日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2012年11月の記事一覧


 14件中1~10件表示  次のページ

        -このブログ記事内容は【2012年11月27日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

現地からの活動報告!モンゴルで有給インターンシップ!
-2013年9月モンゴルで日本語教師有給インターンシップ募集中!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  モンゴルで有給日本語教師(6ヶ月間、1年間)
  モンゴルで日本語教師ボランティア(2~4週間、3ヶ月間)
    ◆ブログ記事トップ  派遣校詳細  現地からの声 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。


さて、来年9月スタートのモンゴルで有給日本語教師インターンシップへのお申込みやお問合せが増えてきています。

このブログでも何度も取り上げていますが、モンゴルは大変日本語熱の高い派遣先で、よって活動内容も充実した形で送れる方が多いようです。

学校に確認すると現時点で、来年9月スタートはまだあと2名程度までの募集をしているようですので、もしモンゴルで活動をしてみたいという方は、是非お気軽にお問合せ頂くか、派遣インタビューからお申込み下さい。

基本的に直接法の指導で、みんなの日本語など定番の教科書などを使って指導をして行きます。また、学校敷地内での寮の滞在先を確保しており、安心して活動が出来る環境です。更に、日本人講師、現地日本語講師もいますので、派遣インタビューには合格しないといけないですが、教える事に自信のない方でも先輩講師にアドバイス等を頂きながら活動もできるので、是非挑戦をして頂きたい環境です。

さて、そのモンゴルからですが、現在活動中の方から活動報告マンスリーレポートが届きましたので、紹介をさせて頂きます。ご興味のある方はどうぞご参考下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【今日のコンテンツ】 モンゴルで有給インターンシップ 活動報告

今月携わった授業内容(授業数・レベル・文法・文型等・使用教材等)を教えてください

合計:1週間に90分×14コマ

1.      1年生漢字
4コマ、初級レベル(Basic Kanji Book1の2~5課)

2.      2年生漢字
3コマ、初中級レベル(Basic Kanji Book1の2831課)

3.     
2年生会話
1コマ、初中級レベル、「かくれんぼ」「忘れ物を説明する」など

4.      2年生会話
1コマ、中上級レベル、「きっかけ」などテーマを決め、それに関する会話

5.      2年生作文
1コマ、初中級レベル、「私の友だち」など身近な事を文にする

6.      2年生作文
1コマ、中上級レベル、「頑張ったこと」など三段構成で書く

7.      4年生会話
1コマ、上級レベル、「きっかけを分かりやすく話す」など

8.     
N3対策講座(読解・聴解)
2コマ、122日に向けた対策講座

9.      前期中間試験

自分が携わった授業で評判のよかった授業を教えてください(教案、内容、方法等

1.      かるた
漢字の読みを教師が読み、それに当てはまる漢字カードを学生が取る

2.      漢字書き取りリレー
チームをつくり、1チーム1人ずつ黒板に立たせ、教師が言った熟語を黒板に書く。速く正確に書けたチームから高い得点を与え、合計点が多いチームの勝ち。

3.      バーチャルかくれんぼ
クラスを2チームに分け、1チームは隠れて、他のチームは探す。隠れるチームは家の断面図の絵を見て、どこに隠れたか教師に言う。当てるチームは絵を見て「○○さんは××に隠れていますか」と学生に聞き、合っていたら点を与える。全員一度ずつ聞いて攻守交代。最後に点数の多いチームの勝ち。「~ています」の練習。

◎自分が携わった授業で反省点のある授業は何ですか?又それはどのポイントですか?

どの授業でも課題点としてあげられるのは、準備不足とティーチャートークです。やっと「授業をする」というリズムに慣れてきたころで、まだ学生のレベルや興味関心事を把握しきれていません。そのため、学生の興味をひくような授業内容に出来なかったり、学生がまだ習っていない文法を使って話してしまったりします。文法は教えていませんが、今一度、文法の教科書である「みんなの日本語」を読み返して行きたいと思います。

◎モンゴル語の様子はいかがですか

授業準備などでなかなか外へ行く時間はありませんが、先生方に買い物をする場所を教えていただいたりしたので、買い物には不自由していません。学校生活の中では日本語だけで生活できてしまうため、モンゴル語学習をあまりしなくなってしましました。逆にモンゴル人の先生方に日本語を聞かれたり、作文の授業で文を書かなくてはならないため、日本語の本を読んだりと日本語学習に力が入っている現状です。

◎滞在先の様子はいかがですか

モンゴルの方ははっきりとものを言います。最初は戸惑うこともありましたが、今ではその方がやりやすいことに気がつきました。相手もはっきりと言ってくれるので、私もしっかりと自分の気持ちや意見を述べることができるようになってきたと思います。モンゴルの方のおかげです。

◎学校の活動以外ではどんなことをされましたか

モンゴル日本センターの図書館に通っています。本のコピーだけでなく、貸し出しにもお金がかかることには驚きました。しかし日本語の本を読むことができることはとても貴重なので、よく行っています。

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

【派遣校の詳細】

設立年月日: 1993年設立の私立大学
日本語教師数 : 14
生徒数: 630
日本語授業時間: 週12コマ
給与: 400,000トッグルグ(約400$) ・・・生活するに十分な費用です
他手当て: 40,000トグルッグ(約40$)
就労時間: 授業時間範囲内
休日
・休暇: 土、日
滞在先のサポート: 寮無料提供
ビザ取得のサポート: 就労ビザを取得します

