日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2014年3月の記事一覧


 20件中1~10件表示  次のページ
BBIでは、日本語教師の就職情報の提供、活動の場の提供をしています。日本語教師養成講座を取られた方は、是非利用ください!

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月19日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

BBIは日本語教師の就職情報、活動の場を提供しています!
-日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、日本語教師の仕事は、日本人にとってとてもいいですよと、先日お伝えしました。そのために、体系的に日本語を教えることが出来る、日本語教師養成講座のような資格取得をお薦めしていますが、BBIではそれにとどまらず、その後の就職情報及び活動の場の提供もしています。

是非是非、BBIを通じて日本語教師になる資格を取って、その後の就職等に結び付けていってください。

先ほども紹介しましたが、ポーランドから求人の情報が届きました。また、別には、インドネシアからもフィリピンからなども情報が届いています。

いろいろな国で日本語教師が必要とされています。それは単純に日本語や日本文化に興味を持った方が勉強している場、日系企業が進出していることにより仕事を得るために、日本語を必要としている学生のいる場、自分が日本で勉強したり就職をするために現地で勉強しているなど、本当に多くの理由で、世界各地で日本語が勉強され、日本語教師が必要とされています。

日本人が出来る国際貢献の仕事、日本語教師。

是非是非、そういったところに行って日本の素晴らしさを伝えて頂ければと思います。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

2014年オーストラリアで日本語教師養成講座420時間 最新残席状況】 
(4月出発)
 ○ 4月7日~6月27日(5/12~5/16休み) ・・・ シドニー
 ○ 4月28日~5月9日 ・・・  通信で通学
 ○ 4月28~6月20日 ・・・ ゴールドコースト

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 シドニーで日本語教師養成講座
 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

 日本語教師養成講座とは
 シドニーで日本語教師養成講座
 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/03/19 13:38
コメント()  トラックバック(0)

ポーランドから日本語教師の求人募集です。

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月19日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

ポーランドから日本語教師の求人募集!
-日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

このページは、BBI日本語教師ネットワークがお届けする
『海外・日本での日本語教師求人情報を紹介する』ページです。



情報はその都度アップされます。どうぞご自身が気になる学校を見つけてください。尚、実際の就職には事前に登録が必要です。登録は無料で、また、登録されると求人情報が無料で届きます。ご希望の方は、まずはそれぞれのフォームよりご登録下さい。

◎登録はこちらから◎
 ◇ 海外で日本語教師を希望の方
 ◇ 日本で就職(日本語教師含む)を希望の方
  最新の日本語教師求人情報トップはこちら

尚、日本語教師の仕事を希望の方は国内外問わず、日本語教師関連の資格保持が必要です。資格がない方は基本的に仕事をする事ができません。まずは資格取得のコースからお選び下さい。

 ◇ 日本語教師養成講座資格取得 (BBIシドニー校 ・ ゴールドコースト校 ・ 通信講座

また、正式に就職をする前にキャリアアップを積みたい教える事に自信をつけたい方などは
有給インターンシップをご利用するとよりいいでしょう。各プログラムは以下をご参考下さい。

 有給インターンシップの派遣国: オーストラリア タイ モンゴル

なお、同じ海外派遣プログラムでも英語圏などで間接法を使って活動をしたい方には、以下のプログラムもあります。こちらは基本的にボランティアでの活動となりますが、間接法の環境で活動して将来に備えてみたいとお考えの方にはお薦めのプログラムです。

 ◇ 日本語教師海外派遣プログラム(各派遣国の情報はこのページからそれぞれお進み下さい)

----------------------------------------

ポーランドから日本語教師の求人募集!

ご希望の方はまずは履歴書から送付ください。

************************************************************************

【学校詳細】
学校: ポーランドの日本語学校
設立年月日: 2009年12月
日本語教師数: 5人
日本語学習者数: 約180人

就労時間: 8:00-17:00(昼休憩1時間)
休日、休暇: 
完全週休2日、祝日、年末年始、有給休暇、病気休暇、慶弔休暇

【募集要項】
給与: 2200ズロチ(所得税を抜いた後の額)
他手当て: 医療保険加入、ビザ必要書類の準備、携帯電話支給、電話、インターネット代金のサポート
希望就労時間: 週15レッスン又は、週にトータル20時間のレッスン
休日、休暇: 日曜日、月~土でもう一日(週休2日)、祝日

募集人数: 2名
希望就労期間: 2014/09-2015/06

採用条件: 養成講座420時間修了もしくは検定合格された方、日常会話レベルの英語力(授業以外の社内の共通語は英語)、コンピューター(Word, PowerPoint)

