日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2011年6月の記事一覧


 12件中1~10件表示  次のページ

     -このブログ記事内容は【2011年6月8日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

日本語教師養成講座資格取得から有給日本語教師へ!
-将来、日本語教師になるステップ!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  シドニーで日本語教師養成講座420時間
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今週は、主に日本語教師養成講座に関して皆さんにお伝えしていますが、この日本語教師養成講座の資格を取得した後は、もちろん日本語教師として活躍や活動をしたいもの。

なぜなら、その資格があれば、基本的に日本語教師としての就職が出来るからです。

ただ、いきなり資格取得後に日本語教師になる事に難しさを感じたり躊躇される方もいらっしゃいます。なぜなら

 ○ 日本での日本語教師の就職はそう簡単ではない
 ○ 日本での就職には、資格以外に教えた経験を問われる事がある
 ○ 日本で就職が決まっても週数コマの非常勤講師からスタートする事が多い
 ○ いつまで経っても教える事に自信が持てない

などの理由があるからのようです。

即、日本語教師として活躍できるのであれば、本当にそれが良いと思いますが、上記のような理由から、もう少し日本語教師としての経験を積みたいと思われる方は、以下の方法もお薦めで、BBIでは、そのようなステップで日本語教師になっている方々のお手伝いを多くしています。

【今日のコンテンツ】
日本語教師養成講座修了⇒有給でインターンシップ⇒日本語教師へ!

(STEP1)

まずは日本語教師養成講座を取得することから。

この講座は、BBIではイチオシで、それは、一番取得しやすく尚且つ教える力、実践力が付くと思われるからです。

日本語教師養成講座は日本で多くの講座がいろいろな機関で開講されていますので、そちらをご利用されるか、BBIが紹介をしている

  シドニーで日本語教師養成講座
  ゴールドコーストで日本語教師養成講座
  世界どこでも通信で日本語教師養成講座

のいずれかを利用されて取得されてください。

今日はそのうち、例としてシドニーで日本語教師養成講座を修了後、日本語教師になるステップを紹介してみたいと思います。

もちろんこれは、ゴールドコーストで及び通信で日本語教師養成講座を修了した方にも当てはまる内容です。

◎シドニーで日本語教師養成講座で420時間を取得するメリット

 ・ 約3ヶ月間で修了することできる
   (参考)日本の同様の講座は通常1~1.5年程度かかる
 ・ 受講料が日本円で40万円程度(1豪ドル90円程度で計算)
 ・ 年の開校日が計8回あるので、いつでもスタートしやすい
 ・ 授業は直接法ですが、生活環境は英語ですし、異文化を経験でき、その経験は将来の日本語教師に役立つ環境

他にもメリットはたくさんありますが、上記が代表的なメリットとなると思います。

この講座を修了をされることにより日本語教師養成講座420時間を修了した事となるので、日本語教師として活躍することができる条件が整います。従って、即、日本語教師として活躍する事もできます。実際に、その後アジア圏等で多くの方々が正式に就職をしてい行っています。ただ、だからと言って、全てがそう簡単に就職できるほど、前述した通り現実は甘くはありません。

(STEP2)

ステップ2では、経験をいかに積むかをお話します。日本語教師として就職をするには、
資格+経験が必要となる事は上述の通りです。

さて、この経験ですが、ボランティアで積むことは本人のやる気さえあればそう難しいことではありません。

日本国内でもボランティアで日本語を教えている機関もたくさんありますし、プライベートなどマンツーマンでの指導であればそういった募集をかけているサイトなどもあります。

ボランティアで経験を積むことは、まだ教えることが未熟な資格取立ての方々にはとても良い実践の場ですので、ドンドントライして頂ければと思いますが、どうしても

 ・ 教える機会が限られる
 ・ 生徒の層がビギナーまたはアドバンスのみに偏る
 ・ 日本語指導を指導してくれる教師が必ずしも経験豊富な方とは限らない
 ・ または、指導してくれる先輩教員がいない

等、教えるスキルを伸ばしたい事への不足する点がある事もあり、資格を持ってその知識を駆使して臨んでも本当に正しい授業が行われているかどうかが不安な場合があるようです

もしそういった感想や実感をお持ちであれば、お薦めなのが、

 インターンシップという方法

です。しかもせっかく日本語教師の資格を持っているので、有給日本語教師インターンシップとして活動をする事が良いのではと思います。

BBIでは、有給で日本語教師インターンシップのプログラムを紹介しています。派遣国は以下です。

 ◇ オーストラリアで有給日本語教師 ・・・ 30歳までのWHビザがとれる事が条件
 ◇ タイで有給日本語教師 ・・・ 4年制大学卒業以上が条件
 ◇ モンゴルで有給日本語教師 ・・・ 4年制大学卒業以上が望ましい

オーストラリアのみ英語圏ですが、指導方法は基本的に全て直接法。こちらで経験を積むと上記の問題点が解決することができ、尚且つ多くの実践が積め、給料も頂く事ができます。

