日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2012年4月の記事一覧


 11件中1~10件表示  次のページ

        -このブログ記事内容は【2012年4 月14日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2012年夏!ニュージーランドで短期日本語教師体験募集要項!
-ニュージーランドで日本語教師体験の募集要項-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、4月中旬に入りましたが、既に夏休みの夏の短期プログラムのお申込みが始まってきております。

先日もそれを受けてオーストラリアの短期日本語教師体験の募集要項を発表しましたが、今日は、オーストラリアと並んで英語圏で日本語教育環境が高く、日本語熱の高い
ニュージーランドの短期夏休み募集要項をお知らせしたいと思います。

尚、現在、ニュージーランドでは、7月出発日本語教師ボランティア(長期)の募集も同時に行っています。こちらは応募締切が4月末日です。

> 7月出発ニュージーランドで(長期)日本語教師派遣プログラム

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以下に、2012年夏休み!ニュージーランドで短期日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、夏休み短期ご希望の方は、どうぞご参考下さいませ。

2012年夏休み 短期ニュージーランドで日本語教師体験 【募集要項】
*******************************************************************
プログラム名 : 短期ニュージーランドで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ニュージーランド全土の中高校
活動開始日 : 3学期内(7/16~9/28)の毎週月曜日
参加期間 : 1~4週間
ビザについて : 観光ビザ、ワーキングホリデービザ
募集条件 : 20歳以上
         TOEIC450点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : ご出発の1ヶ月間半前程度

 ※各締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのニュージーランドで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 
*******************************************************************

尚、今年もやりますが、短期ニュージーランドで日本語教師体験は、早割を実施します!詳細は以下の通りですので、ご参考下さい。

短期ニュージーランドで日本語教師体験(1~4週間)
★ 全コースプログラム費用が早割対象! ★


(通常価格)
 1週間:158000円
 2週間:178000円
 3週間:198000円
 4週間:218000円

(早割詳細)
ご出発の3ヶ月前までにお申込み ⇒ プログラム費用から5千円引き
ご出発の2ヶ月前までにお申込み  ⇒ プログラム費用から2千円引き
(例:8月20日にご出発予定 ⇒ 5月20日までにお申込み頂ければ5千円引き)

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 修了証の発行
7) 帰国後の就職サポート
8) 最寄りの空港等までのお出迎え

対象期間
2012年7月16日~9月28日(活動終了)、ニュージーランドの3学期に参加出来る方が対象

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前まで

※期限までに派遣インタビューを実施し合格することが条件


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/04/14 12:57
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4月13日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

空きは7月中旬以降の夏休みか?台湾で日本語教師体験
-申し込み多数のため出発時期が限られます!台湾の日本語教師派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  台湾で日本語教師ボランティア体験(1週間~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど研修修了アンケートで台湾で日本語教師体験の件を紹介しましたが、

 > 台湾で日本語教師体験 全て実際に日本語学校で教えてみて初めて分かった

この人気の台湾の現在の受付可能状況に関して以下にお知らせします。

台湾で日本語教師体験は、一度に複数の受け入れを行いません。プログラムの質を保つものの表れなのですが、よって、皆さん充実した活動が出来る様に対応をしています。ただ、その分、1年を通してなかなか空き状況もないのがこの台湾での日本語教師体験です。

【今後の活動可能日程!台湾で日本語教師派遣プログラム】

       ~5月12日(土): 受付可能
 5月13(日)~6月9日(土): 仮お申込み受付中
 6月10(日)~6月16日(土): 受付可能 
 6月17日(日)~7月14日(土)まで: 満席
 7月15(日)~       : 受付可能

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

現在、上記のとおりにゴールデンウィーク中くらいまで受付が可能となりましたが、これからのご参加希望であれば、ちょっと急いで対応をしなければいけない状況です。

また、その後は、6月に1週のみ受付が可能な時がありますが、それ以外は7月中旬まで、ほぼ埋まっている状況です。

よって、今後ご参加をご希望の方は、日本の夏休みの7月中旬以降に対応されるのが無難なところです。

尚、夏休み時期(7月中旬~9月頃まで)も毎年混み合いますので、ご希望の方は、どうぞお早めにお申込みいただくか、お問合せ下さいませ。

全てにおいて受付順に対応をして行きます。

以上取り急ぎ、現時点での台湾の受入れ状況に関してお知らせをします。


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)