学校からの一言: 本校では日本語だけでなく、文化紹介にも力を入れ、学生に日本に対して色々な面から魅力を感じてもらおうと取り組んでいます。責任感があり、環境適応能力、自己管理能力のある方、率先して物事に取り組める方、お待ちしております。尚、上記の通りに、授業のほかに文化紹介(レクチャー、ワークショップ)も担当していただきます。何か日本の伝統について知識、スキルがあるとよいです。

滞在先のサポート: ポーランド語のレッスンなど希望により実施

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【応募・選考方法】

選考方法: 以下の書類送付⇒書類選考⇒面接(英語)⇒模擬授業応募方法:BBIに「履歴書(日&英、写真付)」と「職務経歴書(日)」のご提出から(E-mail添付または郵送)

      履歴書等の送付先
      株式会社Big Bridge International 東京オフィス
      〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 CHARI千駄ヶ谷3階-3
      TEL:03-5410-5565  FAX:03-5848-6731
      E-mail:info@jt-network.com

応募締切日: 決定次第締め切らさせていただきます


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/03/19 12:20
コメント()  トラックバック(0)

これから必要とされる仕事、日本語教師!日本人が国際舞台で活躍できる仕事です。

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月18日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

日本語教師!これから必要とされる仕事!
-日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、日本語教師という仕事。
これから、日本人が目指してもいい仕事の一つだと思っています。

BBIは、『生かせ日本人スキル』というキャッチフレーズの下、国際舞台で活躍できる日本人育成に取り組んでいますが、その際たるものとして、また単純でわかりやすいものとして、日本語教師がその一役を担っているのではないかと思っています。

国際舞台というのは、海外にこだわったことではなく日本においても外国人相手の仕事などで携わっている方は、そういった現場でご活躍をされていると思います。これだけグローバル化が進んで久しい環境下ですので、日本人も是非、その舞台で活躍をしてほしいものです。

さて、この日本語教師ですが、日本人であればどなたでもなれる職業です。でも、日本語を知らない外国人に対して教えていくには、普段考えずに自然と口をついてくる日本語をわかりやすく体系的に教えるすべを持っていないとなかなか伝わりづらいです。

お友達感覚で、またボランティアのような感じで、そういった方々を助けるために、出来るだけ教えようとする気持ちはとてもいいことなので、もちろんいいのですが、教えるという見地に立つと、やはり限界があります。そういったスキルを身につけられるのが日本語教師養成講座420時間などの資格取得となります。

どういったプロセスで、本格的に日本語教師になるかは、それぞれのプランに応じて対応をされていけばいいと思いますが、いずれにしても、良い日本語教師が育成され、排出されていることは、今後の日本のことを間gなえるととても良い事だと思っています。

ご存知の通り日本では、オリンピックがやってきます。世界から注目をされます。

 ○ 日本語や日本文化を勉強したい方
 ○ 日本って素晴らしいなって感じてくれる方
 ○ これを機にビジネスで日本と関わる方やその家族


など、皆さん日本語教育が必要となってきます。

弊社では、先月

Japan Education Fair in Sydney and Brisbane 2014

のイベントごとを行いました。

これは、オーストラリア人日本語学習者や日本語や日本文化に興味がある方に対して、日本に留学しましょうというフェアーで、第一回目の試みです。弊社は、日本人をオーストラリアに留学して頂くことをずっとしてきていますが、その反対バージョンです。

日本からは、多くの専門学校、大学などがブースを出して頂き、多くの興味のあるオーストラリア人が訪れてくれて大盛況でした^^/

その際に、各学校の先生方は、オーストラリアは、とてもまじめで真剣に留学を考えている方が多いという印象を持たれたようです。僕自身も会場にいたのですが、皆さんの真剣なまなざしや質問などは、本当にこういったイベントをしてみてよかったなと思いました。

話は戻りますが、オリンピックなどはまだまだ先ですが、こうやって多くの方が日本に興味を持っていらっしゃいます。よって、日本語教師の需要は現時点でもありますし、ますます増えるのではと感じています。

そうなったときに、言語だけではなく日本のことをきちんと伝えられる人材が必要です。
その最たる人は日本語教師だと思っています。

是非是非そんな想いの方がいれば、挑戦をしていただければと思っています!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

2014年オーストラリアで日本語教師養成講座420時間 最新残席状況】 
(4月出発)
 ○ 4月7日~6月27日(5/12~5/16休み) ・・・ シドニー
 ○ 4月28日~5月9日 ・・・  通信で通学
 ○ 4月28~6月20日 ・・・ ゴールドコースト

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 シドニーで日本語教師養成講座
 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

 日本語教師養成講座とは
 シドニーで日本語教師養成講座
 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/03/18 11:44
コメント()  トラックバック(0)

日本語教師になるなら、現実的にもイチオシ的にも日本語教師養成講座がお薦め!日本語教師養成講座420時間!BBIでは全3講座4コースから選択可能!!

