日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2013年1月の記事一覧


 32件中1~10件表示  次のページ

        -このブログ記事内容は【2013年1月22日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

当然NZも今日迄!4月出発NZで日本語教師ボランティア

-2013年4月出発NZで日本語教師派遣プログラムの応募締切は2013年1月末まで!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新ニュージーランド派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、こちらニュージーランドも同じです。1年間で、一番人気の4月出発ニュージーランドで日本語教師派遣プログラムですが

遂に今日で締切です!
4月出発ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム

31歳以上の方で就労ビザを取得してご参加をご希望の方は、今日中に派遣インタビューを必ずお申込み下さい!そしてそれ以降は、残念ながらお受けできませんのでご注意ください。

ただ、

その後は、ワーキングホリデービザで参加をする方対象で、2月22日までの受付をすることはできます。

このビザでの参加は基本的に最大1年間までの参加も可能ですが、ワーキングホリデービザ取得条件として30歳までの方々対象となります。従って、それ以上の方は申し訳ございませんが、必ず今日までに派遣インタビューをお申込み頂きますようにお願いします。

4月は日本人の方にとって一番出発しやすい時期である事と、やはりこのニュージーランドも、オーストラリアと同じくらいに日本語教育環境が長けていて、活動にはとてもいい環境です。

また、オーストラリアが30歳までの方が対象であるところ、ニュージーランドはそれ以上の方も参加できるので、30歳以上の方で英語圏で良い日本語教育環境の中、活動したいと思っている方は、イチオシの派遣国です!日本語教育環境が本当に良いので、活動内容がとても充実出来る事が期待できる国です。

なお、以下に募集要項概要をお知らせします。ご参考下さい。


2013年4月出発 ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ニュージーランド全土の中高校
準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 2013年5月1日(水)~5月3日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 5月6日(月) 予定
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : 就労ビザ(ボランティア用) ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 全参加期間対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC450点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2013年1月31日迄(就労ビザの方対象)
 ※ワーキングホリデービザで参加ご希望の方は2月中旬まで対応可能
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 
1~4週間までのニュージーランドで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2013年7月(応募締切2013年4月末日)
*******************************************************************

 > NZワーキングホリデービザ同一雇用主期間制限撤廃、ワーホリでも1年間活動出来ちゃう 
 > シニアの方にお薦めな派遣国ニュージーランド

【ニュージーランドへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で二番の日本語教育環境
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境が秀でている
◎ ニュージーランド全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で
多い
◎ ただし、派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣はあまりない
◎ 従って、文化紹介以外にアカデミックな授業も多く取り入れている環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なキウィ先生(NZの先生)、英語が主体のキウィ先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均180NZ豪ドル/週(約11000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用より安い!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 
↑日本語教師派遣プログラムの割引+BBI組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/31 11:52
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2013年1月31日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

今日で締切!4月オーストラリアで日本語教師
-2013年もラッキーセブン特別価格を利用できます!2013年4月の応募締切は1月末!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、遂に今日で締切です!
4月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラム

3学期間(約9ヶ月間)以上の参加を希望の方は、今日中に派遣インタビューを必ずお申込み下さい!それ以降は、残念ながらお受けできません。

ただ、

その後は、ワーキングホリデービザで参加をする方対象で、2月22日までの受付をすることはできます。

このビザでの参加は基本的に2学期間(約半年間)までの参加の方限定ですので、従って、それ以上の参加をご希望の方は、必ず今日までに派遣インタビューをお申込み頂きますようにお願いします。


↑オーストラリアの体験談のページ、活動の様子生活の様子など生の声!

以下にこのプログラムの募集要項をお知らせします、3学期間以上の方は締切が、今日までなので特にご注意してご覧下さい。

2013年4月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 2013年4月22日(月)~4月26日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 4月29日(月)
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : 416スペシャルプログラムビザ ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 2学期間(約半年間)まで対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2013年1月31日迄(416ビザの方対象)
 ※ワーキングホリデービザで参加ご希望の方は2月中旬まで対応可能
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2013年7月(応募締切2013年4月末日)
*******************************************************************

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

それではみなさんのご応募お待ちしていますね!

↓BBIラッキーセブン特別価格はこちら(2013年も継続!)


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/31 10:41
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2013年1月30日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

常夏ケアンズで教えたいならココ!4月出発オーストラリア
-2013年も継続!ラッキーセブン特別価格♪オーストラリアで日本語教師派遣!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、オーストラリアで日本語教師派遣プログラム、1番人気の4月の募集も佳境となってきました。

 ◇ 416スペシャルプログラムビザなら 1月31日まで
 ◇ ワーキングホリデービザなら 2月22日まで

※416ビザ利用者は1年間までの参加が可能
※WHビザ利用者は2学期間(約半年間)までの参加が可能

 > 1月末締切4月出発オーストラリアで日本語教師派遣プロうグラム募集要項
 > 416ビザはお任せ!経験豊富なBBIに!

となります。

ご参加ご希望の方は期日までに必ず派遣インタビューを受けて頂きますようにお願い致します。



さて、今回お知らせする特長のある派遣校は、以下の学校です。

ケアンズで教えたい!

