BBIオーストラリア有給インターンシップ 始めました!リゾートホテル、カフェ、ローカルショップで働く

BBIオーストラリア有給インターンシップ 始めました!リゾートホテル、カフェ、ローカルショップで働く

最新版のFlash Playerをインストールしてください。Flash Playerをインストールしていないか、古いバージョンのFlash Playerがインストールされています。このコンテンツをご覧になるには、Flash Player8.0以上が必要です。
  • Get ADOBE FLASH PLAYER

ホテル・カフェ・ローカルショップでオージーと一緒に働こう!

英語環境でネイティブと一緒に働いて給料もばっちり!

2011年、BBIではオーストラリアで有給インターンシップを開始します! これまでは日本語教師に特化して有給インターンシップを行っていましたが、今後は、有給インターンシップカテゴリーの中で、皆さんに人気のあるツーリズム、ホスピタリティー関連の有給インターンシップも対応していきます! 既にオーストラリア本社のあるシドニーでは、このホテル、カフェ、ローカルショップでの有給インターンシップをスタートしており、きちんと経験を積んで日本から出発される方にも安心してご利用頂けるようにプログラムを整えています。元々、オーストラリアをはじめ、海外の各地で現地の受け入れ機関に人材を派遣するという仕事をBBIはしてきましたが、同じ手法を使って、地域に密着して、将来に向けたこの経験の場をみなさまに提供します。

 

しかも、BBIが得意とする『生かせ日本人スキル!』のキャッチフレーズの下、日本人が基々持っている素養やスキルを生かして、国際舞台で活躍できるように仕立てたプログラムです。日本人が外国人と比べて秀でた能力である、ホスピタリティー精神や責任感の強さ、整理整頓のうまさを生かして、そういったことを利用してできる有給インターンシップです。

活動の舞台は、ローカルの職場。もちろんバリバリの英語環境ですので、英語でのコミュニケーションができればできるほど、オージーと多く関わりながら働く事ができます。でも英語力がなくてもやる気さえあれば、担当できるポジションもあります。例えばハウスキーピングやキッチンハンドといった職種などがそれです。地方のホテルなどでは、常に働き手が不足しています。そういった環境では、やる気がある方、きちんと長く働いてくれる方が採用条件の優先順位として高くなります。よって、英語力がなくても働くこともできるので臆せずチャレンジしてみて下さい。

 

ただ、一つ言えることは、英語をある程度鍛えてから臨むと更に現場で活躍できる、オージーと交わって英語でどんどん仕事ができる環境が近付いてきます!従って、自信のない方は特に事前に適した語学学校等で英語を勉強してから臨むとより効果的な将来に役に立つ活動が必ずやできると思います!

 

有給インターンシップへの第一歩。バリスタ体験風景
Point!
  • 英語の環境でネイティブと一緒に働く
  • 給料が支給される
  • 帰国後の就職に役立てる派遣先からリファレンス発行
  • WHビザだからビザ取得の心配がいらない
  • 職種は英語力・経験・やる気などに応じて決定
  • 関連する英語コースなど事前語学学校の手配もバッチリ
  • 日本出発前に英語レッスン付き
  • 出発前と帰国後にTOEIC2回無料受験可能(6ヵ月間コースのみ)
人気Best3!
No.1 リゾートホテルでインターンシップ
6ヵ月間以上働くので英語力も給料も手応えあり!リゾートホテルなので滞在先の提供や特典も♪
No.2 語学学校+インターンシップ
やっぱり英語をある程度身につけて参加したい方向き。一般英語コースからホスピタリティー系の専門英語コースもあり
No.3 カフェでインターンシップ
気軽に短期でローカルカフェで働きたい方向き。事前にバリスタのコースを修了すると採用に好影響も。

プログラムの詳細

参加条件

有給インターンシップへの第一歩。バースタッフ体験風景
年齢 20歳以上30歳まで
英語力 基本的に中級程度の英語力
資格 特に問いませんが職種によっては過去の社会経験はポイントとなります
ビザ オーストラリアのワーキングホリデービザがとれる事
ご出発 週末に現地到着
締切 ご出発予定の約2ヵ月前まで