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月16日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

日本語教師になるなら現実的にイチオシ的にも養成講座!
-日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、本格的にBBIも日本語教師の育成に乗り出しました。それが、BBIが開講する日本語教師養成講座です。

日本語教師養成講座は、日本語教師になるために必要な資格の一つですが、是非この講座を修了して日本語教師になってもらいたいものです。

さて、弊社が、この講座を持っているから言うわけではないのですが、いろいろと考えてBBIとしては、

日本語教師になるには日本語教師養成講座が現実的でありイチオシ

であるとお伝えしたいと思います。こちらはあくまでもBBIの主観ですから、絶対ではないです。参考資料としてお考えて頂ければと思いますし最終的にはご自身でご判断ください。

まず、おさらいとして一般的日本語教師になるための資格として以下があげられます。

 ① 大学での日本語教員課程主専攻又は副専攻修了
 ② 日本語教育能力検定試験合格
 ③ 日本語教師養成講座420時間修了


以上は、各日本語学校での採用条件の中に良く出てくる内容ですので、最低必要な資格です。

よって、このうち一つでも持っていると日本語教師として応募することも出来ると思いますので、これから日本語教師を目指すには、上記のいずれかを取得すればいいのです。

そこで一つ一つを検証して行こうと思います。

①大学での日本語教員課程主専攻又は副専攻修了

こちらは、大学で勉強できることですので、高校くらいからそのつもりで学部選択をして大学進学をしたり、大学在学中に副専攻で取れることも知り選択されたりする方が主な方々だと思います。認められるいい資格ですが、残念なのは、社会人からいきなり大学に入り直して、取得できるものではないと思います。よって、高校くらいからの計画性を持って対応される方が、現実的に取られる資格なのだと思います。

なお、大学により講座内容は異なりますが、教える実践部分に十分に自信がつくまでの時間数をこなしているか不鮮明なところがあります。実際に教えることに自信がないとおっしゃる方が多いかなと感じています。

②日本語教育能力検定試験合格

年に1回行われる同試験、合格者は日本語教師としての資格保持として恐らく一番認知が高いのがこちらではないでしょうか。日本語教師としての必要な知識が問われる試験ですので、こちらに合格しているとそれが備わった方ですので、とてもいいわけです。

ただ、年に1回であること、合格率も高くないことなどから、なかなか取得するのに時間がかかる場合があります。また、知識においては恐らくとてもいい内容なのだと思いますが、果たしてその知識があるから実践で授業がすぐ出来るかと問われるとどうなんだろうと言うのが僕自身の感想であることと、実際には各日本語学校採用の方にお伺いすると、この資格のみではすぐには教えることがなかなか出来ないと聞きます。

感想としては、従って、いい資格ですが、即戦力の日本語教師としてすぐに動けるかというと疑問かもしれません。

③日本語教師養成講座420時間修了

この講座ですが、BBIの講座含めて日本を中心に多くの養成講座機関があります。弊社が紹介をしている通信で学習できる機関もあります。

BBIでは一般的に、上記①②の方法よりは実践力が一番つく内容ではないかと思っています。それは、講義のみ、知識のみではなく実際の教える経験を積める講座内容にしている機関が多いからです。その教える実践部分の時間数は、各機関が定めるものがあるので、一定ではありありませんが、それでも他の資格と比べると多く割かれていると思います。

また、特筆すべきは、比較的スタートしやすいです。①は大学受験のときにしか基本的にチャンスがないですし、②は年に1回の試験ですし合格するとも限らない。

でもこの講座は修了さえすれば、その資格がもらえますし、講座開校日も年数回設定をしている学校が多いです。BBIの講座に限っては年8回開講していますし、紹介している通信の講座はいつスタートしてもかまいません。

学校によっては、1年半くらい通学する必要もありロングランな部分はあるかもしれませんが、3ヶ月間くらいの短期で取得できる学校もあるようで、それぞれの状況に応じて対応をすることも可能です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

これらのことから、現実的にもイチオシ的にも

日本語教師養成講座420時間が、これから日本語教師を目指している人にはお薦めな講座ではないかと思っています。

あくまでもこれはBBIの主観です。ですので一つの参考意見として取られて頂ければ助かります。

いずれにしても、良い日本語教師が育成され、排出されていることは、とても良い事だと思っています。また、ますますその人材が、日本で世界で求められると思っていますので、日本語教師の活躍の場はドンドン増えると思います。

ご存知の通り日本では、オリンピックがやってきます。世界から注目をされます。日本語や日本文化を勉強したい方、日本って素晴らしいなって感じてくれる方、それを機にビジネスで日本と関わる方やその家族、皆さん日本語教育が必要となってきます。

そうなったときに、言語だけではなく日本のことをきちんと伝えられる人材が必要です。
その最たる人は日本語教師だと思っています。

是非是非そんな想いの方がいれば、挑戦をしていただければと思っている資格です!