↑派遣(無料)インタビューはこちらから

また、以下の台湾で日本語教師派遣プログラムの特長もご参考下さい。

【台湾で日本語教師派遣プログラムの特長】

 ● 短期1週間から活動可能
 ● 直接法(日本語を使って日本語の指導)で経験したい方
 ● 大の親日家であるので、学生が熱心である事
 ● 民間日本語学校を中心に複数の期間で活動できる事
 ● 将来日本語教師を目指している方でその試しとして
 ● 日本語教師関連の資格保持で、実際の指導現場を経験してみたい方
 ● 将来台湾で日本語教師としての就職を考えている方
   (活動期間中にオプションで、現地就職サポートあり)
 ● 現地の日本語学校、企業、高校など複数で活動してみたい方
 ● 中国語の環境で生活活動をしてみたい方
   (指導方法は日本語なので中国が出来る必要はありません)

【台湾で日本語教師派遣プログラム】

 > 台湾で日本語教師派遣プログラム
 > 台湾で日本語教師派遣プログラム体験談!
 > 台湾で日本語教師体験 中西麻由美さん

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、台湾で日本語教師派遣プログラムの最新空き状況のお話でした、ご興味のある方はどうぞご参考下さい。


↑各派遣国の現地の活動の様子、生活の様子など生の声!


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!



∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 台湾で日本語教師海外派遣プログラム
◇ お問合(メール、オフィスでカウンセリング)
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2012/04/13 12:32
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4月13日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

全て実際に日本語学校で教えてみて初めて分かった!
-申込み多数のため出発時期が限定!ご注意下さい、台湾で日本語教師ボランティア-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  台湾で日本語教師ボランティア体験(1週間~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日も活動報告のお知らせです、今日は先日5週間の活動を台湾で終えられた方から。

この方は、事前にシドニーで日本語教師養成講座420時間を受講し、その後、日本語教師としての就職の前にこの現地経験を体験されました。

台湾は、直接法の日本語教師を目指す方にはとても良い派遣先です。良い練習や経験が積めると思いますので、資格をお持ちでも教える事に自信がなかったり、現場経験を積んでみたいと思っている方も是非是非ご利用してみて下さい!

なお、台湾は、今年も人気です!受付の空き状況がない日程もありますので、ご希望の方は、どうぞお問合せ下さい。

 > 台湾で日本語教師体験の最新受付状況

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

それでは、台湾から届いた研修修了アンケートをお知らせしますね。台湾で日本語教師体験をされたい方はどうぞご参考下さい。

【台湾で日本語教師体験 研修修了アンケート】

参加者: 2012年3月5日から5週間 女性  

志望動機:
シドニーで日本語教師養成講座を12月に修了し、その後海外で日本語教師になりたく、現在就職活動中で1ヶ月間時間が空くのでその期間を有効的に過ごしたいためにこの研修に参加を希望

教えた機関:
 日本語学校、高校、幼稚園
1週間の平均授業数: 12コマ
日本語教師の資格有無: 日本語教師養成講座420時間

◎行った授業内容を教えて下さい
導入、練習、宿題の答え合わせなど、授業の一部を担当。15から45分程度。

◎授業を一人で任されましたか
はい、任されました。
『特別授業』という枠で、中・上級向けの授業を1時間×2回させて頂いた。

◎費用は全部でおおよそどれくらいでしたか
30万円くらい

◎派遣地の地域はどんなところでしたか
3月の初めは20度を下回る事が多く肌寒かったですが、おおむね過ごしやすい気候でした。台湾人はみな親切です。英語は全くと言っていいほど通じませんが、ジェスチャーでなんとかなりました。

◎日本出発前にしておけばよかった事は何ですか
『大家的日本語』(みんなの日本語)を読んでおく事。自分の気に入っている文法書やアクティビティー集を選んで持っていくこと。

◎このプログラムに参加した目的は何でしたか
少しでも実務経験を積むこと。また養成講座で習った事忘れないようにすること。

◎この経験を今後どのようにつなげていきますか
これから日本語教師として働くつもりです。今回の経験を勤務国の選定、勤務先での授業運営の際に生かしていこうと思っています。

◎出発前と比べて中国語の変化はありますか
全く話せませんでしたが、週2回の中国語のプライベートレッスンを受け、買い物程度はできるようになりました。レッスンを受けなかったら全く伸びなかったと思います。

◎このプログラムの満足度を教えて下さい
80点/100点

通常、業務でお忙しい中、研修先の先生方にはとても親切にして頂きました。いろいろなレベルの授業を並行して行うので、語彙や話すスピード、教える方法をその都度、変えなければならず、最初はそこに戸惑いました。

授業が上手くいかず落ち込んだり、準備が間に合わず焦ったり、いろいろ悩んでばかりいましたが、全て実際に日本語学校で教えてみて初めて分かった悩みです。また、自分で授業をしてみてから他の先生の授業を見せて頂くことで、自分に足りないところ、見習うべきポイントがより明確に、具体的に分かった事は大きな収穫でした。

◎現地のサポートはいかがでいたか
良かったです。良い意味で気取らない雰囲気で、何かれば親身に対応して頂きました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、研修を終わられた方からの活動報告でしたが、いかがでしたでしょうか。台湾は、上記の方のように5週間でも参加できますが、平均すると2~3週間など4週間未満の方が多いです。

日本語熱が高い台湾は、この方の様に日本語教師の資格を持っている方にもお薦めの派遣先です!