 

お申し込み方法

ウェブサイトやブログ、メールでのお問合せ等で情報を収集して、参加を決めたら、下記の仮お申し込みフォームよりお申し込み下さい。フォームを確認させて頂きましたら、ご希望の日時に派遣インタビュー(一次)を行います。インターンシップ活動を行うにあたっての志望動機、キャリア、英語力等を拝見させて頂きます。一定の能力をお持ちであればそのまま受け入れ先との2次インタビューに向かいます。英語力などが不足している事により、1次インタビューに合格できない場合は、事前に語学学校通学、活動に沿った専門課程のコースなどに通学して頂くことで合格とさせていただきます。

 

有給インターンシップ仮お申込み

 

費用一覧

有給インターンシップベーシックプラン
参加期間 通常価格 モニター特別価格
4週間 188,000円 138,000円
8週間 208,000円 158,000円
12週間 228,0000円 178,000円
6ヵ月間 288,0000円 238,000円
  • ※カフェ、ローカルのショップは4、8、12週間からお選び頂きます。ホテルでのインターンシップご利用の方は6ヵ月間のみの手配となります
  • ※この費用には語学学校の費用は含まれません
  • ※語学学校への通学が必要な方は別途その費用が掛かります
  • ※語学学校4週間以上ご利用の方はBBI組合せプランが適用となります
  • ※モニター価格は2011年3月末までにお申込みをされた方対象
  • ※モニター価格ご利用の方には、現地での活動内容の報告や写真のご提供などをお願いします
モニター特別価格 五万円オフ!! モニターとは...

BBIからの派遣者として現地の活動内容に関してレポートを提出頂きます。 なお、このモニター価格は2011年3月末までにお申込みをされた方対象となります


         

費用に含まれるもの

  • 1) プログラム運営費
  • 2) 出発までのサポート
  • 3) 現地オリエンテーションなどサポート費
  • 4) 派遣先とのインタビュー設定
  • 5) 派遣先のアレンジ費用
  • 6) 語学学校アレンジ費用
  • 7) 初日空港お出迎え費
  • 8) 活動中のサポート

 

 
    
費用に含まれないもの
  • ・ビザ取得費用
  • ・国際線航空券費用
  • ・海外旅行傷害保険費用
  • ・滞在費用(ホームステイなど)
  • ・滞在中の費用(通勤費、平日のランチ代、お小遣いなど)
  • ・語学学校などの別途かかる費用
  •             
BBIの組合せ割引

BBIを通じて2つ以上のプログラムをご利用頂くと、その都度組合せ割引が適用となります。 この組合せは、過去にBBIをご利用頂いた方、同時にお申込みになる方、将来お申込みの予定の方 全ての方に適用され、2つ目(又は3つ目以降)のプログラムをお申込みの際に対応します。 オーストラリアで有給インターンシッププログラムとの組合せ割引は以下の通りです。

 

有給インターンシッププログラム

お得な組み合わせ割引

  • ※7周年記念特別価格時にもそのまま適用します!
  • ※日本語教師海外派遣プログラム(ボランティア)に参加の場合、その割引制度と併用すること可能
  • ※オーストラリア短期(4週間まで)のご参加の場合は1万円割引


その他注意事項
  • 基本的に派遣先を選択することはできません
  • 派遣先の決定及び決定時期は派遣先によるため日本またはオーストラリアにて派遣まで待機して頂く場合もあります
  • 空港への送迎で復路もご希望の場合+12,000円追加にて対応可能
  • オーストラリアへの海外送金手数料は頂いていません(無料です)
  • 現地携帯電話、ブロードバンド契約のアレンジ可能

オーストラリア有給インターンシップ 手配の流れ

 

派遣へのスケジュール(例:ホテル)

カウンセリング、説明会などに参加で情報収集

NEXT

派遣インタビュー申し込み(インタビューおよび履歴書の送付)

NEXT

1次インタビュー合否の発表

NEXT

英語力・経験十分で合格の方

ホテル担当者との2次インタビュー

1次インタビュー不合格の方

事前の語学学校などのプラン提示

NEXT

渡豪、語学学校等で英語研修スタートし、必要な週数を学習。通常4から16週間(英語能力等による)

NEXT

語学学校の授業終了前に、ホテル担当者と
2次インタビュー実施

NEXT

2次インタビュー合否の発表

NEXT

2次インタビュー合格の方は、派遣先決定!

