日本語教師養成講座(通学・通信)とオーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イギリス・アメリカ・ドイツ・タイ・台湾へ海外派遣 そして日本で世界で就職のサポート

最新情報、お薦めコンテンツ
検索



ホームへ戻る

バックナンバー

RSS Feed
RSS Feed  最新の記事
RSS Feed  最新の求人情報

RSSとはブログ更新情報を自動で取得できる機能です(使用しているブラウザによって設定は異なります)


最新の記事

カテゴリ

過去の記事一覧

管理


2009年4月の記事一覧


 15件中1~10件表示  次のページ

4/30up

ゴールドコーストで養成講座、10/5受付開始!
-2009年のゴールドコーストの養成講座は事情により10/5スタートのみ開講です

こんにちは。日本語教師ネットワークの大橋です。

もう4月もおしまいですね。1年の3分の1が終わってしまいます。今年に入ってから計画していた事が、一つも完了していない中、3分の1も終わってしまった現実に、『ハァ~ッ・・・』とため息しか出ません・・・。このできなさ過ぎに自分自身、あきれています。

本当に日々の事をきちんとこなす事をし続けなければとつくづく感じます。。。


さて、火曜日からオーストラリアの養成講座のうちシドニーでの日本語教師養成講座に関してお伝えしていますが、今日はゴールドコーストの養成講座に関してお伝えしますね。

先に、お伝えしたとおり2009年のゴールドコーストで日本語教師養成講座の全ての講座は、メイン講師の体調不良により全て講座自身がキャンセルされました。

 >>> 関連記事

ただ、その際も同時に発表いたしましたが、代わりに10月5日スタートを新設として講座を開講します!

こういった案内をしていたのですが、残念ながらその当時はお申し込みしようと思ってもお申し込みができない状態でした。

それはオンライン上でも申込用紙でもその環境が整っていなかったためです。

現在は、オンライン上でもお申し込みできますし、また新しく資料請求をされた方には新しいお申込書を同封しておりますので、どうぞそちらをご利用下さい。

 >>> オンラインのお申込みはこちら


【ゴールドコーストで日本語教師養成講座420時間スケジュール】


≪2009年≫ 10月5日~12月11日 ・・・ 残5席(4/30現在)

※オンラインでお申込後、メールにてご請求書の発送をさせて頂きます。日本円でのお支払の場合、為替レートを利用して計算しますので、期日はご連絡から1週間後とさせて頂いております。また、ご入金が確認出来次第正式な席の確保としますので予めご了承下さい。

尚、これまでのコース内容と時間や内容の変更があります。

授業時間は平日の毎日9:30~3:00(途中お昼休みあり)となります。

また、最終週には、日本語教育能力検定の模擬試験方式の試験を行います。出題範囲は日本語教育能力検定に準じ、合格点に達しない場合は、追試を行います。

授業では、教壇での指導力に力を入れた内容とし模擬授業への時間に多くの時間を割くようにしています。

また、これまでありましたアシスタント研修といって、実際の日本語の授業にアシスタントとして参加できる授業は基本的に単位としてカウントせず、その分上記のような模擬授業等への時間を割くようにしました。

ただ、このアシスタント研修は、引続き対応が可能で、日本語の授業が行われている時間にお申し出によりいくらでも参加できるようにオプションとして対応して行きます。従ってこちらも引続きご利用下さい。

以上、ゴールドコーストの講座に関してお知らせします。よりパワーアップして帰って来ましたので、こちらの講座にご興味のある方はどうぞご参考下さい。


∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/30 17:35
コメント()  トラックバック(0)

4/29up

シドニーで養成講座、値上げの予定のお知らせ
-2009年中にお申込の方は現料金を適用します

こんにちは。日本語教師ネットワークの大橋です。

今日は日本は祝日ですね。「昭和の日」と言うことで、旧天皇誕生日ですねえ。昭和の日と言う響きがイマイチなじみがまだないのですが、そのうち、昭和天皇の誕生日であった事なんて知らない人も増えてくるんでしょうね。時は恐ろしいものです!

さて、昨日シドニーの養成講座の件で5月、7月が満席で8月スタートもあと3席ですよ、とお伝えしましたが、それに関係して来年のこの講座に関してお知らせする事があります。

現在入学金合わせて4500豪ドルのこのシドニーで日本語教師養成講座ですが、2010年のコースは値上げの予定です。

実は正式決定ではありません。なので、実際の費用も決定していませんし、据え置かれる可能性もあります。

では、なぜこのタイミングでお知らせをしておくかと言うと、もし値上げになった場合は、2009年中にお申し込みを頂くと特典があるからです。

実は、既に2010年のコースにおいて1、3月スタートでお申込者がいます。

その方々は、値上げになったとしても、現在の費用と同じ4500豪ドルで受付をしています。もちろん値上げになったからといって、差額分を頂く事もしません!

この方々と同様に、仮に2010年からの講座費用が上がったとしても、2009年以内にお申し込みさえ頂ければ、現行の4500豪ドルで対応いたします。

但し、2010年1月1日以降にお申込の方は、新料金が適用となります(金額が上がった場合)。

ひと頃の超!円高のときから比べると、現在は、円と豪の為替が適正の範疇にきたのかなと思いますが、それでも1豪ドル70円台ですので30万円台前半の費用でこの講座が受講できます。

来年近くなってからでもちろんの事全く問題ないのですが、

 ○ 日ごろからお伝えしている通りすぐに満席となってしまう
 ○ 上記のようなまだ円高基準

である事から

 ● 今からでもなるべく早い時期で、
 ● そして費用が上がったとしてもそれが適用にならない今年中に、
 ● また、なるべく為替レートが良いときに

お申し込みされるほうが何かとお得かと思います。(現に上記のお二人は既に2010年度分のコースにお申込済です)

まだまだ先のことですので、そうは言っても・・・と言うことは十重に分かった上で、それでも行く事を決めた方は、先に先に対応した方がよさそうなので、この件お知らせしています。

