BBI春の留学2012でオーストラリア、ニュージーランド、タイ、台湾でプチ留学、日本語教師体験、幼稚園ボランティアと親子留学

BBI春の留学2012 日本語教師体験と幼稚園ボランティアとTOEIC

最新版のFlash Playerをインストールしてください。Flash Playerをインストールしていないか、古いバージョンのFlash Playerがインストールされています。このコンテンツをご覧になるには、Flash Player8.0以上が必要です。
  • Get ADOBE FLASH PLAYER

『生かせ日本人スキル!』を使って海外現場体験

2013年春休みもやります!BBIが毎年手掛ける英語環境での現場体験。『BBI春の留学2013』と題して、春休みに1〜4週間でオリジナルプログラムを提供します。今回取り上げるプログラムは、オーストラリアで日本語教師体験と幼稚園ボランティアプログラム。日本語教師や保育士を目指す方にはもちろんのことですが、実はこれらのプログラムは、以下の方々にも最適なプログラムなのです。

 

日本語教師体験風景

グローバルに活躍する国際人を目指す!

 

今後ますます海外において地球規模に活躍する場が増えてくると思いますが、国際人として通用する英語力、国際教養、人的グローバ ルネットワークを築くためにこのプログラムをご利用下さい。このプログラムは

 

  • ネイティブばかりに囲まれた活動ができる
  • 日本人だからこそできる国際貢献の活動
  • 積極的に携わり、自ら英語を発話する環境

ができ、受動的な英語学習環境の語学学校等では考えられない効果が期待できる環境です。
是非この環境を利用して、将来の国際人に向けて活動してみて下さい。

 

では、BBIが提供する国際人育成のための短期プログラムを紹介します!

 

短期1週間だから、会社や学校を辞めることなく参加できます。そして、旅行ではない地域密着型のプログラムです。
大いに生きた海外を感じて下さい!

『BBI春の留学2013』 オーストラリアで日本語教師体験

プログラムのポイント!

オーストラリアで日本語教師風景
  • 将来日本語教師や英語教師を目指している!
  • 海外の教育現場を見てみたい
  • 実践的な生の英語に触れたい、使いたい

この現地の学校での日本語教師体験は、日本人がネイティブに囲まれた英語の環境で活動できるプログラムです。オーストラリアは英語圏で一番の日本語学習者数を誇る世界的に見ても第3位の日本語教育環境です。そんな環境の整ったオーストラリアで、日本語のクラスをもっている小・中・高校で、日本語や日本文化を紹介して頂きます。『英語を使ってネイティブの生徒に日本語や日本文化を教えて』頂くので、積極的に英語を発話する必要があり、結果的に実践的な英語が身に付く環境です。受け入れにとても慣れているオーストラリアなので、英語力が高くなくても問題ありません。あなたのもっている日本の知識をあなたの言葉を通して伝えてあげてください。1週間から参加できるこのプログラム。将来先生を目指している人から、英語の環境にドップリ浸って活動をしてみたいという方までお薦めのプログラムです。10%オフのキャンペーンも魅力です!

参加条件

年齢
20歳以上
英語力
TOEIC400点以上程度(目安)
日本語教師関連の資格
問いません
応募方法
派遣インタビューに合格すること
オーストラリア短期日本語教師体験お申込み
対象ビザ
観光ビザまたはWHビザ
キャンペーン適用期間及び対象
2013年2、3月
※スクールホリデー期間のためその他の期間は対応できません
ご出発
毎週土曜日又は日曜日に現地到着
締切
2012年11月16日が締切
※学校のスケジュールの関係で募集期間が少ないのでご注意ください

費用

【キャンペーン詳細 全コース10%オフ】
1週間:158,000円 ⇒ 142,200円
2週間:178,000円 ⇒ 160,200円
3週間:198,000円 ⇒ 178,200円
4週間:218,000円 ⇒ 196,200円

  • BBI春の留学2013キャンペーン
  • 上記の通り全コースプログラム費用から10%オフ!

費用に含まれるもの
  • 1) プログラム運営費
  • 2) 出発までのサポート
  • 3) オリジナル教材費
  • 4) お電話による準備研修費
  • 5) 現地サポート費(緊急時24時間含む)
  • 6) 修了証の発行
  • 7) 帰国後の就職サポート
  • 8) 最寄りの空港等までのお出迎え
  • ※その他費用としてホームステイ費用(120ドル/週〜)、通勤費、お小遣いなど
プログラム詳細はこちら

オーストラリアで短期日本語教師体験!

『BBI春の留学2013』オーストラリアで幼稚園ボランティア

プログラムのポイント!