【台湾で日本語教師派遣プログラムの特長】

 ● 短期1週間から活動可能
 ● 直接法(日本語を使って日本語の指導)で経験したい方
 ● 将来日本語教師を目指している方でその試しとして
 ● 日本語教師関連の資格保持で、実際の指導現場を経験してみたい方
 ● 将来台湾で日本語教師としての就職を考えている方
   (活動期間中にオプションで、現地就職サポートあり)
 ● 現地の日本語学校、企業、高校など複数で活動してみたい方
 ● 中国語の環境で生活活動をしてみたい方
   (指導方法は日本語なので中国が出来る必要はありません)

【台湾で日本語教師派遣プログラム】

 > 台湾で日本語教師派遣プログラム
 > 台湾で日本語教師派遣プログラム体験談!
 > 台湾で日本語教師体験 中西麻由美さん


↑まずは無料の派遣インタビューから


↑各派遣国の現地の活動の様子、生活の様子など生の声!


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!



∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 台湾で日本語教師海外派遣プログラム
◇ お問合(メール、オフィスでカウンセリング)
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2012/04/13 11:57
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4 月12日-3】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

生徒が積極的に発言して授業に参加していて真面目
-研修修了アンケート!オーストラリアで日本語教師派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどに引き続き、短期で参加された方からの研修修了アンケートです。今回の方は、先ほどの方が1週間参加のところ、4週間での参加ですので、学校での活動内容もより多く対応していたようです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

7月出発の日本語教師派遣プログラムと短期プログラムの募集要項は、以下のページで。

> 7月出発(長期)オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
> 2012年夏休み!短期オーストラリア日本語教師体験


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

それでは、以下に短期でご参加された方の研修修了アンケートをお伝えします。とっても良い研修修了アンケートですよ!

【オーストラリアで短期日本語教師体験(ボランティア) 研修修了アンケート】

『生徒が積極的に発言して授業に参加していて真面目
2012年2月から4週間ご参加 女性
派遣校: NSWの私立中高校(セカンダリー)
日本語教師: 日本人講師
教えた学年: Year7~12
1週間の平均授業数: 18コマ

◎行った授業内容は何ですか


主に日本語の先生の授業アシスタントをしました。Year7はひらがなカードを使って、Year9はカタカナビンゴカードを使って学んでいました。どの学年の授業も生徒たちが日本に対して興味を持つような楽しめる授業を行っていました。Year11year12では文法中心の授業で、作文添削や漢字テストなどをしました。Year12の生徒たちとは大学入試試験のスピーキングとリスニングのチューターを空き時間にしました。

◎授業を一人で任されましたか

はい、任されました。
日本語の先生が用事でお休みのときに、先生が用意してくれたワークシートを生徒にやってもらったり、Speaking Testの原稿作りを手伝ったりしました。ほかの先生が自習監督として来てくれたので、生徒たちもうるさくせず、真面目に授業を受けてくれました。

◎日本語の授業以外で教えた科目はありますか

はい、ありました。
日本で今流行っているアニメやアイドルを紹介しました。先生と一緒に、日本の四季の行事の節分とひなまつりについて教えました。折り紙でひな人形を作りました。ほかにも、書道や日本の食べ物の紹介として、Year7はおにぎり、year10はおすし、year11はおこのみやきを作りました。

◎費用は全部でいくらくらいかかりましたか

BBIの参加費用 約20万円
ホームステイの費用 180$×4週間=720$(日本円で約6万円)
渡航費用 約12万円
現地での生活費 約5万円


◎派遣地はどんなところでしたか

シドニー中心部から電車で40分ぐらいのWestmeadというところに学校がありました。派遣された学校(女子校)の隣に男子校があり、登下校のときは生徒たちでいっぱいでした。Paramattaという西シドニーで最大のサバ―ブが隣にあり、買い物もしやすかったです。夏だったのですが、2012年のシドニーの夏は比較的に涼しく、雨も頻繁に降っていました。

◎日本出発前にしておけばよかった事は何ですか?

英語の勉強をもっとしとけばよかったと思います。
Year11,12の生徒たちとは日本語を使ってコミュニケーションを取ることができましたが、year7の生徒たちは、日本語を習いたてなので、英語でコミュニケーションを取りました。そのときに、英語が聞き取ることができないときがたまに苦労しました。

あと、オーストラリアの子供たちの間で流行っている音楽などをもっと調べておけばよかったと思いました。調べておくと、生徒たちと話すきっかけになると思ったからです。

◎このプログラムに参加した目的は何でしたか?

