日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2011年5月の記事一覧


 15件中1~10件表示  次のページ

       -このブログ記事内容は【2011年5月31日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

シドニーで日本語教師養成講座420時間、体験談紹介!②
-シドニーで日本語教師養成講座420時間受講修了に当たって!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  シドニーで日本語教師養成講座
  オーストラリアで日本語教師ボランティア
  オーストラリアで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日も引き続き、シドニーで日本語教師養成講座420時間の体験談を紹介させて頂きます。こちらの方も今年の1月17日スタートコースを修了された方です。

このシドニーで日本語教師養成講座は、

 教える力 実践力を付けたい!

とい言う事が叶えられる420時間のコースです!

今日、紹介する方の体験談からもその様子が見て取れますのでどうぞご覧になって下さい。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間、受講生から体験談】

コース開始: 2011年1月17日スタート 男性 90点/100点

◎この講座を選んだポイントは?

海外で教育を学んだ私にとって、この講座が目標に掲げる実践力や学習者主体のレッスンは僕の考える教育理念にマッチしていると思いました。また、オーストラリアで短期間で取れる資格というところにも魅かれました。

◎体験談を紹介下さい

当初は一般的な日本の教育にありがちな教師主体型の授業を想像していましたが、入学初日から生徒が自由に考えを出し合い意見交換、ディスカッションをする生徒主体型の授業が展開され、普通の学校とは違うと感じました。人によっては厳しいという人もいるかと思いますが、むしろ僕にはこの環境が合っていると感じました。本気だからこそ先生方は厳しくしてくださるし、生徒に熱意や情熱があればそれだけ真剣に向き合ってくださいます。実際、とても親身になって私の人生相談にも乗ってくださいました。

授業は、基本的に理論と並行して模擬授業を行ないます。やり方を教わる前にまずは自分でやってみるというスタンスなので、マニュアル通りの教育しか受けたことの無い人には慣れないかもしれません。「教え方」に答えはないので、とりあえず実践してみてフィードバックをもらう。そしてまた練る。このレッスンフローが、理解度や実践力を高めるキーポイントになっています。まさしく自分の創造力が武器になる授業です。

将来は、先進国と日本の文化交流を促進できる日本語教師になりたいと考えております。それと同時に、日本語教師としての経験と言語に関する知識もさらに深めていきたいと思います。数年後、余裕ができたら言語にまつわる修士課程も取りたいと考えています。

~BBIより~
体験談をご提出いただいた後、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)のアメリカへの日本語教師派遣プログラムに合格し、2年間の派遣が決まったそうです。おめでとうございます!講座で得た知識と経験をフルに生かして、頑張ってくださいね!


この方のもっと詳しい体験談はこちらをクリック↓

 

この講座に興味のある方はどうぞご参考下さい。

(参考ブログ)
『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』
『どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間』


また、現時点でのシドニーで日本語協養成講座の空席状況をお知らせします。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (5/31現在)

≪2011年≫
 ○ 7月4日~9月23日(8/8~8/12休み) ・・・ 残5席 ←少ない
 ○ 8月15日~10月28日 ・・・ 残10席
 ○ 9月26日~12月16日(10/31~11/4休み) ・・・ 残6席 ←注意要

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み 
> お問合わせはこちら


尚、BBIを利用して複数のプログラムをご利用頂いた方には、以下のお得なBBI組合せ割引が適用となりますので、是非ご利用下さい!

 

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/05/31 12:00
コメント()  トラックバック(0)

       -このブログ記事内容は【2011年5月30日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

シドニーで日本語教師養成講座420時間、体験談紹介!
-シドニーで日本語教師養成講座420時間受講修了に当たって!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  シドニーで日本語教師養成講座
  オーストラリアで日本語教師ボランティア
  オーストラリアで有給日本語教師
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は、シドニーで日本語教師養成講座420時間の体験談を紹介させて頂きます。

BBIが紹介をしている日本語教師養成講座もいろいろとありますが、

 教える力 実践力を付けたい!

なら、このシドニーで日本語教師養成講座420時間がイチオシです!

どうして良いのか、どうしてお薦めなのかは、今日紹介する体験談からも垣間見れるので、どうぞご覧になって下さい。

では、まずこのシドニーで日本語協養成講座の現在の空席状況をお知らせします。7月スタートコースが少なくなってきていますので、ご注意ください。ちなみに9月コースも結構埋まってきていますので、こちらも注意が必要そうです。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (5/30現在)

≪2011年≫
 ○ 7月4日~9月23日(8/8~8/12休み) ・・・ 残5席 ←少ない
 ○ 8月15日~10月28日 ・・・ 残10席
 ○ 9月26日~12月16日(10/31~11/4休み) ・・・ 残6席 ←注意要

お申込: シドニーで日本語教師養成講座 お申込み 
> お問合わせはこちら

では、体験談の紹介です。シドニーで日本語教師養成講座420時間に興味のある方は、是非ご参考下さい。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間、受講生から体験談】

コース開始: 2011年1月17日スタート 女性 100点/100点

◎この講座を選んだポイントは?