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

尚、半年間未満のプログラム設定として、2週間、3週間、1ヶ月間、2ヶ月間という参加期間での参加もできます。その場合は、残念ながら有給とはなりませんが、日本語教師関連の資格保持は必ずしも必要なく参加できます。また、ボランティアでの参加であっても滞在先の提供は無料でさせて頂いています。そして、スタートも9月、1月などと決まっているわけではありませんので、参加したい日時をどうぞまずはお知らせ下さい。

従って、モンゴルでちょっと体験してみたいと考えていらっしゃる方は、この短期間のコースで試されてみるのも良いと思います。

【モンゴルへ派遣の特徴】

◎ 6ヶ月間以上の有給に参加には日本語教師関連の資格保持が必要
◎ 3ヶ月間未満の参加の場合は日本語教師関連の資格がなくても参加可能
◎ いずれの場合も基本的に滞在先の適用あり
◎ モンゴルは日本語熱が高い派遣国
◎ 指導方法は、直接法(日本語で日本語を指導)
◎ 従って、モンゴル語ができなくても活動可能
◎ 但し、モンゴル語を勉強したい方にはもちろん良い環境
◎ 現地活動場所には日本人先生、日本語が流暢な先生もいらっしゃるので安心
◎ 有給の場合は、最初の月から給料の支給あり!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◇ モンゴルで日本語教師海外派遣プログラム
◇ モンゴルの治安について
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2012/11/27 15:30
コメント()  トラックバック(0)

     -このブログ記事内容は【2012年11月27日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

11/20よりサーバー不具合によるメール不着のお知らせ

-BBIよりのお知らせ

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、皆さんにお知らせがあります。
表記のとおり、弊社の利用しているサーバーの不具合により、メールの不着の現象が起きています。

【現象】
発生日: 2012年11月20日
症状: 上記日時以降に発送したメール送信不具合、不着
対象: ①弊社ホームページよりのお問い合わせ、資料請求、お申込み
     ②弊社より以下のドメインをお持ちのメールアドレス宛への送信不可

yahoo(yahoo.com,yahoo.co.jpなど)
comcast.net
sbcglobal.net
ymail.com
rocketmail.com
btinternet.com
bellsouth.net
verizon.net
netzero
optonline.net
libero.it
sympatico.ca
jun.com
bluewin.ch
shaw.ca
attbi.com
home.com
rogers.com
tiscali.co
tiscali.uk
cs.com
breakthru.com
xtra.co
xtra.nz
seznam.cz
juno.com

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

よって、BBIへの連絡をしたものの返信がない、到着しているかどうか不明、という方は、大変申し訳ございませんが、以下のアドレスに、お名前、その旨、上記ドメイン以外のメールアドレスをお持ちであればその記載をしてお知らせください。

不具合中の連絡先: info@jt-network.com

尚、弊社では、gmail等を利用して、上記該当ドメインが含まれるメールアドレスをお持ちの方への連絡、お電話でのご連絡をしております。

引き続きサーバー側からの進捗情報を確認していますが、現在も復旧作業をしている最中とのことですので、完全復旧まで大変申し訳ございませんが、今しばらくお待ち下さい。



また、緊急のご連絡がある場合も

不具合中の連絡先: info@jt-network.com

宛にご連絡下さいませ。

以上どうぞよろしくお願い致します。ご不便をかけて申し訳ございません。

BBI日本語教師ネットワーク

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/11/27 13:28
コメント()  トラックバック(0)

       -このブログ記事内容は【2012年11月12日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

シドニー語学学校TESOL英語教師養成講座所感!
-授業料割引などいろいろなキャンペーンあり!

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。今週もはじまりました、どうぞよろしくお願い致します。

さて、BBIでは英語教師養成講座TESOLコースにも力を入れています。

このTESOL、日本ではまだまだなじみがないかもしれないのですが、現役の英語の先生の間では、それなりに知られているコースです。

このコースは英語教師を育成する講座で、英語を使って英語を指導するスキルを学びます。

日本の英語の先生は、まだまだ英語を使って指導するというところまで全員がなっていないようですが、それでも徐々にその授業形態を進めている先生もいらっしゃると聞いています。

ただ、そうはいっても英語で進める事にまだまだスムーズでない先生もいらっしゃり、そんな事もあって、現役の英語の先生にはこの講座は、有名であり、それぞれの先生が持っておきたい資格の一つの様です。

BBIの代表的なプログラムのうち、日本語教師海外派遣プログラムがありますが、このプログラムは、

 ○ 将来日本語教師を目指している
 ○ 実践的な英語力を身につけたい
 ○ ホンモノの海外生活を送りたい

等の目的の方に適していますが、

 ◎ 英語教師になりたい
 ◎ 英語教師としてのキャリアアップを図りたい

という方にも大変受けているプログラムです。

現に、現在英語教師の教職を取得中の方、現役の英語の先生など多くの方々が、英語を使って生徒に指導する英語環境での現場経験を積んでいらっしゃいます

従って、この日本語教師派遣プログラムは、

 ◇ 将来児童英語教師になりたい
 ◇ 英語教師になりたい
 ◇ 英語教師としてのキャリアアップ

を考えている方にもとても有効なプログラムです。

そんな事もあったので、BBIでは以前より、この英語教師養成講座TESOLと日本語教師派遣プログラムの『資格+実践』を一つのお薦め組合せプログラムとしてお薦めしていました。

