのですが、2012年調べで、日本を除く世界で日本語を学習している人が400万人近くになるようです。これは、最新のジャパンファンデーションの報告なのですが、3年ごとに更新されるので2015年時の数字も恐らく、そのうちに発表されると思いますが、調査を開始した1979年から毎回学習者数が上がっていますので、恐らく2015年調べでは間違いなく400万人を突破するようになると思います。

その前の調べの2009年を見ると365万人くらいの日本語学習者のようでしたので、この3年間で35万人ほど伸ばしています。1979年当初は13万人弱でしたので、その頃と比べると31.3倍に世界の日本語学習者数は伸びているようです。

内訳を見てみると、以下の通りのようです。上位10カ国の学習者数です。

【世界の日本語学習者の順位(2012年調べ)】

1位: 中国 ・・・ 1,046,490
2位: インドネシア ・・・ 872,411
3位: 韓国 ・・・ 840,187
4位: オーストラリア ・・・ 296,672
5位: 台湾 ・・・ 233,417
6位: アメリカ ・・・ 155,939 
7位: タイランド ・・・ 129,616
8位: ベトナム ・・・ 46,762
9位: マレーシア ・・・ 33,077
10位: フィリピン ・・・ 32,418

となっています。上記3カ国で約7割を占めているそうですが、インドネシアはこのところ急激に日本語学習者が増えてきていますね。これは、介護や看護などの人材を日本が海外に求めており、それを受けてインドネシアの方々が、急激に日本語を学習しだした背景があります。

台湾は、小さな国(地域)であるにも拘らずこれだけの方が学習しています。本当に親日の国で、日本語学習熱も高く、多くの日本語教育機関が多い地域です。

ベトナム、フィリピン、マレーシアなどもここ最近伸びてきている国で、日本での日本語学習者(日本への留学生)は現在ベトナムからの学生が非常に増えています。また、フィリピン、マレーシアに関しては、前回の2009年調べのときから比べると約50%ほどの人数を増やしています。

 > ジャパンファンデーション2012年日本語教育機関調査

そしてこれに伴い、日本語教師数の割合が増えているのが、フィリピン、マレーシア、タイ、インドネシアです。これらは2009年時の調査と比べての伸び率を表しているので、もともと日本語教師のいる地域などはその伸び率には反映しませんが、それらの国々は、今後日本語教師の就職をしていくときに、注目をしておきたい国になると思います。

いずれにしても上記の学習者の人数からは、やはりアジアでの日本語学習者が多く、そのいずれかの国での就職を視野に入れることが現実的かもしれません。

オーストラリアやアメリカなど欧米圏の国でも日本語学習者が増えていますが、こちらでの日本語教師としての就職にはどうしても現地で働けるビザの取得も伴ってきますのでその点で難しさが伴います。

一方、アジア圏の国は、日本で4年生の大学を卒業していることが就労ビザ取得の条件になっていることが多いので、それさえクリアーしておけば、アジア圏での就労ビザを取って、日本語教師で活動をしていくことは夢ではありません。

もちろん、同時に日本語教師養成講座のような日本語教師関連の資格を持っていないと就職することはできませんが。。

ジャパンファンデーションの調べによると、教師不足は相変わらずあるようです。また、現場では、教材不足や教授法経験がどれほどあるかなども日本語教育の中で問題に上がっているようです。

逆に言うと

 ○ 4年制大学を卒業している
 ○ 日本語教師養成講座420時間など日本語教師関連の資格を持っている
 ○ 自ら教材作成などの力を持っている
 ○ 教える事にある程度の自信を持っている


等を兼ね備えていると、アジア圏が中心になると思いますが、日本語教師として海外で就職をしていくことは可能となると思います。

BBIの日本語教師養成講座は、実践重視のカリキュラムなので、何度も教える実践を行いますし、教材も自ら作っていただき、その模擬授業に備えて頂きます。従って、BBIの講座を修了すると、アジア圏等で就職ができる可能性が十分にでてくるのではないかと思っています。

これは、日本の養成講座機関は実践部分は420時間のうち40時間程度と言われていますが、そのために教える経験が不十分であったり、教材等の作成の経験も足りないところがでてくるところもあると思います。

一方、BBIは420時間のうち半分をこの実践にあてがいます。毎日のように模擬授業が行われ、そのたびに教材も作成するようになるので、自ずと現場経験を積むこととなり、実践力につながっていくのだと思います。

実際に、2015年の卒業生において、多くの就職決定の報告を受けています。割合としては3割くらいの方が、就職をしていっているのではないでしょうか。日本、アジアでの就職先がほとんどですが、まさしくBBIが期待していた通りに段々なってきているので、本当に嬉しい限りです。

BBIのシドニーで日本語教師養成講座は、実践重視です。この実践重視は、BBIの講座の特長です。本格的に日本語教師になりたいと思っている方は、これらの実績もあるのでどうぞ安心してこの講座を選択されてみてください。

もちろん、体験レッスンもできますし、日本からはスカイプ体験レッスンもできます。どうぞお気軽にご利用ください。尚、以下のリンク先では、この講座の特長が解説されていますので、こちらもご参考ください。


【シドニーで日本語教師養成講座の特長】

  緊張の中間デモ!中間地点の模擬授業の集大成!合格しないと先に進めません
  大きな違い反応!オーストラリア人日本語学習者に授業をする木曜クラス!
  11週間の魔法!11週間で受講することの意味とは?
  ディスカッションをする事の効能!
  動画を使って自分のパフォーマンスを確認する、先輩の授業を確認する!