以上この件、情報として先にお知らせしますね。今後の展開の中でこの件どうぞご参考下さい。

尚、正式にこの費用の件で分かりましたら発表させていただきます。

最後に、来年以降の講座をお申込の際のお支払い方法について案内します。まだ先と言うこともあっていくつか方法があります。

 ①いつもの様に一括で最初にお支払いただく
 ②5万円のみの登録金をお支払いただき席の確保をする、そして残金はご出発予定の2ヶ月前程度にご請求申し上げる

のいずれかを選択する事ができます(2010年以降のコースにお申込の方に限ります)。

為替に関して将来的にどうなるか分かりませんので①が得か②が妥当な選択か分かりませんが、選択できますのでどうぞこの件もご参考下さい。

尚、②を選択した場合ですが、仮に将来的に何かの都合でキャンセルになった場合、残念ながらキャンセル費用の対象となります。当初お支払いただいた5万円ではキャンセル費用が足りない場合、差額分のご請求をさせて頂きますのでこの点は予めご了承頂くと共にご注意下さい。


【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 
(4/28現在)

≪2009年≫
 ○ 5月25日~8月14日(※6/29~7/5休校) ・・・ 満席
 ○ 7月6日~9月18日 ・・・ 満席
 ○ 8月17日~11月6日(※9/21~27休校)  ・・・ 残3席
 ○ 9月28日~12月11日 ・・・ 残6席

≪2010年≫
 ○ 1月18 日~4月1日 ・・・ 残9席
 ○ 3月1日~5月21日 ・・・ 残9席
 ○ 4月12日~6月25日 ・・・ 残10席
 ○ 5月24日~8月13日 ・・・  残10席
 ○ 7月5日~9月17日 ・・・  残10席
 ○ 8月16日~11月5日 ・・・  残10席
 ○ 9月27日~12月10日 ・・・  残10席

お申込: オンラインのお申込みはこちら 

※オンラインでお申込後、メールにてご請求書の発送をさせて頂きます。日本円でのお支払の場合、為替レートを利用して計算しますので、期日はご連絡から1週間後とさせて頂いております。また、ご入金が確認出来次第正式な席の確保としますので予めご了承下さい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/29 17:00
コメント()  トラックバック(0)

4/28up

5/25満席!8月17日スタートもあと3席!!
-シドニーで日本語教師養成講座420時間

こんにちは。日本語教師ネットワークの大橋です。

昨日からすっかり寒くなったシドニーです。いつもシャツだけで通勤していましたが、さすがに寒くて今日はコートを着て出勤しました。

すぐに5月を迎えますが、個人的にはこの5月が一番寒く感じています。本当はもっと冬である7、8月辺りが寒いのでしょうが、穏やかな暖かい日々から5月に急に寒くなるので、そう感じるのでしょうかね。いずれにしてもこの4月からオーストラリアに来た皆さんは、少し面を食らっていると思いますが、オーストラリアだって寒くなるんです。風邪など引かぬように気をつけてくださいね。

今日たまたまですが、こういった記事を見ました。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

<留学フェア>オーストラリアへの想い 作文募集

オーストラリア大使館は、留学希望者を対象に同国への夢や想いをつづった作文を募集する「オーストラリア夢コンテスト」を実施する。全国4都市で開催するオーストラリア留学フェアの一環で、応募は5月20日まで。最優秀の1人には同国への短期留学が贈られる。

コンテストは、1週間以上のオーストラリア留学を希望する18歳以上が対象。入賞者は、西シドニー大学への短期留学と、同大付属の英語学校で1週間~2週間の英語コースを受講できる。

オーストラリアは、留学を目指す20代前半~30代の女性に人気が高いが、社会人にとって長期留学は難しい。大使館では、短期で気軽にオーストラリアの大学を体験してほしいとする。作文は日本語で1000字程度。参加には留学フェアへの事前登録が必要。

留学フェアは今年6回目で、5月27日(福岡)、28日(名古屋)、30日(東京)、31日(大阪)に開催。オーストラリアの小中高校、大学など約50の教育機関が参加し、会場内で留学方法やコースについて日本語で相談できるほか、留学後の進学、就職をテーマにしたセミナーなどが開催される。約2500人の来場を見込んでいる。

詳しくはこちら・・・http://study.australia.or.jp/fair/
∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

大学への留学と英語コースが特典でついてくるようなのでご興味のある方はどうぞご応募してみてください。

さて、4月16日の最新情報でお伝えしていた、

 『5月25日スタート、シドニーで日本語教師養成講座1席空席のお知らせ』

ですが、本日、満席となりましたので皆さんに報告します。

また、以前よりお伝えしている7月6日スタートコースも既に満席のため、現在お申し込みができるコースは8月17日スタートとなります。

ただ、このコースも今日現在で、あと3席となりました!

次の9月28日コースもあと6席です。

毎度皆さんには、ご不便をおかけして申し訳ございませんが、このシドニーでの日本語教師養成講座420時間をご希望の場合は、早め早めにどうぞお問い合わせかお申込下さい。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (4/28現在)

≪2009年≫
 ○ 5月25日~8月14日(※6/29~7/5休校) ・・・ 満席
 ○ 7月6日~9月18日 ・・・ 満席
 ○ 8月17日~11月6日(※9/21~27休校)  ・・・ 残3席
 ○ 9月28日~12月11日 ・・・ 残6席

≪2010年≫
 ○ 1月18 日~4月1日 ・・・ 残9席
 ○ 3月1日~5月21日 ・・・ 残9席
 ○ 4月12日~6月25日 ・・・ 残10席
 ○ 5月24日~8月13日 ・・・  残10席
 ○ 7月5日~9月17日 ・・・  残10席
 ○ 8月16日~11月5日 ・・・  残10席
 ○ 9月27日~12月10日 ・・・  残10席

お申込: オンラインのお申込みはこちら 

※オンラインでお申込後、メールにてご請求書の発送をさせて頂きます。日本円でのお支払の場合、為替レートを利用して計算しますので、期日はご連絡から1週間後とさせて頂いております。また、ご入金が確認出来次第正式な席の確保としますので予めご了承下さい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/28 18:25
コメント()  トラックバック(0)

4/27up

オーストラリア4月組み準備研修が修了しました!
-オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム7月出発!最終募集中!-

こんにちは。日本語教師ネットワークの大橋です。

今週は日本ではゴールデンウィークに入りますね。不況のこともあり、長い方では16日間連続のお休みの方や会社もあるようで、単純に羨ましいと思っていたらそうでもなく、不景気なのでお金もないし時間ばかりあっても困ってしまうと言うのが現実のところと言っている方もいらっしゃいました。

それでも、やっぱりゴールデンな休みなので存分に日ごろできない事をして、その後の活力としてて頂ければ良いですね!