ステップ2では、よりしっかりとした日本語教師になるために、そして就職活動で有利に模擬授業を披露するために、その経験を積む、インターンシップに関してお知らせしました。

(STEP3)

いよいよ就活です!オーストラリア、タイ、モンゴル等で実際に教えた経験を持って、専任の日本語教師への就活をしてみてください。

単に資格を取った方よりはずいぶんと現場経験を積んでいるので、模擬授業披露への自信も付いているでしょうし、実際のアピールポイントにもなります。まとめると、ここまでのステップを踏むと

 ◎ 日本語教師関連の資格保持(ここでは養成講座)
 ◎ 日本語教師としての経験を半年から1年間積んでいる
 ◎ いろいろなレベル、年齢層に対しての実践経験がある
 ◎ 自ら教材を作成したり教案を作成するなど教師として必要な準備の経験が積める
 ◎ 指導することに一定の慣れができる


等のキャリアアップが図れています。

BBIのお客様では、例えば

通信で日本語教師養成講座を修了し
 ↓
タイで日本語教師インターンシップを行い
 ↓
晴れて専任日本語教師として活躍をする

のような方々がいらっしゃいますが、この方のみではなく、このようなステップを踏んで、専任で日本語教師になっている方がたくさんいらっしゃいます。

全ての方がそうなることを保証しているわけではもちろんありませんが、本格的に目指している方は、参考になる方法だと思います。

以上、将来日本語教師になる方法として、

日本語教師養成講座を修了⇒有給インターンシップを経験⇒就職活動

のステップを紹介させて頂きました。

どうぞご参考頂き、今後のキャリアアップに向けて検討してみて下さい!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 世界どこでも日本語教師養成講座(オール通信)
◇ 通信講座を通学で(このページの中段以降に詳細)
◇ お問合せ

 日本語教師養成講座専門サイト 日本語教師になる。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/06/08 11:11
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年6月7日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

日本語教師養成講座の比較!何が自分に適しているか!

-最新の日本語教師養成講座の残席状況!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日もお伝えしましたが、BBIでは、日本語教師養成講座に関して紹介をしています。

現在、BBIでは、全3講座4コースの日本語教師養成講座を紹介していますが、各講座(学校)によってカリキュラム内容も異なるので、同じ420時間の資格が取得できますが、ご自身がなりたい日本語教師、ご自身が何を学びたいかによって、選択する養成講座も違ってくると思います。

BBIはあくまでも第3者の立場に立って、公平にどの講座が皆さんに合っているかアドバイスをさせて頂くように努めています。

今日は、その日本語教師養成講座の選び方のヒントとして以下のポイントを紹介してみたいと思います。日本語教師養成講座を受講しようと考えている方で、どの講座が良いか迷っていらっしゃる方は、どうぞ以下をご参考にしてみて下さい。

BBIでは以下の全3講座4コースを紹介しています。

 ① シドニーで日本語教師養成講座420時間(全養協認定校)
 ② ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間
 ③ 通信で日本語教師養成講座420時間(オール通信)
 ④ 通信で日本語教師養成講座420時間(前半通学+後半通信)

それぞれ別機関となりますので、具体的な講座内容は異なります。もちろんそれぞれ文化庁の新シラバスに則って講座内容を組み立てていますので修了すると420時間の資格が取得できます。

また、これは日本にある多くの日本語教師養成講座機関に関しても同様で、それぞれの機関は独自の講座内容を持っています。もちろんこちらも文化庁の新シラバスに則っていると思います。

ただ、同じ420時間でも講座内容や重点を置いているところが異なりますので、必ずご自身で確認して、ご自身に合った講座や、目的に合った講座を選択して受講して見て下さい。

さて、それを鑑みて、それぞれのメリットデメリットなどBBIが感じる事を参考として紹介してみたいと思いますい。あくまでもBBIが感じる内容ですので、ご参考程度とし、詳細に関しては必ずご確認をされる事をお薦めします。

尚、これらの内容は詳しくは、以下のページでもご覧頂けます。

 > 日本語教師養成講座で世界に通じる日本語教師に!

【日本語教師養成講座の比較】

この比較ですが、以下の講座を比べる形でお伝えしてみたいと思います。

 ① シドニーで日本語教師養成講座 ・・・ シドニー
 ② ゴールドコーストで日本語教師養成講座 ・・・ ゴールドコースト
 ③ 通信で日本語教師養成講座(オール通信) ・・・ オール通信
 ④ 通信で日本語教師養成講座(前半通学+後半通信) ・・・ 通信で通学
 ⑤ 日本の日本語教師養成講座機関 ・・・ 日本の機関

◎費用が安いのはどの講座?