実践力がつくということを第一にあげられていたので、そこをポイントに選びました。また11週間という短期間でコースが修了するというところも、短期集中で勉強に専念できるのではないかと思いました。

◎体験談を紹介下さい

率直に言いまして、本当に大変な毎日でした。自分で選んでこのコースを選んだものの、本当にやっていけるのかといつも自問自答していました。

ですが、修了証書をいただいた今となっては、ただ楽しいことだけしか思い出せないくらい毎日が充実していたと改めて思います。先生方はいつも熱心に指導してくださり、こんなに自分たちのため、日本語を学ぶ学習者さんたちのために考えてくれるなんて、なかなか感じられないことです。その分厳しいことも言われますが、それを素直に受けとめることができました。

クラスメイトに恵まれたことも私が卒業できた大きな理由です。みんな仲が良く、いつも和気あいあいとした雰囲気で授業が進み、休日にも一緒に遊んだりツアーを予約して観光をしたりと、とても楽しい日々を過ごすことができました。また毎日遅くまで学校に残って課題に取り組むことも多かったのですが、それもクラスメイトと一緒だったから乗り越えることができました。課題以外のこともたくさん話すことができましたし、自分の内面をさらけだして話せる、社会人になってからはそんなことも難しくなっていた自分にとって、大事な友人ができたことは本当にうれしく思っています。

初めは興味本位で始めた部分もありましたが、今では本気で日本語教師を目指したいと思っています。そう思わせてくれた学校の先生方や友人達には、本当に感謝しています。ありがとうございました。

もっと詳しくはこちらをクリック↓




本当に生の声ですね!この講座に興味のある方はどうぞご参考下さい。

(参考ブログ)
『格安で資格ゼロから本格的な日本語教師へ!』
『どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間』


尚、BBIを利用して複数のプログラムをご利用頂いた方には、以下のお得なBBI組合せ割引が適用となりますので、是非ご利用下さい!

 

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

■シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ

 シドニーで日本語教師養成講座お薦めコンテンツ目次

 ○ 先輩後輩の効能!シドニーで日本語教師養成講座
 ○ 講座の秘密と充実過ぎる内容!
 ○ 養え教壇力!模擬授業の多さが秘訣
 ○ 日本で就職 ホップ・ステップ・ジャ~ンプ!
 ○ オーストラリアで受講する意義
 ○ 全養協の認定校!
 ○ 全養協(全国日本語教師養成協議会)とは
 ○ 全養協 日本語教師試験日程発表(2009年)
 ○ お申込みから受講修了までの流れ
 ○ 日本語教師養成講座修了後の活用の仕方
 ○ 講座修了後のアンケート
 ○ 養成講座と派遣プログラム 合計いくら?
 ○ いろいろ選べるプラン 養成講座と派遣プログラム
 ○ 養成講座に参加可能なビザと滞在先について
 ○ 通信と通学の違い(メリット・デメリット)

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/05/30 09:30
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年5月14日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

7月以降、最新日本語教師養成講座残席状況!

-最新の2011年日本語教師養成講座420時間の残席状況!

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、BBIが紹介をしている日本語教師養成講座420時間の最新の残席状況をお知らせします。

今年は震災の影響もあってか、残席数の動きが例年よりも遅いようですが、徐々に動き出しつつあります。そして7月のコースに関しては、どのコースも残席数が少なくなってきていますので、ご希望の方は、どうぞお早めにご連絡下さいませ。

それでは、現在の日本語教師養成講座420時間の残席とスケジュールをお知らせします。

【オーストラリアで日本語教師養成講座420時間残席状況+スケジュール】 (5/13現在)

≪2011年≫
(7月)
 ○ 7月4日~7月15日 ・・・  残4席 (通信で通学) ←あと僅か
 ○ 7月4日~9月23日 ・・・ 残7席 シドニー)
 ○ 7月18日~9月9日 ・・・ 残5席 (ゴールドコースト←あと僅か
(8月)
 ○ 8月15日~10月28日 ・・・ 残10席 シドニー)
(9月)
 ○ 9月19日~9月30日 ・・・  残5席 (通信で通学
 ○ 9月26日~12月16日 ・・・ 残7席 シドニー)←こちらは動きが早いです
(10月)
 ○ 10月3日~11月25日 ・・・ 残8席 (ゴールドコースト
(11月)

 ○ 11月14日~11月25日 ・・・  残6席 (通信で通学

【注意】
※通信で通学コースは、2週間で修了しますが、その後は引き続き通信講座に移行して後半部分を修了することにより420時間のコース修了となります
※シドニーの講座は全11週間(間に1週間ホリデーのあるコースもあり)
※ゴールドコーストの講座は全8週間

お申し込みは便利なオンラインで

 > 
シドニーで日本語教師養成講座 お申込み
 > ゴールドコーストで日本語教師養成講座 お申込み 
 > 通信で通学コース(世界どこでも日本語教師養成講座) 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

BBIが紹介する日本語教師養成講座は全3講座4コースですが、それぞれ特徴があり、ご自身が希望される内容によって選択するコースが異なる可能性があります。

どの講座が自分に合っているかなど、決めることが難しい場合は、どうぞ弊社のホームページをご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。適したコースをアドバイスさせて頂ければと思います。

尚、どのコースを選択されても420時間の資格が取れることは変わりありません。よってその点はどうぞご安心ください。

さて、その講座の詳細を以下にお知らせします。どうぞご参考ください。

それぞれの講座紹介のページが最近リニューアルされました、どうぞこちらもご参考下さい。

◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座

◆ 新設!シドニーの年越しコースの案内はこちらでご覧下さい

◇ シドニーとゴールドコーストの違い 自分に合った講座選びを
◇ どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間


■その他プログラム毎お薦めコンテンツ一覧

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/05/14 12:14
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年5月13日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

通信で本格的な日本語教師を目指す!

-通信で日本語教師養成講座420時間を通信で受講する事

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  日本語教師の資格 日本語教師養成講座概要
  通信で日本語教師養成講座
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

通信で日本語教師養成講座の受講が相変わらず人気です!