さて、先週1週間は、シドニーでは、オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムの4月組みの方の準備研修を行っていました。

今回は午後のオプションの英語レッスンもキャンペーンで無料で受けられる事から皆さん受講され、朝から夕方まで狭いオフィスは忙しく動いていました^^

シドニーのオフィスの様子はこちら


↑シドニーオフィス

今回の参加者は、僕の感想としては皆さん『とても元気!』だった事(^O^)/。

この元気な様子と言うのは実は重要な点で、楽しく快適に活動をしていくにはとても必要な事です。

学校の先生や生徒たちが、明るく、元気に、笑い声の絶えない人にはドンドン話しかけてきてくれます。

声を掛けてきてくれると話しやすいですし、話も弾みます。するとコミュニケーションがとても取れるようになり、英語力も付き、海外での生活のリズムも取りやすくなります。

これが仮におとなしかったり、静かだとすると、周りの人は、『この人は静かでいる事がハッピーな人なんだ』と思って、そっとしておいてくれます。一見良いようですが、これは声を掛けてくれない事となるので要注意なことなのです。

本人としては単に静かにしているだけであって、声を掛けて欲しいと思っているのに、勝手に周りがそう思ってしまって、それではもちろんの事、話も弾みません。

なので、元気である事はとても良いことです!

無理はする必要は全くありませんが、明るく積極的に接している姿は、オージーにとっても話しかけやすい姿といえます。どうぞできるだけ、元気に積極的な姿勢で学校での活動を進めてくださいね。




人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2009年7月出発概要 長期・短期 (締切日迫る!)

準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 7月13日(月)~7月17日(金)予定
※準備研修前日12日(日)より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 7月20日(月)
募集締切日 : 2009年4月末迄(WHビザでご参加の場合は5月中旬まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 短期1週間~、1ヶ月間、1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提
※短期1~4週間で参加の場合は現地準備研修はありません、また学期途中での参加も可能


  派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

今日は、その準備研修にアンケートを頂きましたのでそちらを紹介したいと思います。

オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
4月組み準備研修アンケート

●オリエンテーション(オーストラリアの生活の仕方、ホームステイ、教育制度など)はいかがでしたか。

ありがたい情報がたくさんでした!

携帯についての説明があってとても助かりました。

少人数で、とても聞きやすくまた、舞さんが分かりやすく現地のことに付いて教えてくださったのでとても良かったです。知らないこともあって勉強になりました。

不安な事もおいしい料理のお店など、良いこと悪いところなど親身になって教えてくださったので良かったです!

プリントや現地のパンフを通して説明してくれたので分かりやすかったです。また最初に日本に送ってくれた課題プリントもとても役に立ってよかったです。




●デモンストレーション、ロールプレイングについて

いろいろなアイデアを共有できてよかったです!舞さん(BBIシドニースタッフで日本語教師)が実際にされているので、アドバイスがありがたかったです!

実際にやって初めて気づいた事があったりして、とてもためになりました。他のみんながするのを見るのもとても参考になりました。

いろいろなアイデアを知ることができてよかったです。自分の行く学校のレベルが良く分からないので授業を考えるのは大変でした。

授業は実際にやったり見たりすることで、気づく事や改善すべきところが見えてくるのでとても良い機会だと思いました!!ただ、実際の教室の様子、レベルなどが分からず行うのも難しいですが。。。

初めてやったのでとても不安と戸惑いがあったけど、楽しく学ぶこともできたし、他の人の良いところも知れたし、事前に勉強する事ができてよかったです。

実際に授業をする事で何が足りないのかどうすれば良いのかがみんなと意見交換をして分かったのでよかったです。またみんなの授業を自分なりに取り入れてこれから活用していきたいと思いました。




●英語レッスンについて

講師のトムが面白くレッスンをしてくれたので、あまり英語ができなくても楽しく取り組めました。英語レッスンでも指導のデモンストレーションができてよかったです。(派遣前にヘコむことができたので^^;)

英語レッスンでも授業をしたりする機会がたくさんあったので、勉強になりました。でもイギリスの先生だったのでもっとオーストラリアのアクセントの強い先生の授業を1度受けてみたかったです。

授業での生徒への対応の仕方も教えてくれたのが良かったです。

ナチュラルスピードの英語で分からない事に対して何度も言い換えてくれたので、とても理解しやすかったです。内容もスラングなど日本では聞いた事もないものを教えてもらえてよかったと思います。

楽しくディスカッションなどもたくさんあって会話(スピーキング)の練習になりました!

トム先生はとても親切で楽しく授業をしてくれたので良かったのですが、自分とみんなとの英語力の差がありすぎて授業の半分を理解できたかが分からないのが正直なところです。




●その他

ゲートウェイ21の問題で苦労されたと思います。自分自身も検討を始めたときにちょうどこの問題が起きて、どの会社にするか迷うのに神経質になった人間です。とても良い会社だと思います。他の迷っている人たちがここを即決できるようになれば良いなぁと思っています。

ホテルに関して相部屋になる事、もっと事前に知りたかったです。研修会場に近くてよかったです。頂いた書類に間違いがあったり、『同封している』と書いているのに同封されていなかったりと言うことが良くありました。

メールもすぐに返して頂いたり、ビザや航空券についても分かりやすく対応してもらえて、とても良かったです。ただ、たまに東京オフィスからのメールとシドニーからのメールとどちらからもメールが来るのでどっちに返答すべきか迷う事がありました。

5日間の研修は他の参加者といろいろな意見交換ができて、ついでにシドニーの観光も少しできて本当に楽しかったです。また、他の参加者と仲良くなってこれから連絡が取れるので少し心強くなりました。

いろいろな情報をたくさん教えてくださったのでとても安心する事ができました!!本当にありがとうございました。

とても親切に対応してくれて良かったです。5日間通ったので学校みたいでした。私が出発前に必要な準備の提出を遅れることが多かったにもかかわらず、丁寧に対応してくれた事が嬉しかったです。ご迷惑をおかけしました。これから1年間何かあったときは、よろしくお願いします。とっても不安ですが頑張ってきます。

:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

準備研修ではできる限り、現地の情報をつかんでいただくことと、これから活動や生活をするに当って度胸やスキルを身に付けていただくことを目的としています。

また、学校で活動をするための練習の場であり、少しでも自信をつけていただくことも目的です。

なるべく皆さんが満足をいただけるようにアレンジをしていますが、まだまだ改善の余地もあり、BBIとしてもより良い研修ができるように今後も進めて行きたいと思っています。資料がきちんと届いていなかったことなどは単純なケアレスミスですね。こういったことでいらぬ皆さんに不安を与えてしまうと思うので、本当に今後も気をつけたいと思います。

まずはともあれ、フレッシュな気持ちで是非良い活動をしてくださいね!まずは生徒や先生の名前を覚える事
、そして何でも気軽に相談できる人(ホストでも友達でも・・・)を見つけることが成功の鍵です、頑張ってください!