第一位: オール通信、通信で通学 日本円で約15万円程度
第二位: シドニー、ゴールドコースト 日本円で約40万円程度
第三位: 日本の機関 50~60万円程度

※上記は単純に受講料(入学金含む)の比較です
※シドニー、ゴールドコースト、オール通信、通信で通学はオーストラリアの学校のため講座費用は豪ドル表記ですが、それを1豪ドル=90円程度で換算した額です
※従って、為替レートによって日本円換算額は異なります
※シドニー、ゴールドコースト、通信で通学コースは、通学期間中に別途滞在費、渡航費等がかかります

(コメント)
上記の順位は、受講費と入学金、教材費の費用を単純に比較したものです。上記※印の様に、オーストラリアの機関に関しては、渡航費や滞在費などが別途かかります。また、日本の機関の費用は、BBIが調べた費用ですが、他の費用設定をしているところもありますので、詳しくはどうぞ各機関にご確認くださいませ。あくまでもおおよその費用の比較としてご参考下さい。

◎実践力がつくのは?

第一位: シドニー
第二位: ゴールドコースト
第三位: 日本の機関
第四位: 通信で通学
第五位: オール通信

(コメント)
ここで言う実践力と言うのは、教壇に立って日本語教師として授業を行う、生徒を引っ張る、教材がしっかりしているなど、実際に授業を行うに当たって、必要な指導力、実践力等を指します。

シドニーの講座を一位に挙げたのは、講座期間中、毎日、模擬授業が課されるからです。また、その模擬授業に関して何が良いのか、悪いのかのディスカッションにも力を入れいています。つまり常に、実践を授業で行いながら講座を進めていく内容で、またその事に力を入れいている講座のため、1位としました。ゴールドコーストに関しても同様に実践に力を入れいている講座ですが、全体で約2ヶ月間で修了することから実践をする時間がシドニーより少ない事、また模擬授業全部を一人に任されることではないことなどで、2位としました。日本の機関ももちろんのこと、実践を行っている機関もたくさんあります。実践用の授業もあるくらいです。ただ、比較すると少ないと思われるので、第三位としました。実際には各機関で内容が異なりますので、実践に多くの時間を割いている機関もあるかもしれませんので、確認してみて下さい。通信の講座に関しては、通信ゆえにどうしても実践部分に関して通学と比べると劣る点があると思います。ただ、講座内容としてそれを補う、実際の授業を目で見る教材等を導入など工夫を凝らしています。

◎継続しやすいのは?

第一位: シドニー、ゴールドコースト
第二位: オール通信、通信で通学
第三位: 日本の機関

(コメント)
シドニーとゴールドコーストは、受講のためにわざわざオーストラリアに来なければいけません。そして毎日継続して受講をします。従って、脱落する事はほとんどないことから一位としました。通信講座は80%以上の方が終了をされています。またご自身のペースでできるので、修了しやすい、継続しやすいとして二位としています。日本の機関は、一般的には、週に何回か通学するパターンで授業を行っているところが多いです。またある授業をミスしても同じ授業を別の日程で受講できるなどの工夫をしていらっしゃるところも多いでしょう。従って、普段通り、進めていけば終了はできると思いますが、1年間程度の長丁場である事、普段、お仕事や大学などでの授業をされながら受講している方が多いですが、そうなるとなかなか定期的に通学できずらい状況にもなると思います。よって、継続しにくい点があるかなとして第三位としています。もちろんオーストラリアの講座と同様に、集中して講座を開講しているところもあるようなので、そういったところでは少なくとも皆さん継続しやすいでしょうし、修了もしやすいと思います。

◎早くに終了するのは?

第一位: ゴールドコースト
第二位: シドニー
第三位: オール通信、通信で通学
第四位: 日本の機関

※オール通信、通信で通学コースは、最短半年間程度で終了できます(通常のペースは1年間程度)
※日本の機関は一般的に1年から1.5年程度かかるところが多い様です。ただ、2ヶ月間で修了するところもあるようです。

(コメント)
8週間で修了できるので、ゴールドコーストを一位にしています。次は11週間で修了できるのでシドニー。通信の講座は早ければ半年間程度で修了できるので、第三位としています。日本の機関は、1年間程度以上通学するので、四位としています。

◎始めやすいのは?

第一位: オール通信
第二位: シドニー、ゴールドコースト、通信で通学
第三位: 日本の機関

(コメント)
この始めやすいというのは、1年の中でどの程度開校日があるかという点で考えてみました。

オール通信に関しては、年中いつでもスタートする事ができるので一位としています。次に、シドニー、ゴールドコースト、通信で通学は、年何回(4~7回)かのコース設定がありますので二位としています。日本の機関は、通常、春と秋など限定しての開校が多いです。もちろん年4回開講など、より多くの開校日をお持ちの機関もあります。

◎日本語教師として活躍できるのは?