最近は、特にその中でも通信で通学コースが人気で、この5月9日スタートコースもたくさんの方にご参加頂きました。

こちらは毎回定員6名までの限定コースで、通信で日本語教師養成講座の前半部分を通学で学習するコース(後半は通信で継続できそれが終了する事で420時間を取得)。通信のコースでありながら、講師から目の前で直接に指導を受けられ、模擬授業などの実践も行いその評価が受けられる事が特長です。

次回は、7月4日スタートですが、既に残席は4席ですので、ご希望の方はお早めにご連絡下さい。

さて、今日は、通信で日本語教師養成講座を受講される動機は様々ですが、BBIが行っている日本語教師海外派遣プログラムをきっかけにこの養成講座の受講を開始した方のお話を紹介してみたいと思います。

先日以下のようなメールが届きました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

ご無沙汰しております。

バンクーバー
での日本語教師のアシスタント活動の際は大変お世話になりました。

活動終了後すぐに以前いたところに戻り、最近ようやく落ち着いてきたところです。

アシスタントをしていた頃、日本語教育についてきちんと学びたいと言う思いが強くなり、通信教育の受講を検討していたのですが、カナダにいる間はここでしか出来ないことをした方がいいのではないか?と考え一旦見送っていました。

しかし、ここで仕事探しをしていたところ、パートタイムですが民間語学学校の日本語クラスに先生として雇ってもらえることになりました。授業を任されるとなると、アシスタントの時とは違って全てやらなければならないので少しでも知識を身につけたいと思い、BBIさんにまたお世話になることにしました。

もちろん、将来的には検定合格も視野に入れています。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

この様に、この方は、カナダで日本語教師派遣プログラムにご参加をされていました。その際に、日本語教育をもっと学びたいと通信講座のことを検討されていたようですが、まだカナダでの滞在期間もあることから、カナダでしかできない事を優先しようとお考えになっていたようです。

僕自身もそのお考えは賛成で、そこでしかできない事は、たくさんあると思うので、せっかく現地(カナダ)に行っている時にこそ、それを成し遂げて頂きたい気持ちはあります。

ところが、上記のとおり現地の民間日本語学校での採用が決まり、本格的に知識やスキルを身につけたいと、今回ご連絡頂き、通信で日本語教師養成講座のお申込みをされました。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

通信講座はいつでもどこでも始める事が出来ます。従ってこの方は、例えば日本帰国後からだって始める事が出来たのですが、上記の経緯からそれをカナダにいながら開始しようとご判断されたようです。

そして、海外派遣プログラムの経験を経て、本格的に日本語教育を勉強してみたいなぁとも感じていらっしゃったようで、そういう意味では、この活動がきっかけで、日本語教育にもっと興味がわき、そして今回そのご経験もあって、現地での採用も決定し、なおかつ、本格的に420時間取得を目指して頑張ってみたいと思われたようです。

こういった流れは、BBIとしてはとっても嬉しい事で、日本語教師や日本語教育に関連するプログラムのご提供をしていてよかったなぁと感じます。

ますます、この通信講座を学習して知識やスキルを身につけて、そしてカナダでは日本語教師として活動されるので、実践を通じて現場もどんどん経験して頂ければと思います。

是非、頑張って頂ければと思っています。素晴らしいですねぇ、本当に!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上、通信で日本語教師養成講座を受講するきっかけや動機を紹介させて頂きました、どうぞご参考下さい。なお、この件に関連した通信講座の特長を以下に挙げますのでこちらもご参考下さい。

 ○ いつでもどこでも思い立ったらすぐにスタートできる
 ○ 仮にカナダ滞在中に終了できなかったとしても帰国後も継続する事も出来る
   (途中の引っ越しなども全く問題なし)
 ○ 420時間の資格を取得しますが、同時に通信講座は日本語教育能力検定試験対策内容も含まれている
 ○ 通信講座は英語を使って指導する間接法も学習できるのでカナダの様な英語圏での指導にはとても適している
 ○ 教材には生徒用のテキストも含まれているので、受講中にそれを使って指導する事も可能

などなど、通信のいろいろな特長が、今回のご利用で通ずるところが出てくると思います。どうぞこの件もご参考下さい。

最後に、この方の様にBBIを通じて日本語教師派遣プログラム後に通信で日本語教師養成講座を受講される場合は、BBI組合せ割引が適用となります。今回の割引は2万円オフとなりますので、今回の受講費から2万円を引いてご対応をする事となりました。

この様にBBI組合せ割引も適用となりますので、経験もしたい、資格も取りたい等、複数の事をお考えの場合は、もれなく付いてくる特典ですので、どうぞご利用下さいませ。詳しくは以下のロゴをクリック下さい。

 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

以上通信で日本語教師養成講座に関連する記事を紹介させて頂きました、ご参考下さい。

 > リニューアルされた通信で日本語教師養成講座のページ
 > どれが一番自分に合うコース?日本語教師養成講座420時間

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/05/13 12:00
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年5月12日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

早割あり!日本語で教えるタイで日本語教師体験!
-1週間~の短期で参加できるBBIが提供する夏のプログラム!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日オーストラリア伝えする『BBI夏の留学2011』は、タイで日本語教師体験です!

タイでの日本語教師体験のなんといっても第一のポイントは

日本語を使って日本語を教える事!

です。日本語なんだから当然!と思われる方もいるかもしれませんが、日本、アジア圏以外はほとんど間接法と言って、現地の母語を使って(英語圏なら英語)、指導します。そうなると自然、英語など外国語を使えなければいけなくなるのですが、タイは、それが不要です。

皆さんの持っているそのままの日本語をそのまま届けて下さい!