 > 卒業生がベトナムの大学で日本語教師に!
 > 卒業生が帰国後日本で日本語教師に!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

◇ 日本からスカイプで体験レッスン可能!BBI日本語教師養成講座

それでは、この講座の最新の残席状況をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

【2016年 BBICシドニーで日本語教師養成講座420時間、最新残席状況】

≪2016年≫
 ○ 1月11日~4月1日(2月15日~2月19日休校) ・・・ 残4席! ←要注意
 ○ 2月22日~5月6日 ・・・ 残6席
 ○ 4月4日~6月24日(5月9日~5月13日休校) ・・・ 残6席
 ○ 5月16日~7月29日
 ○ 6月27日~9月16日(8月1日~8月5日休校)
 ○ 8月8日~10月21日
 ○ 9月19日~12月9日(10月24日~10月28日休校)
 ○ 11月1日~2017年2月10日(12月10日~2017年1月8日休校)


お申込: シドニーニーで日本語教師養成講座 お申込み 

是非、BBICのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


【実践重視のBBIC日本語教師養成講座420時間の特長】

  ほぼ毎日行われる模擬授業
  模擬授業が多いから実践力が養われる
  模擬授業後に全員で授業に関する評価をディスカッションするのでいろいろな角度から授業を見つめる力が養える
 ● 自分が授業をしていることに対してのフィードバックが講師からきちんとある
 ● オーストラリア人日本語学習者に授業ができる講座内容
 ● 卒業後に就職先紹介サポート

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】


 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2015/12/30 19:34
コメント()  トラックバック(0)

アジア圏の2016年春の日本語教師体験の参加は、時期にご注意下さい。状況によっては受付ができない場合もあります!

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月30日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

残席わずか!アジア圏で2016年春の短期日本語教師体験!
-日本語を使って指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、アジア圏の2016年春の日本語教師体験に関して、受入時期に制限が出てきましたのでお知らせします。これからでも間に合いますが、対応できない時期もありますので、ご興味のある方はどうぞご注意下さい。

以下に、タイ、台湾、モンゴルの現時点でのそれぞれの受入可能時期に関してお知らせをしますので、ご興味のある方はどうぞご参考くださいませ。

 > あと2名!2016年、春のオーストラリアで日本語教師体験

尚、以下は、欧米圏ではなくアジア圏での活動に向いた方に関してお知らせしますので、ご参考ください。

 ○ 本格的に日本語教師を将来目指している方
 ○ 直接法を使用しているアジア、日本での就職を考えている方
 ○ 日本人を生かして海外で何か活動をしてみたい方



【アジア圏で2016年春の短期日本語教師体験】

①タイで短期日本語教師体験
※今のところおおよそ制限が無く受入可能です
派遣時期: 2016年1月~4月
      ※3月中旬くらいの中間テスト前後では受け例ができないときがあります
      ※4月中旬のソンクランの前後でも受け入れができないときもあります
派遣期間: 1~4週間
派遣場所: タイ、バンコクの大学
応募締切: ご出発予定の1ヵ月半前程度まで
特長:
タイのバンコクの大学での活動です。日本語教師の下アシスタント教師として、又その方の能力におじて時間を取ってもらい、メインで活動することも可能です。この3カ国の中では、一番気軽に参加できる派遣先です。

②台湾で短期日本語教師体験
※受入時期に制限あり、以下ご参考下さい!
派遣時期: 2016年1月~4月
受入可能時期:
 1月9日~2月6日 ・・・ 受入不可
 2月6日~2月14日 ・・・ 受入不可(旧正月のため)
 2月14日~2月21日 ・・・ 受入可能
 2月21日~3月19日 ・・・ 受入不可
 3月20日~    ・・・ 受入可能
派遣期間: 1~4週間
派遣場所: 新竹市、民間日本語学校
応募締切: ご出発予定の1ヵ月半前程度まで
特長:
台湾は、民間の日本語学校を中心に複数の機関(企業、高校、幼稚園)などで活動ができるお得な派遣先です。指導方法に関してしっかりとオリエンテーションがあり、始めてこの活動をする人とも資格を持っている方もとても充実した内容の活動ができると思います。将来、本格的に日本語教師を目指している方には、現実的な格好の活動環境で、そういった思いのある方にもとてもお薦めです。アジアの中では一番人気の派遣先です。