実際に海外で日本語教育を教えているところを経験したかったからです。大学で日本語教育を学んで、日本語養成講座も修了していましたが、教えている現場をみたことがなかったので、長期休みを利用してこのプログラムに参加しました。

◎この経験をどのようにつなげていこうと思いますか?

日本語教育に興味があり、大学でも副専攻で学んでいましたが、今回の体験で日本語教師になりたいという気持ちがさらに高まりました。この気持ちを忘れずに、夢に向かって頑張りたいと思いました。

◎出発前と現在の英語力は何が違いますか、どれくらい伸びたと思いますか?

4週間という短期間なので、伸びたかどうかわかりませんが、英語を話すことに自信がつきました。

発音がおかしくても、何か話さないと伝わらないので、失敗を怖れずに積極的に話しかけることができるようになりました。もっと英語を勉強しなくてはいけないと感じました。

◎このプログラムの満足度を教えて下さい。

95点/100点

このプログラムに参加してよかったと思っています。日本では見ることのできないオーストラリアの学校の授業の様子を知ることができたからです。日本の学校の授業スタイルは生徒が黙って先生の話を聞くという場合が多いですが、オーストラリアの授業スタイルは、生徒たちが積極的に発言して授業が成り立っていると感じました。生徒たちは、授業に積極的に参加して勉強していて真面目だと思いました。

心に残ったことは、最後の授業が忙しくてゆっくり生徒にお別れのあいさつができなかったことです。もっとみんなに感謝の気持ちを伝えたかったです。

辛かったことは、自分の英語力のなさで、子供たちが話しかけてきてくれたのに理解できなかったことがあったことです。そのとき、日本に帰ったら、英語の勉強を頑張らなくてはいけないという気持ちになりました。

嬉しかったことは、どの学年の生徒たちと仲良く交流することができたことです。生徒たちが廊下や登下校で元気にあいさつしてくれたり話しかけてくれたので、名前をすぐ覚えることができました。あと、授業の最終日にYear7の生徒たちがメッセージカードをくれたことです。また、個人的に折り紙にお花や鶴を作ってきてくれた生徒もいて、とっても嬉しかったです!4週間という短期間だったのにもかかわらず、私に優しく迎え入れてくれたみんなには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

◎現地でのサポートはいかがでしたか?

出発前の準備研修では、オーストラリアの現状や学校生活など詳しく教えていだだき、現地では、電話をかけてくださったので、安心して生活することができました。

また、英語力に自信がないことを相談したら、優しい日本人の先生がいる派遣校を選んでくれたので、充実した学校生活を送ることができました。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

他の方の体験談は以下でご覧になる事が出来ます。

> 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム体験談


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら



*******************************************************************


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/04/12 12:42
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4 月12日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

日本語教師としてコミュニケーションをどうとるかが大切な課題
-研修修了アンケート!オーストラリアで日本語教師派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほど、2012夏休みのオーストラリアで日本語教師体験の募集要項をお知らせしましたが、それに関連して、この春休みに短期でご参加された方々の研修修了アンケートをお知らせしたいと思います。

短期でご参加されたい方は、とても参考となると思うので、どうぞご覧ください!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、現在、オーストラリアで募集しているのは、7月出発の日本語教師派遣プログラムでこの短期です。募集要項は、以下のページでどうぞご確認くださいませ。

> 7月出発(長期)オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
> 2012年夏休み!短期オーストラリア日本語教師体験


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

それでは、以下に短期でご参加された方の研修修了アンケートをお知らせいたしますね。

【オーストラリアで短期日本語教師体験(ボランティア) 研修修了アンケート】

『日本語教師としてコミュニケーションをどうとるかが大切な課題
2012年4月から1週間ご参加 女性
派遣校: ACTの公立中高校(セカンダリー)
日本語教師: 日本人講師
教えた学年: Year7~10
1週間の平均授業数: 15コマ

◎行った授業内容は何ですか


自己紹介、インタビュー、家族ツリーの安徽、数の数え方

◎授業を一人で任されましたか

はい、任されました。
直接法での授業で、漢字(漢数字)、家族の名前(お父さんetc)、自己紹介の仕方などをやりました。

◎費用は全部でいくらくらいかかりましたか

約40万円くらいです。

◎派遣地はどんなところでしたか

気候が暖かく、過ごしやすい、土地が広くてゴルフ場がたくさんある。

◎日本出発前にしておけばよかった事は何ですか?

英語の会話に使える用法のチェック。

◎このプログラムに参加した目的は何でしたか?

海外の日本語教育の現場を生で見る事。

◎この経験をどのようにつなげていこうと思いますか?