ですので、どなたでもお気軽に参加できるプログラムで、今回紹介するのは、短期4週間までのプロごラムなので、旅行ではない海外として、海外で何かをしたい、地域に溶け込みたい、とお考えの方には、とても良いプログラムです。しかも外国語は苦手と感じている方でも安心して参加できるプログラムです。

BBIの中でも昨日までお伝えしていた、英語圏での短期プログラムとの差別化で、日本語のみで行けるプログラムなので、それこそどなたでも参加できるプログラムです。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

今年もやります!全商品に特典(割引)を設けているこの時期だけのBBIの特別のプログラム、『BBI夏の留学』! プログラム全体の概要は、以下の特設ページでチェック!して下さい。



※この『BBI夏の留学2011』は、基本的に4週間までの短期で参加できるものに焦点を当てています。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

では、このタイで日本語教師体験プログラムの特長をお知らせします。

◎ポイント!

・滞在費、空港送迎などオールインワンで含まれている安心設定のプログラム!
・日本語を使っての指導だからタイ語ができなくてもOK ・直接法の日本語教師を目指している方にお薦め

 ◎人気Best3!

No.1 2週間の参加
No.2 4週間の参加
No.3 1週間の参加

アジア圏でも日本語の人気の高いタイ。微笑みの国タイでは、日本語人気は高く、最近のアイドル、アニメ、ゲームなどのポップカルチャーの人気など若い世代を中心に日本や日本語に親しみを持って勉強されています。

派遣先は、バンコク市内の公立高校。日本語を使って日本語の授業を行いますので、タイ語ができなくてもこの経験がなくても伝えたい気持ちさえあればどなたでも参加できます。

プログラム費用には、現地滞在費、タイ語レッスン付きのオリエンテーション、空港送迎などすべて含まれていますので、海外が初めての方でも安心して参加できるプログラム設定です。こちらも1週間から参加可能です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

では、具体的にこのプログラムの募集情報をお知らせしますね。

短期タイで日本語教師体験(1~4週間)
お得な早割:ご出発日の一定期間前までにお申込みの場合に適用

ご出発の3ヶ月前までにお申込み: プログラム費用から5千円引き
ご出発の2ヶ月前までにお申込み: プログラム費用から2千円引き

☆学割、資格割は通常通り適用します

全コースプログラム費用
 1週間:145000円
 2週間:170000円
 3週間:195000円
 4週間:220000円
※上記から該当する早割割引を適用します。

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) 現地準備研修費(タイ語レッスン含む)
5) 現地準備研修中の滞在費
6) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
7) 修了証の発行
8) 帰国後の就職サポート
9) 往復空港送迎費
10) 活動中の滞在費

対象期間
2011年9月中旬までに活動できる事

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前までにお申込みのこと

※期限までに派遣インタビューを実施し合格することが条件


> タイで日本語教師体験、活動の様子を動画で見てみよう!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

その他、『BBI夏の留学2011』プログラムラインナップはこちら。
(対象期間: 2011年6月から9月に参加される方)

 ① オーストラリアで幼稚園ボランティア(1~4週間) ⇒ 9月26日(月)からの活動が最終受付
 ② 短期オーストラリアで日本語教師体験(1~4週間) ⇒ 9月末日までに活動が修了できる方
 ③ 短期ニュージーランドで日本語教師体験(1~4週間) ⇒ 9月末日までに活動が修了できる方
 ④ 短期タイで日本語教師体験(1~4週間)  ⇒ 9月中旬までに活動が修了できる方

『BBI夏の留学2011』プログラムのお得な割引

 上記対象期間で『BBI夏の留学2011』プログラムに参加する方は割引など特典が得られます♪

『BBI夏の留学2011』お申込みは以下から

 プログラム①は
  > 幼稚園ボランティア仮お申込み

 プログラム②、③、④は
  > 日本語教師海外派遣プログラム派遣インタビューお申込み 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:


以上『BBI夏の留学2011』の概要に関してお伝えしました。

この時期にしか参加できない方は、ぜひぜひご利用下さい!皆様のご応募お待ちしています。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2011/05/12 09:42
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年5月11日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

全期間10%オフ!Aust日本語教師体験!/BBI夏の留学
-1週間~の短期で参加できるBBIが提供する夏のプログラム!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日も昨日に引き続き、『BBI夏の留学2011』の各プログラム紹介を行います。

今年も全商品に特典(割引)を設けているこの時期だけのBBIの特別のプログラムです!プログラム全体の概要は、以下の特設ページでチェック!して下さい。



※この『BBI夏の留学2011』は、基本的に4週間までの短期で参加できるものに焦点を当てています。

今日詳しく紹介するのは、そのうち

オーストラリアで日本語教師体験ボランティアです

こちらも昨日の幼稚園プログラムと同様、既に7月、8月とお申込みが入っています。

実は、残念ながら短期4週間までで受け入れをしてくれる学校は、長期で受け入れをしてくれる学校数と比べると少ないです。よって、さほど多く短期での受け入れをしてくれる学校数もあるわけではございませんので、こちらもご希望の方は、なるべくお早めにご連絡下さい。

基本的にはご出発予定の1ヵ月半前までに派遣インタビューを受け合格される事が必要となります。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

では、このオーストラリアで日本語教師体験プログラムの特長をお知らせします。

◎ポイント!

・短期なので仕事を辞める、休学不要!大学生やOLさんに大人気
・海外の教育現場を見たい!
・積極的に英語を使う、触れる経験をしたい!

 ◎人気Best3!