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

2014年オーストラリアで日本語教師養成講座420時間 最新残席状況】 
(4月出発)
 ○ 4月7日~6月27日(5/12~5/16休み) ・・・ シドニー
 ○ 4月28日~5月9日 ・・・  通信で通学
 ○ 4月28~6月20日 ・・・ ゴールドコースト

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 シドニーで日本語教師養成講座
 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

 日本語教師養成講座とは
 シドニーで日本語教師養成講座
 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/03/16 12:56
コメント()  トラックバック(0)

自分に合った日本語教師養成講座を選択しよう!日本語教師になるための資格で一番お薦めなのが、日本語教師養成講座420時間!BBIでは全3講座4コースから選択可能!!

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月10日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

4月出発は全3講座!自分に合う日本語教師養成講座を選択
-日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さてさて、日本人にとって留学などに出発のしやすい4月が近づいてきました!その関係か、毎年人気のある4月開講コース、全3講座日本語教師養成講座に関して今日はお知らせをしたいと思います。

先日から取り上げている通り、BBIは、シドニーで日本語教師養成講座を自身の学校として運営しています。その思いはこれまでブログに書いてきたとおりです。

でも実は、引き続き、他の機関の日本語教師養成講座420時間を一エージェントして紹介もしています。

これは、同じ420時間の資格取得コースですが、それぞれコースに特長があって、受講される皆さんもご自身に合った、そして目指している日本語教師に即した講座を選択して頂きたいためです。

同じ、420時間を取るなら、自分が目指している日本語教師像になれそうな講座やご自身の都合にあった講座を選択して受講したほうがいいと思っています。

BBIは、BBIの講座含めて全3講座4コースを紹介しています。そしてこの人気の4月出発では、それぞれのコースが開講しますので、どうぞご自身に適したコースを選択していただければと思っています。以下に、それぞれのコースのコース日程など概要と特徴をお知らせしますので、どうぞご参考頂き、ご自身に合ったコースを選択されてみて下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

① BBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

日程: 4月7日~6月27日(5/12~5/16休み)
期間: 全11週間(プラス休み1週間)
授業時間: 毎日9時~16時 
受講料: 4500豪ドル

特長:
こちらはBBIが運営する日本語教師養成講座です。卒業後は、即戦力を目指す、実践をかなり重視した講座内容です。毎日のように模擬授業が課され、それに関するディスカッションを徹底的に行います。それにより、あらゆる場面で対応ができる、そして自分で工夫しながら授業を行える、多くの引き出しが持てる日本語教師を育てていきます。実践部分を重視している方は一押しの講座です。

② ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間

日程: 4月28~6月20日
期間: 全8週間
授業時間: 毎日9時15分~14時45分 
受講料: 4400豪ドル

特長:
この講座はなんといっても8週間で修了できるところが最大の特長です。その分もちろんかなり忙しいですが、短期間で取得されたい方にお薦めの講座です。更に、日本語教育能力検定試験対策講座も行い、みんなの日本語の全50課に対するオリジナル教案作成もあるので、いろいろなことを学習していきます。こうったことに興味がある方にはお薦めの講座です。

③ 通信で通学!日本語教師養成講座420時間

日程: 4月28日~5月9日
期間: 全2週間、その後後半部分を通信に移行して修了すれば420時間修了
授業時間: 毎日13時~17時30分 
受講料: 990豪ドル(後半部分を含めると全1740豪ドル)

特長:
通信で日本語教師養成講座420時間の前半部分を通学で受講する、スピンオフ講座。この前半の通学部分を修了し、その後、後半部分を通信に移行して修了することで420時間の修了証が発行されます。通信だけでは不安な方が、その一部を通学にし、講師の前で模擬授業を評価してほしい方などが多く参加されているコースです。この講座の特徴はとても安い講座費用であること、英語を使って日本語を指導する間接法も学習できることなど、他の講座にはない多くの特長があります。オール通信の講座は通しで講師の目の前で受講ができない点がありますが、逆に言うと、自分のペースで受講することもできるので、そのあたりを希望されている方にも一押しの講座です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上それぞれ特長がありますので、どうぞご自身が希望する講座(資格)を選択ください。