③モンゴルで短期日本語教師体験
※今のところおおよそ制限が無く受入可能です
派遣時期: 2016年2月~4月
 2月1日~2月21日 ・・・ 受入不可(旧正月のため)
 2月22日~ ・・・ 受入可能
派遣期間: 2~4週間、2ヶ月間
派遣場所: モンゴル、ウランバートルの大学
応募締切: ご出発予定の1ヵ月半前程度まで
特長:
こちらもモンゴルの大学での活動です。現地には日本人日本語教師も含め、皆さんのサポートをしてた抱ける方がいますが、ボランティア、短期であっても基本的にご自身で授業を行って頂きます。従って、とてもやりがいがあるので、良いのですが、一方で、ある程度教えたことの経験のある方、教える事に熱意をとてももっている方でないと、実際には大変な部分があります。従って、モンゴルはある程度の経験がある方が更に現地で試してみたいときに選択する派遣先かもしれません。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上アジア圏での春の短期日本語教師体験に関してお知らせしました。受け入れが不可能な時期もありますので、どうぞご注意下さい。特に台湾はこの春の時期はあとわずかしか残っていません。逆にタイはまだ、余裕があるので十分な可能性があります。


是非、アジアで良い経験を、そして本格的に目指す方は、その環境を利用してみてください!




↑各派遣国の現地の活動の様子、生活の様子など生の声!


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2015/12/30 12:47
コメント()  トラックバック(0)

2016年4月出発、オーストラリアで日本語教師派遣プログラム。まだ受入をしてくれる派遣校があります。ご興味がある方は、派遣インタビューの際に必ずご希望の派遣校をお知らせ下さい。尚、お早めにお願いします、先着順に決めて行きます!

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月29日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

派遣校紹介2!4月出発オーストラリアで日本語教師派遣
-1年で一番人気の4月出発、オーストラリアで日本語教師派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、派遣時期で一番人気の2016年4月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの残り、手配可能な派遣校の続編です。

4月出発の応募締切は1月末ですが、もし以下の派遣校候補の中でご興味がある学校があれば、どうぞ派遣インタビュー中にお知らせ下さい。

なお、先着順で対応をしていきますので、タイミング的に既にその派遣校候補がない場合は、ご了承くださいませ。

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、以下に2016年4月出発、オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの、現在空きのある派遣校候補をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。

【派遣校候補2!4月出発!オーストラリアで日本語教師派遣プログラム】

≪ メルボルン郊外のセカンダリー(中高校)で活動したいのなら ≫
派遣地: メルボルン郊外
学校形態: 公立中高校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間
日本語講師: オーストラリア人講師

この学校も日本語教育にとても熱心な派遣校で、これまでの多くのアシスタント教師の受入をして頂けた派遣校です。メルボルンから東に60キロほど入った地域で、田舎の地域ですので、あまり日本人がいない環境であり、尚且つその地域に根付いた活動ができます。よってそういった環境を期待される方にはとてもお薦め学校です。日本語の先生は、この活動にとてもご理解されており、とても良く受入をしていただけますので安心して活動ができることもこの学校の特長です。英語力をあげたいなら、こういった旅行等では絶対に行かない環境で活動をして見て下さい。

≪ クイーンズランド州の小学校で活動したいなら ≫ 
派遣地: ケアンズ近郊
学校形態: 公立小学校校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間まで
日本語講師: オーストラリア人講師

こちらも日本語教育に熱心な学校です。もともとケアンズは、土地柄、日本語教育に熱心な学校が多いです。この小学校も長年、受入をしていただき、とても慣れている学校です。QLD州は日本の中学1年生までが小学校となるので、小さいお子さんからそれくらいの年齢までを見れることも特徴的です。将来、児童英語教師などを目指している方にとても合った派遣校です。近くでは、グレートバリアーリーフがあり、そういった海関係も好きな方にもあった派遣先です。

≪ 学校の寮等で滞在できるNSW州の田舎の私立中高校で活動したいなら ≫ 
派遣地: NSW州郊外
学校形態: 私立中高校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間まで
日本語講師: オーストラリア人講師

日本語教育を長年している派遣校です。NSW州とVIC州の州境あたりにある田舎の地域での学校ですので、本当に英語環境に囲まれた活動や生活ができるところです。ドップリその地域に浸って、英語力はもとより、英語話者のものの考え方などもしっかり身につけることができるので、そういったことを考えている方にとても合った学校です。

日本語教育も熱心なので、学生の熱意も高く、やりがいもとてもある派遣先です。

≪ アデレード市内、公立小学校で活動したいなら ≫ 
派遣地: アデレード市内
学校形態: 公立小学校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間まで
日本語講師: オーストラリア人講師

この学校も長年、日本語教育を施している学校です。アデレードはオーストラリアで5番目の都市ですので、都会すぎず田舎すぎずの生活環境です。日本人があまりいない地域としても有名で、一方で、世界トップ100に入る大学もあり、とても学術的な街です。小学校での活動となるので、小さい子が好きであるとか、将来児童英語教師を目指している方などにとても合った学校です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

以上、人気の4月から参加できるオーストラリアで日本語教師派遣プログラムの派遣校候補2の情報をお知らせしました。何かあればどうぞお気軽にお知らせ下さい。

以下にはこの4月出発日本語教師派遣プログラムの募集要項を掲載します。

2016年4月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修地 : シドニー 
準備研修日程 : 2016年4月19日(火)~4月22日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2016年4月26日(火)、学校によって異なる 
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : ワーキングホリデービザが対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2016年1月29日(金)迄
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事
 ※ワーホリビザの方はビザ申請費用が移民局に対して別途かかります



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2016年4月(応募締切2016年1月31日まで)
*******************************************************************

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

↓BBIラッキーセブン特別価格はこちら(2016年も継続!)