NEXT

派遣先に赴任後、活動開始

 

ワンポイント!

一次派遣インタビューの合否は、志望動機、関連する仕事のキャリア内容、英語力等で決定させて頂きます。職種によっては高い英語力を必要としていない場合もありますが、充実した活動をされるために、またよりオーストラリア人とのコミュニケーションを図って頂くために、必要な方は事前に英語学校や関連する専門コースに通学されることをお薦めします。

 

英語力の目安
お持ちの英語力 お薦め通学期間
TOEIC500点未満 12〜16週間
TOEIC500〜600点 8〜12週間
TOEIC600〜700点 4〜8週間
TOEIC700点以上 4週間

有給インターンシップと事前英語研修 お薦めプラン

BBIの有給インターンシッププログラムは、志望動機、活動内容に即したキャリア保持、高い英語力等があれば、すぐに有給インターンシップとして活躍する事ができますが、英語力不足等でプレースメントが難しい場合は、事前に語学学校等を組合せることで、プレースメントを有利にさせる事ができます。また、実際に英語環境での仕事となりますので、英語力はあるに越したことないですし、将来のキャリアアップのためには、必要な専門コースを事前に習得しておくことも一考です。一次派遣インタビューの結果として、事前語学学校をつけることが条件で合格となった方は、以下のプランで派遣に向けて準備をすることができます。尚、この組合せにより、BBI組合せ割引がご利用頂けますので是非ご利用下さい。

 

英語力が足りない方

どれくらい稼げる?

プログラム費用と語学学校費用が十分に賄えちゃう♪

平均時給: 16豪ドル/時給
平均週就労時間: 30時間/週
6ヵ月間(約24週間)働いたとすると
16豪ドル×30時間×24週間
=11520豪ドル(約980000円)


※あくまでも参考のサンプル費用です

事前の語学学校との組合せ

語学学校の授業内容は千差万別ですが、BBIがお薦めするお薦めの語学学校を中心に紹介させて頂いています。徹底的な英語オンリーの英語学校、何度も繰り返して覚えるカランメソッドのある英語学校、実生活で使う英語など会話中心に組立てられた英語学校、質が高い講師でリーズナブルな費用を提供している英語学校など、ご要望に応じて紹介ができます。語学学校の通学期間は1次インタビューの結果により決定させて頂きます。尚、ご紹介する語学学校自身で割引などのキャンペーンを行っている場合は、そちらも適用してご紹介をさせて頂きます。

 

サンプル費用
6ヵ月間ホテルインターンシップ費用 288,000円
8週間語学学校受講料 2500豪ドル(約220,000円)
BBI組合せ割引 -5,000円
合計: 503,000円
※1豪ドル=85円として計算

 

将来のキャリアアップのために専門英語を学ぶ

ホスピタリティー産業の専門英語との組合せ

将来、ホテル、旅行会社、カフェ、レストラン等で働く事を目指している方にお薦めなコースです。このコースは、カフェ、ホテル、レストラン、旅行会社などで働くのに必要な専門的な英会話を学習します。また、ローカルカフェでのバリスタ実習を含むトレーニングコースも含まれています。ホテルやカフェでのインターンシップを目指している方には最適にコースとなります。

 

サンプル費用
6ヵ月間ホテルインターンシップ費用 288,000円
8週間の専門コース受講料 3360豪ドル(約285,000円)
BBI組合せ割引 -5,000円
合計: 568,800円
※1豪ドル=85円として計算
BBIお薦め語学学校  お得な組み合わせ割引