2014年オーストラリアで日本語教師養成講座420時間 最新残席状況】 
(4月出発)
 ○ 4月7日~6月27日(5/12~5/16休み) ・・・ シドニー
 ○ 4月28日~5月9日 ・・・  通信で通学
 ○ 4月28~6月20日 ・・・ ゴールドコースト

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 シドニーで日本語教師養成講座
 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

 日本語教師養成講座とは
 シドニーで日本語教師養成講座
 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2014/03/10 14:48
コメント()  トラックバック(0)

どんな授業をやっているか覗いてみよう!BBIシドニーで日本語教師養成講座。

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月10日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

実践も多いが、理論、文法もバッチリあります、小テストも。
-即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今週も始まりましたね、どうぞよろしくお願いします。さて、BBIシドニーで日本語教師養成講座に関して最近取り上げてきていますが、もうちょっと授業内容等を紹介してみたいと思います。ご興味のある方はどうぞご参考ください。

実践重視ということは、これまでも何度も取り上げてきました。その関係で模擬授業が多くまたその授業後のディスカッション(評価など)も多いです。それは、実践力を付けていただくためのBBIの講座の狙いでもあります。実際に模擬授業は、それをするだけではなく、授業をするに当たってはそれまでのプロセスがとても長く濃いです。

そういった作業があるので、この実践を踏ませることは、いろいろと準備したり吸収したりできるので、効果的な内容として取り組んでいます。

でも、BBIの授業はもちろんこの模擬授業だけではありません。そもそもこの日本語教師養成講座420時間の講座内容ってどんなものなのでしょうか。

唯一公に、この講座のことに関係しているのが文化庁です。文化庁が発表した日本語教員のためのシラバスというものがあり、どの日本語教師養成講座機関もそのシラバスに則って、その講座を運営するに当たって必要なことを取り組んでいます。

従って、基本的にはどの養成講座機関を受講しても学習する内容は同じになるのです。

BBIの講座も同様にこちらに沿っています。よって、そこで学習しなければいけない内容に関してはきちんと抑えています。実践ばかりを行っているわけではないのです。

ただ、最終的な講座内容はその機関に委ねられています。内容というよりも手法になるのかもしれません。これは文化庁が各養成講座機関をチェックする機能を持っていないため、それぞれの機関が独自性を出して対応をしているためです。

BBIの講座はこれまでもお伝えしたとおり、実践重視です。そのことに重きを置いて対応をしています。それは卒業後即戦力を目指しているからです。

ただ、この実践部分のみを行っているわけではありません。必要な理論、文法などは、11週間かけて学習をしていきます。そして各週ごとの授業をきちんと理解していたかどうかの小テストも実施しています。

この理論と文法、実践部分をテーマに沿って各週ごと進めていきます。小テストも文法に関して理論に関して各単元ごとに行いますし、中間テストや期末テストもあります。

また、教科書研究や文化研究、評価表などの課題も与えられ、それに対して皆さんも取り組み、またそれに対してのフィードバックも行います。

かなり実は多くのことを対応します。実践部分が取りざたされていますが、他にも多くの日本語教師が必要としていることを学習し、その確認やフィードバックも多く取り入れて対応をしています。

従って、本気で日本語教師になりたい方!
ぜひぜひこの講座を検討されてみてください。自信を持ってお届けしています!!

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座
 > 最大300豪ドルオフ♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

≪2014年≫
 ○ 2月24日~5月9日 開講済み
 ○ 4月7日~6月27日(5月12日~5月16日休校) ←現在応募受付中
 ○ 5月19日~8月1日) ←現在応募受付中
 ○ 6月30日~9月19日(8月4日~8月8日休校) 
 ○ 8月11日~10月24日
 ○ 9月22日~12月12日(10月27日~10月31日休校)  ○ 11月3日~12月12日(このあとは年末年始休暇挟んで来年に継続) 

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み


是非、新しいBBIのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2014/03/10 11:09
コメント()  トラックバック(0)

体験レッスン随時受付中!BBIシドニーで日本語教師養成講座。

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月7日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

体験レッスン受付中!BBIシドニーで日本語教師養成講座
-即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日からBBIシドニーで日本語教師養成講座に関して取り上げてきていますが、おかげ様で、だんだんBBIが日本語教師養成講座をしていることが認知をされるようになって来ました。

ご存知の方も多いと思いますが、BBIはもともとシドニーで日本語教師養成講座に関しては、JALCさんという日本語教師養成講座を開講していた学校の講座をエージェントして紹介をしていました。