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2015/12/29 17:02
コメント()  トラックバック(0)

2016年4月出発、オーストラリアで日本語教師派遣プログラム。まだ受入をしてくれる派遣校があります。ご興味がある方は、派遣インタビューの際に必ずご希望の派遣校をお知らせ下さい。尚、お早めにお願いします、先着順に決めて行きます!

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月29日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

派遣校紹介!4月出発オーストラリアで日本語教師派遣
-卒業旅行の思い出!2016年3月中の活動、オーストラリアで短期日本語教師体験-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、派遣時期で一番人気の2016年4月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの残り、手配可能な派遣校が見えてきました。

4月出発の応募締切は1月末ですが、もし以下の派遣校候補の中でご興味がある学校があれば、どうぞ派遣インタビュー中にお知らせ下さい。

なお、先着順で対応をしていきますので、タイミング的に既にその派遣校候補がない場合は、ご了承くださいませ。

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、以下に2016年4月出発、オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの、現在空きのある派遣校候補をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。

【派遣校候補!4月出発!オーストラリアで日本語教師派遣プログラム】

≪ シドニー市内のセカンダリー(中高校)で活動したいのなら ≫
派遣地: シドニー市内
学校形態: 公立中高校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間
日本語講師: オーストラリア人講師

日本語教育にとても熱心な派遣校で、これまでの多くのアシスタント教師の受入をして頂けた派遣校です。日本語もとても流暢なオーストラリア人日本語教師のいる学校で、従って、英語力に不安のある方も問題なく活動できる派遣先です。シドニー市内中心部の学校は余りありませんが、この学校はまさしくそういった学校です。オーストラリア一大都会のシドニーで活動したいと思われている方にとてもお薦めな派遣先です!

≪ キャンベラ近くの中高校で活動したいなら ≫ 
派遣地: キャンベラ近郊
学校形態: 公立小中高校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間まで
日本語講師: オーストラリア人講師

日本語教育はまだ5年と新しいですが、担当の先生含めてとても熱心に指導されている学校です。特長としては公立でありながら小中高校一貫校でどの学年でも日本語の授業が行われています。従って、いろいろな学年で活動をしてみたい方にとてもあった派遣先です。また、住所はNSW州内ですが、首都キャンベラに近く、その地域に興味がある方にもお薦めな派遣先です。基本的な田舎の郊外の地域ですので、日本人のいない環境の中での活動となり、一定の英語力があり、更に英語ブラッシュアップをされたい方にとても合った派遣先です。

≪ パース近くの中高校、海洋専門学校で活動したいなら ≫ 
派遣地: パース郊外
学校形態: 公立中高校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間まで
日本語講師: オーストラリア人講師

日本語教育は20年以上の歴史のある学校です。毎年熱心に日本語教育が施されているので安心の学校ですが、この学校の特長として海洋専門学校であることが挙げられます。基本的に日本語アシスタント教師としての活動となりますが、空き時間などは、学校での実習の船に一緒に一先生として乗船するなど、他の活動も期待できます。こういった活動はあまりできることではないので、魅力的な点です。従って、海が好きな人などにもあっている派遣校だと思います。

≪ これまで全員大満足のアデレード郊外、リゾート地の私立一貫校で活動したいなら ≫ 
派遣地: アデレード郊外
学校形態: 私立一貫校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間まで
日本語講師: オーストラリア人講師

日本語教育は20年以上の大変熱心な派遣校。キャンパスも2つあり、複数のオーストラリア人日本語教師が在籍し、これまで多くのアシスタント教師を受け入れてくれています。その地域全体が、日本語や日本人をウェルカムで、活動も生活もしやすいところと、一貫校なので、小学校から高校まで受け持つことも可能で、活動をしながらいろいろな経験を積める環境下です。日本人のあまりいない地域でもあり、また、先生方は日本語も上手ですので、英語を伸ばしたい方、英語に自身のない方など、どんな人でも活動がしやすい学校です。

≪ 416が取れるメルボルン郊外の中高校で活動したいなら ≫ 
派遣地: メルボルン郊外
学校形態: 私立中高校
活動受付予定: 2016年4月~最大1学年間まで
日本語講師: オーストラリア人講師

こちらの学校も日本語教育の歴史が長く、長年日本語教育を行っているとても熱心な学校です。授業数も多く月曜日から金曜日まで20コマ以上を担当するので、その準備も大変ですが、その分、やりがいのある学校です。因みにこの学校は416のスペシャルプログラムビザを使って参加ができる数少ない学校です。このビザで活動をするには、学校自身も移民局に審査をされ登録されていないとできませんが、この学校は長年その審査をパスしている学校ですので、それが可能です。ワーホリビザを既に使ってしまった、今回は、使いたくないと言う方がこの416ビザを使いますが、それが対応できる学校も少ないので、もしそういった希望がある場合は早めにお知らせ下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