第一位: シドニー、ゴールドコースト、オール通信、通信で通学、日本の機関

(コメント)
いずれも日本語教師養成講座420時間を修了できるという意味で、どの講座も1位としています。ただ、授業内容はそれぞれ異なりますので、実際の採用試験に関しては、各採用機関の募集条件等を確認する必要があります。通信での講座に関しては、通信ゆえに実践力が足りないなど採用基準に達しないという機関もあるようですので、必ずご確認をされて下さい。尚、傾向として、養成講座を持っている機関は同様に日本語学校を持っているケースが多いので、自校で修了した生徒を先生として採用する事も多いようです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上それぞれの特徴含めて紹介をさせて頂きました。先にも述べましたが、あくまでも参考情報としてご覧ください。そして受講に当たってはなからずご自身で、納得された上で対応される事をお薦めします。

それぞれに特徴があるので、是非ご自身の目的やスタイルに合わせて講座選びをしてみて下さい。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/06/07 11:30
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年6月6日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

7月以降、最新日本語教師養成講座残席状況!

-最新の2011年日本語教師養成講座420時間の残席状況!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、BBIが紹介をしている日本語教師養成講座420時間の最新の残席状況をお知らせします。

先月くらいまでは、やはり震災の影響もあってか、残席数の動きが例年よりも遅いように感じていましたが、それも徐々に動き出しつつあるようです。そして直近では、7月のコースに関しては、どのコースも残席数が少なくなってきていますので、ご希望の方は、どうぞお早めにご対応下さいませ。

それでは、現在の日本語教師養成講座420時間の残席とスケジュールをお知らせします。

【オーストラリアで日本語教師養成講座420時間残席状況+スケジュール】 (6/6現在)

≪2011年≫
(7月)
 ○ 7月4日~7月15日 ・・・  残3席 (通信で通学) ←あと僅か
 ○ 7月4日~9月23日 ・・・ 残5席 シドニー) ←あと僅か
 ○ 7月18日~9月9日 ・・・ 残5席 (ゴールドコースト←あと僅か
(8月)
 ○ 8月15日~10月28日 ・・・ 残10席 シドニー)
(9月)
 ○ 9月19日~9月30日 ・・・  残5席 (通信で通学
 ○ 9月26日~12月16日 ・・・ 残6席 シドニー)←こちらは動きが早いです
(10月)
 ○ 10月3日~11月25日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
(11月)

 ○ 11月14日~11月25日 ・・・  残6席 (通信で通学

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

BBIが紹介する日本語教師養成講座は全3講座4コースですが、それぞれ特徴があり、ご自身が希望される内容によって選択するコースが異なる可能性があります。

どの講座が自分に合っているかなど、決めることが難しい場合は、どうぞ弊社のホームページをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせください。適したコースをアドバイスさせて頂ければと思います。

尚、どのコースを選択されても420時間の資格が取れることは変わりありません。よってその点はどうぞご安心ください。

さて、その講座の詳細を以下にお知らせします。どうぞご参考ください。

それぞれの講座紹介のページが最近リニューアルされました、どうぞこちらもご参考下さい。

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

◆ 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/06/06 13:21
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年6月4日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

全期間10%オフ!Aust日本語教師体験!/BBI夏の留学
-1週間~の短期で参加できるBBIが提供する夏のプログラム!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、昨日にお伝えした『BBI夏の留学2011』の幼稚園ボランティアに続き、今日はそのうち、
オーストラリアで短期日本語教師体験に関してお知らせしたいと思います。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

BBI夏の留学2011は、全商品に特典(割引)を設けています!プログラム全体の概要は、以下の特設ページでチェック!して下さい。※この『BBI夏の留学2011』は、基本的に4週間までの短期で参加できるものに焦点を当てています。



:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

今日詳しく紹介するのは、そのうち

オーストラリアで日本語教師体験ボランティアです

こちらも昨日の幼稚園プログラムと同様、既に7月、8月とお申込みが入っています。

実は、残念ながら短期4週間までで受け入れをしてくれる学校は、長期で受け入れをしてくれる学校数と比べると少ないです。よって、さほど多く短期での受け入れをしてくれる学校数もあるわけではございませんので、派遣校数には限りがある事、どうぞご了承くださいませ。

基本的にはご出発予定の1ヵ月半前までに派遣インタビューを受け合格される事が必要となりますが、上記の関係で、なるべくお早めにご対応を頂く事をお薦めしています。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

では、このオーストラリアで日本語教師体験プログラムの特長をお知らせします。

◎ポイント!

・短期なので仕事を辞める、休学不要!大学生やOLさんに大人気
・海外の教育現場を見たい!
・積極的に英語を使う、触れる経験をしたい!

 ◎人気Best3!