将来、日本語教師を目指すにあたって、授業を実施に見て得たテクニックなどを生かしていきた。

◎出発前と現在の英語力は何が違いますか、どれくらい伸びたと思いますか?

日常会話でよく使う表現がわかった。

◎このプログラムの満足度を教えて下さい。

90点/100点

授業では、生徒のやる気を引き出すことがいかに難しいかを実感した。生徒とのコミュニケーションをどうとるかも、日本語教師にとっては大切な課題なのだと思った。現地は生活スタイルがすごく馴染みやすく楽しい体験をたくさんさせて頂けたのがすごく思い出に残った。また、オーストラリアに行きたいと心から思った。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

他の方の体験談は以下でご覧になる事が出来ます。

> 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム体験談


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら



*******************************************************************


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/04/12 11:59
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4 月12日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

2012年夏!オーストラリアで短期日本語教師体験募集要項!
-オーストラリアで日本語教師体験の募集要項-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、4月中旬に入りましたが、早くも夏休みに向けて動き出しが始まりました。既に夏の短期プログラムのお申込みが始まっており、お問い合わせも多いです。

今年は皆さんの動きも早そうですね!プログラムの中には定員があるものや、夏休みの混雑時期は、それ以上受付が出来ないものなどもありますので、ご興味のある方は、どうぞお早めにご対応下さい。

現在、オーストラリアでは、7月出発日本語教師ボランティアの募集をしていますが、
同時に7、8、9月の4週間までの短期日本語教師体験の募集も開始しています。

> 7月出発オーストラリアで(長期)日本語教師派遣プログラム


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以下に、2012年夏休み!オーストラリアで短期日本語教師体験の募集要項をお知らせしますので、夏休み短期ご希望の方は、どうぞご参考下さいませ。

2012年夏休み 短期オーストラリアで日本語教師体験 【募集要項】
*******************************************************************
プログラム名 : 短期オーストラリアで日本語教師体験
参加形態 : ボランティア
派遣地 : オーストラリア全土の小中高校
活動開始日 : 3学期内(7/16~9/28)の毎週月曜日
参加期間 : 1~4週間
ビザについて : 観光ビザ、ワーキングホリデービザ
募集条件 : 20歳以上
         TOEIC400点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : ご出発の1ヶ月間半前程度

 ※各締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム(長期)詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 
*******************************************************************

尚、今年もやりますが、短期オーストラリアで日本語教師体験は、10%オフの割引を実施します!詳細は以下の通りですので、ご参考下さい。

短期オーストラリアで日本語教師体験(1~4週間)
★ 全コースプログラム費用が10%オフ! ★


 1週間:158000円 ⇒ 142200円
 2週間:178000円 ⇒ 160200円
 3週間:198000円 ⇒ 178200円
 4週間:218000円 ⇒ 196200円

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 事前英語無料レッスン費
7) 修了証の発行
8) 帰国後の就職サポート
9) 最寄りの空港等までのお出迎え

対象期間
2012年7月16日~9月28日(活動終了)、オーストラリアの3学期に参加出来る方が対象

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前まで

※期限までに派遣インタビューを実施し合格することが条件


:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/04/12 11:06
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4 月11日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

生徒や先生と一緒に悩み解決し学んでいく事が一番の魅力
-研修修了アンケート!オーストラリアで日本語教師派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどの続き、今回も研修修了アンケートです。

今回の方は、同じくオーストラリアで去年4月から1年間活動をされた方からの修了アンケートです。こちらも直接、ドーンと伝わる内容だと思いますので、是非是非、ご興味にある方は参考にしてみて下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、現在、オーストラリアで募集しているのは、7月出発の日本語教師派遣プログラムです。
募集要項は、以下でどうぞご確認くださいませ。

> 7月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラム


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

それでは、以下に研修修了アンケートをお知らせいたしますね。

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリア日本語教師派遣プログラム(ボランティア) 現地活動報告】

『生徒や先生と一緒に悩み解決し学んでいく事が一番の魅力
2011年4月から1学年間ご参加 女性
派遣校: VIC州の私立中高校(セカンダリー)
日本語教師: オーストラリア人講師3名
教えた学年: Year7~12
1週間の平均授業数: 20コマ

◎行った授業内容は何ですか


Year7:ひらがな、挨拶、日本文化紹介(衣食住、お祭り等について)、DVD鑑賞(となりのトトロ)
Year8:カタカナ、教室用語(~てください)、数字(1100)、DVD鑑賞(ハウルの動く城)
Year9
自己紹介、買い物用語、時間
Year10:手紙、道案内、動詞の活用、DVD鑑賞(しこふんじゃった)
Year11:作文、文法、DVD鑑賞(幸せ家族計画)
★Year12
:作文、日常会話、受験準備