以上、人気の4月から参加できるオーストラリアで日本語教師派遣プログラムの派遣校候補の情報をお知らせしました。何かあればどうぞお気軽にお知らせ下さい。

以下にはこの4月出発日本語教師派遣プログラムの募集要項を掲載します。

2016年4月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修地 : シドニー 
準備研修日程 : 2016年4月19日(火)~4月22日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2016年4月26日(火)、学校によって異なる 
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : ワーキングホリデービザが対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2016年1月29日(金)迄
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事
 ※ワーホリビザの方はビザ申請費用が移民局に対して別途かかります



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2016年4月(応募締切2016年1月31日まで)
*******************************************************************

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

↓BBIラッキーセブン特別価格はこちら(2016年も継続!)


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2015/12/29 16:26
コメント()  トラックバック(0)

2016年3月出発、オーストラリアで短期日本語教師体験プログラム。あと2校の空きがあります。ご興味のある方は、お早めに、先着順に決めて行きます!

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月29日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

あと2名!3月の短期オーストラリアで日本語教師体験
-卒業旅行の思い出!2016年3月中の活動、オーストラリアで短期日本語教師体験-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、2016年春の時期のオーストラリアで短期日本語教師体験プログラムの派遣校が埋まりつつあります。あと2名(2校)のみとなりました。

行かれるタイミング含めて受入れ先が、わずかとなってきましたので、ご興味のある方はオーストラリア早めにお知らせ下さい。先着順に決定をしていきます。

今日はその2校に関して、お知らせしますので、どうぞご参考くださいませ。

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

それでは、以下に2016年3月中に受け入れが可能な短期オーストラリアで日本語教師体験の派遣校候補をお知らせします。ご興味のある方はご参考下さい。それぞれ活動できる日程も記載しています、ご参考ください。

【派遣校候補!3月短期オーストラリアで日本語教師体験】

≪ シドニー市内のセカンダリー(中高校)で活動したいのなら ≫
派遣地: シドニー市内
学校形態: 公立中高校
活動受付予定: 2016年2月29日(月)~4月8日(金)の間で最大4週間まで
(内、3/25~3/28はイースターホリデー)
日本語講師: オーストラリア人講師

日本語教育にとても熱心な派遣校で、これまでの多くのアシスタント教師の受入をして頂けた派遣校です。日本語もとても流暢なオーストラリア人日本語教師のいる学校で、従って、英語力に不安のある方も問題なく活動できる派遣先です。シドニー市内にはあまり多くの派遣校が短期で受入をしてくれませんが、この学校は対応可能です。大都会のシドニーで活動したいと思われている方にはとてもお薦めな派遣先です!

≪ キャンベラ近くの中高校で活動したいなら ≫ 
派遣地: キャンベラ近郊
学校形態: 公立小中高校
活動受付予定: 2016年3月14日(月)~4月8日(金)の間で最大4週間まで
(内、3/25~3/28はイースターホリデー)
日本語講師: オーストラリア人講師

日本語教育はまだ5年と新しいですが、担当の先生含めてとても熱心に指導されている学校です。特長としては公立でありながら小中高校一貫校でどの学年でも日本語の授業が行われています。従って、いろいろな学年で活動をしてみたい方にとてもあった派遣先です。また、住所はNSW州内ですが、首都キャンベラに近く、その地域に興味がある方にもお薦めな派遣先です。基本的な田舎の郊外の地域ですので、のんびりと日本人のいない環境の中での活動したい方にもお薦めの派遣先です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

以上、3月中に参加できる短期4週間までのオーストラリアで日本語教師体験の派遣校候補の情報をお知らせしました。何かあればどうぞお気軽にお知らせ下さい。

上記の通りにあと2名のみです!

以下にはこの3月中の短期日本語教師体験プログラムの募集要項を掲載します。

2016年3月出発 オーストラリアで短期日本語教師体験プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : 短期オーストラリアで日本語教師体験プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修 : お電話で行います 
活動開始日 : 2016年2月29日(月)~、学校によって異なる 
参加期間 : 1週間~最大4週間まで
ビザについて : 観光ビザ、ワーキングホリデービザが対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2016年1月29日(金)迄
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事
 ※ワーホリビザの方はビザ申請費用が移民局に対して別途かかります
 ※各派遣校おひとりのみの派遣なので、他の方で埋まっている場合はご了承下さい。



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2016年4月(応募締切2016年1月31日まで)
*******************************************************************

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

↓BBIラッキーセブン特別価格はこちら(2016年も継続!)