No.1 2週間の参加
No.2 4週間語学学校 ⇒ 2週間の参加
No.3 児童英語教師養成講座 ⇒ 4週間の参加

この現地の学校での日本語教師体験は、日本人の武器を生かして、ネイティブに囲まれた英語の環境で活動できるプログラムです。

オーストラリアは英語圏で一番の日本語学習者数を誇る世界的に見ても高い日本語教育環境です。派遣先は、日本語のクラスがある現地小・中・高校。

『英語を使ってネイティブの生徒に日本語や日本文化を教えて』頂くので、積極的に英語を発話する必要があり、実践的な英語が身に付く環境です。

日本語の先生もサポートしてくれるので、英語力が高くなくても問題ありません。将来先生を目指している人から、英語の環境にドップリ浸りたいという方まで、イチオシのプログラムです!1週間から参加可能です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

では、具体的にこのプログラムの募集情報をお知らせしますね。

短期オーストラリアで日本語教師体験(1~4週間)
全コースプログラム費用が10%オフ!

 1週間:158000円 ⇒ 142200円
 2週間:178000円 ⇒ 160200円
 3週間:198000円 ⇒ 178200円
 4週間:218000円 ⇒ 196200円

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) オリジナル教材費
4) お電話による準備研修費
5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
6) 事前英語無料レッスン費
7) 修了証の発行
8) 帰国後の就職サポート
9) 最寄りの空港等までのお出迎え

対象期間
2011年オーストラリアの3学期に参加(9月中までの活動)が対象

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前まで

※期限までに派遣インタビューを実施し合格することが条件

> オーストラリアで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)の体験談はこちら

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

その他、『BBI夏の留学2011』プログラムラインナップはこちら。
(対象期間: 2011年6月から9月に参加される方)

 ① オーストラリアで幼稚園ボランティア(1~4週間) ⇒ 9月26日(月)からの活動が最終受付
 ② 短期オーストラリアで日本語教師体験(1~4週間) ⇒ 9月末日までに活動が修了できる方
 ③ 短期ニュージーランドで日本語教師体験(1~4週間) ⇒ 9月末日までに活動が修了できる方
 ④ 短期タイで日本語教師体験(1~4週間)  ⇒ 9月中旬までに活動が修了できる方

『BBI夏の留学2011』プログラムのお得な割引

 上記対象期間で『BBI夏の留学2011』プログラムに参加する方は割引など特典が得られます♪

『BBI夏の留学2011』お申込みは以下から

 プログラム①は
  > 幼稚園ボランティア仮お申込み

 プログラム②、③、④は
  > 日本語教師海外派遣プログラム派遣インタビューお申込み 

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:


以上『BBI夏の留学2011』の概要に関してお伝えしました。

この時期にしか参加できない方は、ぜひぜひご利用下さい!皆様のご応募お待ちしています。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2011/05/11 09:08
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年5月10日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

BBI夏の留学2011幼稚園ボランティア5千円引き早割あり!
-1週間~の短期で参加できるBBIが提供する夏のプログラム!-

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先日もこのブログで紹介しましたが、今年2011年も『BBI夏の留学2011』を行います。

今年も全商品に特典(割引)を設けているこの時期だけのBBIの特別のプログラムです!プログラム全体の概要は、以下の特設ページでチェック!して下さい。



この『BBI夏の留学2011』は、基本的に4週間までの短期で参加できるものに焦点を当てて、紹介をしています。そして今日詳しく紹介するのは、そのうち

オーストラリアで幼稚園ボランティアです

既にお申込みも入っており、7月後半から8月にかけては、ちょっとずつ埋まりつつあります。現地のローカル幼稚園の数はまだありますが、それでも基本的に同じ幼稚園に同時期に活動をさせない事をルールとして運営していますので、この時期ご希望の方は特に気をつけて下さい。上記のお申込みの方は2~4週間のご希望の方が多いので、状況によっては重なってしまう事で、手配できない可能性もあります。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

では、この幼稚園ボランティアプログラムの特長をお知らせします。

◎ポイント!

 ・ 大学生や現役幼稚園の先生に大人気!
 ・ 紙芝居、折り紙など日本文化の紹介可能!
 ・ 日本とオーストラリアの幼児教育の講義が付く 日本人園長先生のいる幼稚園手配可能
   (1万円/週追加の特別プログラム)

◎人気Best3!

No.1 2週間幼稚園ボランティア
No.2 4週間語学学校+2週間幼稚園ボランティア
No.3 3週間日本人園長先生の幼稚園

英語圏オーストラリアでの幼稚園ボランティアは、単純に子供好きな方から保育士としてのキャリアアップまで様々な目的で参加できます。

派遣先はシドニー近郊の現地ローカル幼稚園で、先生も生徒もオーストラリア人です。もちろん活動中の言語は英語。主な仕事内容は英語を使って子供たちと一緒に遊ぶこと。

高度な英語は不要ですので、英語に自信がない方でも十分に務まる内容です。しかも特長として、かみしばいや折り紙、日本の歌など日本の文化紹介ができます!日本語もちょっと交えながら活動できるので、やりがいもあります!!かわいい子供たちに囲まれて活動してみませんか!1週間から参加可能です。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

では、具体的にこのプログラムの募集情報をお知らせしますね。

オーストラリアで幼稚園ボランティア(1~4週間)
お得な早割:ご出発日の一定期間前までにお申込みの場合に適用

ご出発の3ヶ月前までにお申込み: プログラム費用から5千円引き
ご出発の2ヶ月前までにお申込み: プログラム費用から2千円引き
(例:8月27日出発予定 ⇒ 5月27日までお申込み頂ければ5千円引き)

全コースプログラム費用
 1週間:107000円
 2週間:137000円
 3週間:167000円
 4週間:197000円
以降+1週間ごと+3万円
※上記から該当する早割割引を適用します。

費用に含まれるもの
1) プログラム運営費
2) 出発までのサポート
3) 幼稚園ボランティア先手配
4) 現地サポート費(無料インターネット利用、緊急時24時間など)
5) ホームステイアレンジ費用及び滞在費(1週間=7泊8日、平日2食・週末3食)
6) 初日空港お出迎え費
7) 現地オリエンテーション費
8) チルドレンチェック手配費
9) 初日幼稚園先まで日本人スタッフの同行
※復路の空港までの送りをご希望の方は+12000円で手配ができます。

対象期間
2011年6~9月に出発

応募締切
ご出発予定の1ヵ月半前までにお申込みのこと
⇒ 9月26日(月)の週がキャンペーン対象最終週!