先にもお伝えしたのですが、このJALC校、昨年末で一時休校としています。そしてシドニーで開講をする予定もないとの事。

そこで、かつてからその対応をしたかった、BBI自身が、今回の開講に向けて臨んできました。BBIはJALCの講座が好きで、多くの受講生を送ってきましたが、BBIの講座自身もJALC校の影響を受けて対応をしています(JALC校ではこの件了承済みです)。

それが端的に言うと、実践力重視のところなのですが、そちらも大事にしながら、現在BBIの日本語教師養成講座420時間として、進めています。

従って、BBIとしての開講としてはまだ若いのですが、JALCさんの流れを汲んでいますので、これまでこのブログ等で多く僕の方で紹介してきた特徴等は、基本的に変わりなく進めていますので、引き続き過去も今の情報もどうぞご活用ください。

それでもBBIの講座としてスタートしたわけですが、
BBIの講座をドンドンわかって頂くために、いつでも体験レッスンを実施しています。

ご希望の方は、どうぞお気軽にお申し出ください。実際に授業を見てみないとわからないことが多いですし、恐らく日本語教師としてやっていくに当たって着目点が違うので、はっとさせられる面白いところも掴んで頂けると思います。

以上、もしご希望の方がいれば、どうぞまずは体験レッスンから受けてみてください!

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座
 > 最大300豪ドルオフ♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

≪2014年≫
 ○ 2月24日~5月9日 開講済み
 ○ 4月7日~6月27日(5月12日~5月16日休校) ←現在応募受付中
 ○ 5月19日~8月1日) ←現在応募受付中
 ○ 6月30日~9月19日(8月4日~8月8日休校) 
 ○ 8月11日~10月24日
 ○ 9月22日~12月12日(10月27日~10月31日休校)  ○ 11月3日~12月12日(このあとは年末年始休暇挟んで来年に継続) 

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み


是非、新しいBBIのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2014/03/07 12:00
コメント()  トラックバック(0)

では、どんな感じで教えているのだろうか。BBIの日本語教師養成講座。今週は2週目ですが、すでに模擬授業実施、外国人への指導も開始しました。

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月6日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2週目ですが、模擬授業開始、オージーへの指導も開始!
-即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

昨日、BBIを通じての日本語教師像に関して、そしてそもそも日本語教師の仕事って、という事で案内をしてきましたが、それでは、今日は、そのBBIで日本語教師養成講座420時間をちょっと覗いてみたいと思います。

ご興味のある方はどうぞご参考ください。

現在行っているのは2月24日開講の講座です。すでに2週目に入っていますが、先に案内させて頂いたように、まだ今後の講座のためにも基礎の部分を中心に授業がされています。

今後、自分で(模擬)授業がやっていけるように、文法や理論を勉強して行っていただいています。もちろんベースとなるのが、先にお伝えしている通り、

教師として、日本人として、人として

ということもきちんと見つめて頂きながら進めています。

そんな感じですが、実はすでに模擬授業を行っています。2週目ですが、早速やって頂きました。どう準備をしていいか、どう進めたらいいか、授業の設定、授業時間の配分、練習内容、用意すべき教材など、本当にひとつの授業をするに当たって、準備しなければいけないことが多いです。

もちろん模擬授業前に何を準備をしていけばいいかなどは伝えていますが、実際にやることとなると、その辺はとても大変で、かなり試行錯誤で、あまり自信がないまま模擬授業本番を迎えてしまうのが、この最初のころの模擬授業です。

よくできるに越したことはないのですが、学校としては、準備すべき内容を認識してもらうことがこの段階では、

大事だと感じています。

そういった意味でも基礎をここで学習して頂いています。また、実は本日、オージー日本語学習者にも授業に入っていただき、授業を行いました。

その際には、そのオージーの日本語学習者のレベルや学習したいことなどのヒアリングをして、今後の(模擬)授業に生かしていければと考えて対応したのですが、そうです、現在の受講生は、受講生や講師相手の模擬授業も行いますが、オージー相手の模擬授業も今後していくようになるのです。

実践重視のため、いろいろなパターンで実践ができるように考えて講座を運営しています。受講生も普段教室内でしている模擬授業もそうですが、オージーなど日本語学習者がいる前での模擬授業は、いい意味での緊張感があり、張り合いややりがいにつながるとのことです。

きっと、その通りですよね!