No.1 2週間の参加
No.2 4週間語学学校 ⇒ 2週間の参加
No.3 児童英語教師養成講座 ⇒ 4週間の参加

この現地の学校での日本語教師体験は、日本人の武器を生かして、ネイティブに囲まれた英語の環境で活動できるプログラムです。

オーストラリアは英語圏で一番の日本語学習者数を誇る世界的に見ても高い日本語教育環境です。派遣先は、日本語のクラスがある現地小・中・高校。

『英語を使ってネイティブの生徒に日本語や日本文化を教えて』頂くので、積極的に英語を発話する必要があり、実践的な英語が身に付く環境です。

日本語の先生もサポートしてくれるので、英語力が高くなくても問題ありません。将来先生を目指している人から、英語の環境にドップリ浸りたいという方まで、イチオシのプログラムです!1週間から参加可能です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

では、具体的にこのプログラムの募集情報をお知らせしますね。

短期オーストラリアで日本語教師体験(1~4週間)
全コースプログラム費用が10%オフ!

 1週間:158000円 ⇒ 142200円
 2週間:178000円 ⇒ 160200円
 3週間:198000円 ⇒ 178200円
 4週間:218000円 ⇒ 196200円

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 事前英語無料レッスン費
7) 修了証の発行
8) 帰国後の就職サポート
9) 最寄りの空港等までのお出迎え

対象期間
2011年7月18日~9月30日(活動終了)、オーストラリアの3学期に参加出来る方が対象

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前まで

※期限までに派遣インタビューを実施し合格することが条件

> オーストラリアで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)の体験談はこちら

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

この時期にしか参加できない方は、ぜひぜひご利用下さい!皆様のご応募お待ちしています。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2011/06/04 11:11
コメント()  トラックバック(0)

       -このブログ記事内容は【2011年6月3日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

体験談が届きました!オーストラリアで幼稚園ボランティア!
-BBI夏の留学2011!幼稚園ボランティア好評受付中!!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  オーストラリアで幼稚園ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどお伝えした、BBI夏の留学2011の幼稚園ボランティアに関連して、最近4週間の活動を終了された方から体験談が届きましたので、紹介させて頂きます。このプログラムにご興味のある方はどうぞご参考下さい。

体験談!オーストラリアで幼稚園ボランティア

体験者: 女性 2011年4月から4週間 100点/100点

◎参加の動機・目的

子供が大好きで、日本以外の国でも、ぜひ子供の成長をお手伝いする仕事を体験してみたいと思いました。そして、オーストラリアでは子供の個性を伸ばす教育をどのようにしているのかを学びたかったためです。

◎私の体験談

1ヶ月があっという間に過ぎてしまい、残念に思います。それだけ充実な1ヶ月でした。このボランティアで私が一番学びたかった、「個性の伸ばし方」を学ぶことができました。

日本の学校で教えていたときは、文句も言わせず他の生徒と同じことをさせなくてはいけなく、常に疑問を感じていました。やりたくないことをやらなくてはいけないことも、社会に出ればたくさんあるけれど、生徒の個性を意見や考えを尊重しきれていない環境は、子どもにとって苦しいと思います。

また、一人一人の才能を重視し、それを伸ばしていく方法もボランティアで学び、ぜひ日本でも生かしていきたいと思います。子どもたちとの別れは悲しいですが、また新たな出会いを期待して、さまざまな経験を積み重ねていきたいと思います。

◎今後参加される方にアドバイスをお願いします

英語力はやはり一番大切だと思います。園児の英語はゆっくりだけれど、聞き取りにくいことが多いので、リスニング力を高めて、園児とたくさん話すと素晴らしいと思います。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

この他に、この方の一日のスケジュール、学校の様子、現地の様子、費用の事など他の情報も掲載されています。詳しくは以下をクリック下さい♪



∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 幼稚園ボランティアのご質問は ・・・ お問合せ
◇ オンラインでお申込みは ・・・ 仮お申込 

◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有)
◇ 幼稚園ボランティアとは
◇ 更に詳しい幼稚園ボランティアの情報は
◇ 関連する児童英語教師とは

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

posted by BBI at 2011/06/03 16:53
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年6月3日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

大人気!早割あり、夏の幼稚園ボランティア/夏の留学2011
-1週間~の短期で参加できるBBIが提供する夏のプログラム!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、BBI夏の留学2011が、好調です!特に今日お知らせする幼稚園ボランティアは、7月下旬から8月下旬くらいまで、大混雑です。

派遣先の幼稚園数は、ある程度確保されていますが滞在先のホームステイの空き状況も日本の夏休みの関係で、余裕がなくなってきていますので、このプログラムをご希望の方は、お早めにどうぞ行動されて下さい。

また、このBBI夏の留学2011の幼稚園ボランティアプログラムですが、キャンペーンとして早割を導入しています。お早めにお申込みをされると5千円の割引も受けられますので、どうぞご利用下さい。詳しい幼稚園ボランティアの内容は以下でご確認ください。

 > BBI夏の留学2011 幼稚園ボランティア

また、以下はこのBBI夏の留学2011の特設ページですのでチェック!してみて下さい。



この『BBI夏の留学2011』は、基本的に4週間までの短期で参加できるものに焦点を当てて、紹介をしています。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

それでは、幼稚園ボランティアプログラムの特長をお知らせします。

◎ポイント!