◎授業を一人で任されましたか

はい、任されました。
Year10に「た形」「ている」「ていた」等の動詞の活用を教えました。授業内容としては、ルール説明・フラッシュカード・練習問題・ゲーム(カルタ・はたあげゲーム等)。こちらは授業というより個人レッスンでしたが、Year12の試験対策として週に5名、会話レッスンをしていました。

◎費用は全部でいくらくらいかかりましたか

Total:約130万/1年
プログラム費用:35万、ホームステイ費用:$120/週(約50万/年)、旅費:約30万、国内旅行・お土産代等:約10万、交際費:約5

◎派遣地はどんなところでしたか

派遣当初はメルボルン郊外のWarburtonという山々に囲まれた自然豊かな場所で、ホリデーでは各地から観光客が訪れるそうです。バスが一時間に一本でしたので、少し不便を感じました。2件目のステイ先はLilydaleというメルボルンから電車で一時間の所で、きれいな湖やお店も多く、快適でした。

◎日本出発前にしておけばよかった事は何ですか?

日本の歴史や、年間行事の意味などをもう少し詳しく知っておけばよかったと思いました。生徒からよく「なぜ?」と聞かれたので、どうしてその行事をするのか即答できるようにしておきたかったです。

◎このプログラムに参加した目的は何でしたか?

日本国内での日本語教師を目指しているので、海外での日本語教育を見てみたかったのと、海外生活は未経験だったので、母国以外での生活を経験したいと思い参加しました。

◎この経験をどのようにつなげていこうと思いますか?

どんな形でもいいので、日本語教育に携わる仕事ができたらと思っています。

◎出発前と現在の英語力は何が違いますか、どれくらい伸びたと思いますか?

出発前は英会話自体ほとんどしたことがなかったので、会話自体に抵抗がありました。今も英語力はまだまだですが、話すことに抵抗がなくなりました。リスニングが圧倒的に伸びたと思います。

◎このプログラムの満足度を教えて下さい。

90点/100点

このプログラムでなければ経験できないことがたくさんありました。単に英語を学ぶ・ホームステイをする・異文化を体験するというだけに留まらず、学校生活に飛び込み、生徒や先生と一緒に悩み・解決し・学んでいけるのがこのプログラムの一番の魅力だと思います。

日本語が好きな生徒が日本語を話せるようになるのはもちろん嬉しいことですが、日本語が苦手だった生徒がやる気を出して自ら取り組むようになり、徐々に上達していく姿を間近で感じられたことがこの上なく嬉しかったです。

地道な努力と粘り強さを生徒から学びました。また、生徒に対して諦めずに接していけば、必ず応えてくれることを学びました。帰国日が一ヶ月を切った頃、ある生徒が、本気で一緒に日本に行くプランを考えていたのを知った時は、本当に感動しました。そんな生徒たちに触れると、辛さも吹き飛びました。

辛かった事は主に自分の英語力の低さが原因でしたが、その分コミュニケーションがうまくとれた時、一緒に笑えた時、役に立てた時は人一倍嬉しさを感じることができたと思います。どんな事も無駄な事は一切ないと感じました。

いろいろなわがままや違いを温かく受け止めていつも自然体でいてくれたホストファミリー、感動をくれた生徒・先生方、支えてくださった皆様に心から感謝しています。

◎現地のサポートはいかがでしたか。

とても良かったです。
当初のステイ先が学校からバスで一時間の所で、車酔いが激しかったので、ステイ先の変更をお願いした際、とても丁寧に対応してくださいました。また、定期的に電話やメールで連絡もいただき、状況を把握してくださっていたので、とても心強かったです。

事務所がシドニーだけなのがとても残念です。メルボルンでもスタッフの皆さんとお会いできたらなと思いました。一年間、温かいサポート、本当にありがとうございました!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

他の方の体験談は以下でご覧になる事が出来ます。

> 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム体験談


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら



*******************************************************************


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/04/11 12:55
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4 月11日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

日本語を真剣に学んでいる10代の生徒がいる事に感動
-研修修了アンケート!オーストラリアで日本語教師派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。本日もよろしくお願いします。

さて、今日から、また現地から続々と届いている、研修修了アンケート、体験談などを紹介していこうと思います。こういった生の声は、僕たちが説明するよりも直接にドーンと伝わるのでいいですよね。是非是非、ご興味にある方は参考にしてみて下さい。

さて、今日、紹介するのは、オーストラリアで日本語教師派遣プログラムに参加していた方から、研修修了アンケートです。

この方は、シドニーで日本語教師養成講座を受講された後に、この現地での学校にて日本語教師ボランティアを体験した方です。

ご参加された目的は、

 ○ オーストラリアの日本語教育の現場を体感したかったこと
 ○ 実際に働かれている先生の姿を見たかったこと
 ○ 自分が日本語教師に適しているのか
 ○ この先本当にやっていきたいのかという自分へ挑戦