BBIの講座ではそういったことも用意しながら進めています。卒業後は即戦力へということですので、できるだけ多くの実践部分を経験していただきたいと思っています。

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座
 > 最大300豪ドルオフ♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

≪2014年≫
 ○ 2月24日~5月9日 開講済み
 ○ 4月7日~6月27日(5月12日~5月16日休校) ←現在応募受付中
 ○ 5月19日~8月1日) ←現在応募受付中
 ○ 6月30日~9月19日(8月4日~8月8日休校) 
 ○ 8月11日~10月24日
 ○ 9月22日~12月12日(10月27日~10月31日休校)  ○ 11月3日~12月12日(このあとは年末年始休暇挟んで来年に継続) 

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み


是非、新しいBBIのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2014/03/06 10:27
コメント()  トラックバック(0)

日本人が国際舞台で活躍できる仕事、それが日本語教師!BBIの日本語教師養成講座は卒業後の即戦力の日本語教師を育成します

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月5日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

日本人が国際舞台で活躍できる仕事、それが日本語教師!
-即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、BBIの日本語教師養成講座を通じてBBIが目指す日本語教師像に関してお知らせをしました。せっかくなるのなら、そんな日本語教師になってほしいなというBBIの期待と、そういったことを意識している講座が、BBIの日本語教師養成講座です。

 > BBIが目指す日本語教師像とは?BBI日本語教師養成講座

さて、その日本語教師ですが、日本人が活躍できる国際舞台での仕事のひとつです。

国際舞台で活躍できる仕事はたくさんありますし、日本に射ながらでもその仕事をしている人はたくさんありますが、思いつくのが、

商社、貿易、通訳、現地法人などで、なんだか海外を飛び回り、英語など外国語を駆使して活躍している人の様が思い浮かびます。

そんな人になりたかったなぁと思いつつ、海外にいるときに強く日本人を意識したので、今のこの会社があるのですが、それを突き詰めていったのが

 生かせ日本人スキル! です。

日本人自身をいかしてできる仕事といって、一番最初に思いついたのが、この日本語教師という仕事でした。

日本人がなれる仕事だし、日本人自身を生かしての仕事だし、相手は外国人だしで、思いっきり国際舞台で日本人を生かした仕事だなぁとあとから感じた仕事でした^^;

でもやればやるほど、本当に日本人が国際舞台で活躍できる仕事だと認識するようになり、ぜひ、そうなってみたい、日本語教師として頑張ってみたいという方は、挑戦をしてほしいと思っています。

BBIでは、そのために日本語教師養成講座を今年ようやく開講することができました!長年の想いがようやく実ったところなのです。

今後どんどん良い日本語教師を輩出して行き、いい世界になればなぁと言うのが、目標です。

ただ、日本語教師になるためには、別にBBIの日本語教師養成講座を受けなければいけないということでもありません。例えば通信で日本語教師養成講座だってとてもいい講座です。

それぞれ同じ420時間ですが、特長が異なるのでどうぞご自身が希望されるコースを選択されてみてください。

BBIシドニーで日本語教師養成講座は、BBI自身が運営をしています。そして他の講座はBBIはエージェントとして紹介をしています。どうぞご自身にあった講座を選択されてみてください。

その前にもちろん、日本語教師になりたい!国際舞台で活躍したいなどのお気持ちがあることが大事に成ってくるとは思いますが。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

> 最大300豪ドルオフ♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

≪2014年≫
 ○ 2月24日~5月9日 開講済み
 ○ 4月7日~6月27日(5月12日~5月16日休校) ←現在応募受付中
 ○ 5月19日~8月1日) ←現在応募受付中
 ○ 6月30日~9月19日(8月4日~8月8日休校) 
 ○ 8月11日~10月24日
 ○ 9月22日~12月12日(10月27日~10月31日休校)  ○ 11月3日~12月12日(このあとは年末年始休暇挟んで来年に継続) 

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み


是非、新しいBBIのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2014/03/05 11:30
コメント()  トラックバック(0)

BBIが目指す日本語教師像とは?それはBBIが提供する日本語教師養成講座で学習してください

**************************************************************************************************
このブログは2014年3月5日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

BBIが目指す日本語教師像とは?日本語教師養成講座
-即戦力を目指す、実践重視のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

2月24日のBBIシドニーで日本語教師養成講座420時間開講から1週間ちょっと経ちました。

最初の1週間は、どんなことをするのか、夕方4時までずっと勉強をすること、そして生活自身のリズムもわからずで、受講生もとてもシンドイ1週間だったようです。

でも、それは当然ですよね、1週間目ですし、わからないことが多いでしょうし、生活自身もオーストラリアの環境ですから、戸惑うこともあるでしょうし。。。

それが普通です。

これまでの経験から言うと、最初の1,2週間はおおよそ皆さんそんな感じです。学校としても最初の数週間は、そういったリズムのことも含めて、まずはこの環境に慣れることに主眼を置いています。そして今後、講座を進めるに当たって、その基礎となるところを中心に指導をしていく時期だと思っています。