そんなTESOL英語教師養成講座ですが、弊社シドニースタッフが、最新の情報をもとにシドニー近郊でこのTESOLコースを提供している学校の特長を所感交えて報告がありましたので、そちらを今日は紹介してみたいと思います。

このTESOL英語教師養成講座に興味のある方はどうぞご参考下さい。

【シドニー市内語学学校 TESOL英語教師養成講座の特長】

IH校
IH校は以前イチオシだったGreenwich Collegeと似通った部分もあり(Greenwich CollegeのTESOLコースは終了)、英語教師育成の専門校として設立され、今もその分野に力を入れています。また、毎週月曜日にスタートできるのも魅力です。

ある学校の英語の先生方はほとんどみなさん、IH校TESOLを取られた様です。

Navitas校
Navitasのお勧めな点はATTCAustralian TESOL Training Centre)と同じ管轄で、オーストラリアでは最高峰と言われるATTCのコースが受講できる事のようです。ATTCのコースは国内の大学、大学院でも単位とされている事もあります。また、特徴としてはEnglish for Teaching ChildrenEnglish for Teaching Teenager(各4週間)、Certificate IV in TESOL8週間)と分かれているので、3STEPとして、16週間かけて、みっちり勉強する事もできます。

キャンパスはシドニー、ブリスベン、パース、ケアンズとありますが、Certificate in TESOLはシドニーのみで受講可、パースで受講できるEnglish for TESOLCertificate Ⅳと内容は同じとの事ですが、Certificate Ⅳは発行されないようです。また、For Children, Teenagerについては4つのキャンパスで開講しています。

ILSC校
ILSC
はイングリッシュオンリーのポリシーを掲げて、しかもそれを守っているという面で語学学校としてはとても良い感じです。ただTESOLに限って言えば、上記のIHやNavitasに比べるとそれほどTESOLのみに力を入れていないかもしれません。ただ、以前の受講生の感想はとても良かったです。

また、
TOEIC650点以上で受講できるというのもひとつの魅力です。他に特徴としては、ケンブリッジ英語教育検定(TKT)をベースにコースが出来ていて、国際的に認められるTESOLの資格を希望であれば、TESOLコース受講後、3週間のTKT対策コースを受けた後、TKTテストを受ける事を進めています。

LaLingua校
La LinguaのコースもケンブリッジTKTを基にコース作りがされているようですが、Certificate Ⅳが取得できないというところでは他と比べてやや見劣りがしてしまうかもしれません。ただ、金額が安いのでコース修了後、TKT受験対策として受けられるのもひとつの手かもしれません。なお、コース修了後は学校からのCertificateは発行されます。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

総じてですが、開始時期、学校の対応、評判も良い事などを考えると一番、IH校がお勧めかなとは感じています。

以上、シドニー近郊のTESOLコースを持つ学校の弊社スタッフの所感です。あくまでも所管であり、主観でもあるので、参考としてご覧ください。


現役英語教師の方、将来英語教師になりたい方、英語力(スピーキング、リスニング)をアップしたい方は、本当にお薦めの講座です。是非、ご参考にしてみて下さい!


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ TESOL英語教師のご質問は ・・・ お問合せ
◇ 英語教師余生講座のお申込みは ・・・ 仮お申込 

◇ 英語教師養成講座とは
◇ TESOL英語教師とは
◇ TECSOL児童英語教師とは
◇ 児童英語教師体験談

◎英語を鍛える身に付けるプログラム


 ○ 実生活英会話
 ○ 英語教師養成講座TESOL
 ○ 児童英語教師養成講座TECSOL
 ○ お薦め語学学校一覧

更に鍛えて実践を踏むには

 ○ 日本語教師派遣プログラム(英語圏がお薦めです!)
 ※ここから各国のプログラムを見てください

 ◇ キャンペーン情報・割引情報の記事一覧
 ◇ 今月のキャンペーン・割引情報

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

posted by BBI at 2012/11/12 11:41
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年11月10日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

あと1週間、11/16締切!1月出発、春休み日本語教師派遣
-1月出発と春休みオーストラリアとニュージーランドで日本語教師体験!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
    ◆ブログ記事トップ  派遣校詳細  現地からの声
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、いよいよ締切が迫ってきた日本語教師派遣プログラムのお知らせです。

あと1週間となりました!11月16日(金)は以下のプログラムの応募締切です。

 ○ 1月出発オーストラリアで日本語教師派遣プログラム
 ○ 1月出発ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム
 ○ 春休み(2,3月)短期オーストラリアで日本語教師体験

あと1週間後にこちらのプログラムのご応募を締め切りますので、ご希望の方は、それまでに必ず派遣インタビューをお受け下さい。

尚、春休み短期オーストラリアで日本語教師体験はプログラム費用10%オフのキャンペーンを行っています。

  2013年春休み全期間10%OFF 

また、オーストラリアで日本語教師派遣プログラムは2013年も引き続き、ラッキーセブン特別価格で提供しています。



いずれも割引を設定していますので、どうぞ漏れなくご利用下さいませ。

尚、以下は春休みプログラムの募集要項です。

今年も10%割引あり!人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2013年春休み日本語教師体験(4週間まで) 
準備研修 : お電話で行います
活動期間 : 1~4週間まで、2013年の1学期間内の活動が対象
募集締切日 : 
2012年11月16日(金)まで
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ

【参加費用 2013年春休みオーストラリアで日本語教師体験】
★キャンペーン詳細 全コース10%オフ
1週間:158,000円 ⇒ 142,200円
2週間:178,000円 ⇒ 160,200円
3週間:198,000円 ⇒ 178,200円
4週間:218,000円 ⇒ 196,200円
*******************************************************************