と希望されている方に最適な派遣校です。ご存知の方も多いと思いますが、ケアンズは常夏の地域です。常夏だから冬でも暖かい、たまに暑い^^;という地域で、日本からのゲートウェイとしても有名ですね。ケアンズ出発のジェットスターで、何かの時には安く日本と行き来できる事も特長的です。

でももっとこの地域に目を当てると、世界遺産の一つグレートバリアーリーフの玄関口としても有名です。近くにはグリーンアイランドという島や人工島などもあり、スキューバーダイビングをする方には、本当にもってこいの地域です。もちろん広大に広がるサンゴ礁も身近ですし、反対にダーウィン方面に行くとカカドゥ国立公園もあり、ちょっと足を延ばすとウルル(エアーズロック)カタジュタ国立公園もあります。

この活動に参加される以上、日本語(アシスタント)教師としての活動に専念をされる事は前提となりますが、スクールホリデー時期の活動や日ごろの生活環境というのは、やはり長い滞在期間を考えると、またせっかく行くのですから希望する地域で生活したいと思う事は、自然の事です。

よって、ケアンズ地域で活動したい方、以下のお薦め校で活動をされると良いと思います。また、ケアンズはQLD州に属していますが、この州でこの活動をするときにはブルーカードというチャイルドプロテクションの見地から付帯しなければいけないカードがなければなりません。このカードももちろん弊社を通じて発行していきますので、ちょっとした記念にもなります。

そんなこともろもろですが、ケアンズで活動してみたい方は、以下の学校を派遣インタビュー時に指定下さい!

尚、小学校での活動をされると以下の事が期待できます。

 ● 将来児童英語教師を目指している
 ● J-shineの資格を取ったが英語を使って現場経験を積みたい
 ● 歌、ダンス、ゲームなど使って子供たちと一緒に遊びたい

小学校での活動に関しては、将来子供たちに対して英語教師になりたい方がとても向いています。日本語や日本文化を教えますが、英語を使って小学生に教えるので、まさしく将来の児童英語教師に向けて良いキャリアアップが積めます。

英語の教育現場で小さい子供たちに対しての職場を存分に吸収して頂ければと思います。

また、単純に、子供が好きとか子供たちと一緒に遊ぶ(活動)することが好き!と言う方も良い環境です。とにかく純真で無垢なかわいい子供たちと英語環境で何かをしてみたい!と言う方にもとても向いている環境です。

意外なのは、結構英語力が必要です。小さい子供たちであればある程、こちらが外国人である事をわかってくれませんので、矢継ぎ早に普通のリズムで英語で話をしてきます。また、中には英語すらおぼつかない子供もいるので、理解に大変な時もあります。

ですので、小学校で活動する際には、ある程度の英語力はあったほうが良いです。ただ、一緒にゲームなどして活動する事がより大事ですので、子供たちと楽しめる方であれば、大歓迎だと思います。

では、上記に該当する方に、適したい派遣校を紹介します。

【4月出発オーストラリアで日本語教師ボランティア派遣校詳細】

お薦め派遣校詳細: ケアンズの小学校で活動するならココ!公立小学校 
場所: QLD州ケアンズ市内
学校の形態: 公立小学校
生徒数: 915名
日本語教師: オーストラリア人
この学校の特長:
ケアンズ市内の公立小学校です。主にYear4,5,6,7年生にて日本語が学習されています。授業はとても多く、週5日、1日最大5コマを担当頂く事もあります。メインの先生の下、授業のサポート、チームティーチング、教材作成など多くの事を経験して頂きます。

小さい子供や小学生に教えてみたい、将来児童英語教師を目指している等のご希望のある方には最適な学校です!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、ケアンズには、まだお薦めの学校があります。そちらはセカンダリー(中高校)の学校ですが、中学A以上に教えてみたい方はどうぞこの学校を希望下さい。



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

*******************************************************************


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/30 17:08
コメント()  トラックバック(0)

     -このブログ記事内容は【2013年1月29日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

1/29コーススタート!ゴールドコーストで日本語教師養成講座
-ゴールドコーストで日本語教師養成講座の4月開校があと3席となりました!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

今週もはじまりましたね、どうぞよろしくお願いします。
尚、実は、オーストラリアは昨日は、オーストラリアデー(1/26)の振り替え休日でお休みでした。

オーストラリアの、まぁ、建国記念日だったのですが、これはクック船長が、約200年前の1788年1月26日に、シドニーのロックスという地区に上陸した事を記念している日です。このロックスは、シドニー市内の観光地ですが、この場所でこの日から現在のオーストラリアの歴史が始まったので、建国記念日となっています。

そして、その日が土曜日でしたので、月曜日は振り替えられ3連休となって、オーストラリアは年末年始の休みに続いてロングウィーケンモードの週末でした。

ただ、ご存知の方も多いと思いますが、結構、悪天候でした。その影響なのですが、今日からゴールドコーストで日本語教師養成講座がスタートするのですが、開講する本日にゴールドコーストに到着を余儀なくされた受講生の方がいました。

その方々は、前日の28日に本当は、ゴールドコースト空港に到着予定でしたが、悪天候のため、ゴールドコースト空港に降りる事が出来ず、シドニーまで強制的にやって来なければいけませんでした。