《日本語教師海外派遣プログラムといろいろなプラン》

このプログラムは、いろいろなプランを立てることができます。

 ○ 語学学校などに通学する(語学力をアップしたい方にお薦め)
 ○ 資格取得コースを受講する(日本語教師養成講座や児童英語教師など関連する資格の取得で将来の就職活動に生かす!)
 ○ アルバイトする
 ○ 旅行する事ができる
 ○ 最大2年間の滞在も可能
 ○ フットサル、野球、バスケなどサークル活動をする

等などいろいろな事ができます。もちろんそういった別の活動に当ってはWHビザなどを取得する事が必要な場合もありますが、このプログラムのみではなく、他のことも目的で来豪する場合はどうぞ上記を参考下さい。

以下に簡単に組み合わせプランのサンプルを紹介します

①語学学校と組合せプラン
 ・・・ 日本語教師の活動と共に英語をバッチリ鍛えちゃおう!と言う目的の方向き

オーストラリアでの日本語教師の活動は基本的に英語を使って指導しますので実践的な英語力が身につきますが、事前に語学学校に行く事によってよりパワーアップできます。

《お薦めの方は》
 ・英語に自信のない方
 ・活動前に英語の準備をしたい方
 ・より高度な英語力を身につけたい方

《お薦めプラン》
① 語学学校で英語レッスン2ヶ月間
   ↓
② 日本語教師の活動6ヶ月間
   ↓
③ 全豪の旅行3ヶ月間

※語学学校は活動後につけることも可能

②日本語教師養成講座との組合せプラン
 ・・・ この機会に日本語教師の資格まで取得してしまおう!と言う目的の方向き

オーストラリアでの日本語教師の活動は、経験を積む事ではとても有益ですが、日本や海外で最終的に日本語教師として活動したい場合は、資格保持が物を言います。従って、この機会に、活動の前か後にこの日本語教師養成講座の資格取得コースを組み合わせると留学に行って、【資格取得+実践経験】と留学後の就職活動にとても生かせるプランとなります。

《お薦めの方は》
 ・将来、日本語教師を目指している人
 ・せっかくだから資格も身に付けたい人

《お薦めプラン》
① シドニーまたはゴールドコーストで日本語教師養成講座受講、約3ヶ月間
   ↓
② 日本語教師の活動6ヶ月間
   ↓
③ 全豪の旅行3ヶ月間など

※養成講座との組合せは各養成講座のスタート日などを鑑みてスケジュール調整をする必要があります

通信講座と組合せをすると日本語教師としての活動中に並行して受講する事が可能。その方がより効率的であり、費用も掛かりません。

③児童英語教師との組合せプラン
 ・・・ この機会に英語での指導者の資格まで取得してしまおう!と言う目的の方向き

オーストラリアでの日本語教師の活動は、英語で子供たち相手に授業を行います。

授業内容は日本語ですが、英語を使って教える事から子供たちへの英語教師としてとても良い経験が積めます。

《お薦めの方は》
 ・将来、英語の先生になりたい人
 ・児童英語教師を目指している人
 ・英語を使って指導してみたい人

《お薦めプラン》
① シドニーで児童英語教師受講
   ↓
② 日本語教師の活動6ヶ月間(小学校での活動がお薦め)
   ↓
③ 全豪の旅行3ヶ月間など

※児童英語教師の講座との組合せはその講座のスタート日などを鑑みてスケジュール調整をする必要があります

※この児童英語教師は比較的短めのコースなので、日本語教師の活動の後でも夏休みなどを利用しての受講も可能です。


◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/27 18:49
コメント()  トラックバック(0)

4/25up

人気ナンバー2!カナダから現地情報活動報告!
2009年9月カナダで日本語教師海外派遣プログラム 締切4月末まで

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日は昨日に引続き、カナダよりマンスリーレポート(現地活動報告)が届きましたので紹介させていただきます。カナダへの渡航に興味がある方はどうぞご参考下さい。次の派遣開始は9月からです。(4月末までに派遣インタビューをお受け下さい)


2番人気!英語が伸びる国カナダ
*******************************************************************
■カナダ2009年9月出発 最終募集 あと5校!
準備研修 : バンクーバー
準備研修日程: 2009年8月31日~9月4日(予定)
活動開始日 : 9月7日から
派遣先  : 全土に亘って派遣しています
募集条件 : 20歳以上、TOEIC500点以上程度(目安)
ビザ : 就労ビザ、ワーキングホリデービザ
募集締切日 : 2009年4月末日まで(←就労ビザを取得して参加の方、WHビザで行かれる方は5月末までが締切)

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************


【カナダ派遣校からの活動報告 マンスリーレポート】

-2009年3月分-

○学校の活動で印象に残った事は何ですか


活動ではないのですが、カナダの高校生は学校に自分の運転できたりしていて、先月も今月もたて続きに生徒用の駐車場で事故があったので複雑な気持ちでした。

小学校1年生のクラスをアシストさせてもらっていますが、最小はアルファベットの読み方に始まり、最近では、リーディングの導入で、難しい単語があったときには一音ずつ読ませて、子供たち自身で解決させるように訓練していたことが面白いと感じました。