また、以下は通常のレギュラーコース(長期)プログラムの割引情報です、こちらもどうぞご参考下さい。

【BBI!ラッキーセブン特別価格♪で日本語教師】

対象: オーストラリアで日本語教師派遣プログラム(ボランティアインターンシップ)
適用時期: 2013年1、4、7、10月出発者
適用期間: 1学期間~1学年間の参加者



2013年プログラム費用:
1学期間・・・ 400000円 ⇒ 308000円
2学期間・・・ 470000円 ⇒ 338000円
3学期間・・・ 510000円 ⇒ 368000円
1学年間・・・ 550000円 ⇒ 398000円

【費用に含まれるもの】
1.プログラム運営費
2.出発までのサポート
3.ビザ取得費用及び代行費用
4.オリジナル教材費
5.現地準備研修費
6.現地準備研修中の滞在費
7.壮行会費
8.現地サポート費
9.TOEIC2回受験無料(2学期間以上の参加の場合)
10.修了証発行
11.帰国後の就職サポート

更に、日本語教師海外派遣プログラムの割引制度、

 ・資格割(3万円引き)、
 ・学割(3万円引き)、
 ・ワーホリビザ割(1万円引き)、
 ・英語資格割(1万円引き)

も適用しますので、該当者はドンドン安くなります^^/

また、BBI経由で他のプログラム、例えば日本語教師養成講座や児童英語教師などのプログラムと組合わせて参加の場合(組合せは同時でなくても問題ないです)、

 BBI組合せ割引(最大2万円引き)

も適用となります。

↓ こちらも利用できるBBIのお得な割引はこちらをクリック


【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/11/10 11:17
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年11月9日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

年内の受付は12月21日まで!通信で日本語教師養成講座
-通信で日本語教師養成講座420時間

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、BBIが紹介している日本語教師養成講座420時間において、通信で受講できるのが、

 ◇ 世界どこでも通信で日本語教師養成講座420時間 です。

こちらの講座は、大きく分けて前半部分の基礎コースと、後半部分のマスターコースに分かれ、それぞれ10回の課題をご提出いただきます。各課題には10問の設問があり、全て記述式ですので、トータルで200問の記述式の設問に答え、その添削を受ける形となります。

もちろんのこと、全て通信(インターネット、FAX、郵送)で受講する事ができ、全部を修了すると420時間のコースが終了する事となり、その修了証が授与されます。

> 通信で通学コース!総費用はいくらですか?

さて、その通信で日本語教師養成講座420時間ですが、学校から年内の受付に関して連絡がありましたのでお知らせします。年末年始の休暇の関係で、年内の通信講座の受付は

2012年12月21日(金)午後1時(日本時間)まで
です。

従って、2012年内にお申込みを完了させたい方はこの期日までご対応下さい。
尚、12/21にお申込をいただきますと、当日に教材の発送をします。

(注意)
お申し込みの完了とは、それまでにクレジット決済が終了しているか、日本またはオーストラリアへのご送金が完了しBBIにてその確認ができていることとなります。

従って、クレジット決済であれば、ギリギリ21日までのお申し込みで問題ないのですが、受講料のお支払いにおいて送金を選択された方に関しては、その入金が21日までに完了するように手配下さい。それにより22日中に教材を発送することができます。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

これに関連して、この通信で日本語教師養成講座420時間の年末年始のお休みに関してお知らせします。

既に受講されている方々も添削に関してはこの休暇期間中は対応ができませんので、この件予めご了承下さいませ。

お休み中には、

 ● 講座のお申込
 ● 課題の受付
 ● 課題の添削及びその返送


をする事ができません。

具体的な年末年始のこの通信で日本語教師養成講座の営業(休業)時間は、以下のとおりですので、どうぞご確認下さい。

【世界どこでも通信で日本語教師養成講座420時間】

年末年始休業期間: 2012年12月22日(土)~2013年1月6日(日)

この期間においては、講座お申込、課題の添削返送作業は行いません。

そして来年2013年は、1月7日(月)から通常営業となります。

では、あと1ヶ月ちょっとで今年の受付が修了しますので、今年中にスタートさせたい方は、上記期日までに必ずお申込み下さい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ
 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/11/09 13:05
コメント()  トラックバック(0)

      -このブログ記事内容は【2012年11月8日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

このページは、BBI日本語教師ネットワークがお届けする
『海外・日本での日本語教師求人情報を紹介する』ページです。



情報はその都度アップされます。どうぞご自身が気になる学校を見つけてください。尚、実際の就職には事前に登録が必要です。登録は無料で、また、登録されると求人情報が無料で届きます。ご希望の方は、まずはそれぞれのフォームよりご登録下さい。

◎登録はこちらから◎
 ◇ 海外で日本語教師を希望の方
 ◇ 日本で就職(日本語教師含む)を希望の方
  最新の日本語教師求人情報トップはこちら

尚、日本語教師の仕事を希望の方は国内外問わず、日本語教師関連の資格保持が必要です。資格がない方は基本的に仕事をする事ができません。まずは資格取得のコースからお選び下さい。

 ◇ 日本語教師養成講座資格取得 (シドニー校 ・ ゴールドコースト校 ・ 通信講座

また、正式に就職をする前にキャリアアップを積みたい教える事に自信をつけたい方などは
有給インターンシップをご利用するとよりいいでしょう。各プログラムは以下をご参考下さい。