ワンポイントアドバイス


派遣先

大きく分けて、ホテル(リゾート地など)、カフェ、ローカルのショップとなります。ご希望に応じて派遣先の種類をお選びください。なお、派遣先によっては、英語力、それまでの社会経験、モチベーション、可能活動開始時期及びその期間などにより、ご希望の職種において手配できない場合もあります。また、最終的なプレースメントは、派遣先およびBBIの協議の上、決定させて頂きます。尚、ホテルの場合は、6ヵ月間の参加が必要です。カフェ・ローカルショップに関しては、4週間から対応可能です。

 

英語能力や必要な資格

職種によって、中級程度の英語力が求められる事があります。予めインタビューなどを通じて必要な英語力の確認をさせて頂きますが、ホテルではベッドメーキング、カフェでは片付け・簡単なオーダー取りなどの仕事であれば、高い英語力がなくても参加する事ができます。 いずれの場合もインタビュー時に状況を説明させて頂き、ご要望に沿って派遣先の手配を進めていきます。ある程度の英語力が必要であれば、事前に語学学校の手配をすることで英語のブラッシュアップを図ることも可能ですし、関連するコースに通学することで派遣先へのアピールにもつながります。また、ご希望の職種によっては、オーストラリアの法律で定められた資格を取得する必要もありますが、その場合もスムーズに参加できるように事前の案内をさせて頂いています。

 

活動中の滞在先

基本的にはどの派遣先になったとしても現地での滞在先は、ご本人に確保をして頂く事となります。ホームステイをご希望でホームステイをアレンジできる地域であればBBIにてもそのお手伝いをさせて頂く事も可能です。また、リゾート地のホテル等では、ホテルにおいてインターン生の滞在先の確保またはその補助をして頂ける場合もありますので、その場合は大いに活用下さい。また、滞在中の食費も同様に基本的にご自身で賄って頂きます。ただ、こちらも派遣先のご好意等で食事の提供がある場合もあります。

 

インタビューに落ちてしまったら?

このプログラムにはBBIにおいてインタビューをさせて頂く1次インタビューと派遣先にて行う2次インタビューがあります。それぞれにおいて合否の連絡をさせて頂きますが、1次インタビューにおいて不合格の場合はほとんどの場合は英語力不足による不合格です。その場合は、適切な英語コースなどを紹介させて頂き、オーストラリア現地において英語のブラッシュアップに努めて頂きます。一般的にこのプログラムに参加するには、中級程度の英語力が必要ですが、元々お持ちの英語力に応じて、4、8、12、16週間の英語コースをアレンジさせて頂きます。また、その場合、現地において2次インタビューを行いますが、その時点の英語力で派遣できる派遣先をアレンジさせて頂く事となります。尚、2次インタビューで不合格になってしまった場合は、改めて別の派遣先のインタビューを無料で設定し、派遣できるまで対応させて頂きます。ただ、その場合は、予定の開始時期がずれたり、ご希望の職種を手配できない場合もありますので、予めご了承ください。

 

生の英語に触れる

有給インターンシッププログラムで一番の目的が、英語の環境で活動する、生の英語に触れるという事が多いようです。BBIのこのプログラムは、活動場所が現地の派遣先となりますので、活動も生活も、生の英語にたくさん触れます。また、その環境を提供していますので、大いにその環境を利用して将来に向けていい経験を積んで下さい。

 

給料など待遇は?

このプログラムはあくまでもインターンシップのプログラムです。従って、給料を稼ぐことが目的ではありませんので、その点は最初に認識の上ご参加ください。給料額は派遣先によりますが、おおよそ時給13ドル〜19ドル支給されます。また、派遣先によっては、オーストラリアの年金スーパーアニュエーションの対応をしてくれるところもあり、良い待遇で対応して頂けるところがほとんどです。ホテルの場合は、赴任時〜給料の支給が行われますが、カフェなどの派遣先の場合、最初の数週間は無給の場合もあります。

  • メールでお問い合わせ
  • 資料請求