○効果のあった授業内容は何ですか

ドラマのごくせんや日本のバラエティー番組はみんな好き見たいです。

授業自身はしていませんが、生徒の間違ったところのやり直しを先生に依頼されて生徒一人ひとりにやっています。

3月2日に日本語の授業の時間をいただけたので、ひな祭りについて簡単に説明し、折り紙で雛人形を作りました。幼稚園生様、1,2年生様、3,4年生用、5,6,7年生用の4種類の折り方を考え、レベルに合わせて折り方を変えました。みんな楽しそうに折り紙をしていました。

Japanese10のクラスで命令ゲームをしました。『右、左』などの良い復習になりました。先生も参加してくださり、短い時間でしたが、楽しんでくれた様です。Japanese11,12のクラスでは将来の夢について書き、それを発表しました。日本語を人前で話す良い機械になったと思います。


○効果のなかった授業内容は何ですか

カタカナのソとンでみんな困惑していました。。。最近気づいたのは、外国人の書く『ン』は2番目に書くところが長すぎるからソに見えるのかなーと思いました。

「~あります、います」の文型を学んだ際、それらを使って家の部屋の様子を表現しようとしようという課題をさせたのですが、語彙や表現事態難しかった様で、生徒によって進み具合がまちまちになってしまいました。


○スタッフや生徒たちとコミュニケーションを円滑に図るよい方法は何ですか

今月は、10年生の生徒と一緒に修学旅行でペルーに行ってきます。普段あまり関わる事のない高校生の子供たちともこの旅行を通して仲良く慣れたら良いなと思っています。

生徒とできるだけ話すようにしています。


○ホームステイの様子はいかがですか

3月1日にステイ先を移動し、今は一緒に働いている先生の家庭にお世話になっています。食後には家族で、ギター&バイオリンでセッションをされたりして、家族の時間を大切にされている、とても素敵な家庭です。皆さんとても親切にして下さり楽しく生活できています。


○英語力向上のためどんな努力をしていますか

話題を見つけて、積極的に先生方に話しかけています。また、発音が分からなかったり、文法が分からなかったところを聞いています。

先生の家庭にお世話になっているため、日ごろの会話で文法や発音などおかしいところは常に訂正していただくようにしています。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ カナダで日本語教師海外派遣プログラム
◇ カナダの派遣校紹介
◇ カナダの派遣の特徴
◇ カナダワーキングホリデービザ(WHビザ)の活用法
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ カナダ就労ビザ(ボランティア用)申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/25 15:17
コメント()  トラックバック(0)

4/24up

人気ナンバー2!カナダから現地情報活動報告!
2009年9月カナダで日本語教師海外派遣プログラム 締切4月末まで

こんにちは、日本語教師ネットワークの大橋です。

さて、今日はカナダよりマンスリーレポート(現地活動報告)が届きましたので紹介させていただきます。カナダへの渡航に興味がある方はどうぞご参考下さい。次の派遣開始は9月からです。(4月末までに派遣インタビューをお受け下さい)


2番人気!英語が伸びる国カナダ
*******************************************************************
■カナダ2009年9月出発 最終募集 あと5校!
準備研修 : バンクーバー
準備研修日程: 2009年8月31日~9月4日(予定)
活動開始日 : 9月7日から
派遣先  : 全土に亘って派遣しています
募集条件 : 20歳以上、TOEIC500点以上程度(目安)
ビザ : 就労ビザ、ワーキングホリデービザ
募集締切日 : 2009年4月末日まで(←就労ビザを取得して参加の方、WHビザで行かれる方は5月末までが締切)

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提

 ⇒ 派遣インタビュー
 ⇒ お問合せ
*******************************************************************


【カナダ派遣校からの活動報告 マンスリーレポート】

-2009年2月分-

○学校の活動で印象に残った事は何ですか


2月25日に多くの生徒や先生方がピンクのTシャツを着ていたことが印象的でした。ピンクディについて知らなかったのですが、日本だったらできない事だろうなと思いました。また授業中には生徒が日本についてのShow&Tellをしましたが、興味のあることが様々で面白かったです。

金曜日にバレンタインデーのAssemblyがあったのですが、その日は先生も子供たちもピンクや赤、白の洋服を着てダンスを踊ったり、歌を歌っていたのがとても可愛かったです。あと、お互いにチョコを入れたり、カードを上げたりするためのハートのバッグをどのクラスも作っていたのが印象的でした。

バレンタインデーに生徒たちがクラスメイト全員と先生にバレンタインカードやチョコレート、キャンディーなどを配っている姿が印象的でした。日本では好きな子や仲良しの子にだけチョコレートをあげたりして、クラスメイト全員に配る習慣はないので、新たな発見でした。私のアシスタントに入っているクラスの生徒全員に日本のガムやチョコをプレゼントするととても喜んでもらえました。

エアーバンドの大会があって面白かったです。私の出ればよかったと思いました!!


○効果のあった授業内容は何ですか

隔週の金曜日をCultural dayと称して、プレゼンをする機会が今月2回ありました。日本の音楽、漢字の象形について行いました。音楽ではPVを見せたり、上級生はディクテーションをしたりしました。漢字は絵と漢字をマッチングさせるようなゲームをしました。下級生には良い勉強になっていたと思います。

1月に中国の正月を勉強していたので、バレンタインのギフトとして日本のお年玉袋にチョコとハートのしおりをあげました。お年玉袋の事を説明したら、どの子も興奮していたので嬉しかったです。

トトロを見て、内容に沿って問題を解いていくこと。みんなジブリは好きみたいです。


○効果のなかった授業内容とその反省点は何ですか

反省点は、ワークブックの答えあわせを先生の代わりにやらせてもらったときに、自分自身でもよく答えが分かっていないままやってしまったこと。


○スタッフや生徒たちとコミュニケーションを円滑に図るよい方法は何ですか

生徒が課題に取り組んでいるときに机間指導をして、話す機会を作っています。ランチタイムには、何度か話したことのあるスタッフとはできるだけ話すようにしています。

積極的にどんな事でも良いから話しかけると、子供たちも話してきてくれます。


○ホームステイの様子はいかがですか

2月は娘さんの誕生日があり、またおばあちゃんの70歳の誕生日を祝うためにサプライズパーティーなどホームパーティーがありました。どちらも楽しく過ごしました。

ホストが3月日本に行くのでいろいろと紹介をしています。

○英語力向上のためどんな努力をしていますか

日々語彙不足を感じているので語彙を増やすように努力しています。

テレビを字幕で見て、たまにシャドーイングをしています。あと、学校にある新聞を読んだりしています。

まずいです、何もしていないです。。。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ カナダで日本語教師海外派遣プログラム
◇ カナダの派遣校紹介
◇ カナダの派遣の特徴
◇ カナダワーキングホリデービザ(WHビザ)の活用法
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 参加者の声はこちら ・・・ 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ カナダ就労ビザ(ボランティア用)申請書類について
◇ プログラム参加に当ってのビザについて
◇ 警察証明書(無犯罪証明書)について

