日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2013年9月の記事一覧


 12件中1~10件表示  次のページ
2014年春休みオーストラリアで短期日本語教師体験募集開始!

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月27日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2014年春休みオーストラリアで日本語教師体験募集開始
-恒例2014春休みオーストラリアで日本語教師体験!応募締切は11月15日まで-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどのNZと同様に、英語圏で4週間までの短期で日本語教師体験ができるのはNZとこのオーストラリアのみです。

オーストラリアは英語圏でダントツで日本語教育環境が良く、活動するには本当にお薦めの派遣先です。また、BBIのオフィスがオーストラリアにもあるので、何かと安心できるのもオーストラリアとなります。

さて、2014年春休みオーストラリアで日本語教師体験の募集要項がまとまりましたので、そちらをお知らせします。

 ○ 4週間までの短期で日本人を生かして海外でボランティア活動をしたい方、
 ○ 海外の教育現場を見てみたい方、
 ○ 卒業前に海外で何かをしてみたい方、

どんな動機でも叶えてくれるとても良いプログラムなので、ご興味のある方はどうぞご利用ください。

尚、オーストラリアでは、NZと違って、小学校、中学校、高校といろいろなところで活動ができます。特にNZには小学校での派遣がないので、小さい生徒に教えてみたい、将来児童英語教師になりたいなどとお考えの方はオーストラリアが良いかもしれません。

以下に、2014年の募集要項をお知らせしますので、ご参考ください。

人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2014年春休み日本語教師体験(4週間まで) 
準備研修 : お電話で行います 
活動期間 : 1~4週間まで、2014年の1学期間内(2,3月)の活動が対象 
募集締切日 : 
2013年11月15日(金)まで
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ

【参加費用 2014年春休みオーストラリアで日本語教師体験】
1週間:158,000円
2週間:178,000円
3週間:198,000円
4週間:218,000円
*******************************************************************


以上、2014年春休みオーストラリアで短期日本語教師体験のお知らせでした。ご興味のある方は、どうぞ期日までにご対応下さい。



BBIのお得な割引はこちらをクリック


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/09/27 11:21
コメント()  トラックバック(0)

2014年春休みニュージーランドで短期日本語教師体験募集開始!

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月27日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2014年春休みニュージーランドで日本語教師体験募集開始
-恒例2014春休みニュージーランドで日本語教師体験!応募締切は11月15日まで-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、2014年春休みニュージーランドで日本語教師体験の募集要項がまとまりましたので、そちらをお知らせします。

英語圏で短期4週間までで日本語教師体験ができるのは、
このニュージーランドと隣の国オーストラリアのみです。

いずれも日本語教育環境が良く、受入れもいいので満足度の高い活動が期待できます。

 ○ 4週間までの短期で日本人を生かして海外でボランティア活動をしたい方、
 ○ 海外の教育現場を見てみたい方、
 ○ 卒業前に海外で何かをしてみたい方、

どんな動機でも叶えてくれるとても良いプログラムなのでご興味のある方はどうぞご利用ください。

尚、NZの特徴は、日本と気候風土がとても似ていたり、島国から来るNZ人の気質も似ていたりと、日本人に取ってホッとする国ですし、個人的はとても好きな国です、温泉もありますしね^^。。。

もちろん日本語教育環境も英語圏ではとてもよく、多く学ばれている派遣先です。尚活動先はセカンダリー(中高校)が中心となります。

以下に、2014年の募集要項をお知らせしますので、ご参考ください。

【2014年春休みニュージーランドで日本語教師体験 募集要項】

適用期間及び対象

◎2014年2、3月中に出発、最大4週間まで
 ※その他の期間は対象外 
 ※ご出発 毎週土曜日または日曜日に現地到着
◎BBIの派遣インタビューに合格された方であればどなたでも参加可能(20歳以上)

応募締切日

2013年11月15
日(金)まで
※この日までに派遣インタビューを受け合格される事が条件



プログラム費用

1週間:158,000円
2週間
:178,000円
3週間
:198,000円
4週間
:218,000円

費用に含まれるもの

1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 修了証の発行
7) 帰国後の就職サポート
8) 最寄りのバス停、駅、空港等までのお出迎え
※その他費用としてホームステイ費用(170ドル/週~)、通勤費、お小遣いなど

*******************

ご興味のある方は、奮ってご応募ください。現地の生徒や学校にもと布良手の活動なので、とても良い経験ができると思います!


 ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細(4週間までの短期)
 【体験談】 ニュージーランドで日本語教師体験

 > NZワーキングホリデービザ同一雇用主期間制限撤廃、ワーホリでも1年間活動出来ちゃう 
 > シニアの方にお薦めな派遣国ニュージーランド

【ニュージーランドへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で二番の日本語教育環境
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境が秀でている
◎ ニュージーランド全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で
多い
◎ ただし、派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣はあまりない
◎ 従って、文化紹介以外にアカデミックな授業も多く取り入れている環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なキウィ先生(NZの先生)、英語が主体のキウィ先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均180NZ豪ドル/週(約11000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用より安い!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 
↑日本語教師派遣プログラムの割引+BBI組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/09/27 11:05
コメント()  トラックバック(0)

BBIは積極的に支援します!グローバル人材育成プロジェクト!厚生労働省が動いた、海外でワーホリ・インターンシップをしている方に朗報です!!

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月26日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

BBIは積極的に支援!グローバル人材プロジェクト!
-厚生労働省が動く、グローバル人材育成プロジェクト!-

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、ひょんなことからBBIは、厚生労働省の推進するグローバル人材育成プロジェクトに携わることとなりました。

弊社のエージェント様であり、昔からの知人である方が、(オーストラリアの)ワーホリの達人として、その育成プロジェクトに参画をされているのですが、その方からオーストラリアにおいて、このプロジェクトのお手伝いができないかと6月くらいにご連絡がありました。

その後いろいろな調整をしてきたのですが、今週末28日にシドニーで、将来のグローバル人材候補の方向けに、『BBQ+説明会を無料で開催』させて頂くこととなり、ご希望の方は無料ですので、是非是非ご参加いただければと思っています。

そもそもグローバル人材育成プロジェクトとは何か?

僕自身が感じている内容で簡単に申し上げると、世界において日本の国力の低下が懸念されており、そしてそれを支える人材不足も更に懸念されているため、今後、日本を支えて行く人材育成が必要ではないか!というのが恐らく根幹にあると思います。

その上で、ワーホリやインターンシップなどを海外で経験している、グローバル人材候補の方対象に、帰国後の就職や進路をサポートするプロジェクトがこれです。

 > グローバル人材育成プロジェクト専用ページ


具体的には何をしてくれるか?

日本出発前から登録をすることもできるのですが、まずはこの登録を行います(無料)。すると、出発前、海外滞在中、帰国後にそれぞれその後の就職や進路に関して、プロのカウンセラーから無料でアドバイスがいただけることとなります。

例えば、帰国後に就職をする際に、通常、履歴書を作成して就活をしていきますが、海外で体験、経験したことを就職が成功するように、事実に基づいてうまく落とし込み、記載していく術や表現方法等をアドバイスしてくれます。更に、実際の面接の際の自己表現の仕方、海外での経験をプラスにアピールする方法、見せ方などのアドバイスも頂けます。

******************

恐らくこういった動きは、就活や留学後の進路を考えている方にとても良い内容だと思います。

とかく、ワーホリで海外に行っていたという内容が、「単に遊んでいただけじゃない?」など、就活の際にいいようにとらわれない傾向がある様ですが、このプロジェクトを使うことで、そうではないこと、そして海外で経験してきたことがプラスになっている事を伝えられるようになります。

そもそもワーホリ等で海外に行っていることは、決して悪いことではなく、それこそグローバル人材候補ではあると思います。

海外のことを知り、日本のことを改めて感じ、英語を使う。

それはまさしくグローバル人材像であり、この海外での経験がその後の皆さんの人生にきっと役立っていくと思います。

そんな背景もあることから、もともと、真の国際人の育成に力を入れているBBIですので、お手伝いを引き受けました。

そして、もっともっと皆さんをサポートできるように、今回のプロジェクト含めて取り組んでいきたいと思っています。

将来に向けて是非是非ご利用ください!