 有給インターンシップの派遣国: オーストラリア タイ モンゴル

なお、同じ海外派遣プログラムでも英語圏などで間接法を使って活動をしたい方には、以下のプログラムもあります。こちらは基本的にボランティアでの活動となりますが、間接法の環境で活動して将来に備えてみたいとお考えの方にはお薦めのプログラムです。

 ◇ 日本語教師海外派遣プログラム(各派遣国の情報はこのページからそれぞれお進み下さい)

----------------------------------------

急募!都内学校 日本語主任講師、教員募集!
-交通費全額、社会保険完備、完全週休2日など-

世界最大級の私立語学研修機関のEFでは東京都内に日本語学校を立ち上げます。今回はそれに伴い日本語教師の募集をいたします

ご希望の方はまずは履歴書から送付ください。

************************************************************************

【学校詳細】
学校: EF International Language Center Tokyo School
場所: 東京都渋谷区渋谷2151渋谷クロスタワー27階 渋谷駅から徒歩5
就労時間: 8:00-17:00(昼休憩1時間)
休日、休暇: 
完全週休2日、祝日、年末年始、有給休暇、病気休暇、慶弔休暇

【募集要項】
募集人数: 主任教員1名、教員若干名
採用条件: 
【主任教員】①日本語教師経験3年以上②欧米系学習者への教授経験者③下記A,B,Cのいずれかに当てはまること:A. 大学の日本語教育課程(専攻、副専攻)修了者B. 日本語教育能力検定試験合格者C. 日本語教師養成講座420時間修了者④英語でコミュニケーションが取れること⑤日本語振興協会が定める主任資格に該当する方歓迎

【教員】①下記A,B,Cのいずれかに当てはまること:A. 大学の日本語教育課程(専攻、副専攻)修了者B. 日本語教育能力検定試験合格者C. 日本語教師養成講座420時間修了者②日本語教師経験1年以上③欧米系学習者への教授経験者歓迎

【待遇・その他特典】
待遇: 
【主任教員、教員とも】当社規定による(スキル・経験を考慮の上、優遇)、交通費全額支給、社会保険完備、完全週休2日、祝日、年末年始、有給休暇、病気休暇、慶弔休暇

学校の紹介:
1965年にスウェーデンで誕生したEF。世界最大級の私立語学研修機関EFが、日本に直営語学学校EF 東京校をオープンすることになりました。世界54カ国200カ所以上にある拠点から集まる留学生に、日本語だけでなく日本の良さや日本文化を教えていただける方を求めています。EFスイス本部と合同でカリキュラムを作成していくなど、共に一から学校を作って頂ける熱意がある方で、かつ様々な状況に柔軟かつ前向きに対応できる方をお待ちしています。
URL 
www.ef.com

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【応募・選考方法】
選考方法: 以下の書類送付⇒書類選考⇒面接(英語)⇒模擬授業
応募方法:BBIに「履歴書(日&英、写真付)」と「職務経歴書(日)」のご提出から(E-mail添付または郵送)

      履歴書等の送付先
      株式会社Big Bridge International 東京オフィス
      〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11 CHARI千駄ヶ谷3階-3
      TEL:03-5410-5565  FAX:03-5848-6731
      E-mail:info@jt-network.com

応募締切日:20121115日(決まり次第締切らさせていただきます)


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/11/08 14:46
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年11月8日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【体験談】最初は自分が授業をやるなんて無理と不安だった
-1月・4月出発オーストラリア日本語教師とお得な特典一杯!1週間~の春の日本語教師体験-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
    ◆ブログ記事トップ  派遣校詳細  現地からの声
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日も昨日に引き続き、オーストラリアで日本語教師派遣プログラムの体験談を紹介していきます。

このプログラムにそしてオーストラリアに興味のある方はどうぞご参考下さい。

まずは、現在直近であるオーストラリアで日本語教師派遣プログラムの募集情報を以下の通りにお知らせします。

 ◎ 11月16日締切 WHで行く1月出発日本語教師派遣プログラム
 ◎ 11月16日締切 春の短期日本語教師体験
 ◎ 来年1月31日締切 4月出発日本語教師派遣プログラム

それぞれの募集要項は、クリックしてみてみて下さい。

さて、その参加に当たって、ご参考にと、以下の体験談を紹介します。ご興味のある方はどうぞご覧頂き、イメージをふくらまして下さい。

【おしらせ 11/16締切】 春休みオーストラリアで日本語教師体験

 > なぜ11/16が締切日なのか 募集事情
 > 【体験談】 オーストラリアで日本語教師体験
 > 2013年春休み日本語教師体験 派遣インタビュー
  2013年春休み全期間10%OFF 

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアで日本語教師派遣プログラム 体験談】

2012年4月から2学期間参加 女性
 派遣校: SA州の私立小学校(プライマリー)
 日本語教師: オーストラリア人講師
 1週間の平均コマ数: 12コマ
 指導対象の学年: Reception(小学校準備学年)~Year7(中学校1年生)

◎行った授業内容を教えて下さい
・Receptionクラスー日本の家族(数え方、家族の名前、ぼく、私)
Year2,3-文房具(名前、~貸してください)アニメ、色、形容詞(トトロ、かわいいい、高いなど)
Year4.5-日本庭園、方角(右、左、前、後ろ、真ん中、南、西、北、東)
Year6,7-ひらがなBook,日本の発明(新幹線、Happy kitchen)