> 幼稚園ボランティアの体験談はこちら
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:

その他、『BBI夏の留学2011』プログラムラインナップはこちら。
(対象期間: 2011年6月から9月に参加される方)

 ① オーストラリアで幼稚園ボランティア(1~4週間) ⇒ 9月26日(月)からの活動が最終受付

 ② 短期オーストラリアで日本語教師体験(1~4週間) ⇒ 9月末日までに活動が修了できる方
 ③ 短期ニュージーランドで日本語教師体験(1~4週間) ⇒ 9月末日までに活動が修了できる方
 ④ 短期タイで日本語教師体験(1~4週間)  ⇒ 9月中旬までに活動が修了できる方

『BBI夏の留学2011』プログラムのお得な割引

上記対象期間で『BBI夏の留学2011』プログラムに参加する方は割引など特典が得られます♪

『BBI夏の留学2011』お申込みは以下から

 プログラム①は
  > 幼稚園ボランティア仮お申込み

 プログラム②、③、④は
  > 日本語教師海外派遣プログラム派遣インタビューお申込み 

この時期にしか参加できない方は、ぜひぜひご利用下さい!皆様のご応募お待ちしています。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:
posted by BBI at 2011/05/10 12:04
コメント()  トラックバック(0)

       -このブログ記事内容は【2011年5月9日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

WHビザなら間に合う7月出発ニュージーランドで日本語教師
-WHビザなら5月末まで!2011年7月出発ニュージーランドで日本語教師派遣!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  ニュージーランドで日本語教師ボランティア
  1~4週間ニュージーランドで短期日本語教師体験
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日も今月で締切の来る、日本語教師海外派遣プログラムの最終募集情報をお知らせします。今日お伝えするのは

WHビザなら間に合う7月出発ニュージーランドで日本語教師ボランティア

です。

既に就労ビザ(ボランティア用)で行くニュージーランド7月は4月末で締切しましたが、ビザ手続き上時間のあまりかからないワーキングホリデービザであれば、まだこの7月出発でも間に合います。

それでも学校の手配の関係で、締切は5月末までとします!

ただ、5月末までには、派遣インタビューを受けてそれに合格し、正式に参加お申込みを頂く必要があります。

手配をスムーズに行かせるために皆様にもご協力を頂く部分がありますが、どうぞよろしくお願い致します。

尚、ニュージーランドのワーキングホリデービザは、同一雇用主の下の就労期間制限がなく1年間でも同一雇用主の下、働いても(活動しても)いいので、オーストラリアと違って、ワーキングホリデービザでも1年間の活動も可能です。

それでは現在受付可能なWHビザで行く7月出発ニュージーランドで日本語教師プログラム(ボランティア)の最終募集情報をお知らせします。

日本と似ている国 ホッとするニュージーランド
*******************************************************************
WHビザで行くニュージーランド2011年7月出発概要 
準備研修地 : オークランド
準備研修日程 : 7月25日の週(予定)
※準備研修前日より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 8月1日から(派遣校による)
募集締切日 : 5月末までWHビザでご参加の場合のみ適用)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC450点以上程度(目安)、日本語教師関連の資格有無は全く問いません
参加期間 : 1ヶ月間、1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

次回出発月 : 2011年10月(応募締切7月末日)

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ 
ニュージーランドで日本語教師派遣プログラム詳細
 ⇒ 日本語教師海外派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************

 > シニアの方にお薦めな派遣国ニュージーランド
 > 1週間から参加できる派遣国ニュージーランド
 > NZワーキングホリデービザ同一雇用主期間制限撤廃、ワーホリでも1年間活動出来ちゃう 
 > 日本語教師海外派遣プログラムプロモーションビデオ(全体の概要) NEW

 


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【ニュージーランドへ派遣の特徴】

◎ 英語圏で二番の日本語教育環境
◎ 従って、日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境が秀でている
◎ ニュージーランド全土に亘って派遣可能
◎ 派遣校の数が派遣国の中で
多い
◎ ただし、派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣はあまりない
◎ 従って、文化紹介以外にアカデミックな授業も多く取り入れている環境下
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なキウィ先生(NZの先生)、英語が主体のキウィ先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均180NZ豪ドル/週(約11000円)・・・語学学校経由のホームステイ費用より安い!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ニュージーランドで日本語教師海外派遣プログラム
◇ ニュージーランド日本語教師派遣プログラムの特長
◇ シニアの方に大人気!NZへの派遣
◇ 1~4週間までの短期日本語教師体験プログラム概要
◇ 短期日本語教師体験プログラムのスケジュール
◇ 
NZ就労ビザ(ボランティア用)の取得スケジュール
◇ NZワーキングホリデービザでの参加
◇ NZ日本語教師派遣プログラム派遣校紹介
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 児童英語教師編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 日本語教師養成講座編
◇ NZ日本語教師派遣プログラムと組合せプラン 語学学校編 
◇ 体験談
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/05/09 11:30
コメント()  トラックバック(0)

     -このブログ記事内容は【2011年5月7日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

50歳までに変更!人気のドイツで日本語教師ボランティア
-ドイツで日本語教師ボランティアの参加条件が変更となります!-

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、人気のドイツで日本語教師ボランティアですが、参加条件の変更がありましたのでお知らせします。