大橋/BBI

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞ 
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2013/09/26 09:35
コメント()  トラックバック(0)

開拓精神が旺盛な方、ある程度教えることに自信のある方には適した環境!タイで有給日本語教師インターンシップ!!

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月25日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2014年5月 タイで有給日本語教師募集開始!
-タイで有給日本語教師インターンシッププログラム-

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、有給日本語教師インターンシップには、タイへの派遣もあります。タイでの活動は、ほぼご自身で授業を進めることができるので、ご自身が考えた中でカリキュラムを組み立てることもあり、とてもやりがいのある環境で対応できます。

一方で、その環境は与えられますが、指導をしていただける日本語教師が基本的にいないので、指導することに不安がある方には向いていない活動環境となります。

タイで有給日本語教師は毎年5月スタートのみの募集で、活動期間は1学年間です。そして2014年5月スタートの応募締切は

2014年2月末日

迄となります。

ご希望の方は、期日までに派遣インタビューを必ず受けて頂きますようにお願いします。ビザの手続き上この期日までとなります。

以下に、募集要項を紹介します。

給料が支給されます 有給で働くタイ
*******************************************************************
◇タイ有給インターンシップ概要

活動開始日 : 2014年5月スタート
活動期間 : 1年間(1学年間) ※更新可能
募集人数 : あと1~2名
募集条件 : 日本語教師関連の資格保持
ビザ : ノンイミグラントBビザ(4年生大学卒業が基本の条件)
募集締切日 : 2014年2月末まで
待遇 : 1~2万バーツ/月支給(活動先による)
      滞在先提供の活動先もあり

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提


 ⇒ タイ有給でインターンシップ概要
  日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

 > タイ有給お申込み後の流れ(ビザ必要書類など)
 > タイでの給料額、1万バーツでどこまで生活できるか
 > タイ現地活動報告、現地からの便り 


【タイ派遣に念頭に置く事!】

なお、このタイでの有給インターンシップの注意点を以下に列挙しますので、ご希望者は良くお読み下さい。

○ビザ取得上、基本的に4年生大学卒業以上の学歴が必要
○1年間のインターンシップ修了後、両者が合意に達すれば延長が可能(特に延長費用は掛かりません)
○勉強したがらない、勤勉でない生徒のいる環境である事を理解する必要がある
○タイの生活に慣れる必要がある(例:温水のシャワーがあまりないことなど)

タイでは、上記の通り、授業に熱心でない生徒もおり、如何に彼らに勉強させるか、と言うところも大事なポイントとなります。彼らが興味を持つ内容、持たせる内容を常に考え、授業を進めていく必要があります。

ただ、上記は、実はタイに限らず、日本にある、世界からの留学生を抱える日本語学校でもよくある話です。

従って、将来日本語教師になるために、スキルそのもののみではなく、『如何に勉強させるか』と言うことは、日本語教師に常に関わる課題となると思いますので、そういったことも含めて、活動をしていただくと将来に役立つと思います、是非頑張ってさい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
◇ 
タイで有給インターンシップ
◇ オーストラリアで有給インターンシップ
◇ 
モンゴルで有給インターンシップ

◇ タイの派遣校詳細
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ タイで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ タイ、ノンイミグラントBビザの申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/09/25 12:01
コメント()  トラックバック(0)

日本語が大人気!モンゴルで日本語教師体験!!2週間から参加可能。

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月24日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

モンゴルが大人気です!日本語教師体験プログラム
-2週間から参加できるモンゴルで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで日本語教師ボランティア
  モンゴルで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先にお伝えしたとおり、モンゴルで有給日本語教師派遣プログラムは、来年9月開始の募集しか行っていません。

 > 2014年9月出発 モンゴルで有給日本語教師募集要項!