 ・ 大学生や現役幼稚園の先生に大人気!
 ・ 紙芝居、折り紙など日本文化の紹介可能!
 ・ 日本とオーストラリアの幼児教育の講義が付く 日本人園長先生のいる幼稚園手配可能
   (1万円/週追加の特別プログラム)

◎人気Best3!

No.1 2週間幼稚園ボランティア
No.2 4週間語学学校+2週間幼稚園ボランティア
No.3 3週間日本人園長先生の幼稚園

英語圏オーストラリアでの幼稚園ボランティアは、単純に子供好きな方から保育士としてのキャリアアップまで様々な目的で参加できます。

派遣先はシドニー近郊の現地ローカル幼稚園で、先生も生徒もオーストラリア人です。もちろん活動中の言語は英語。主な仕事内容は英語を使って子供たちと一緒に遊ぶこと。

高度な英語は不要ですので、英語に自信がない方でも十分に務まる内容です。しかも特長として、かみしばいや折り紙、日本の歌など日本の文化紹介ができます!日本語もちょっと交えながら活動できるので、やりがいもあります!!かわいい子供たちに囲まれて活動してみませんか!1週間から参加可能です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

【費用について】

オーストラリアで幼稚園ボランティア(1~4週間)
お得な早割:ご出発日の一定期間前までにお申込みの場合に適用

ご出発の3ヶ月前までにお申込み: プログラム費用から5千円引き
ご出発の2ヶ月前までにお申込み: プログラム費用から2千円引き
(例:9月17日出発予定 ⇒ 6月17日までお申込み頂ければ5千円引き)

全コースプログラム費用
 1週間:107000円
 2週間:137000円
 3週間:167000円
 4週間:197000円
以降+1週間ごと+3万円
※上記から該当する早割割引を適用します。

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) 幼稚園ボランティア先手配
4) 現地サポート費(無料インターネット利用、緊急時24時間など)
5) ホームステイアレンジ費用及び滞在費(1週間=7泊8日、平日2食・週末3食)
6) 初日空港お出迎え費
7) 現地オリエンテーション費
8) チルドレンチェック手配費
9) 初日幼稚園先まで日本人スタッフの同行
※復路の空港までの送りをご希望の方は+12000円で手配ができます。

対象期間
2011年6~9月に出発

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前までにお申込みのこと
⇒ 9月26日(月)の週がキャンペーン対象最終週!

> 幼稚園ボランティアの体験談はこちら
『BBI夏の留学2011』プログラムのお得な割引

上記対象期間で『BBI夏の留学2011』プログラムに参加する方は割引など特典が得られます♪

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2011/06/03 12:17
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年6月2日-2】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

体験談が届きました!台湾で日本語教師ボランティア
-申し込み多数のため出発時期が限られます!台湾の日本語教師派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  台湾で日本語教師ボランティア体験(1週間~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。



さて、先ほどのブログでも紹介しましたが、大人気の台湾で日本語教師ボランティアプログラムは、残念ながら受付の制限があります。

 > 要注意!受付期間に制限があります、台湾で日本語教師ボランティア

現在のところ2011年で空きがあるのは

 8月8日から9月3日まで 
 9月19日から10月15日
 10月31日~


ですので、ご興味のある方はどうぞご注意して臨んで下さい。

さて、そんな人気のある台湾ですが、現地より最新の体験談が届きましたので紹介をさせて頂きます。台湾に興味のある方はどうぞご参考下さいませ。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

台湾現地から日本語教師ボランティア研修修了アンケート

2011年3月 8週間の参加 女性 100点/100点

◎志望動機

以前、台湾を訪れた事があり、その台湾の温かさや優しさに触れた。もともと日本語教師を志していたので、民間の学校で研修を受けたいと思い今回志望する。また、大学卒業後は台湾で働きたいとも思っています。



◎私の体験談

私は現在、大学に在学しながら日本語教師養成の講座を受けていて、できれば卒業後は海外で日本語教師として働きたいと思っていました。しかし、卒業して経験もない中ですぐに海外に行くことに不安を感じていたので、今回のインターンに参加しました。

参加してみて講座で授業を受けるのと、実際に教えるのとはかなりの違いがあり、普段自分が何気なく使っている言葉を教えるのは本当に難しいことなのだと実感しました。最初のうちは授業を見学していても、生徒さんがどの文法まで理解できるのかわからずに、語彙のコントロールができず、生徒さんと会話もうまくできませんでした。しかし、だんだん授業を重ねていくと、文型の出てくる順序や語彙をだんだん把握できるようになり、生徒さんとのコミュニケーションも楽しめるようになってきました。

授業以外の面でも、生徒さんたちに誘われてご飯を食べに行ったり、週末に台北へ遊びに行ったりと、いろいろ連れて行ってもらいました。特に高級クラスの方々は流暢にお話できる方ばかりで、とても仲良くさせていただきました。台湾の方は本当に気さくな方ばかりで、滞在している2カ月の間に台湾にたくさん友達ができました。帰国した現在でも、メールなどで連絡を取っている方がたくさんいます。