◎授業を一人でまかせられましたか
はい、任せられました。
スマートボードを活用して、いろいろなゲームや、プレゼンテーションをしました。福笑いゲームや、フルーツバスケットを活用し方角を教えるのに使ったのは、子供たちに、うけがよかったです。

◎派遣地はどんなところでしたか
ワインがとてもおいしいです。近くにたくさんショッピングモールや、公園、図書館がありとても楽しく過ごすことができました。

◎この経験を今後どのようにつなげていこうと思っていますか
英語の上達と、良い経験をすることが目的でした。今後は、学校事務になりたいので、先生の立場を体験することができとてもよかったと思います。オーストラリアの授業や先生たちのサポートの仕方、生徒とのかかわりかた、経験した上でいろいろと知れたことがあるので、将来活かすことができると思います。

◎出発前と現在の英語力を教えて下さい
リスニングが伸びたと思います。最初の3か月ほどは英語を聞くのに大変でしたが、だんだんと苦なく聞くことができるようになってきました。あと多くの単語を知ることができたと思います。話すのはあまり考えずにしゃべれるようになったが、まだまだ難しいです。

◎私の体験談
とても良い経験ができました。最初は自分が授業をやるなんて無理と感じとても不安でしたが、子供たちや日本語の先生が温かくむかえいれてくれるのでそんな心配は必要ありませんでした。だんだん慣れていくのが自分でもわかり、どのように日本語の先生のサポートができるか考えるようになっていました。先生によってそれぞれ授業の仕方も違い、どのようにアシストしてほしいのかも違うのだと感じ勉強になりました。

あとこちらの先生は生徒にダメなことはダメだとはっきり怒って伝えるので、最初はあまりの怒りように驚きましたが、ダメなことを教えるのはとても大切なことなので、参考になりました。
教師は本当にやりがいのあり仕事だなと改めておもいました。

また、
ホストファミリーに恵まれて、とてもありがたいです。2組とも大家族で毎日とてもにぎやかで楽しく過ごすことができました。本当のOZ生活を過ごせて大満足です。


◎現地のサポートはいかがでしたか
とても親切に対応していただきありがとうございました。何かあったときに聞くことができるというのは、心の支えになりありがたかったです。しかし、距離が遠いので、何かあったとき誰に相談すればいいのかわからず言えないままになってしまうことも多かったきがします。事前のアシスタントとはの説明と何かあったとき、すぐに聞くことができる仕組みがあれば、アシスタントとしてより良い活動を提供することができる気がします。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

他の方の体験談は以下でご覧になる事が出来ます。

> 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム体験談


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら



*******************************************************************


↑2013年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/11/08 13:53
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2012年11月7日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【体験談】国籍関係なくみんな友達になれる!
-1月・4月出発オーストラリア日本語教師とお得な特典一杯!1週間~の春の日本語教師体験-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで日本語教師ボランティア(3ヶ月間~1年間)
  オーストラリアで短期日本語教師ボランティア体験(1~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  オーストラリアで有給日本語教師(6ヶ月間、9ヶ月間)
    ◆ブログ記事トップ  派遣校詳細  現地からの声
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、11月も入りましたので、いよいよいろいろな募集の佳境に入ってきました。現在直近であるオーストラリアで日本語教師派遣プログラムの募集情報は以下の通りです。

 ◎ 11月16日締切 WHで行く1月出発日本語教師派遣プログラム
 ◎ 11月16日締切 春の短期日本語教師体験
 ◎ 来年1月31日締切 4月出発日本語教師派遣プログラム

です。

それぞれの募集要項は、クリックしてみてみて下さい。

さて、その参加に当たって、ご参考にと、以下の体験談を紹介します。ご興味のある方はどうぞご覧頂き、イメージをふくらまして下さい。

【おしらせ 11/16締切】 春休みオーストラリアで日本語教師体験

 > なぜ11/16が締切日なのか 募集事情
 > 【体験談】 オーストラリアで日本語教師体験
 > 2013年春休み日本語教師体験 派遣インタビュー
  2013年春休み全期間10%OFF 

’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアで日本語教師派遣プログラム 体験談】

2012年4月から2学期間参加 男性
 派遣校: NSW州の私立中高校(セカンダリー)
 日本語教師: オーストラリア人講師
 1週間の平均コマ数: 17コマ
 指導対象の学年: Year8~12(中学校2年生~高校3年生)

◎行った授業内容を教えて下さい
・Year 8 ひらがなステップテスト、人の数え方、自己紹介(名前、年、電話番号、家族)
・Year 9 カタカナステップテスト、自己紹介(Year8+誕生日、どこからどこまで何分かかる、週末に…)部活、天気(~でしょう)
・Year10道案内、Adjective(現在、過去形)、てFormソング、一番好きな~、~たり~たりロールプレイング

・Year11 しなければならない、できます、なぜなら等の文法
Year12 文法、HSCのための準備(スピーキングやリーディングリスニング)
スピーキングプラクティス Year11,12とテスト前だけでなく週に79時間スピーキングの練習(新しい文法を使わせたり、たとえばとかなぜならとかHSCのために便利な言葉を使わせたりした)

◎授業を一人でまかせられましたか
はい、任せられました。
Language dayというYear8がいろんな国の文化について学ぶ日に、書道の時間ががあって、そこで自分ひとりでクラスを教えなければならないことがあった。書道とはとかこうやって書くんだとか名前の書き方とかを教えて大変だったけど、すごく面白いと思った。