よって、モンゴルで活動されるには上記まで待たなければいけないのですが、短期2ヶ月間までであればそれを待たずして活動が可能です。

2週間から2ヶ月間までの活動はボランティアでの活動となりますが、滞在先の提供もあり、あまりコストもかけずに活動できる特典があります。

そもそも、このモンゴルはとても日本ご教育環境が良く、多くの方が勉強を熱心にされていて、お薦めの活動環境です。

活動される場所はモンゴルの首都、ウランバートルにある大学での活動で、多くの学生が学習している環境です。

既に、今年も10月、11月とそれぞれ1ヶ月間ずつボランティアとしてご参加をされる方が決まっていますが、それ以降も募集していますので、ご希望の方は、お気軽にお問合せください。

以下にその短期モンゴルで日本語教師体験の募集要項をご確認ください。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

モンゴルの大学で日本語教師体験プログラム(ボランティア)
*******************************************************************
■モンゴル日本語教師派遣プログラム随時出発
研修地 : モンゴル ウランバートル 
受付可能時期 : 毎年9月~翌年5月まででスクールホリデー期間以外
活動開始日程 : 随時可能
参加期間 : 2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間
募集人数: 各回1名程度ずつ
募集締切日 : ご出発予定の1~2ヶ月前くらいまで
募集条件 : 20歳以上の健康で良識のある方。
         ※日本語教師関連の資格保持は不要です!
ビザ : 観光ビザ(4週間まではノンビザ)
待遇 : 滞在先を提供します
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ モンゴルで短期日本語教師ボランティア 
 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************


 > 過去の短期モンゴルで日本語教師体験の参加者のレポート 
 > モンゴルで有給日本語教師で経験ご就職へ

以上のように2週間~2ヶ月間の間であれば対応できます。ボランティア活動ですので、
日本語教師関連の資格がなくても参加できます。

ただ、ボランティアといえども、実際に授業をして頂きますし、授業を任されます。よって、全くこの業界を知らない方には、少し難しいかもしれません。

ご出発前には、BBIのオリジナル教材を差し上げていますが、十分にそれで教案の書き方の練習をして頂き、少しでも実践の練習して臨んで頂ければと思います。

尚、良い点は、直接法の指導という点です。

直接法というのは、日本語を使って日本語を指導しますが、モンゴルでもその指導方法で対応します。よってモンゴル語を話さずに対応できるところは、ボランティアの方でも気が楽になるいい点だと思います。

いずれにしても結構積極的に活動をするようになるので、緊張感はあると思いますが、とても充実した活動が期待できるでしょうし、学生がとても親日家で真面目なので、反応もよく、そういった面も活動しやすいまた頑張っていける環境になると思います。

学校では、日本人含めて日本語教師の方々います。その先生方は、もちろん皆さんのサポートをして頂きますので、最初から最後まで全て一人でこなすわけではないので、先生方に教わりながら、良い活動をぜひして頂ければと思います。

もちろんモンゴルの大自然もその機会に大いに味わって下さいね!

なお、以下の派遣校詳細もご参考下さいませ。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与(有給の場合): 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て(有給の場合): 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート(有給の場合): 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2013/09/24 15:38
コメント()  トラックバック(0)

募集開始!モンゴルで有給日本語教師 2014年9月出発。応募締切りは3月末まで!それまでに必ず派遣インタビューを受けて下さい。

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月24日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2014年9月モンゴルで有給日本語教師募集開始!
-2014年9月からモンゴルで有給日本語教師インターンシップ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで有給日本語教師(6ヶ月間、1年間)
  モンゴルで日本語教師ボランティア(2~4週間、3ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、日本語教師養成講座の様な日本語教師関連の資格をお持ちの方が、

 ◇ 教える自信がない
 ◇ 教えた経験が少ない

などで、教える事に自信を付けるために良くご利用されるのが、この有給で日本語教師派遣プログラムです。

BBIでは、オーストラリア、モンゴル、タイとこの有給日本語教師を運営していますが、今日はそのうち大人気のモンゴルで有給日本語教師の新募集情報に関してお知らせします。

モンゴルで有給日本語教師は毎年9月にスタートします(一部1月に募集の場合もあり)。今年の分はスタートしたばかりですが、3名の方が無事に活動を開始してます。

応募締め切りは基本的に毎年3月末日までですが、募集枠がさほど多くないので、定員に達し次第募集は締め切ります。

来年2014年9月の募集枠は2名の予定ですので、ご希望の方は募集締め切りを待たずにどうぞお早めにご対応ください。

尚、モンゴルで有給日本語教師インターンシップの特徴としては、

◎自分で授業はしながらもアドバイスももらいたい!