オーストラリアで幼稚園ボランティア風景
  • 英語を使って現地幼稚園での活動
  • 紙芝居、折り紙など日本文化紹介ができる
  • 日本人園長先生の幼稚園の手配も可能

英語圏オーストラリアでの幼稚園ボランティアは、単純に子供好きな方から保育士としてのキャリアアップまで様々な目的で参加できます。派遣先はシドニー近郊の現地の幼稚園。現地の幼稚園なので、先生も生徒もオーストラリア人です。もちろん活動中の言語は英語。主な仕事内容は英語を使って子供たちと一緒に遊ぶこと。従って、高度な英語は不要です。英語に自信がない方でも十分に務まる内容です。しかもこの幼稚園ボランティアの特徴は、かみしばいや折り紙、日本の歌など日本の文化紹介ができること!日本語もちょっと交えながら活動できるので、やりがいもあります!!そんな環境で、是非活動をしてみませんか。1週間から参加することができます。

 

参加条件

年齢
18歳以上
英語力
簡単な英会話ができる程度で可
幼稚園関連の資格
問いません
応募方法
お申込みフォームでお申込み下さい
幼稚園ボランティアオンラインお申込み
対象ビザ
観光ビザまたはWHビザ
キャンペーン適用期間及び対象
2013年1、2、3、4月に出発できる方対象
ご出発
毎週土曜日又は日曜日に現地到着
締切
ご出発予定の約1ヵ月半前程度まで
※受け入れ先がある場合はそれ以内のお申込も可ですが、ご出発までの渡航の準備が忙しくなります。
 
幼稚園ボランティア体験風景

費用

  • 1週間 : 107,000円
  • 2週間 : 137,000円
  • 3週間 : 167,000円
  • 4週間 : 197,000円
  • ※日本人園長先生の幼稚園のアレンジは上記の費用に+1万円/週となり、追加週ごと+4万円となります(例:2週間157000円)。
  • ※日本人園長先生の幼稚園では、オーストラリアと日本の幼稚園の教育制度の違いなどのレクチャーが毎日あります。

  • BBI春の留学2013キャンペーン
  • ご出発の3ヶ月前までにお申込み:
  • プログラム費用から1万円引き
  • ご出発の2ヶ月前までにお申込み:
  • プログラム費用から5千円引き

費用に含まれるもの
  • 1) プログラム費用
  • 2) 出発までのサポート
  • 3) 幼稚園先手配
  • 4) 現地サポート費(無料のインターネットなど利用可)
  • 5) ホームステイアレンジ及び滞在費
    (1週間=7泊8日、平日2食・週末3食) 
  • 6) 初日空港お出迎え費
  • 7) 現地オリエンテーション費(生活、活動内容など)
  • 8) 初日幼稚園先まで日本人スタッフの同行
  • ※空港への送迎で復路もご希望の場合+1万円追加にて対応可能
  • ※滞在先を含まないプランも対応可能。費用に関してはお気軽にお問合せください
プログラム詳細はこちら

オーストラリアで短期幼稚園ボランティア体験!


プログラム体験談 オーストラリアで日本語教師

日本語教師海外派遣プログラム体験談 斎藤妙美さん

斎藤妙美さん

このプログラムでなければ経験できないことがたくさんありました。単に英語を学ぶ・ホームステイをする・異文化を体験するというだけに留まらず、学校生活に飛び込み、生徒や先生と一緒に悩み・解決し・学んでいけるのがこのプログラムの一番の魅力だと思います。辛かった事は大体自分の英語力の低さが原因でしたが、その分コミュニケーションがうまくとれた時、一緒に笑えた時、役に立てた時は人一倍嬉しさを感じることができたと思います。どんな事も無駄な事は一切ないと感じました。


日本語教師海外派遣プログラム体験談 辻口香苗さん

辻口香苗さん

『日本の外』を学びにオーストラリアへやって来て、様々な人と接したこの時間は、『日本の中』…日本人の察しと尊びの心の素晴らしさを改めて誇りに思う時間でもありました。これも大げさかもしれませんが、日本人である自分のアイデンティティーについて、考えられた・考えさせられた時間でもありました。


日本語教師海外派遣プログラム体験談 重松理恵さん

重松理恵さん

もちろん、英語の上達も望んでいましたが、友達が作ったホームタウンの歌を紹介したり、用意していった茶道道具と浴衣でお茶会の授業をしたり、J―POPと日本の行事写真を組み合わせて自分で作ったDVDを流したり、折り紙を一緒にすることなどで、言葉の壁を越えた異文化交流を実践することができたのは、言語の上達関係なく、私にとってはとても価値のある経験となりました。


日本語教師海外派遣プログラム体験談 西岡夏海さん

西岡夏海さん

私生活では、地域のコミュニティのなかで趣味の音楽をすることができました。ギターをひいたり、ピアノをひいたり、時には町の小さなライブハウスで歌わせていただいたり…。感じたのは、やりたい!という気持ちをもって積極的に動くと、なんでもやることができるということ!


プログラム体験談 オーストラリアで日本語教師
  • メールでお問い合わせ
  • 資料請求