◎派遣地はどんなところでしたか
シドニーCity。とても過ごしやすいところで、日本食や中国料理、イタリアンなど国際色豊かな地域。交通手段はバスと電車で、日本と違って時間通りには来ない。物価が少し高かった。

◎この経験を今後どのようにつなげていこうと思っていますか
英語をただ勉強したいと思ったのではなく、英語を使って日本語を教えるということに興味を持ったから。また、日本語を教えることが案外難しく、でも楽しいとも思ったので、日本あるいはオーストラリアやほかの国でも教える機会があったらやってみたいと思っています。そのために日本語を教えることについても勉強しなければと思っています。

◎出発前と現在の英語力を教えて下さい
まずは、英語をもっと勉強しておけばよかった、日本語や日本の文化や価値観など知っていて、それを英語で教えてあげられるように準備をしておけば良かった。あとお金は稼げるだけ稼いでおけば良かった。

出発前は普通の会話すら話せなかったけど今はまあまあマシにはなった。先生や生徒もちろんホストファミリーから、会話やスラングや汚い言葉など教えてもらった。違いは英語で話すことが楽しくなったこと。日本では日本人や日本人の話す英語が分かる外国人の先生としか話せなかったけど、ここではそういう人たちは少ないから自分の英語、たとえば、発音について見直すことができた。

◎私の体験談
この研修中感じたことは人に優しくしてもらったこと。生徒やスタッフ、もちろん日本語の先生とホストファミリーみんなが色々と面倒を見てくれた。一緒に日本語を勉強した生徒たちが上達していく姿を見てすごくうれしかった。生徒はフレンドリーで気さくに話しかけてくれるし、とても勉強熱心でよく質問をしに来た。日本語の先生には本当にお世話になった、日本語の授業やサッカー、悩み事その他ここには書ききれないくらいいっぱい先生は面倒を見てくれた。ほんとに感謝、感謝。オーストラリアに第二の家族が出来た。ホストファミリーでの生活は本当に快適で、楽しかった。英語を教えてくれたり、つりや乗馬をさせてもらったり、BBQの作り方を教えてもらったり、感謝しても感謝しきれない。特にホストブラザーは私の兄でもあり弟でもあるくらい仲良しだ。一緒に出かけたり、日本語を勉強したり思い出は数え切れない。一生の付き合いになりたいと思っているし、そうなるだろうと思ってる。このプログラムに参加して本当に良かった。国籍関係なくみんな友達になりうるし、そういったことがどれほどすばらしいかよく分かった。またみんなに会える日を楽しみにしている。ありがとう!

◎現地のサポートはいかがでしたか
とても良かったです。色々とアドバイスをいただいてありがとうございました。銀行口座や旅行、アルバイト、その他生活について色々と相談に乗っていただきました。また、ほかの日本語アシスタントの人たちにも会えて良かったです。模擬授業や懇親会にも参加させてもらって楽しい時間を過ごすことが出来ました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

他の方の体験談は以下でご覧になる事が出来ます。

> 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム体験談


↑ 疑問点、ご相談はお気軽にこちらから(メール・お電話・ご来店から選択できます)

 ⇒ 
オーストラリアで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 1~4週間までのオーストラリアで短期日本語教師体験はこちら



*******************************************************************


↑2013年も継続決定!ラッキーセブン特別価格♪

【ラッキーセブン特別価格♪】

1学期間: 400000円 ⇒ 308000円
2学期間: 470000円 ⇒ 338000円
3学期間: 510000円 ⇒ 368000円
1学年間: 550000円 ⇒ 398000円

※学割(-3万円)、資格割(-3万円)、英語割(-1万円)、WH割(-1万円)は通常通り適用します
※BBI組み合わせ割引もそのまま適用


↑ 更に使えるBBIの組み合わせ割引、1学年間で298000円にも!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!


↑活動の様子生活の様子など生の声!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【オーストラリアへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で一番の日本語学習者数を誇る(世界的に見ても3番目の学習者数)
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がどの国よりも秀でている
◎ オーストラリア全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で一番多い
◎ 小学校、中高校、一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校など種類も豊富
◎ 従って、いろいろな希望に応えられる環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なオージー先生、英語が主体のオージー先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均120豪ドル/週(約10000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用の約半額の安さ!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/11/07 15:10
コメント()  トラックバック(0)

       -このブログ記事内容は【2012年11月6日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【残1席】 1月14日スタートシドニー日本語教師養成講座!
-シドニーで日本語教師養成講座420時間

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師養成講座とは!選べる3つの講座の特長
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座420時間、前半2週間の通学コースもあり
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、皆さんお詫びしなければなりません。

すみません、シドニーで日本語教師養成講座の1月14日スタートコースが、残1席となってしまいました。

先日まで残7席状態だったのですが、急にこのような状況となってしまいました。

このあたりの受講を予定していた方、本当に申し訳ございません。

ただ、あと1席ありますので、ご希望の方は大至急お申込み下さい。

尚、実はそれ以降の設定も人数に動きがあります。2月スタートコースも現時点で残4席です!