ゴールドコースト空港で迎えに行ったドライバーや、学校の先生からその連絡が来たのですが、実際の受講生はシドニーに降り立ったのか、またその後はどうしたのかなどの情報もなく、心配をしていたのですが、無事に連絡を取れる方もいて、29日に改めてシドニーからゴールドコーストに向かうとお話をされていました。

その関係で、その方々は、受講初日にゴールドコーストにフライトし、ゴールドコースト到着後も慌ただしく滞在先に行けずにそのまま学校に直で向かうというハードスケジュールをこなし、今に至っています。

無事にスタートできたので良かったのですが、悪天候のために初日から大変な思いをされたと思いますので、あとは少しでも早くに落ち着いて普通に講座を受講して頂ければと切に願うばかりです。

さて、そのゴールドコーストで日本語教師養成講座ですが、今日1月スタートコースが開校でしたので、次回の募集に移りたいと思います。次回は4月15日からのコーススタートとなります。

さて、今日はこの講座の特長に関して皆さんにお知らせをしたいと思います。

なんと言っても8週間という短期で420時間の修了証が発行される講座であるというのが、一番特長的ですが、併せて以下の様な内容も伴っています。

実は、短期間ですが、とても総合的に学習をしている講座なのです!

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座の特長】

この講座は8週間で420時間の資格(修了証)が取れる事が特徴の一つで、早くこの資格を取りたい、日本に帰る前に取っておきたいなどとお考えの方には、良い講座です。

もちろん、8週間で終えるという事はそれだけハードとなるので、簡単に考えてはいけないのですが、将来日本語教師を目指す方で、少しでも早くに取りたいと考えている方は、お薦めの講座です。

他には、オリジナル教案を50課分作成したり、日本語教育能力検定試験合格対策講座やその模擬試験があったり、普段から模擬授業があったりと盛りだくさんで総合的に学習していきます。

50課の教案作成などは、みんなの日本語にある各課に対してのオリジナル教案作成となりますが、それが出来る事により、少なくとも初級日本語学習者への授業はできるようになります。教案はただ単に作成するのみではなく先生に提出し、その都度う合格をもらわないと再提出ともなりますが、これによって卒業後はご自身オリジナルの50課分の教案が出来ている事となります。

この作業をたった8週間で行います。もちろん同時進行で通常の授業はありますし、模擬授業の準備もあります。また、養成講座と双璧の資格、日本語教育能力検定試験合格対策として2回の模擬試験も行っています。しかもその解答と解説付きです。

この対策講座の結果のみからとは何とも言えないのですが、この講座出身者の検定試験合格率は75%と学校から聞きました。

通常この検定試験の合格率は20%前後ですので、75%とい言う数字はとてつもなく高い数字です。

複数の日本語教師に関係する資格を持っていると日本での就職に有利とよく言われていますが、そういう意味では、この講座を受講する事で420時間の修了証を取得してまた、検定試験合格も目指せるのであれば、結構良い講座かもしれません。

ただ、冒頭でお話しした通り、甘いものではありません。かなり集中しないといけないですし、その覚悟を持ってこない事には恐らく続かないと思います。

学校側は、従って、真面目に一生懸命勉強をする方を希望しています。単に短期間で取得できるからというような感じで渡豪されると、受講してから痛い目に合うと思いますので、どうぞそのつもりで受講に望んで下さい!

でもその分、とてもいい結果が生まれる講座だと思います。

それでは以下に現時点のゴールドコーストで日本語教師養成講座の残席状況をお知らせします。

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュールと残席数】

≪2013年≫
 ○ 4月15日~6月11日 ・・・ 残8席
 ○ 7月15日~9月6日 ・・・ 残8席
 ○ 10月8日~11月29日 ・・・ 残8席

※4月25日はAnzac Day、5月6日LabourDayで祝日のため4月コースは6月11日(火)終了とする
※2013年10月7日はQueen's Birthdayで祝日のため、10月コースは10月8日(火)からスタート

※上記講座は、全8週間の講義となります
※最終週は日本語教育能力検定試験模擬試験週間となります(2回の試験及びその解答解説)
※この試験による合否は特にありません
※受講時間:毎週、月曜日~金曜日、毎日9時15分~2時45分まで(祝日除く)

 > 詳しいゴールドコーストで日本語教師養成講座内容はこちら

【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間の特長】

  全日程8週間で修了(約2ヶ月間)
  みんなの日本語全50課にそれぞれ対応する教案作成
  日本語教育能力検定試験対策および模擬試験実施
  実践重視の講座内容
  併設日本語学校の授業に参加できるアシスタント研修制度
  少人数制で徹底指導(最大8人まで)
  直接法の指導方法採用
 ◇ 将来日本語教師として役立つ異文化経験
  生活は英語環境
  日本の費用よりも安い

ゴールドコーストの日本語教師養成講座は、他の養成講座にはない特長があります。こちらの特長がご自身の求める講座内容とあっている場合は、どうぞ選択してみて下さい!