さて、その基礎となるところはどんなところでしょうか。

日本語教師として、必要な知識、指導法のテクニックなどになるのかもしれませんが、実はその辺は、どうやって身につけていければいいのかの 身に付けるための姿勢や準備 さえしっかりとしていれば自ずとあとからついてくるものだと気づかされます。

つまり、ここで言う基礎と言うのは、

今後講座を進めるにあたって、
そして今後日本語教師として仕事をしていく上に当たって、

どこに着目し、何を用意し、どう提供をし、どこを目指すかということを
明確に捉える考え方が、最初に学習してほしい基礎となると思います。

そしてもっと言うと、それはあくまでも日本語教師としての知識やテクニック的なところですので、もっと深いところにある基礎としては、(日本語)教師として、日本人として、人として、将来に日本語学習者に当たっていく姿勢は、どうであるかをきちんと見極め、理解をし行動をしていく必要があると思っています。この

 日本語教師として
 日本人として
 人として

ということは、とても大事にしてほしいファクターです。

将来、BBIの講座を終了して日本語教師をされていく方は、日本語学校などの現場で日本語を日本語学習者に対して教えていきます。それは、当然のごとく日本語や日本文化だけではありません。

日本人の考え方、振舞い方、対応の仕方なども伝えていきます。その日本語教師の一挙手一投足を通じて、受講生は何かを感じて行きます。日本人としてのものに対する考え方を説明することで、本当の日本人や日本を理解してもらえるかもしれません。


日本語教師とは、単に言語を教える仕事ではないと思っています。日本や日本人の世界に通ずる素晴らしいところを伝えることも仕事だと思っています。

BBIは『生かせ日本人スキル』と謳って仕事を続けています。

生かせ日本人スキルというのは、日本人自身が持っているスキルを生かしてという意味ですが、日本人自身が持っているスキルが、世界のスタンダードに照らし合わせたときに、とても秀でているところがあると感じたために使っている言葉です。それは

相手を配慮できる考えや行動
責任を持って行動する力
個に走らず全体を見て行動をする力
礼儀正しく丁寧であり謙虚であること

などです。

目には見えないものですが、それがあるからこそ、今の日本の技術があるのでしょうし、日本という国が力強く成り立っているのだと思います。

日本人は、一方で、生来、謙虚であり、人前で主張をすることが苦手な人たちが多いです。それにより誤解が生じたり、損をしたりすることも少なくないでしょう。きちんとと伝わっていない、きちんと理解をされていないことも多いと思います。

その辺は、もったいないことですので、状況を鑑みて対応できる力は、日本人は身につけるべきだと思います。国際舞台となると、それはどうしても必要なところになると思います。

さて、日本語教師に戻りますが、日本語教師という仕事は、言語のみではなくそういった日本のことや日本人のことを積極的に教えることができる仕事です。

だから、教えるその日本語教師が、日本語教師である前に、きちんとした日本人であること、人であることが必要となるのです。

先にこの

 日本語教師として
 日本人として
 人として

ということは、とても大事にしてほしいファクターです

と申し上げたのは、そういった意味があるからです。ぜひその基礎を踏まえて、将来の良い日本語教師になるために、BBIで受講をしてみてください。

そして皆さんを通して、言語のみならず良い日本のこと、日本人の振舞い方や考え方なども伝えて、理解者を増やし、世界中が

相手を配慮できる考えや行動
責任を持って行動する力
個に走らず全体を見て行動をする力
礼儀正しく丁寧であり謙虚であること

というようになれればなと思っています!

そういった気持ちがある方、ぜひ、このBBIの日本語教師養成講座を受講ください!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

> 最大300豪ドルオフ♪ シドニーで日本語教師養成講座420時間


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 

≪2014年≫
 ○ 2月24日~5月9日 開講済み
 ○ 4月7日~6月27日(5月12日~5月16日休校) ←現在応募受付中
 ○ 5月19日~8月1日) ←現在応募受付中
 ○ 6月30日~9月19日(8月4日~8月8日休校) 
 ○ 8月11日~10月24日
 ○ 9月22日~12月12日(10月27日~10月31日休校)  ○ 11月3日~12月12日(このあとは年末年始休暇挟んで来年に継続) 

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み


是非、新しいBBIのシドニーで日本語教師養成講座で日本語教師になりましょう!


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2014/03/05 10:07
コメント()  トラックバック(0)
 20件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.