と思っている方にはとても良い環境です。

つまり、ある程度教えることに自信があるのでドンドン授業を進めたいが、やはりアドバイスなどをしていただきながら進めたいと考えている方にはとてもいいです。

オーストラリア有給は、事前の研修体制がしっかりしているので、あまり自信のない方にお薦めで、タイはほぼご自身で全てを進めていくので、かなり教えることに自信のある方がいいですが、モンゴルはその中間くらいの環境です。

モンゴルでの受け入れ校では、多くの日本人講師がいます。それぞれ皆さん授業を持っているので忙しくはしていらっしゃいますが、指導の仕方などアドバイスを受ける事も可能です。よって、教える事に自信がない方で経験を積みたい方は、このモンゴルがお薦めです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

以下には2014年9月のモンゴルの募集要項詳細をお知らせします。就労ビザ取得の関係上、期日までに必ず派遣インタビューを受けて頂きますようにお願いします。

モンゴルの大学で日本語有給インターンシップ
*******************************************************************
■モンゴル2014年9月出発概要
研修地 : モンゴル ウランバートル 
活動開始日程 : 9月上旬の予定
募集人数: 2名
募集締切日 : 2014年3月末締切(受付順に決定次第締切)
募集条件 : 22歳以上、4年生大学卒業以上、日本語教師関連の資格保持
ビザ : 就労ビザ
待遇 : 給料(44万トグルック)を支給します、また滞在先を提供
※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ モンゴルで日本語教師有給インターンシップ
  
日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************


特典としては、上記の通り、給料以外に滞在先を提供します!
食事は基本的に自炊をしていただきますが、有給ですので現地での生活には十分対応できます。

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与: 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て: 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート: 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆° 

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!

 > モンゴルで有給インターンシップ体験談、その後就職へ
 > 将来日本語教師になる!日本語教師養成講座から有給インターンシップへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2013/09/24 14:20
コメント()  トラックバック(0)

2014年スケジュール発表!オーストラリアで有給日本語教師インターンシップ!英語圏で有給日本語教師の経験を積むならこのオーストラリア!

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月23日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2014年スケジュール発表!オーストラリアで有給日本語教師
-最新2014年の募集状況発表!オーストラリア有給で日本語教師

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、先日お知らせしたオーストラリアで有給日本語教師の2014年募集スケジュールが決定しましたのでそのお知らせをします!

この有給日本語教師は、

資格はあるものの教える事に自信がない!

という方にとても向いたプログラムです。

特にこのオーストラリアで有給日本語教師は、英語圏での活動という特長もあるのですが、実はこういった自信がない方にもお薦めな活動場所です。それは

 ○ しっかりと教える事が出来るようにトレーニングが積める
 ○ 模擬授業などを何度もこなす
 ○ 勉強会がある
 ○ 授業のチェックが行われる

など、実際に教えていくにあたって、必要な実践練習をたくさん行い、また、その指導を受ける事が出来ます。

他のタイ、モンゴルの有給日本語教師のプログラムではここまでの指導を受ける事は出来ず、どちらかというとご自身でそのまま授業をする形となります。(モンゴルはそれでも他の日本語の先生がサポートをしてくれます)

よって、しっかりと教える事に関して学習しながら実践を積んでいきたいと思っている方には、イチオシの派遣先となります。

尚、そういった学校スタッフからの研修があるため、最初の3ヶ月間はトレーニング期間として無給となります。そしてしっかりと実力を付けた後に有給に移行して、活動を頂くようになります。

有給後は、その方の実力によりますが、10~15コマ程度/週の担当クラスが与えられ(コマ数はあくまでも目安、その方の実力によります)、進めていきます。時給も18ドル程度(税込)と日本語教師有給インターンシップとしてはとても良い額です。