※尚、BBI日本語教師ネットワークでは以下の講座も扱っています

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座詳細
◇ お申込 ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■日本語教師養成講座に関するお薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座講座内容リニューアルのお知らせ
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座Q&A
◇ 間接法も学べる世界どこでも通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

◇ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャンプ!
◇ オーストラリアで受講する意義
◇ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/29 16:25
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2013年1月26日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

あと5日!1月末で締切4月オーストラリアで日本語教師
-2013年もラッキーセブン特別価格を利用できます!2013年4月の応募締切は1月末!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  最新オーストラリア派遣校詳細(こんな学校が皆さんを待っています!)
  現地からの活動報告・体験談 『楽しかった事、辛かった事いろいろ』

  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、遂についに締切がやってきます!4月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの

締切が、あと5日後の今月1月末に

迫ってきました。

3学期間(約9ヶ月間)以上の参加を希望の方は、この日までに、派遣インタビューを必ずお受け下さい!それ以降は、残念ながらお受けできませんので、ご希望の方は、どうぞ期日を守ってご対応下さいませ。

尚、その後は、ワーキングホリデービザで参加をする方対象で、2月22日までの受付をすることはできます。ただ、このビザでの参加は基本的に2学期間(約半年間)までの参加の方限定ですので、それ以上の参加をご希望の方は、必ず今月末までに派遣インタビューを受けて頂きますようにお願いします。


↑オーストラリアの体験談のページ、活動の様子生活の様子など生の声!

以下にこのプログラムの募集要項をお知らせします、3学期間以上の方は締切が、今月末までなので特にご注意してご覧下さい。

2013年4月出発 オーストラリアで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 2013年4月22日(月)~4月26日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 4月29日(月)
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : 416スペシャルプログラムビザ ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 2学期間(約半年間)まで対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2013年1月31日迄(416ビザの方対象)
 ※ワーキングホリデービザで参加ご希望の方は2月中旬まで対応可能
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2013年7月(応募締切2013年4月末日)
*******************************************************************

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

それではみなさんのご応募お待ちしていますね!

↓BBIラッキーセブン特別価格はこちら(2013年も継続!)


【ラッキーセブン特別価格♪】
1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/26 16:10
コメント()  トラックバック(0)

       -このブログ記事内容は【2013年1月25日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

今年も実践重視!シドニーで日本語教師養成講座!
-シドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日から、日本語教師養成講座に関していくつかブログアップをしていますが、今日はその王道、実践力を付けたいならという事でBBIがお薦めしている

シドニーで日本語教師養成講座に関してです。

先日1月14日に今年最初のコースが開校となりました。皆さん意気揚々とこの講座の受講をスタートされていましたが、この講座、実践重視の講座内容がとても特長的です。

実践重視というのはどういった事かというと

通常、420時間を掲げている日本語教師養成講座機関は、文化庁の指針に沿ってカリキュラムを決めていきますが、そのカリキュラムの内容は、各学校にゆだねられています。

多くの養成講座機関は大学からの講師も多いことから、大学の様な講義を取り入れいるところも多く、机上での学習に時間を多く費やされる事が多いようです。

一方この実践重視のシドニーで日本語教師養成講座は、そういった講義というよりも、実際に受講生で授業を行い、それに関して、良い点改善点を徹底的に議論します。

この受講生の模擬授業は1週間に1度くらいのペースでそれぞれ課されていきますが、その用意も大変です。教案の作成、教材の作製等授業前に相当の時間を費やし準備をして、いざ模擬授業となると、授業の導入、授業そのもの、練習のさせ方、まとめなどを通しで行っていきます。

30分程度のこの模擬授業をするだけでも大変ですが、それが終わった後に、恒例の受講生と講師交えてのディスカッションがまた白熱します。

その導入であっていたのか、その教材の作製した意図は?、授業内容とレベル設定があっていたかなど、いろいろな方面から、その授業の適性に関して全員で議論していきます。

授業をした当人は、いろいろな趣旨や想いがあって作り上げたものですが、なかなか全員が納得する授業にはなりきれず、その議論の中でいろいろな改善点を確認していくようになります。

模擬授業を見て生徒役をしている他の受講生は、よって、こういったディスカッションにも深く入り込むので、あたかも自分が授業を行ったような感覚で、その授業を吸収していく事となります。

つまり、自分自身が授業を行う時と見ているときの両方の立場で、それぞれの授業やその内容を吸収して、その後の自分の授業づくりや授業そのものに役立てるようになります。

この様に、先生が前に立ち、一方的に説明が加えられる講義の様な時間ではなく、講師、受講生が共にいい授業にするためという事を念頭に、授業を見、吸収していくようになります。

よって、どの講座よりもとても実践的であり、その頻度と内容が濃いと思います。

そのせいかわかりませんが、卒業後の進路として

 即、日本語教師になっている方がとても多いです!

受入れ機関の学校側からは、ここの学校の卒業生は優秀なので定期的に採用をして行きたいと言われたくらいです。

そんな事もあり、実践的な手法を多く学習したいのなら、この学校という事でお薦めさせて頂いています。

冒頭で話した通り、授業内容、カリキュラムは、文化庁の指針に沿って各養成講座機関が決めています。

よって、おおよそは同じ内容を踏襲しているはずですが、その手法や重きを置いてる点などの特長は、各機関によって異なります。

従って、費用を出して受講をするのですから、どうぞご自身が希望する講座内容を多くやっているところを選択してみて下さい。

どこを卒業しても基本的に420時間の修了証である事は変わりません。

なので、同じ420時間なら、ご自身が多く学習したい事を提供している機関を選んで受講してみて下さい。

それでは、以下に最新の残席状況をお知らせします。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 
≪2013年≫
 ○ 2月25日~5月10日 ・・・ 残2席
 ○ 4月8日~6月28日(5/13~5/17休み) ・・・ 残5席
 ○ 5月20日~8月2日 ・・・ 残4席←要注意
 ○ 7月1日~9月20日(8/5~8/9休み) ・・・ 残7席
 ○ 8月12日~10月25日 ・・・ 残5席
 ○ 9月23日~12月13日(10/28~11/1休み) ・・・ 残6席