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2015/12/29 15:51
コメント()  トラックバック(0)

BBIの日本語教師派遣プログラム、アジア圏の派遣国の比較をします。それぞれ特長があるのでご参考ください。

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月28日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

BBI日本語教師派遣プログラム、アジア圏の徹底比較!
-日本語を使って日本語を指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日、英語圏での日本語教師海外派遣プログラムにおいて、BBIが派遣をしている派遣国の徹底比較をしました。今日はそれを受けて、今度はアジア圏の日本語教師派遣プログラムの徹底比較をしてみたいと思います。アジア圏でご興味がある方は、どうぞご参考くださいませ。

 > 英語圏の徹底比較!BBI日本語教師派遣プログラム

BBIが、運営をしている日本語教師派遣プログラムですが、アジア圏の派遣国は、以下の3カ国となります。日本語学習者の人数の順位をつけていますので併せてご参考ください。

【アジア圏の派遣国の日本語学習者数の順位】

1位: 台湾
2位: タイ
3位: モンゴル

以上の3カ国がありますが、それぞれの派遣国に関して、日本語教師派遣プログラムにおける特長をお知らせしたいと思います。題して

【徹底比較!アジア圏の日本語教師派遣プログラム】

① 台湾

派遣期間: 1~4週間の短期
派遣時期: 旧正月以外は通常活動できます
参加に当たってのビザ: 観光ビザ
年齢制限: 特になし
指導方法: 直接法(日本語を使って日本語や日本文化を教える)
派遣校: 民間日本語学校を中心に高校、企業、幼稚園など複数の機関
滞在先: 学校の寮またはホテル
日本語教育環境: とても良い環境
活動のしやすさ: 日本語教育環境も良く、親日家の国としても有名なので、活動がしやすいし、日本語学習者の学習熱意が高いのでとても活動しやすいです。また、複数の機関で活動できることもこの台湾の魅力です。アジア圏ではイチオシの派遣国です!

② タイ

派遣期間: 1~4週間の短期
派遣時期: スクールホリデー、定期試験期間、旧正月以外での活動となります
参加に当たってのビザ: 観光ビザ
年齢制限: 特になし
指導方法: 直接法(日本語を使って日本語や日本文化を教える)
派遣校: 大学での活動
滞在先: ホテル
日本語教育環境: とても良い環境
活動のしやすさ: 日本語教育環境も良く、タイの学生も熱心に学習するので、活動がしやすいです。また、タイの派遣先は大学なので、大学で活動をして見たいと思っている方、同年代の大学生に教えて見たいと思っている現役大学生の方にも人気の派遣先です!

③ モンゴル

派遣期間: 2~4週間、2ヶ月間の短期
派遣時期: 夏休み冬休み以外の期間
参加に当たってのビザ: 観光ビザ
年齢制限: 特になし
指導方法: 直接法(日本語を使って日本語や日本文化を教える)
派遣校: 大学
滞在先: 学校の寮
日本語教育環境: とても良い環境
活動のしやすさ: モンゴルも日本語教育環境も良く、学生も熱心です。従って活動しやすいですが、モンゴルの場合は、ボランティアであってもクラスを持たせてくれるので、ある程度教えた経験がある方でないと難しい環境です。逆に言うとしっかりと教えて見たいと思っている方にはとても良い環境のプログラムです!

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、それぞれの派遣国に関してお知らせをしました。アジアに関しては、どの派遣国でもとても良い活動ができますので、あとは特長や好きな国などから選択をしていけば良いのではと思います。

以上どうぞ、選択する際の参考として下さい!



↑各派遣国の現地の活動の様子、生活の様子など生の声!


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2015/12/28 17:46
コメント()  トラックバック(0)

英語圏のBBIの日本語教師派遣プログラム、このプログラムの利用の仕方、志望動機によって、いろいろと使うことができると思います。

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月28日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

賢く利用しよう!英語圏の日本語教師派遣プログラム
-英語を使って日本語を指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、英語圏の日本語教師派遣プログラムですが、先のブログの中で、ご参加に当たっての志望動機は大きく分けて5つでした。そしてそれらの志望動機屋目的をプログラム参加によって達成するためにどのように利用をしていったら良いか、今回はそんなところを紹介してみたいと思います。

 > どんな志望動機が多い?英語圏の日本語教師派遣プログラム
 > 英語圏ではダントツの1位!オーストラリアの日本語学習者数
 > 英語圏の派遣国徹底比較!日本語教師派遣プログラム


【賢く利用しよう!英語圏の日本語教師派遣プログラム】

① 将来日本語教師になりたい

この目的がある方は、将来日本語教師になることを想定してこのプログラムを利用しましょう。将来、本格的に日本語教師になるには、やはり、日本語教師養成講座のような日本語教師関連の資格を取得しないと一般的にはなれません。

したがって、このプログラムを利用するときに、資格を取ってから参加する場合と、まずは経験氏をしてからそのあとに資格を取る方法と大きく分けられます。

前者は、既に日本語教師になることをほぼ決めており、資格取得コースのみでは足りない実践部分や、多くの資格取得は直接法が主体ですが、間接法も身につけたいとこの英語環境の中での経験をし、将来につなげたいと思っている方の利用方法となります。

後者は、日本語教師に興味があるもののまだ本当になるかどうか迷っている方が利用する方法です。まずは現場経験をして、本当になりたいのか、本当に自分に向いているのかなどを確認し、その後、それでもやりたいと考えたときに、そこで始めて資格取得をするという利用方法です。