オーストラリアで有給インターンシップは現在はほぼ毎1回スタートする形で募集をしています。それぞれ定員は1~2名ですので、ご希望の方は、定員になる前にお早めにご対応下さい。

尚、このプログラムにご参加の方は以下の条件が必要です。

 ○ 日本語教師関連の資格を保持している事
 ○ オーストラリアのワーキングホリデービザを取得できる事
 ○ BBIの派遣インタビューに合格できる事

です。

以下に、2014年の募集スケジュールと最新残席状況をお知らせします。各受付ご希望の方は、まずは派遣インタビューを受けて下さい。

【2014年オーストラリアで有給日本語教師募集スケジュール】
※以下のいずれもオリエンテーションがスタートする日です

2014年
 1月6日(月) ・・・ 満席
 1月31日(金) ・・・ 残1枠
 2月28日(金) ・・・ 残1枠
 4月4日(金) ・・・ 残1枠
 5月2日(金) ・・・ 残1枠
 6月6日(金) ・・・ 残1枠
 6月27日(金) ・・・ 残1枠
 8月1日(金) ・・・ 残1枠
 8月29日(金) ・・・ 残1枠
 10月3日(金) ・・・ 残1枠 
 10月31日(金) ・・・ 残1枠

以上の様に、ほぼ毎月のようにスタート時期があります。ただ、各回1~2名までの少人数の募集となりますので、ご希望の方は、決定次第お早めにお申込み下さい。

以下に、オーストラリアで有給日本語教師の募集要項をお知らせします。ご興味のある方はどうぞご参考下さい。

2014年オーストラリア有給インターンシップ!
*******************************************************************
■オーストラリアで有給インターンシップ
準備研修 : 日本出発前にお電話にて、また現地到着後学校にて行います 
募集時期 : 上記参照(渡航日程は学校と調整して決定します)
募集人数 : 1~2名
活動期間 : 9ヶ月間を基本とします
指導方法 : 直接法
募集締切日 : 決定次第締切ます
募集条件 : ○日本語教師関連の資格保持要
         ○社会経験がある方が望ましい
         ○ワーキングホリデービザが取得できること
※派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ 有給で働くオーストラリア日本語教師派遣詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
  オーストラリアで有給日本語教師インターンシップの体験談
*******************************************************************

特長は以下です。

 ◎ 有給日本語教師で唯一英語圏の派遣先
 ◎ 最初の3ヶ月間は経験を積みながら実地訓練指導を受けるので無給
 ◎ 3ヶ月間の無給活動修了後、有給へ移行
 ◎ オーストラリアのワーキングホリデービザが取得できる事が条件
 ◎ トータルで6ヶ月間と9ヶ月間コース設定

以上、オーストラリアで有給日本語教師の最新受付状況のお知らせでした、ご参考下さいませ。


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

【各派遣国の日本語教師派遣プログラム概要】

 ◇ 日本語教師海外派遣プログラムとは
 ◇ 派遣インタビュー
 ◇ お問合せ

(有給インターンシップ)
 ◇ オーストラリアで有給インターンシップ募集要項
 ◇ タイで有給インターンシップ募集要項
 ◇ モンゴルで有給インターンシップ募集要項

(ボランティアインターンシップ)
 ◇ オーストラリアで日本語教師募集要項
 ◇ ニュージーランドで日本語教師募集要項
 ◇ カナダで日本語教師募集要項
 ◇ アメリカで日本語教師募集要項
 ◇ 
イギリスで日本語教師募集要項
 ◇ ドイツで日本語教師募集要項
  台湾で日本語教師募集要項

  タイで日本語教師募集要項

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/09/23 11:49
コメント()  トラックバック(0)

2014年1月オーストラリアで日本語教師ボランティア募集中!応募締め切りは10月末まで!