お申込
: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み

以上、シドニーで日本語教師養成講座420時間の2013年の最新の残席状況でした。


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/25 11:55
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2013年1月25】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

国際色豊かな日本語教師養成講座420時間

-各日本語教師養成講座420時間の特長!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日お伝えした、シドニーのもう一つの日本語教師養成講座ですが、今日はもうちょっと詳しくその学校の講座内容に関してお知らせしたいと思います。

国際色豊かな日本語教師養成講座420時間

受講費用: 4400ドル(入学金、教材費は別途)
コーススタート: 2013年5月20日
コース期間: 12週間
参加対象ビザ: 観光ビザ、ワーキングホリデービザ
場所: シドニー市内
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

この養成講座は他の日本語教師養成講座機関と違って、日本語教育専門校ではなく、英語を中心にフランス語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語そして日本語のクラスを開講しているインターナショナルな語学学校です。従って、学校内はオーストラリア人を初めとし、多国籍の方が出入りをしていて、とてもインターナショナルな雰囲気です。また、アットホームな環境で楽しみながら学ぶ事をモットーとしている学校でどの授業も型にはまりすぎる事がなく、楽しく和気藹々と進められています。

12週間の通学コースを修了されると日本語教師養成講座420時間の修了証が発行されますが、コース自体はBeginnerコース(6週間)、Higherコース(6週間)に分かれていて、別々にお申込頂く事も可能です。ただ、各回年に3回ずつしか開講されませんので、BeginnerコースとHigherコースを続けて受講される事を学校としてもBBIとしてもお薦めしています。

この講座の大きな特徴は第5週目(?)からスチューデントティチャーとして実際に、同校で行われている無料日本語クラス(初心者向け)でオーストラリア人やその他の国籍の学習者の方々を対象に教えて頂ける事です。実際の学習者の前で授業をする事により、教える事に慣れるというのはもちろんの事、思いも寄らない質問に臨機応変に対応したり、学習者の理解度を把握できるようになってきたりもします。

また、取得できる教授法はコミュニカティブメソッドとなりますが、講義の中ではオーディオリンガルや間接法などの指導法にも触れていきます。

それから、インターナショナルな語学学校で日本語教師養成講座を受講するもう一つの特徴として、日本語クラス以外のクラス(フランス語、イタリア語、スペイン語、中国語、韓国語)にも参加して頂く事ができ、他の言語の先生の教え方、クラスマネージメントなどを見て習得して頂く事が可能です。また、これは日本語教師養成講座の単位にもなります。

講座(講義、スチュ-デントティーチャーとしての授業の実施)は115pm6:00pmまでが基本時間となっています。これに参加する事と、その他の時間で日本語または他言語の授業見学に入る事、また課題やレポートを提出する事によって、定められた単位を修得し、コースを修了して頂けます。

また、講座の講師、受講生、卒業生のみが参加できるオンラインのコミュニティーがあり、将来日本語教師になられてからも、そのコミュニティで仲間や講師からサポートが受けられるのも魅力の一つです。実際、卒業生の方々はこのコミュニティーを利用して、教え方に困った時などに、アドバイスを得ているようです。

☆プログラムの特徴

実践の場が多い: 5週目から12週目にかけて実際の学習者の前でスチューデントティーチャーとして活躍!
少人数制導入: 定員6名の少人数制を採用。講師との距離が近いので質問等もしやすい環境!
インターナショナルな環境: 7ヶ国語を教えている語学学校で講座が開講されているので、インターナショナルな環境に身がおける!
様々な言語の授業見学: 日本語クラス以外の言語クラスにも参加でき、プロの先生方から良い部分を習得!
安い授業料: 日本の費用の3/4程度の費用で日本語教師養成講座420時間修了証を取得!
フレキシブルな対応: コースの前後1ヶ月間の間に授業見学などに参加して、単位を修得する事が可能!
本校で研修制度: 卒業後に同校の日本語クラスにて一日本語教師として働ける可能性あり!(採用試験あり)
オンラインコミュニティー: 卒業後もオンラインのコミュニティで他の卒業生や講師からサポートが受けられる!
派遣プログラムと組合せ: 民間学校で有給インターンシップ又は、小中高校にて英語を使って現場で経験を積むインターンシップなど受講修了後にキャリアアップのための経験の場を提供!
語学学校との組合せ: せっかくシドニーに来るのでついでに語学学校で英語を勉強したい方にも対応可能!