いずれも日本語教師になるためのステップとして、経験を積む利用方法となります。

② 将来英語教師になりたい、海外の教育現場を見てみたい

この目的がある方の多くは、このプログラムに参加前に、J-shine児童英語教師やTESOL英語教師養成講座などの資格取得コースを取ってから参加される方が多いです。

いわゆる資格+経験のプラン立てで、多くの方がその効果に期待をされています。英語圏の日本語教師派遣プログラムは、日本語や日本文化を教えますが、英語を使って教えるので、まさしく将来の英語教師の経験をする事となります。

また、児童英語教師になりたい方は、小学校での活動を、中学生以上の大人に教えたい方は中高校での活動など、より将来の現場に近い形の経験ができるので、そういった利用をしていくと良いと思います。

尚、これらの英語の資格コースはやはりオーストラリアが一番多く開講をされていますので、この目的がある方はオーストラリアの選択が恐らく良いのではと思います。

③ 英語をブラッシュアップしたい

英語を話さざるを得ない環境での活動から、実践的な英語力が伸び、英語をブラッシュアップしたい人がよく利用されます。ある程度英語力があるのなら、そのままこのプログラムのみで活動をされると良いと思いますが、あまり英語力が高くない、または、できるだけ効果的に習得したいなどとお考えの方は、事前に語学学校などに通学してからその後にこの活動をするのが良いと思います。

英語力が低い方などでも必ず英語力が上がる環境下です。ただし、最大1年間までの活動期間では、時間が足りない場合もあり、より効果的に伸ばすことも考えなければなりません。

英語力が低いまま、参加をしてしまうと、ドンドン矢継ぎ早に英語で来られることに、つらさの方が勝ってしまって、なかなか習得をする気持ちになり図来場合もあります。

これは、文法含めて基礎ができていないために起こることですから、参加前にある程度の英語力を鍛えてから参加すると吸収力が高くなり、効果的にこの活動を利用できると思います。

最大1年間参加できますから、1年後には使える英語力を伸ばすことを目的に、計画的に利用すると良いと思います。従って、最初に一般英語を3ヶ月間くらい学習してから中級程度の英語力を身につけて参加するとより効果的な結果が得れると思います。

④ 海外でボランティアをして見たい

この目的の場合は、気軽にこのプログラムを利用するのが良いと思います。長期での参加も良いと思いますが、気軽さと考えたときには、もしかしたら4週間までの短期で参加するのも良いと思います。1週間でも参加できますので、この参加のみでも良いですし1週間語学学校+1週間日本語教師派遣など短期間で良い留学をプラン立てする事も可能です。

気軽に海外に触れてみたい方に向いた利用方法です。

⑤ 英語の環境にドップリと浸りたい

こちらは③の利用方法と似ているかもしれません。お持ちの英語力によって使い方は異なると思います。ある程度英語力に自信があるのなら、このプログラムだけでも良いと思いますし、自信がない場合は、やはり事前に英語学校で勉強した後に参加することがより効果をもたらすと思います。

尚、この目的の方は、できるだけ日本人のいない、田舎の環境での活動がより効果をもたらすと思います。最初は大変かもしれませんが、その環境を者にする事ができれば、それは英語を使ってどの環境でも自信を持って動ききれる人物になっていることとなるので、そういった思いがあるのであれば、是非その環境で挑戦してみてください。

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、志望動機や目的からのプログラム利用方法をお知らせしました。いろいろな使い方があるのでどうぞご自身が期待する内容のプラン立てをしてみてください。

尚、資格取得コースや語学学校など一緒に利用される場合は、BBI組合せ割引も適用となるので、どうぞご利用ください。

以上どうぞご参考くださいませ。




↑各派遣国の現地の活動の様子、生活の様子など生の声!


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2015/12/28 16:58
コメント()  トラックバック(0)

BBIの日本語教師派遣プログラム、英語圏では、どんな志望動機が多いのだろう。志望動機から、このプログラムの特長を探って見たいと思います。

**************************************************************************************************
このブログは2015年12月28日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

どんな志望動機が多い?英語圏の日本語教師派遣プログラム
-英語を使って日本語を指導する現場を踏む!日本語教師海外派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、英語圏の日本語教師派遣プログラムですが、参加される方々の志望動機は様々です。今日は、その志望動機をまとめたものをいくつか紹介します。この志望動機を見ていただくとこのプログラムを利用して達成できることが浮かび上がってくると思いますので、このプログラムに興味のある方はどうぞご参考ください。なお、今回紹介する志望動機は、英語圏の日本語教師派遣プログラムに参加する方々の志望動機です。

 > 英語圏ではダントツの1位!オーストラリアの日本語学習者数
 > 英語圏の派遣国徹底比較!日本語教師派遣プログラム


【英語圏の日本語教師派遣プログラムに参加するときの志望動機】

① 将来日本語教師になりたい
② 将来英語教師になりたい、海外の教育現場を見てみたい
③ 英語をブラッシュアップしたい
④ 海外でボランティアをして見たい
⑤ 英語の環境にドップリと浸りた