また、学校の先生方も優しい方ばかりで、初めての海外生活でホームシックになっていた私のことを気遣って話を聞いてくださったり、わからないところはすぐに教えてくださったりして、最初は不安だらけだったのですが、とても安心して過ごすことができました。

2カ月という長期で研修を受けることは、不安も大きかったのですが、実際に研修を受けていると、あっという間に終わってしまいました。今度は研修期間中に仲良くなった台湾人の友達に会いに、また台湾に行きたいと思っています。

本当にありがとうございました。

◎これから参加される方にアドバイスを

日本語教師の勉強をされてから行くと、より深く楽しめると思います。



:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:


↑この方の体験談はこちらでもご覧ら頂けます



【台湾で日本語教師派遣プログラムの特長】

 ● 短期1週間から活動可能
 ● 直接法(日本語を使って日本語の指導)で経験したい方
 ● 将来日本語教師を目指している方でその試しとして
 ● 日本語教師関連の資格保持で、実際の指導現場を経験してみたい方
 ● 将来台湾で日本語教師としての就職を考えている方
   (活動期間中にオプションで、現地就職サポートあり)
 ● 現地の日本語学校、企業、高校など複数で活動してみたい方
 ● 中国語の環境で生活活動をしてみたい方
   (指導方法は日本語なので中国が出来る必要はありません)

【台湾で日本語教師派遣プログラム】

 > 台湾で日本語教師派遣プログラム
 > 台湾で日本語教師派遣プログラム体験談!
 > 日本語教師海外派遣プログラム派遣インタビューお申込み 

 > 台湾で日本語教師体験 中西麻由美さん



∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 台湾で日本語教師海外派遣プログラム
◇ お問合(メール、オフィスでカウンセリング)
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2011/06/02 15:02
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年6月2日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

要注意!受付期間に制限があり、台湾で日本語教師
-申し込み多数のため出発時期が限られます!台湾の日本語教師派遣プログラム-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  台湾で日本語教師ボランティア体験(1週間~4週間)
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。


さて、オーストラリアへの派遣に次いで、現在大人気の台湾で日本語教師ボランティアプログラムですが、2011年は1月からずっと台湾での活動者がおり、現在のところ8月初旬まで活動者が埋まっています。

更にその後のお申込みも入り始め、予断を許さない状況が続いています。そこで、現在の台湾で日本語教師海外派遣プログラム(ボランティア)の受付に関する最新情報をお知らせします。

【台湾で日本語教師派遣プログラム】
詳しいプログラム内容はこちらで > 台湾で日本語教師派遣プログラム

1年で旧正月の時期以外は、基本的に毎週活動が可能な台湾で日本語教師派遣プログラムですが、できるだけいい活動をして頂くために、現地での受け入れに関しては、同じ時期に活動される方が重ならないように対応しています。

現在、台湾で日本語教師派遣プログラム(ボランティア)は

 1月1日から8月6日まで ・・・ 満席
 9月5日から9月17日 ・・・ 仮予約
 10月17日~10月29日 ・・・ 満席

となっております。よって現在受付が可能なのは

 8月8日から9月3日まで 
 9月19日から10月15日
 10月31日~

となります。

基本的に、受付順にプレースメントをしていきますので、もし台湾で日本語教師ボランティアの活動をされたい方は、十分に上記の状況を鑑みて、なるべくお早めに行動されてみて下さい。

 > 日本語教師海外派遣プログラム派遣インタビューお申込み 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

台湾は、親日家の国として本当に有名です。従って、日本語教育環境も高く、日本語熱も高いです。

 > 台湾の国情報と日本語教育環境

よって、初めてこういった活動をしてみたいと思われた方から、本格的に日本語教師を目指す人まで、どの方にも満足をして頂ける活動ができます。

また、現地においての就職サポートもあるので、台湾で将来日本語教師になりたい方も現地視察として、とても良い経験を積めると思います。(実際に就職をされた方が結構いらっしゃいます)

 > 台湾で日本語教師派遣プログラム体験談!

【台湾で日本語教師派遣プログラムの特長】

 ● 短期1週間から活動可能
 ● 直接法(日本語を使って日本語の指導)で経験したい方
 ● 将来日本語教師を目指している方でその試しとして
 ● 日本語教師関連の資格保持で、実際の指導現場を経験してみたい方
 ● 将来台湾で日本語教師としての就職を考えている方
   (活動期間中にオプションで、現地就職サポートあり)
 ● 現地の日本語学校、企業、高校など複数で活動してみたい方
 ● 中国語の環境で生活活動をしてみたい方
   (指導方法は日本語なので中国が出来る必要はありません)