☆こんな方にお勧め

 
○ 将来、日本語教師を目指している方
 ○ 
日本や日本語、日本文化を外国人に教えることに興味のある方
 ○ 
12週間で420時間の資格を取得したい方
 ○ 
実際に日本語学習者に教える経験を積みたい方
 ○ 
インターナショナルな環境で勉強したい方
 ○ 
海外で受講することで異文化経験を肌で感じ将来の活動に生かしたい方
 ○ 
英語環境で生活してみたい方

☆ワンポイントアドバイス

-スチューデントティーチャートしての経験-
実際の日本語学習者、日本語に興味がある外国人の方々に対して、スチューデントティーチャートして教える機会が何度もありますので、それによって教壇で教える力がつきます。また学習者の唐突な質問、日本人では思いもつかないような質問を受ける事もありますので、このような経験が臨機応変に対応できる日本語教師を育てます。実際にこの授業に向けて教案、教材を作成し、また60分にも及ぶ日本語の授業を行って頂きますので、日本語教師としてするべき事の流れを経験する事ができ、またこの経験は就職試験での模擬授業や、実際に日本語教師になった時に必ず活きてきます。

授業終了後は講師をはじめとし、クラスメートからもアドバイスをもらえるので、他の方の意見を参考に更に良い授業を作る事ができるようになります。

-少人数受講生+1講師制導入-
最大6名の定員でこの講座を開講しています。また、1人の先生がすべての講義を担当しているので、講師との距離が近く、講義中にドンドン質問できる環境です。受講生は皆さん、このメリットを活かし、疑問点は家に持ち帰らずに、講義の中で解決しています。

-日本語教師養成講座420時間-
この日本語教師養成講座420時間は、最短12週間で修了できる講座ですが、前後1ヶ月の間に選択授業に参加し、単位を修得する事も可能です。また、どうして12週間続けて受講頂けない方は前半6週間、後半6週間と分けて受講する事も可能です。この講座は文化庁の指針に基づいた420時間の講座ですので、 日本にある同講座の機関と同じ資格が取得でき、就職等にも使用できる資格です。ただ、短期集中型の講座ですので、毎日がハードになり、講義以外の時間でも課題、レポートの作成にも時間を要しますが、特にスチューデントティーチャートしての授業の準備には多くの時間を費やします。

-シドニーだからこそできる事、『異文化・異言語体験』-
せっかくオーストラリアまでやってきて、養成講座だけではもったいない!オーストラリアは、移民の国なので、多くの国籍の方が混在して生活をしています。特に同校はオーストラリア人をはじめとし、他国籍の方が様々な言語を学習しにやってきますので、その環境を活かし将来の生徒になりえる国籍の方々とコミュニケーションを図ることも可能です。この学校では全ての学習者を対象にしたアクティビティやパーティも定期的に開催されていますので、時間の許す限り、ぜひ参加をされて、様々な国籍のお友達を作ってください。この異文化体験は、将来の日本語学習者の気持ちや考え方を理解するという事にもつながりますので、このような活動を通して先生としての資質も養えます。


以上、シドニーにあるもう一つの日本語教師養成講座機関、国際色豊かな日本語教師養成講座420時間の紹介でした。

この学校は上記のとおりに、実習でオーストラリア人に多く指導できるチャンスがある事がおそらく特長的だと思います!

尚、以下は従来の養成講座機関の現在の空き状況です。

【オーストラリアで日本語教師養成講座420時間 2013年スケジュール】 

≪2013年≫
(2月)
 ○ 2月25日~5月10日 ・・・  残2席 (シドニー)
(4月)

 ○ 4月8日~6月28日(5/13~5/17休み) ・・・  残6席 (シドニー)
 ○ 4月15日~6月11日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
 ○ 4月29日~5月10日 ・・・  残10席 (通信で通学)
(5月)
 ○ 
5月20日~8月2日 ・・・  残5席 (シドニー)
(7月)
 ○ 7月1日~7月12日 ・・・  残10席 (通信で通学)
 ○ 7月1日~9月20日(8/5~8/9休み) ・・・  残7席 (シドニー)
 ○ 7月15日~9月6日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
(8月)
 ○ 8月12日~10月25日 ・・・  残7席 (シドニー)
(9月)
 ○ 9月23日~12月13日(10/28~11/1休み) ・・・  残7席 (シドニー)
(10月)
 ○ 10月8日~11月29日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
(11月)
 ○ 11月4日~11月15日
 ・・・  残10席 (通信で通学)

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

以上2013年の年間スケジュールです。上記のそれぞれの講座の特長を鑑み、またスケジュールを念頭に置いてどうぞ満席になる前にタイミングよくお申込みをして下さい。

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

◆ 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/25 11:05
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2013年1月24-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

先行お知らせ!もう一つのシドニーで日本語教師養成講座

-各日本語教師養成講座420時間の特長!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、引き続き、日本語教師養成講座のブログ記事です。

日本語教師になるために、BBI日本語教師ネットワークでは、日本語教師養成講座を紹介しています。

先のブログ記事ではありませんが、日本語教師になるための資格としてはいくつかありますが、その中でもBBIは日本語教師養成講座を薦めています。

それは、日本語教師として現場で教えるにあたって、教えるスキルそのものが学習できる講座だからです。

日本語教育能力検定試験は、日本語教師として知っておかなければいけない知識が問われる試験でそれに合格すると、一定の知識を備えた人であると証明されますが、知識があってもその知識をどう現場(教室)で使うかは、教えるスキルがないとなかなかうまくできないものです。

また、そういった知識はおそらく日本語教師になった後でも貪欲に学習し吸収をして行く事でしょうから、日本語教師になるためのみに必要なことではなく、その後も永遠に必要なことではないかと思っています。