であったとのことです。この様に資格を取っても本当に自分に合っているかなどを現場を経験することで確認して、より確実なものとなっていくと思います。そういった意味でもこの様なプログラムに参加してその環境を体験する事はとても良い事だと思います。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、現在、オーストラリアで募集しているのは、7月出発の日本語教師派遣プログラムです。
募集要項は、以下でどうぞご確認くださいませ。

 > 7月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラム

それでは、以下に研修修了アンケートをお知らせいたしますね。

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリア日本語教師派遣プログラム(ボランティア) 現地活動報告】

『日本語を真剣に学んでいる10代の生徒がいる事に感銘
2012年2月から1学期間ご参加 女性
派遣校: VIC州の私立小中高校一貫校
日本語教師: 日本人講師
教えた学年: Year3~12
1週間の平均授業数: 20コマ

◎行った授業内容は何ですか


どの学年の授業も、生徒を見回って間違えを指摘したり、質問に答えたりすることが主な活動でした。また、授業中にYear12の生徒に来てもらい、10月に行われる試験に向けて、会話の練習を個別で行いました。毎週月曜日は小学校のアフタースクールのお手伝いもしました。

◎授業を一人で任されましたか

はい、任されました。
日本語の
先生が研修で一日ご不在のときに、Year10の動詞のグループ分けとてFormのイントロを1コマの授業でしました。他の授業は先生がタスクを残してくださったので、生徒の自習のフォローをしました。

◎費用は全部でいくらくらいかかりましたか

どこまでがアシスタントの費用にあたるのかは分かりませんが、シドニーからの移動費と生活費を合わせると約2ヶ月で$500くらいだと思います。(休日のプチ旅行などを合わせると、$1000くらいです。)また、学校からお小遣いとして、週に$50をいただきました。
※上記のような支給はほとんどの場合がありません

◎派遣地はどんなところでしたか

高級住宅街という感じで、とても静かで落ち着いている環境でした。小さいですが買い物ができるVillageも歩いて行けたため、不自由はありませんでした。朝晩の気温差が激しく、曇ったり雨の日は気温がぐんと下がるため、服装や体調管理が難しかったです。海が近いことが私にとって最高でした!

◎日本出発前にしておけばよかった事は何ですか?

英語の勉強はもちろんですが、日本の文化(アニメ・マンガを含めて)もっと勉強しておけば良かったと思います。生徒の方が詳しいこともあり、自分の勉強不足を痛感しました。

◎このプログラムに参加した目的は何でしたか?

オーストラリアの日本語教育の現場を体感したかったことと、実際に働かれている先生の姿を見たかったことです。そして自分が日本語教師に適しているのか、この先本当にやっていきたいのかという自分へ挑戦でもありました。

◎この経験をどのようにつなげていこうと思いますか?

オーストラリアの学校環境を肌で感じられ、改めて日本語教師として働きたいという意欲が出てきました。英語を始めオーストラリアで必要とされる日本語教師になれるよう勉強し、近い将来、この学校の先生のような立派な教師になれるよう、がんばります。

◎出発前と現在の英語力は何が違いますか、どれくらい伸びたと思いますか?

語学力の伸びはほんの少しですが、まずは英語の文法や単語の用法が多少違っても、伝えようという気持ちが強くなったことです。それによって生徒の質問も多くなり、会話のキャッチボールができるようになりました。ボキャブラリーも少し増えました。(特に文法説明などの単語)生徒の日本語の英語訳で文法を学ぶことでき、日常生活でも活用しています。

◎このプログラムの満足度を教えて下さい。

100点/100点

まずは日本語を真剣に学んでいる10代の生徒がいるということに、感銘を受けました。彼女たちは日本の文化に対してとても関心が高く、私より詳しいこともあり、うれしい気持ちともっと勉強しなければと反省する気持ちでいっぱいでした。

最初は英語でのやりとりが本当に難しく、なかなか意志の疎通がうまくいかないで、とても苦労しました。でも、一ヶ月程経つと、お互いに顔見知りになったこともあり、私のつたない英語でも一所懸命理解しようと生徒さんが努めてくれて、申し訳なかったですが、とても嬉しかったです。

全体の学年を通して感じたことは、とにかく助詞の使い方に苦労しているということでした。その使い分けを(「は」と「が」、場所の「に」と「で」など)的確に教えることができず、最後は「覚えるしかない」と伝えてしまったことが心残りです。なにか少しでも生徒の役に立つような教材「助詞カード」などもアイディアで終わってしまったので、これからも考え続けて形にできればと思っています。