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/24 14:56
コメント()  トラックバック(0)

4/23up

オーストラリアから活動報告
-オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムの活動報告-


さて、今日も引続き、オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムの活動報告(マンスリーレポート)をお送りします。

オーストラリアに興味のある方、この活動に興味のある方はどうぞご参考下さい。

人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2009年7月出発概要 長期・短期

準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 7月13日(月)~7月17日(金)予定
※準備研修前日12日(日)より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 7月20日(月)
募集締切日 : 2009年4月末迄(WHビザでご参加の場合は5月中旬まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 短期1週間~、1ヶ月間、1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提
※短期1~4週間で参加の場合は現地準備研修はありません、また学期途中での参加も可能


  派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

【オーストラリアでできるプログラム】

 ◇ 日本語教師ボランティアインターンシップ
 ◇ 有給で日本語教師インターンシップ
 ◇ シドニーで日本語教師養成講座通学
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座通学
 ◇ 日本語教師養成講座通信
 ◇ 児童英語教師
 ◇ 語学学校
******************************************************************************、

【オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム活動報告】

○今月学校で印象に残った事は何ですか

これといった事はないのですが、学校での活動も半ばを過ぎ、先生方や生徒たちとより親しくなれて、本当に楽しい毎日を過ごしています!!!

今月は私の誕生日でした。
誕生日の日に行った全てのクラスの生徒が「Happy Birthday」を歌ってくれました。とても嬉しかったです。

私の学校の日本語の先生は3人います。3人のうち1人の先生は歌が好きで、いつも生徒の誕生日には「Happy Birthday」の歌を全て日本語で歌います。全て日本語で歌うと面白いと思っていましたが、自分が歌ってもらうなんて思っていませんでした。

生徒会長と先生が募金集めのために体育館で坊主になるパフォーマンスをしました。かわいいブロンドの女の子がバリカンで髪を坊主にしました。すごく盛り上がりましたしびっくりしました!

私の学校には毎週、途中から日本語のクラスに変更したり、授業についていけない生徒のために放課後にエクストラクラスがあります。

日本の小学生がきました。
日本の小学生たちは、初め「英語が分からない」と、とても戸惑っていましたが、オーストラリアの子供たちがとても社交的でドンドン日本の子に話しかけていました。休み時間は日本の子達が本当に人気者で、段々みんな打ち解けてきて、英語が分からなくても通じ合っ
てそれぞれ仲良しの友達ができた様でよかったです。オーストラリアの生徒たちが日本の生徒たちに会えて喜んでいてそれがとても嬉しかったです。


○自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えてください


児童英語教師養成講座で学習したゲームをそのまま日本語のクラスでも使用したらすごく受けが良いです。



転校生で前の学校で日本語を勉強した事がない生徒は授業についていけないので授業中は別の日本語を勉強しています。その生徒に簡単な自己紹介や質疑応答の会話を教えました。その生徒は日本に興味があるので読み込みも早く、日本語をとても楽しそうに話してました。日本語で話したい言葉を積極的に聞いてくれて嬉しかったです。




○自分が携わった授業で評判のよくなかった授業は何ですか

私は11年生と12年生の会話のレッスンを担当しています。当初の頃と比べると生徒も私になれてきましたし、仲良くなってきました。日本語が好きな子は積極的に辞書を使ったりして話してくれますが、あまり語学力がない子はなかなか会話が続かなかったり話が弾まなかったりしています。もっと楽しく会話ができるようにしたいです。

幼稚園の授業で、子供がすねてしまったときの対応がうまく出来ませんでした。

○英語の様子はいかがですか

ホームステイ先が変わり、前のところよりも会話する機会がずっと多く会話力が伸びて来ています。

You-tubeで英語のサブタイトルのアニメを見ています。初めは生徒が日本のアニメに興味があるのでチェックしていたんですが、少しはまってしまいました。日常の会話に使えそうなものもあって楽しいです。日本語が良くできる子は日本のアニメやドラマを良く見ています。


○ホームステイはいかがですか


ホストファミリーと私の生活スタイルが合っているため、とってもとっても快適で充実しています。

快適です。ホストファミリーが親戚の結婚式に行ってしばらく留守のときがありましたが、学校の日本語の先生の家に泊めてもらったりして楽しかったです

○学校以外の活動ではどんな事をされましたか

金曜日に一日お休みをいただいて3日間ホストマザーのお姉さんが住むキャンベラに旅行してきました。キャンベラではお姉さんの家に滞在さえてもらったんですが、とても親切にしてもらいました。パラメントハウスや美術館やショッピングセンターやキャンベラの景色を一望できる丘などを観光に連れて行ってくれたりしました。お姉さんのだんなさんが学校で働いていて学校を見学させてもらいました。キャンベラで初めて野生のカンガルーを見ることができて感動しました。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ オーストラリア416スペシャルプログラムビザについて
◇ 活動修了後のビザの切り替えについて
◇ オーストラリアの準備研修と英語特別レッスンについて
◇ ブルーカードについて

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/23 18:52
コメント()  トラックバック(0)

4/22up

オーストラリアから活動報告
-オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムの活動報告-


さて、今日は、オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムの活動報告(マンスリーレポート)が届きましたのでそちらを紹介したいと思います。

オーストラリアに興味のある方、この活動に興味のある方はどうぞご参考下さい。

人気・実績・環境ナンバー1のオーストラリア
*******************************************************************
■オーストラリア2009年7月出発概要 長期・短期