よって、まずは教える技術を身につける事は、必要ではないかなと考えていて、数ある日本語教師の資格の中から、BBIとしては日本語教師養成講座をお薦めしています。

さて、その養成講座ですが、

 ◇ シドニーで日本語教師養成講座
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
 ◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

の全4講座3機関の講座をBBIでは紹介しています。

ただ、今年2013年は、原点回帰としてお知らせしていますが、もっと日本語教師に焦点を当てて進めていければと思っていますが、その一環として、新たに、新しい機関の日本語教師養成講座を紹介していければと思っています。

ホームページでのページ作りなどは、この先となりますが、先行して、従って、このブログ記事の中でお知らせをしていければと思っています。

場所はまたシドニーです。

でもシドニーで既存でBBIが紹介をしている機関とは別の機関です。こちらも修了すると同じ420時間の修了証が発行される、日本語教師養成講座420時間の講座です。

実はすでにそちらの学校で修了をしている方もおり、講座内容としてはとても良い事を確認しています。もちろんBBIが紹介する講座は全て良い講座であり甲乙つけがたいのですが、それぞれ焦点を当てているところが異なるので、各皆さんがご自身が受講したいと思う講座を選択して、そしてBBIとしてはできるだけ選択しやすいように公平に情報を提供し、対応できればと思っています。

その概念の中、新たな講座は

 国際色豊かな日本語教師養成講座420時間

です。詳細は追ってまたお知らせをしたいと思いますが、

 ○ 日本語教育専門校ではなく、英語フランス語など言語学習できるインターナショナルな語学学校である
 ○ 日本語を含めた各言語を学習に来ている学生に実際に授業を行う事が出来る
 ○ 日本語クラス以外の言語のクラスでの教授法も学習できる

が、特長的です。

指導も環境も手法も、このようにとても国際的なところがこの学校の特長です。

近日中にこの学校の詳細をお知らせしていければと思いますが、BBIが紹介する日本語教師養成講座としてこの学校(機関)も加えていければと思います。

どうぞご参考下さい、そして何かあればお気軽にお知らせ下さい。

尚、以下は従来の養成講座機関の現在の空き状況です。

【オーストラリアで日本語教師養成講座420時間 2013年スケジュール】 

≪2013年≫
(2月)
 ○ 2月25日~5月10日 ・・・  残2席 (シドニー)
(4月)

 ○ 4月8日~6月28日(5/13~5/17休み) ・・・  残6席 (シドニー)
 ○ 4月15日~6月11日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
 ○ 4月29日~5月10日 ・・・  残10席 (通信で通学)
(5月)
 ○ 
5月20日~8月2日 ・・・  残5席 (シドニー)
(7月)
 ○ 7月1日~7月12日 ・・・  残10席 (通信で通学)
 ○ 7月1日~9月20日(8/5~8/9休み) ・・・  残7席 (シドニー)
 ○ 7月15日~9月6日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
(8月)
 ○ 8月12日~10月25日 ・・・  残7席 (シドニー)
(9月)
 ○ 9月23日~12月13日(10/28~11/1休み) ・・・  残7席 (シドニー)
(10月)
 ○ 10月8日~11月29日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
(11月)
 ○ 11月4日~11月15日
 ・・・  残10席 (通信で通学)

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

以上2013年の年間スケジュールです。上記のそれぞれの講座の特長を鑑み、またスケジュールを念頭に置いてどうぞ満席になる前にタイミングよくお申込みをして下さい。

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

◆ 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/24 11:02
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2013年1月24】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

大学での主副専攻修了で日本語教員になれますか?

-各日本語教師養成講座420時間の特長!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は皆さんからお問合せを受けている内容に関してシェアしていきたいと思います。今日のお題も日本語教師養成講座に関してです。

先日、以下のお問合せがありました。その件に関して僕の回答と併せてお知らせしますね。

【お問合せ】
大学で日本語教員養成副課程修了書を頂きましたが、これを持っていると日本語教員になれますか?

(回答)

はい、一般的に日本語教師(教員)になるには、以下の資格(修了証)が必要です。

 ○ 大学での主副専攻修了
 ○ 日本語教育能力検定試験合格
 ○ 日本語教師養成講座420時間修了

以上のいずれからがあれば基本的には、日本語教師として就職をすることが出来ます。

尚、大学での主専攻であっても副専攻であっても修了書としての差はありませんので、副専攻だからと言って就職が出来ないわけではありません。

よって、今回の方のご質問には、はい、日本語教師になれます(就職できます)、という回答になります。

ただ、補足として以下を付け加えたいと思います。

上記のとおりに日本語教師になるための資格の一つをお持ちですから、当然のごとく就職活動をして行く事はできます市、採用も可能でしょう。ただし、

一般的に、大学の専攻修了では、実際に日本語教師として現場で活躍する際に実践的な点において、まだ教える事に自信がない方も多いのが実情です。それはその訓練が足りないためです。