【台湾で日本語教師派遣プログラム】

 > 台湾で日本語教師派遣プログラム
 > 台湾で日本語教師派遣プログラム体験談!
 > 日本語教師海外派遣プログラム派遣インタビューお申込み 

 > 台湾で日本語教師体験 中西麻由美さん



∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 台湾で日本語教師海外派遣プログラム
◇ お問合(メール、オフィスでカウンセリング)
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°
posted by BBI at 2011/06/02 11:06
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年6月1日-4】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

10月出発NZで日本語教師は活動期間が短いので注意!
-2011年10月出発ニュージーランドで日本語教師派遣!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
 
 
有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先ほどお伝えした、10月出発ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム
(ボランティア)の続報です。

こちらのご参加に当たっては以下の点を注意されて下さい。

通常、ニュージーランドは、1学年4学期制で、この10月は最終学期の4学期の活動となります。10月より2学期間以上ご参加の方には特に問題ないと思いますが、もし1学期間のみのご参加の場合は以下の点にご注意ください。

今年2011年の4学期は以下の活動期間となります。

 2011年10月25日(火)~12月13日(火) 約8週間

各学期の期間というのは、年によって、学校によって異なりおおよそ8~11週間程度の期間で推移していきます。そして今回の10月スタートからの4学期は上記の通り約8週間程度の期間となりますので、活動期間も同様の期間となります。

よって、少々少なめの期間となります。

また、この4学期は学年の最終学期のため、学年末試験や卒業式など、日本語の授業に限らず、通常の授業が少なくなる傾向があります。

よって、多くの活動をもしされたいのなら、ニュージーランドにおいては、この10月の出発は見送ったほうが良いかもしれません。

もちろんこの時期しか参加できないとか、それでもNZで活動をしてみたいという方は、大歓迎です!

この時期でも募集をしておりますので、ご希望の方はどうぞお気軽にお知らせ下さいませ。時期的にはだんだんと夏が近づいてくるとてもいい季節です!

以上どうぞご参考下さいませ。

2011年10月出発 ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ニュージーランド全土の中高校
準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 2011年10月19日(水)~21日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 10月25日(火)
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : 就労ビザ(ボランティア用) ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 全参加期間対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC450点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2011年7月31日迄(就労ビザの方対象)
 ※ワーキングホリデービザで参加ご希望の方は8月31日まで対応可能
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 
1~4週間までのニュージーランドで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2012年1月(応募締切2011年10月末日)
*******************************************************************

 > NZワーキングホリデービザ同一雇用主期間制限撤廃、ワーホリでも1年間活動出来ちゃう 
 > シニアの方にお薦めな派遣国ニュージーランド

【ニュージーランドへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で二番の日本語教育環境
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境が秀でている
◎ ニュージーランド全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で
多い
◎ ただし、派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣はあまりない
◎ 従って、文化紹介以外にアカデミックな授業も多く取り入れている環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なキウィ先生(NZの先生)、英語が主体のキウィ先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均180NZ豪ドル/週(約11000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用より安い!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 
↑日本語教師派遣プログラムの割引+BBI組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/06/01 14:39
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年6月1日-3】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

募集要項 10月出発NZで日本語教師ボランティア
-2011年10月出発ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2011年10月出発 ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム募集要項
*******************************************************************
プログラム名 : ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム
参加形態 : ボランティア
派遣地 : ニュージーランド全土の中高校
準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 2011年10月19日(水)~21日(金)(予定)
 ※準備研修日程は開始の約2か月前程度に正式に決定します
 ※従ってそれまでは国際線チケットの手配はお控えください
 ※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 10月25日(火)
参加期間 : 1学期間~最大4学期間(1学年間)まで
ビザについて : 就労ビザ(ボランティア用) ・・・ 全参加期間対象
           ワーキングホリデービザ ・・・ 全参加期間対象

募集条件 : 20歳以上
         TOEIC450点以上程度(目安)
         日本語教師関連の資格有無は全く問いません
         BBI派遣インタビューに合格する事
募集締切日 : 
2011年7月31日迄(就労ビザの方対象)
 ※ワーキングホリデービザで参加ご希望の方は8月31日まで対応可能
 ※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事



 ⇒ ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 
1~4週間までのニュージーランドで短期日本語教師体験はこちら
 ⇒ 
日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ 

次回出発月 : 2012年1月(応募締切2011年10月末日)
*******************************************************************

 > NZワーキングホリデービザ同一雇用主期間制限撤廃、ワーホリでも1年間活動出来ちゃう 
 > シニアの方にお薦めな派遣国ニュージーランド

【ニュージーランドへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で二番の日本語教育環境
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境が秀でている
◎ ニュージーランド全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で
多い
◎ ただし、派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣はあまりない
◎ 従って、文化紹介以外にアカデミックな授業も多く取り入れている環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なキウィ先生(NZの先生)、英語が主体のキウィ先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均180NZ豪ドル/週(約11000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用より安い!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

 
↑日本語教師派遣プログラムの割引+BBI組合せ割引


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/06/01 13:57
コメント()  トラックバック(0)
 12件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.