準備研修地 : シドニー
準備研修日程 : 7月13日(月)~7月17日(金)予定
※準備研修前日12日(日)より研修期間中のホテルをご用意します
活動開始日 : 7月20日(月)
募集締切日 : 2009年4月末迄(WHビザでご参加の場合は5月中旬まで)
募集条件 : 20歳以上、TOEIC400点以上程度(目安)、資格有無はまったく問いません
参加期間 : 短期1週間~、1ヶ月間、1学期間~最大4学期間(1学年間)まで

※上記締切日まで、派遣インタビューに合格し正式に参加手続きをされる事が前提
※短期1~4週間で参加の場合は現地準備研修はありません、また学期途中での参加も可能


  派遣インタビュー
  お問合せ
*******************************************************************

【オーストラリアでできるプログラム】

 ◇ 日本語教師ボランティアインターンシップ
 ◇ 有給で日本語教師インターンシップ
 ◇ シドニーで日本語教師養成講座通学
 ◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座通学
 ◇ 日本語教師養成講座通信
 ◇ 児童英語教師
 ◇ 語学学校
******************************************************************************、

【オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム活動報告】

○今月学校で印象に残った事は何ですか

プール大会があったこと。
私はタイムキーパーの仕事をもらいました。日本のプール大会とは全く違い面白かったです。学校外のプールを1日貸しきって行われました。お祭りみたいでした。

プールへは個人で行く生徒や学校からバスで行く生徒と分かれましたが、学校から行く生徒をバスに乗せる時には無計画にただバスに乗り込ませていてびっくりしました。日本ではバスに乗るときは誰がどのバスに乗るとかが決まっていたと思います。以下にびっくりした事を知らせます。

○開会式や閉会式はありませんでした。(校長先生からのお話もありませんでした)

○プール大会が終わってなくても帰っている人もいました(先生も)。

○個人ではなく、学校の7先生から12年生まで4つのグループで競いました。4つのグループはそれぞれ色があって、赤と緑と黄とピンク色の分かれています。みんなはそれぞれの色の服やチアリーディングのテーマの衣装で仮装します。

○競技がない子はピクニックに来たみたいに楽しく遊んでいました。


『これは学級崩壊』と言うクラスにぶち当たったのが衝撃でした。こればかりは『慣れるしかない』と思い日々心を強くしています。全体としてはよく言えば自由、悪く言えばゆるい校風のようで日々、驚きの連続です。



○自分が携わった授業で評判の良かった授業を教えてください


ありがとうカードの作成です。
2週間だけ大学生の女の子が日本語アシスタントとして私の学校に来ていました。彼女に7年生と一緒にありがとうカードを作りました。カラー用紙を二つに折にして表になる部分に折り紙でつくった星を貼り、カードの中に○○さんへ 『ありがとう ○○より』とか書きました。



7年生はちょうどひらがなを覚えたばかりなので、ひらがなの書く練習にもなりますし、新しい単語を覚えれる事ができました。みんな折り紙は大好きでカラフルな星をみんな楽しく折り紙を折って、自分の名前をカタカナで書きたいと言って子もいたり、カードに絵を書いたり、色を塗ったりして素敵なカードができました。



授業中、ホワイトボードを写させたり問題を解かせたりしたときに、見回ってできたかをチェックkしています。最初はペンでチェックしたいたのですが、チェック代わりにシャチハタを使ったところ予想外に食い付が良かったです。(特にうるさい子達の(笑))



メインの先生が「これができた生徒には、Japanese stickerをあげます」と言うと、かなりの人数がほしがって手を挙げます。日本と比べてこの国は大人も込みで「子供がそのまま大きくなったなぁ」と思う人が多いような気がします。




○自分が携わった授業で評判のよくなかった授業は何ですか

12年生のクラスで日本の文化に関して勉強していましたた。日本の文化についていろいろ聞かれたときに詳しく説明できなかった事。


○英語の様子はいかがですか

リスニングはとても伸びたと思います。いろんな人の会話を聞いてフレーズを覚えたりしています。生徒と話していて覚える事が多いです。12年生のグラマーの授業は私の英語のグラマーの勉強にもなります。聞く事は上達しても話すことはなかなか難しいです。会話があまり続きません。ボキャブラリーをもっと増やさなければならないと思い、良く使う単語帳を作っています。私はアメリカ英語を主に使うのでイギリス英語と違う点(フレーズや単語)があったりして面白いです。

いまだに怪しげな英語で生活しています。日本人の先生はもちろんオーストラリア人の先生も日本語がペラペラなので、学校では日本語で事足りてしまっています。ですから正直な感想としては、「ストレスがたまらないのは良いのだけど、英語の上達はあまり望めない環境なのでは」です。そんなわけで、ランチタイムなどは一人で職員室に行ったり、学校にいる間はできるだけ生徒と話したりしています(一人でいると結構他の先生が話しかけてくれたりするので)。下の学年の子は容赦ないスピードで話しかけてきますが、上の学年になればゆっくり話してくれる生徒もいるので、彼らを先生にして短い英文から練習しています。


○ホームステイはいかがですか


良くしてもらっています。ホームステイを受入れるのがはじめての家だったので、少し戸惑いもありました。両親は共働きで子供が3人いて、両親は子供の世話で忙しい感じです。家族はスポーツを良くするので、子供の野球の試合などを見に行ったりしています。

私が初めて一緒に食事をしたときに『いただきます』をしたら、その後にホストファミリーも一緒にしてくれるようになって嬉しいです。特にホストの一番下の子が嬉しそうにしてくれて、学校でインドネシア語を習っているのでいただきますをインドネシア語でもフランス語でもやっています。ホストのお父さんとお母さんの英語が聞き取りづらかったのですが、段々慣れてきました。

ホストマザーが世話好きの方のようで、銀行トラブルなどを助けてもらえてとても助かりました。ただ、私の英語の問題だと思うのですが、とにかく子ども扱いです・・・。

○学校以外の活動ではどんな事をされましたか

日本で勉強中だった、日本語教師の通信をオーストラリアでも再開しました。学校でグラマーを教えるときにすごく役に立ちますし、日本語の教え方を学校の先生に質問したりもできますし並行して勉強ができます。

私の住んでいる町は、日本人が学校関係者と生徒のお母さん数人くらいしかいません。その為、日本人ネットワークのようなものができており、「あそこにも日本人がいるよ」と紹介してもらって、遊びに行かせてもらったりもしました。何かあっても日本語で力説できる場があるのでかなりストレス発散ができます^^