2ヶ月という短い時間でしたが、廊下で会うと「さやか先生、こんにちは!」と笑顔で声を掛けてくだこともあり、生徒には本当に恵まれました。そして、日本語の先生をを始め、先生方の生徒に対する熱心な活動の姿も非常に感動し、参考になりました。

◎現地のサポートはいかがでしたか。

とても素晴らしい学校に派遣させていただき、大変感謝しております。特に山崎さんにはお電話をいたただき、精神面でもサポートしていただきました。ありがとうございました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

他の方の体験談は以下でご覧になる事が出来ます。

> 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム体験談


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら



*******************************************************************


↑2012年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/04/11 09:25
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4月10日-3】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

再び円高傾向に!資格を取る日本語教師養成講座

-日本語教師養成講座420時間!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

今日3つ目のブログアップです。

3つ目にしたのは、為替レートが急激に動いているからです!なんと豪ドルに対して円がまた強くなってきていますね。1豪ドル90円程度にいたのですが、その前の時のレンジ86円くらいまでに戻してきているようです。

仮に1豪ドル当たり5円、円高傾向に振れると、BBIが紹介している日本語教師養成講座は以下の様に日本円換算額が変わります。

通信で日本語教師養成講座 ・・・ 1740豪ドル
 90円の時 → 156600円
 85円の時 ⇒ 147900円
 差額 8700円

シドニーで日本語教師養成講座 ・・・ 4500豪ドル
 90円の時 → 405000円
 85円の時 ⇒ 382500円
 差額 22500円

以上の様に、豪ドルに対しての円の動き(為替レート)によって、同じ商品でもこんなに日本円での購入価格が異なるのです!

これは、何も日本語教師養成講座のみではなく、オーストラリア、カナダなど海外の語学学校の費用も同じ事です。為替が変わると、日本円換算額が変わりますので、円が強くなっているときは、お申込み時でもあります。

もちろん、このままさらに円が強くなる事もあり得ますし、また円が弱くなって戻ってしまう事もあるので、どのタイミングにするかは、本当にそれぞれ個人のご判断によりますが、ひところと比べて今は、お申込み時ではあります。

通信講座は、お申し込み後すぐにスタートする必要もありません。トータルの有効期限3年間以内に修了すればよく平均して1年間程度で修了するので、円が強い時に購入して、良いタイミングでスタートする事も可能です。

また、シドニーで日本語教師養成講座の様に残席数に限りがあるコースなどは、席の確保も含めてこういった円高傾向の時にお申込みをしておく事も得策です。

いずれも最終的なお申込みのタイミングは、皆さんにお任せしますが、どうぞ為替レートなどにも着目して、対応されてみて下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

お申し込みは便利なオンラインで

 > シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座


◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/04/10 19:06
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年4月10日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

こちらは残4席!5/14開校『通信で通学』日本語教師養成講座

-通信で日本語教師養成講座420時間の『通信で通学』コース、最新残席状況

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、引き続き日本語教師養成講座ネタです。

今度は、通信で日本語教師養成講座のうち、前半の2週間を通学で受講できる『通信で通学』コースの残席状況に関して。

こちらも今日4月10日に開校しましたが、
次回の5月14にスタートコースは、今日現在で残4席となっています!

こちらも、あとたった4席ですので、もしご興味があればお早めにご対応下さい。

この通信で通学コースは、オール通信で日本語教師養成講座420時間の前半部分を通学で受講できるコースで、学校のあるシドニーに2週間通学頂きます。

授業では、オール通信では出来ない、講師の前での模擬授業への評価が得られたりと、講師から直接に授業を受ける事が出来るのが最大の特長です。

そしてこの前半を通学で終了したのちには、後半を通信に移行してそれを修了することで同じく420時間の修了証が発行されますし、授業料も変わらず全部で1740豪ドルです。

また、この講座の特長は直接法とともに英語を使って指導する間接法が学習できる事です。おそらくこの間接法が学習できるのは、他の同講座にはあまりないこの講座の特質すべき内容かと思います。

では、改めてまして残席が4席になってしまったこのコースの現在の残席状況をお知らせします。

【通信で通学コース 日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (4/10現在)

≪2012年≫
 ○ 5月14日~5月25日 ・・・  残4席 (通信で通学
 ○ 7
月2日~7月13日 ・・・  残6席 (通信で通学
 ○ 9月17日~9月28日 ・・・  残6席 (通信で通学
 ○ 11月12日~11月23日 ・・・  残6席 (通信で通学

お申し込みは便利なオンラインで

 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

  通信で日本語教師養成講座420時間の概要はこちら(通信で通学コースの説明もあり)
  『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』

の内容のとおり、格安で日本語教師の資格が取得でき、なおかつ、その後の経験を積むことで本格的な日本語教師になれます。

 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ
 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/04/10 18:57
コメント()  トラックバック(0)
 11件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.