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月22日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 2014年1月出発Austで日本語教師ボランティア
-2014年もラッキーセブン特別価格を利用できます!2014年1月の応募締切は10月末!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2014年1月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修地 : シドニー 
準備研修日程 : 2014年1月28日(火)~1月31日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2014年2月3日(月) 
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : 416スペシャルプログラムビザ ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 2学期間(約半年間)まで対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2013年10月31日迄(416ビザの方対象)
 ※ワーキングホリデービザで参加ご希望の方は11月22日(金)まで対応可能
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2014年4月(応募締切2014年1月末日)
*******************************************************************

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

↓BBIラッキーセブン特別価格はこちら(2013年も継続!)


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆
posted by BBI at 2013/09/22 10:39
コメント()  トラックバック(0)

2014年1月ニュージーランドで日本語教師ボランティア募集中!応募締め切りは10月末まで!

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月22日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 2014年1月出発NZで日本語教師ボランティア
-2014年1月出発NZで日本語教師派遣プログラムの応募締切は2013年10月末まで!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新ニュージーランド派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2014年1月出発 ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ニュージーランド全土の中高校
準備研修地 : シドニー(予定) 
準備研修日程 : 2014年1月28日(火)~1月31日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2014年2月3(月) 予定
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : 就労ビザ(ボランティア用) ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 全参加期間対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC450点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2013年10月31日迄(就労ビザの方対象)
 ※ワーキングホリデービザで参加ご希望の方は11月22日(金)まで対応可能
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 
1~4週間までのニュージーランドで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2014年4月(応募締切2014年1月末日)
*******************************************************************

 > NZワーキングホリデービザ同一雇用主期間制限撤廃、ワーホリでも1年間活動出来ちゃう 
 > シニアの方にお薦めな派遣国ニュージーランド

【ニュージーランドへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で二番の日本語教育環境
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境が秀でている
◎ ニュージーランド全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で
多い
◎ ただし、派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣はあまりない
◎ 従って、文化紹介以外にアカデミックな授業も多く取り入れている環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なキウィ先生(NZの先生)、英語が主体のキウィ先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均200NZ豪ドル/週(約17000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用より安い!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 
↑日本語教師派遣プログラムの割引+BBI組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/09/22 10:26
コメント()  トラックバック(0)

2014年1月カナダで日本語教師ボランティア募集中!応募締め切りは10月末まで(WHビザでの参加)!

**************************************************************************************************
このブログは2013年9月21日時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 2014年1月出発カナダで日本語教師ボランティア
-2014年1月出発カナダで日本語教師、応募締め切りは10月末まで!!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新カナダ派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  カナダで日本語教師ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2014年1月出発 カナダで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : カナダで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : カナダ全土の小中高校
準備研修地 : バンクーバー 
準備研修日程 : 2014年1月8日(水)~10日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 2014年1月13日(月) 
参加期間 : 1学期間~最大3学期間(1学年間)まで
ビザについて : ワーキングホリデービザ ・・・ 全参加期間対象
※就労ビザ(ボランティア用)でのご参加は現在調整中

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC500点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2013年10月31日迄(WHビザのみ対応)
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ カナダで日本語教師派遣プログラム詳細
  日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ

次回出発月
 : 2014年4月(応募締切2013年12月末日)
*******************************************************************

【カナダへ派遣の特徴】

◎ 英語が伸びる派遣国(TOEICの伸び幅が2番目 BBI調べ)
◎ 日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がまだ発展途上の派遣校もあり
◎ 従って、パイオニア精神をお持ちの方にお薦め
◎ その分、メインとして任されたり
やりがいのある環境
◎ カナダ全土に亘って派遣可能。ただし、BC州、オンタリオ州中心
◎ 派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣もあり
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なカナディアン先生、英語が主体のカナディアン先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 一般的に、参加にはある程度の英語力が必要
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均756加ドル/月(約63000円/月)・・・毎日3食付いているのでお得!

 


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ カナダで日本語教師海外派遣プログラム
◇ カナダの派遣校紹介
◇ カナダの派遣の特徴
◇ カナダワーキングホリデービザ(WHビザ)の活用法
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ カナダ就労ビザ(ボランティア用)申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について
◇ カナダ健康診断受診病院の詳細
◇ 2010年カナダワーキングホリデービザ概要
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2013/09/21 10:04
コメント()  トラックバック(0)
 12件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.