準備研修中に、「生徒が紙を丸めて投げた場合の対応」と言うのを教えてもらったのですが、早速役に立ちました。紙に限らず、ペンだの飛行機だのが飛び交っているクラスがあったのですが、何も言わずに静かに没収しました。デイビッド先生に「生徒への対応の仕方、とっても役に立っています、Thank you very much」と伝えてください。



∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞

◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラム
◇ オーストラリアの派遣校紹介
◇ 現地から活動報告(マンスリーレポート)
◇ オーストラリアの派遣の特徴
◇ 1週間の短期から参加可能-短期プログラム
◇ 日本語教師養成講座通信との活用方法
◇ 児童英語教師との組合せプラン
◇ 参加者の声はこちら >>> 体験談(動画有) マンスリーレポート
◇ オーストラリアで日本語教師海外派遣プログラムお薦めコンテンツ一覧
◇ オーストラリア416スペシャルプログラムビザについて
◇ 活動修了後のビザの切り替えについて
◇ オーストラリアの準備研修と英語特別レッスンについて
◇ ブルーカードについて

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/22 17:38
コメント()  トラックバック(0)

4/17up

『日本語教師になる』の新サイトオープン!
-日本語教師になるための方法を専門で紹介するサイトです!

こんにちは。日本語教師ネットワークの大橋です。

今週ももう金曜日ですね。オーストラリアでは今週来週とスクールホリデーに入っていて、学校は休みです。

学校は、27日の週から2学期がスタートしますが、その学期からの活動開始に向けて来週からシドニーでは4月スタートの方の準備研修が開始します。

今週末に日本をご出発かと思いますが、どうぞ気をつけてシドニーまでお越しくださいね。スタッフ一同お待ちしています!

さて、今日はBBI日本語教師ネットワークの新サイトの紹介をしたいと思います。

日本語教師ネットワークは、ご存知の通り、日本語教師や日本語教育に特化したプログラムを皆さんに紹介しています。

 日本語教師になるための資格取得
  ↓
 日本語教師としてのキャリアアップ(実地経験)
  ↓
 日本語教師としての就職



『資格取得』⇒『経験を積む』⇒『就職をする』

の流れの中で個々の皆さんの必要なところからお手伝いをさせて頂いております。

その中で、一番最初の『日本語教師になるためにはどうしたら良いか』と言うところに焦点を絞って別のホームページを立ち上げました。その名もズバリ!

 『日本語教師になる。』
   ・・・ http://www.nihongo-kyoushi.com/

です(^O^)/

日本語教師ネットワーク(http://www.jt-network.com/)でも日本語教師になるための事やその資格などを紹介していますが、この新サイトでは更に詳しく紹介させて頂いています。



内容はざっと

 ○ 日本語教師の概要
 ○ 日本語教師になるには
 ○ 日本語教師養成講座とは

等など情報満載です!

しかも日本語教師ネットワークのサイトでは、紹介していない内容も掲載していますので、どうぞチェックしてみてくださいね!

お薦めは通信講座のページです^^

提出する課題への回答やその添削結果なども紹介しています。実際にどんな風に授業(添削や指導)が行われているのか見ることができますのでどうぞご覧になってください。

 >>> http://www.nihongo-kyoushi.com/jtcom.html

以上BBI日本語教師ネットワークの新サイトの報告でした。

それでは皆さん良い週末をお過ごし下さい。

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/17 16:57
コメント()  トラックバック(0)

4/16up

5/25 1席空きが出ました!シドニーで養成講座で養成講座
-5月のスタートがOK♪早い者勝ちです!

こんにちは。日本語教師ネットワークの大橋です。
すっかり秋めいてきたシドニーです。葉っぱも黄色くなっていて道路には枯葉が目立ってきました。

それでも日中は暑くなったりしますので(先日は最高気温28度)、まだまだ夏気分が抜け切れませんが、静かに秋に向かっている感じです。

さて、今日は朗報がありますので、真っ先にこのブログで皆さんにお知らせしますね!

いつも人気で席がすぐに埋まってしまうことで皆さんにご迷惑をおかけしている

 『シドニーで日本語教師養成講座420時間』

の講座ですが、キャンセルが出たため、5月25日スタートに1席空きが出ました(^_^)v

早い者勝ちです、ご希望の方はどうぞ簡単で早いオンラインからお申込下さい。(BBIでは公平にまずはブログにて案内を致します)

コース日程: 5月25日~8月14日(※6/29~7/5休校)
お申込: オンラインのお申込みはこちら 

※オンラインでお申込後、メールにてご請求書の発送をさせて頂きます。日本円でのお支払の場合、為替レートを利用して計算しますので、期日はご連絡から1週間後とさせて頂いております。また、ご入金が確認出来次第正式な席の確保としますので予めご了承下さい。

【シドニーで日本語教師養成講座420時間スケジュール】 (4/16現在)

≪2009年≫
 ○ 5月25日~8月14日(※6/29~7/5休校) ・・・ あと1席
 ○ 7月6日~9月18日 ・・・ 満席
 ○ 8月17日~11月6日(※9/21~27休校)  ・・・ 残6席
 ○ 9月28日~12月11日 ・・・ 残7席

≪2010年≫
 ○ 1月18 日~4月1日 ・・・ 残9席
 ○ 3月1日~5月21日 ・・・ 残10席
 ○ 4月12日~6月25日 ・・・ 残10席
 ○ 5月24日~8月13日 ・・・  残10席
 ○ 7月5日~9月17日 ・・・  残10席
 ○ 8月16日~11月5日 ・・・  残10席
 ○ 9月27日~12月10日 ・・・  残10席

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
◇ 日本語教師養成講座とは
◇ シドニーで日本語教師養成講座
◇ ゴールドコーストで日本語教師養成講座
◇ 間接法も学べる通信で日本語教師養成講座
◇ お問合せ

∞~~~∞~~~∞~~~∞~~~∞~~∞~~~∞~~~∞~~~∞
:’* ☆°・ .゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆。:’* ☆°

posted by BBI at 2009/04/16 11:09
コメント()  トラックバック(0)
 15件中1~10件表示  次のページ

Powered by PocketBlog

Copyright © 2009 Big Bridge International Pty Ltd. All Rights Reserved.