また、採用試験には、模擬授業の披露が必要な時がりますが、そこでもうまく対応しきれない事も良く聞きます。

各大学によって授業内容や授業数は異なりますが、例えば420時間のコースと比べるとその時間は少ない事が言えると思います。

繰り返しますが、このままでの就職は可能です。そして就職をされていった方もたくさんいらっしゃると思いますが、現場で自信を持ってすぐに行けるかどうかは、結局本人がわかる事で、そこでの日本語教師としてのパフォーマンスに自信がない方は、やはり何かで補うなどの事を考えた方が良いかもしれません。

そういった事もあり、また、別事情では日本での就職の際には採用機関が複数の資格を持っているが有利に働く事もあるようです。

よって、大学での主副専攻修了のみではなく

 + 日本語教師く能力検定試験合格 または
 + 日本語教師養成講座420時間修了

等にして採用に臨む事も方法として考えられます。

いずれもとても良い資格であり、それぞれ特徴がありますが、ご自身の目的に沿って、必要なものを検討されてみて下さい。

ちなみに一般的には

日本語教育能力検定試験(合格)は、日本語教師として知っておかなければいけない知識に関して問われる内容です。

一方、日本語教師養成講座420時間は、現場で以下に教えていくかの実技に焦点が当てられた講座と言われています。

よって、知識が先なのか、実技が先なのか、両方同時なのか、

または、働くにあたってどちらかはあとでもなんとかなるのかなど、それぞれ個々の考え方によって異なると思いますが、どうぞご自身が希望されるプロセスの中で、良い日本語教師を目指して頑張って下さい!

【オーストラリアで日本語教師養成講座420時間 2013年スケジュール】 

≪2013年≫
(2月)
 ○ 2月25日~5月10日 ・・・  残2席 (シドニー)
(4月)

 ○ 4月8日~6月28日(5/13~5/17休み) ・・・  残6席 (シドニー)
 ○ 4月15日~6月11日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
 ○ 4月29日~5月10日 ・・・  残10席 (通信で通学)
(5月)
 ○ 
5月20日~8月2日 ・・・  残5席 (シドニー)
(7月)
 ○ 7月1日~7月12日 ・・・  残10席 (通信で通学)
 ○ 7月1日~9月20日(8/5~8/9休み) ・・・  残7席 (シドニー)
 ○ 7月15日~9月6日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
(8月)
 ○ 8月12日~10月25日 ・・・  残7席 (シドニー)
(9月)
 ○ 9月23日~12月13日(10/28~11/1休み) ・・・  残7席 (シドニー)
(10月)
 ○ 10月8日~11月29日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
(11月)
 ○ 11月4日~11月15日
 ・・・  残10席 (通信で通学)

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

以上2013年の年間スケジュールです。上記のそれぞれの講座の特長を鑑み、またスケジュールを念頭に置いてどうぞ満席になる前にタイミングよくお申込みをして下さい。

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

◆ 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/24 10:23
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2013年1月23日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

直接法と間接法をマスター!通信で日本語教師養成講座

-通信で日本語教師養成講座420時間を通信で受講する事

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ブログ記事トップ +++

 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、通信で日本語教師養成講座のスピンオフプログラム、通信で通学コースの案内をしました。

通信でありながら、ご希望者には前半部分を通学で受講する事が出来るコースですが、この世界どこでも日本語教師養成講座には、他にもいろいろな特長があります。

その一つとしてそしておそらく特別の特長として、この講座では、

直接法と間接法を学習できる

という事があります。

ほとんどの通学の日本語教師養成講座機関は、直接法(日本語を使って日本語を教える)を主体に学習していますが、通信講座は、間接法(英語を使って日本語を教える)も学習する事が出来ます。

この2種類の指導方法ですが、実はとても重要な事です。

直接法と言う指導方法
この方法は、主にある程度日本語を理解している、知っている日本語学習者に適当な指導方法です。主に、日本に来ている留学生やアジア圏の民間日本語学校で採用されている指導方法です。

日本語の事をちょっと知っている学習者に対してなので、直接法で(日本語を使って)指導する事が出来るのです。

一方

間接法と言う指導方法
この方法は、日本語を全く理解していない日本語学習者に適当な指導方法です。主に、英語圏など欧米圏での学校で採用されている指導方法です。

日本語の事が全く分からないので、いきなり日本語で教える事が出来ません。その学習者の母国語(英語なら英語)をつかって指導する指導方法です。彫塑日本の英語の授業と同じで、日本語で英語を学習しますが、それと全く同じ方法を現地で施されています。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上の様に、もしその日本語教師が、

直接法と間接法の指導方法を身に付けていたなら

どの学習者層に対しても指導できるスキルを身につけている事となります。もちろん自然、指導法の引き出しが増えるので、いろいろな場面で、いろいろな手法で、指導する事が出来るようになります。

この通信で日本語教師養成講座は、他の講座と比べてこういった利点があります。

本格的な日本語教師を目指すは、もしかしたら

直接法と間接法の手法を知っている日本語教師を目指す

と言う事になるかもしれません!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

通信講座はいつでもどこでも始める事が出来ます。そしてその資格と共に世界でもにほんでもどこででも日本語教師として活躍していく事が出来ます!

この講座は上記のとおりに直接法と間接法が学習できるので、是非、良い日本語教師を目指して頑張って頂けたらと思います。

以上通信で日本語教師養成講座に関連する記事を紹介させて頂きました、ご参考下さい。

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ
 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2013/01/23 15:11
コメント()  トラックバック(0)
 32件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.