今後このプログラムに参加されるにあたっては、
年齢制限があり、50歳までの方が参加条件となります。(20歳~50歳)

この年齢制限は、2012年2月出発のコースから適用となり、現在進行中のまたは受付中の9月出発の方は、適用外ですのでご安心ください。

尚、今回の参加条件の変更には以下の背景があります。

ドイツで日本語教師派遣プログラム(ボランティア)に参加の場合は、必ず海外旅行傷害保険に加入頂いておりますが、その加入条件が背景としてあります。

ドイツに留学する場合、ドイツ大使館でもよく紹介をされているステップイン保険の加入がお薦めされています。そしてBBIでもその保険のご加入を薦めています。それは、

歯と妊娠(女性の場合)がカバーできる保険に加入すること

が求められているからです。

そのカバーが出来る保険が、ステップイン保険であり、よって、こちらの保険をお薦めしています。そしてこのステップイン保険の加入条件として50歳までの方という条件があります。

よって、この保険に加入できない事には、このプログラムには参加できませんので、年齢制限として50歳までの方という事となりました。

尚、ドイツで日本語教師ボランティアは、

ドイツのワーキングホリデービザまたは、滞在者ビザにて活動を頂きます。実はこのビザによっても微妙に保険の種類が変更となります。

ワーキングホリデービザの方は、そのままステップイン保険など歯と妊娠(女性の場合)がカバーできる保険に加入することが条件となりますが、滞在者ビザを申請してこのプログラムに参加する方は、

プログラム参加期間のステップイン保険(現在の名称ではファーストクラス)に加入出来る方というのが条件となります。そしてもちろんその条件には50歳までの方という条件が付きます。

具体的には、ドイツは毎年9月、2月、4月の出発月がありますが、各出発月の月末の時点で50歳以下の方であれば、保険に加入できますので、ご参加が可能となります。

以上このドイツで日本語教師海外派遣プログラムの参加条件の変更をお知らせします。

今後のドイツで参加される方々はどうぞご参考下さいませ。

≪こんな人にお薦めドイツの派遣プログラム≫

 ・ドイツ語圏で、日本語教師の活動をしてみたい方
 ・将来ドイツ語に関わる仕事をしてみたい方
 ・語学学校のドイツ語では物足りない方、実践的なドイツ語をブラッシュアップしたい方
 ・地域の生活にドップリ浸りたい方、ドイツと言う環境で生活してみたい方
 ・日本語教師を本格的に目指している方(間接法)
 ・ドイツ人の友達をたくさん作りたい方
 ・ドイツの環境や文化などが好きな方


尚、ドイツでの参加の場合は、初級程度のドイツ語ができた方が良いと思います。

この件は必須ではありませんが、ドイツ語ができないと授業も生活も大変となります。逆に言うと、初級程度のドイツ語を持っている人が、ドイツ語での会話に自信を持てる事を目的としている方には、クラスではドイツ語を話さざるを得ない環境なのでとても良いと思いますし、是非利用頂きたい環境です。

尚、ドイツ語ができない方でも、もしある程度の英語力があるのなら、活動自身は英語等を通じてすることもできますので、参加は可能です。ただ、生活においてはその場合でも大変のようですので、その点は注意が必要ですね。

もともとこのドイツで日本語教師派遣は、ドイツが好きな方、ドイツ語を伸ばしたい方などに多く選択されているプログラムなので、そのドイツ語を伸ばすという意味でも、初級程度のドイツ語はあったほうが良いです。

また、ドイツの日本語教育環境はまだまだ発展途上であるので、派遣先からは、結構アカデミックなことを期待されるケースもあります。

従って、ドイツでの日本語教師派遣プログラムに参加する場合は

 ◎ ある程度のドイツ語
 ◎ 日本語教師関連の資格保持又は経験


があるほうが良い様です。

◇ドイツ語をブラッシュアップしたいならベストの選択!◇

このこともご参考にどうぞご参加下さい。尚、上記に日本語教育環境が発展途上と書きましたが、逆に言うと派遣させて頂く学校は、きちんと日本語の授業に取り組んでいる、又は日本語や日本文化に興味を持っている派遣校となります。

よって、是非そういった環境で、トライをして頂ければと思います。

ドイツ語を習得したいなら格好の環境!ドイツで日本語教師派遣
*******************************************************************
■ドイツ2012年2月出発 応募締切8月末まで! 
準備研修 : フランクフルト
準備研修日程: 2012年2月中旬ころ(派遣校等による)
活動開始日 : 2月下旬頃から
派遣先  : 全土に亘って派遣しています
募集条件 : 20歳~50歳以下、ドイツ語初級程度、TOEIC500点以上程度(目安)
ビザ : ワーキングホリデービザ、滞在者ビザ
募集締切日 : 2011年8月末まで

※ドイツの場合はワーキングホリデービザが取得できるのであればそちらをお薦めします。もし滞在者ビザを申請する場合は、プログラム費用とは別に弁護士費用が別途掛かります(別途弁護士費用417.60)

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提



 ⇒ ドイツで日本語教師派遣プログラム
 ⇒
 派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************


尚、ドイツの派遣は通常1学期間か1学年間(2学期間)の参加となりますが、

1ヶ月間の短期コースもあります。

こちらの短期コースは、プログラム費用に現地の滞在費も含まれているのでかなりお得です♪

ドイツでこの活動をちょっとだけ体験してみたいとお考えの方は、この1ヶ月間のプランで参加するのも良いと思います!