① 将来日本語教師になりたい

このプログラムのタイトルどおり、将来、日本語教師を目指している人が、よく参加されます。海外で日本人が働くとなると、想像しやすいものの一つにこの日本語教師があると思いますが、そういった方々や、日本語教師と言う仕事に興味がある方が参加をします。

特長としては、日本語教師は一般的に日本語を使って日本語を教える直接法で指導することが多いのですが、欧米圏では、その国の母語、英語圏ではあれば英語を使って日本語を指導する間接法を採用していますが、その間接法を身につけたいと思っている方や、将来は英語圏で活動をしたいと思っている方などが特にご参加されます。

また、この活動を通じて、実際に日本語教師の仕事が、自分に向いているかどうかを考えることもできる、良い経験となります。日本語のこと、日本のことをこんなにも一所懸命に勉強してくれている様を見たり、少しでも伸びている様を見ることは、とても大きな喜びとなり、それこそまさしく日本語教師として仕事をしていくことの生きがいにも通じる部分になると思います。

② 将来英語教師になりたい、海外の教育現場を見てみたい

実は、この志望動機は結構多い志望動機です。英語圏の日本語教師の活動の特徴的なところですが、英語を使って日本語や日本文化を教えるので、実は将来英語教師になりたいと思っている方にちょうど良い、指導経験ができる環境となるからです。

日本では、小学校での英語教育が始まりました。また、高校では、英語の先生は英語を使って英語を指導しなければならなくなりました。よって、この活動は、まさしくそういった経験が積める環境となり、従って、志望動機としても多いのだと思います。

教えることは、日本語や日本文化ですが、ネイティブの生徒相手に、英語で質問来る内容に英語を使って答えたり、説明を英語でしたり、クラスコントロール(盛り上げたり、静かにさせたり、ゲームを仕切ったり)も英語でしたりと、本当に将来英語教師になったときにとても役立つ経験ができます。

また、海外での教育現場を見ることもできますが、一般的に日本と違って一方通行の授業スタイルではなく、生徒参加型の授業スタイルです。コミュニカティブに進める授業スタイルは、日本にはあまりない授業スタイルなので、とても役立つ内容となると思います。そんなことを経験できるのが、このプログラムです。

③ 英語をブラッシュアップしたい

この志望動機もとても多いです。やはり英語圏の日本語教師派遣プログラムの特長です。上述の通りに英語を使って教えなければいけない環境なので、英語を使わざるを得ない環境です。また、ホテル有給インターンシップなど英語圏でのインターンシップのプログラムもあり、英語圏での活動としては同じなのですが、恐らく頼られ度が違います。

このプログラムは、ネイティブの日本人が、英語圏でとても求められて活動ができるプログラムなのです。海外で頼られる存在と言うのは、とてもすごいことで、従って、生徒も先生も学校もいろいろなことを聞いてきますし、わからなくたって、何とか調べて何とか英語で答えなければなりません。当然のごとく、周りは生徒、先生、滞在先も英語ネイティブなので、どうしても英語を使わざるを得ない環境で、しかも実践的なことをしなければいけないので、使える実践的な英語力が伸びる環境です。将来外資系で働きたい人やインターミディエイトなど一定の英語力がある人が、更にその上の使える英語を身につけたいなどと思っている方に本当にあったプログラムです。

④ 海外でボランティアをして見たい

海外でのボランティアプログラムはたくさんあると思います。そのうちこのプログラムは、日本人を生かしたボランティア活動となり、貢献したい気持ちさえあれば、ご自身の日本人らしさを発揮していただければ良いプログラムなので、特別なスキルなども不要のプログラムです。このことにより、自分自身も日本のことや日本語のことなど見つめなおす機会ともなり、海外と日本との関係も見出せる活動ができることも特徴的です。

なんとなく海外でボランティア活動をして見たいなど、そういったことにも十分に対応ができ、また充実した活動ができるのがこのプログラムの特徴です。

⑤ 英語の環境にドップリと浸りたい

英語をブラッシュアップしたいと言う志望動機にもつながりますが、このプログラムの特長は、旅行でも留学先でも行かないような地域に行って、活動をする事です。つまりより、ホンモノの海外生活が出来る環境で、日本人が周りに一人もいない場合もありえるくらい、地域に密着し深く関わりを持って活動をして生活をしていくものです。従って、英語の環境にドップリと浸りたいと思っている方には、恐らくこういった環境はこのプログラムしかありえないので、本当にお薦めです。自分の力のみで地域に入り込み、その方々と共に時間を共有する経験は、かなり英語圏や海外で、その後活動をしていくときに大きな自信となる経験になると思います。

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、志望動機の代表的なものをお知らせしました。これらに該当するような想いを留学にもっていらっしゃる場合は、恐らく適切なプログラムの一つになると思いますので、ご利用されると良いかなと感じます。

以上どうぞご参考くださいませ。




↑各派遣国の現地の活動の様子、生活の様子など生の声!


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2015/12/28 15:25
コメント()  トラックバック(0)
 25件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.