併せて、来年のこのコースを検討されている方はどうぞ以下の最新の残席状況を参考に、予定されてる方は、満席になる前にどうぞご対応下さい。

では、以下にお知らせします。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 
≪2013年≫
 ○ 1月14日~4月5日(2/18~2/22休み) ・・・ 残1席
 ○ 2月25日~5月10日 ・・・ 残4席
 ○ 4月8日~6月28日(5/13~5/17休み) ・・・ 残7席
 ○ 5月20日~8月2日 ・・・ 残5席
 ○ 7月1日~9月20日(8/5~8/9休み) ・・・ 残7席
 ○ 8月12日~10月25日 ・・・ 残5席
 ○ 9月23日~12月13日(10/28~11/1休み) ・・・ 残6席

お申込
: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み

以上、シドニーで日本語教師養成講座420時間の2013年の最新の残席状況でした。


↑お気軽にご相談下さい(メール・お電話・ご来店から選択できます)

【シドニーで日本語教師養成講座420時間 体験談】

 > 教壇に立てるレベルに育ててくれた
 > 知らず知らずのうちに教師の振る舞いに

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/11/06 10:31
コメント()  トラックバック(0)

       -このブログ記事内容は【2012年11月3日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

【緊急募集5万円オフ!】 1月出発アメリカで日本語教師
-滞在費が超お得なのがアメリカの特長!食費込みで月300ドル!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  アメリカで日本語教師ボランティア
    ◆ブログ記事トップ  派遣校詳細  現地からの声
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、アメリカの学校の先生より、来年1月以降で日本語アシスタント教師として活動頂ける方の募集の連絡がありました!

本当に来てほしい、活動を是非してほしい!とご連絡が来ていますので、是非是非参加して頂ければと思っています。

この学校は、ポートランドにある私立の学校です。これまでの何度も受入れをしている学校で、日本語教育環境が高く、活動もいろいろな事に対応できます。先生は、日本人日本語教師で、アシスタント教師のこれまでの受けにとても慣れています。

その先生から、来年、1月の2学期からどなたかアシスタント教師として来てほしいと連絡がありました。

学期の始まる2013年1月7日(月)~であればいつでも可能ですが、出来るだけ長く活動するには学期最初から活動される事をお薦めします。

基本的に参加期間は最大3ヶ月間まで、従って、来年4月から就職が決定している方でも、又は春休みを利用して何か海外でしてみたいと考えている方にも、最高の活動期間と内容になると思います。

また、こちらも急募となりますので、プログラム費用も割り引いて対応したいと思います。
3ヶ月間のプログラム費用30万円 ⇒ 25万円で対応します。
※特別割引のため日本語教師派遣プログラムの資格割、学割、英語割りは適用となりません
※BBI組合せ割引は適用
※最大3ヶ月間ですが、自己都合、学校の学期スケジュールの関係で参加期間がそれ未満となったとしても上記金額を適用します

学校としては、できるだけ上記の期間の中で長く活動を頂ける方を学校としては希望していますので、この機会にどうぞご利用下さい。

また、決定次第この件は締切をします
ご希望の方はなるべく早くに派遣インタビューを受けて下さい!

なお、今回募集の学校の詳細は以下の通りです。

過去の参加者全員満足 ポートランドの私立高校
生徒数 400人 スタッフ数 40人
参加期間 1学期間(約2~3ヶ月間)

この学校は、私立の学校で、オレゴン州の最大の街ポートランド市近郊の学校です。学校では、日本語教育に関して20年以上教えられており、ビギナーからアドバンスのレベルまで教えています。日本語のクラスは毎日月曜日から金曜日まで、毎日おおよそ5クラス行われています。

アシスタント教師には、日本語の正しい発話、歌、ゲーム、日本文化の紹介、会話の練習などのお手伝い等になります。また、授業に必要な教材の作成などの仕事も積極的にお手伝いしてください。それから、出席入力、採点のお手伝い、教室の整理整頓のお手伝いなどもあります

日本語の先生は、日本人先生ですので、英語に自信のない方でも参加できますのでご安心頂ければと思いますが、英語環境であることは変わりありませんので、英語をブラッシュアップしたい方、英語環境で活動をされたい方などにもお薦めです。

また、滞在は生徒か先生宅にホームステイ頂きますが、月300ドルで毎日3食食事付きの特典があります。

アメリカでこの費用で滞在できるのもとても魅力です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

留学人気No.1 緊急募集!アメリカで日本語アシスタント
*******************************************************************
■アメリカ2013年1月以降出発!
準備研修 : 電話で行います
活動開始日 : 2013年1月以降(詳しい日時は学校と調整の上、決定します)
募集締切日 : 決定次第締め切ります!(早い方から順に対応します)
募集条件 : TOEIC500点以上程度(目安)、年齢制限は特になし
ビザ : 観光ビザ
特典 : 緊急募集のためプログラム費用を30万円⇒25万円で対応!

※派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提
※特別割引のため日本語教師派遣プログラムの資格割、学割、英語割りは適用となりません
※BBI組合せ割引は適用



 ⇒ アメリカで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************

【アメリカへ派遣の特徴】

◎ 日本人にとって馴染みのあるアメリカンイングリッシュの派遣国
◎ 英語圏では、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がオセアニアについで整っている
◎ アメリカ全土に亘って派遣可能。ただし、OR州中心
◎ 派遣先は中高校(女子校、男子校、公立校、私立校)が中心
◎ アメリカの日本語の先生は全体の半分が日本人講師であることも特徴
◎ 従って、英語が多少苦手であっても参加可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて300米ドル/月~(約30000円/月)・・・毎日3食付いているのでお得!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ アメリカで日本語教師海外派遣プログラム
◇ アメリカの派遣校紹介
◇ アメリカの派遣の特徴
◇ 
日本語教師養成講座通信との活用方法

◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画あり)

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2012/11/03 14:07
コメント()  トラックバック(0)
 14件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.