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ ドイツで日本語教師海外派遣プログラム概要
◇ ドイツ短期1ヶ月間コース(現地滞在費込み)が嬉しい♪
◇ ドイツの派遣校紹介
◇ ドイツの派遣の特徴
◇ ドイツからの活動報告
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法

◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画あり) マンスリーレポート

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆

posted by BBI at 2011/05/07 10:50
コメント()  トラックバック(0)

        -このブログ記事内容は【2011年5月6日】付けの情報となります-

**************************************************************************************************
このブログで書かれた情報はこの日付時点での情報となります。将来的に内容が変わっている場合もありますので、最新の情報は必ずご確認下さい
**************************************************************************************************

WHビザなら間に合う9月出発カナダで日本語教師
-公立小学校と中高校で活動可!5月20日まで!!-

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 このブログに関連するページは以下をご覧ください
  有給とボランティアで経験を積む!日本語教師海外派遣
  カナダで日本語教師ボランティア
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

こんにちは、BBI日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、先月末に引き続き、今月も日本語教師派遣プログラムの締切月です。今日紹介するのは、
5月20日までと近づいてきた

WHビザで行く9月出発カナダで日本語教師派遣プログラム

に関してです。既に就労ビザを取っていくカナダに関しては、手配時間の関係で基本的に締切をしました。あとはビザ上の手配時間のあまりかからない、ワーキングホリデービザであれば、対応可能なので、そちらを紹介します。

ただ、そうであっても締切は5月20日まで。

この期日までに派遣インタビュー受け、合格となり、正式にお申込みを頂く必要があります。

これは、カナダでは6月中旬ころから末にかけて学校が終了します。そしてその後は長い夏休みとなり、9月から新年度を迎えて、新たにスタートして行きますが、その9月からのアレンジをするにあたって、夏休みに入る前に基本的にすべてを終えないといけません。

学校のアレンジ、滞在先の確保、ビザの取得、無犯罪証明書の取得など、これらの手続きを学校が終了する前に基本的に終えないといけません。学校はちょうど現在学年末を迎えようとしていて、先生方も学年末試験で大忙しなので、このアレンジのみに時間を割いて頂けるわけではありません。

従って、どうしてもぎりぎりのラインが5月20日(金)までとなります。

ご希望の方は、どうぞ上記をご理解の上、至急に派遣インタビューを受けて頂きますようにご協力方お願い致します。

では、その9月カナダ日本語教師ボランティアの最終募集情報をお知らせします。

プログラム2番人気!英語が伸びる国カナダ
*******************************************************************
■カナダ2011年9月出発概要 応募締切り5月20日まで!
準備研修 : バンクーバー
準備研修日程: 2011年8月29日~9月2日(予定)
活動開始日 : 9月7日から
派遣先  : 全土に亘って派遣しています
募集条件 : 20歳以上、TOEIC500点以上程度(目安)
ビザ : 就労ビザ、ワーキングホリデービザ
募集締切日 : 2011年5月20日まで(WHビザで行かれる方対象)



※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ カナダで日本語教師派遣プログラム詳細
  日本語教師海外派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

基本情報は以下のご覧下さい。

 > カナダで日本語教師派遣プログラム概要
 > カナダワーキングホリデービザの活用方法
 > 2010年ワーキングホリデー受付開始とその概要
 > カナダの健康診断と無犯罪証明書について
 
【カナダで日本語教師、派遣校サンプルはこちら】


  英語が鍛えられる派遣校一覧
  英語が苦手でも活動できる派遣校一覧
  ネイティブ講師のいる派遣校一覧
  ネイティブ講師のいる派遣校一覧②(バンクーバー市内編)

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

この9月のカナダ出発において必要な事は、まずはカナダのWHビザを取得する事です。手続きに関してご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にお知らせ下さいませ。

また、参加期間は、いろいろと選べますが9月からの場合

1学期間: 2011年12月までの活動
2学期間: 2012年3月までの活動
3学期間(1学年間): 2012年6月までの活動

となります。この活動の前後で、例えば、英語ブラッシュアップのために語学学校に通学や、何か資格取得コースなどに行ってみる事のアレンジも可能です。ご希望の方はどうぞお気軽にお問合せ下さい。

2つ以上のプログラムご利用される方は、BBIの組合せ割引も適用となりますので、こちらももれなくご利用下さいませ。

 


↑活動の様子生活の様子など生の声!


↑最近Upした現地情報盛りだくさんの動画のページです!

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

【カナダへ派遣の特徴】

◎ 英語が伸びる派遣国(TOEICの伸び幅が2番目 BBI調べ)
◎ 日本語教育環境、活動環境、受け入れ環境がまだ発展途上の派遣校もあり
◎ 従って、パイオニア精神をお持ちの方にお薦め
◎ その分、メインとして任されたり
やりがいのある環境
◎ カナダ全土に亘って派遣可能。ただし、BC州、オンタリオ州中心
◎ 派遣先は中高校(一貫校、女子校、男子校、公立校、私立校)が中心。小学校の派遣もあり
◎ 日本語の先生も日本語の流暢なカナディアン先生、英語が主体のカナディアン先生、日本人先生など
先生の種類も豊富
◎ 従って、自分の英語力によって、適切な派遣が可能
◎ 一般的に、参加にはある程度の英語力が必要
◎ 滞在先は先生か生徒のお宅、毎日3食付いて平均756加ドル/月(約63000円/月)・・・毎日3食付いているのでお得!


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ カナダで日本語教師海外派遣プログラム
◇ カナダの派遣校紹介
◇ カナダの派遣の特徴
◇ カナダワーキングホリデービザ(WHビザ)の活用法
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ カナダ就労ビザ(ボランティア用)申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について
◇ カナダ健康診断受診病院の詳細
◇ 2010年カナダワーキングホリデービザ概要
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2011/05/06 10:05
コメント()  トラックバック(0)
 15件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.